一級建築士事務所 アトリエヒラク さん プロフィール

  •  
一級建築士事務所 アトリエヒラクさん: 一級建築士事務所 アトリエヒラクのブログ
ハンドル名一級建築士事務所 アトリエヒラク さん
ブログタイトル一級建築士事務所 アトリエヒラクのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/atelier-hiraku/
サイト紹介文名古屋の一級建築士事務所。建築設計事務所の仕事、建築現場の様子、空間利用や建材についてのコラム等。
自由文主な活動地域は、東海三県(愛知、岐阜、三重)です。
業務内容は、建築設計監理/住宅/店舗デザイン/家具デザイン/リノベーション/グラフィックデザイン

ウェブサイト:http://www.a-hiraku.com/
フェイスブックページ:http://www.facebook.com/atelierhiraku
ツイッター:http://twitter.com/AtelierHiraku
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/02/19 23:13

一級建築士事務所 アトリエヒラク さんのブログ記事

  • ちょっと寄り道
  • 会社員時代に設計した建物付近に用事があり立ち寄る。現在もですが高速道路関係の施設を多数設計してきました。 緑化地域制度に適合するよう寝不足で検討した外構が今ではすっかり草むらに… ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • アロン化成ものづくりセンターを見学
  • 愛知建築士会名古屋西支部 構造設計者の集い主催の「名建築見学会」に参加しました。 六角形のタワーと正三角形のモジュールで構成されたこの建物。環境配慮として雨水利用、太陽光発電、石壁に依る蓄熱壁、床輻射冷暖房などが採用されています。 流水実験コートでは透明の配管により、排水の流れを見ることができます。 屋上デッキからに上り、正三角形のモジュールでこの建物が構成されていることを改めて確認。 六角形のタ [続きを読む]
  • 金沢へ
  • 建築士会のバス旅行で石川県へ。 ■鈴木大拙館谷口吉生さん設計の建物。2度目の訪問でしたが、士会の皆さんとディテールについて話が盛り上がりました。思索にふける演出が随所に散りばめられた空間です。 ■昼食加賀料理に舌鼓。 ■成巽閣加賀前田家の奥方御殿。建具に描かれた絵やこけら葺きの屋根、2階の数寄屋様式、極彩色の群青の間、庭園、柱が約20mの間に1本もない縁など見所が多い建物でした。 ■ アトリエヒ [続きを読む]
  • 申請対応
  • 現在申請中の確認申請図書を訂正する為、行政へ。担当の方が親切で助かりました。 その後法務局へ行き、別件の確認申請用添付図書を取得してきました。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • 役員会
  • 愛知建築士会名古屋西支部の役員会に出席。 役員会の前後には、12月に開催する展示会について打合せを行いました。出展者募集が始まり、いよいよ計画が動き出します。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • 展示会のミーティング
  • 愛知建築士会 名古屋西支部が主催となり、北名古屋市での開催を予定している展示会&ワークショップのミーティングを私の事務所で行いました。 何度も話し合いを重ね、徐々に形が見えてきていました。 詳細な内容を発信できる時期が来ましたら、ブログやSNS等でご案内していきます。 西支部会員の皆様は何かとお願いをすることが出てくるかと思われます。日々の業務があるところを大変恐縮ですが、地域の皆さまに喜んで頂けるイ [続きを読む]
  • みんなの家展
  • 「建築倉庫」で開催中の「みんなの家展」へ行ってきました。 建築倉庫は様々な建築家の建築模型が展示されている施設。 「みんなの家」は東日本大震災後、仮設住宅での厳しい暮らしを目の当たりにして、建築家として出来ることを考えた末に提唱したプロジェクト。(リーフレットより引用) 様々な「地域の人が集まる場所」の形を拝見しました。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • 日本の家 1945年以降の建築と暮らし
  • 「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」を鑑賞するため、東京国立近代美術館へ。 設計図、スケッチ、建築模型、映像、写真、モックアップ。 様々な展示で日本における住宅の系譜を辿る展示会。 日本的なるものプロトタイプと大量生産土のようなコンクリート住宅は芸術である閉鎖から開放へ、遊戯性新しい土着:暮らしのエコロジー家族を批評する脱市場経済さまざまな軽さ感覚的空間町家:まちをつくる家すきまの再構築 上 [続きを読む]
  • ル・コルビュジエの芸術空間
  • 国立西洋美術館で開催された「ル・コルビュジエの芸術空間―国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡」を鑑賞。 国立西洋美術館が現在の形になるまでのスタディや、コルビュジエがプランに込めた思いなどを当時の図面やスケッチを基に解説した展示。 コルビュジエが思い描いていた構想の中には実現しなかったものも多いようですが、この美術館に込められた思想を感じることが出来ました。 常設展のモネなどの西洋画も見ご [続きを読む]
  • 奈良美智展
  • 豊田市美術館へリニューアル後、初訪問。奈良美智展を鑑賞してきました。 印刷物で見るものでは受取る事の出来ないテクスチャ―や光源を感じられました。 敷地内で散策をする家族、食事をする人、水辺で遊ぶ子どもたち、インスタ映えする写真を撮る若者などで溢れており、良い使われ方をしている美術館です。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • 話しておきたいコトキクカイ?
  • 愛知建築士会 名古屋北支部、名古屋名東支部主催の「話しておきたいコトキクカイ?」に参加しました。パネリストは、尹 鴻氏と下村明子氏。 尹氏からはグラフィックデザインについてや店舗設計の裏話、玉ねぎについての現場における都市伝説、下村氏からは猫ちゃんとの暮らしやその暮らしの知恵についてのお話をお聞かせいただきました。ざっくばらんな楽しいお話ありがとうございました。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Face [続きを読む]
  • 親睦
  • 愛知建築士会名古屋西支部青年委員会主催の 家族懇親会が港区のハーバーガーデンにて 行われひとり参加。 多くのお子さんの参加があり 和やかな時を過ごしました。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • 観月の夕べ
  • 昨日、清須市のみずとぴあ庄内で開催された観月の夕べに美濃地まちづくり協議会が「わなげ店」を出店するということで愛知建築士会名古屋西支部がお手伝いを致しました。飲食店など様々な模擬店が出店する中たくさんのお子さんの笑顔に癒されました。また、親御さんに支部広報誌「めいせい」の配布も行いました。用意していた景品については全てお子さん達にお渡しする事ができ一安心。美濃地まちづくり協議会や私たち名古屋西支 [続きを読む]
  • お手伝い
  • 午前中は川伊藤家公開のお手伝いで四間道へ。 朝から大盛況です。次の当番の方にバトンタッチしてみずとぴぁ庄内で行われる「観月の夕べ」のお手伝いに向かいます。 円頓寺商店街の郡上踊りに後ろ髪をひかれつつ… ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター [続きを読む]
  • めいせい80号
  • 愛知建築士会名古屋西支部の会報誌「めいせい」80号に「郡上八幡空き家プロジェクト視察会」の報告を寄稿しました。 「めいせい」は西支部会員に郵送している他、清須市役所、北名古屋市役所、豊山町役場、確認サービスなどに設置されているそうです。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター ※このブログは広告収入を得て運営しているものではありません [続きを読む]
  • 郡上八幡空き家プロジェクト視察会
  • 7月15日に愛知建築士会名古屋西支部の研修見学会「郡上八幡空き家プロジェクト視察会」に参加しました。 長良川鉄道で郡上八幡まで移動。 八幡町に到着。昼食は旧庁舎記念館で鶏ちゃん定食(ピンボケ…)。 味噌汁は地味噌。やっぱり郡上味噌はおいしんなぁ。 町屋玄麟にてチームまちや武藤様にプロジェクトについてご講義いただきました。 講義では郡上八幡市街地における近年の空き家の状況、町家再生の取組みとその仕組 [続きを読む]
  • 建築士会の集まり
  • 建築士会名古屋西支部の青年委員会が実家カフェ山田にて行われ、参加しました。 不定期で若手会員が集まり、会員の皆さんに楽しんで頂ける今後の企画を検討しています。 お店で使用している割りばしは木材の製材時に発生する端材を再利用しているそうです。エコですね。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター ※このブログは広告収入を得て運営しているものではありません [続きを読む]
  • 話しておきたいコトキクカイ
  • 昨日、建築士会名東支部・北支部の「話しておきたいコトキクカイ」に参加。今回は施工者目線からの座談会。施工者からみた設計者、施主・施工者・設計者の関係性など興味深いお話を聞かせて頂きました。 ■ アトリエヒラクwebサイト■ Facebookページ■ ツイッター ※このブログは広告収入を得て運営しているものではありません [続きを読む]