カビゴンオバチャン さん プロフィール

  •  
カビゴンオバチャンさん: リビングの住人たち
ハンドル名カビゴンオバチャン さん
ブログタイトルリビングの住人たち
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/miniusa1991/
サイト紹介文3匹のうさぎの通院中心のブログです。通院頻度は毎月最低でも2回で、動物病院の常連です。
自由文登場人物(登場うさぎ)
◎ミニうさぎ♂5歳のチャッピー。
重度の不正咬合で、一週間おきに臼歯カットしなければ生存が危うい。神経質。
◎ロップイヤーまろん♂11か月。明るい子。チャッピーが大嫌い。
◎ホーランドロップ♀ココア。1歳4か月。別名まめタンク。短いあんよで突っ走る。
◎カビゴンオバチャン。元JKC(ジャパンケンネルクラブ)会員だが、うさ飼い初心者。忘れっぽい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/02/20 22:06

カビゴンオバチャン さんのブログ記事

  • マロンお迎え1週間(6月12日)
  • 10日と11日にマロンを本格的にへやんぽさせました。チャッピーはとても喜んで尻尾を振っていたのですが、マロンは新宿のお客さんが沢山くる店で5か月も鍛えられた子。犬を連れたお客もかなり来るので、チャッピーを見てもへいちゃらです。なんと一昨日はチャッピーに近づいていきました。もしかしてマウンティング?と思ったのですぐにチャッピーを引き離して亡きまろんが大好きだったおもちゃを渡しました。洋ナシのクッショ [続きを読む]
  • たれ耳まろんの顔にもう1匹立ち耳うさぎがいる?
  • 先週きたばかりのマロン君(生後半年)、だいぶ馴れてきました(^^早くも「マロン」と名前を呼ぶとこちらを見たり近づいてきたりします。なんと!私の足の周りをグルグル回ろうとします!初めてです、私に8の字グルグルしてくれるうさぎなんて!そして、よーく顔を見た娘が「マロンの顔に立ち耳うさぎがいるよ!」って。本当だ!よーくご覧ください(^^ [続きを読む]
  • まろんの再来、天使お迎え
  • 昨日は忠兎チャッピーの命日でした。お花を沢山沢山飾りました。それに合わせたわけではないのに、昨日、2月に旅立ったまろんにとてもよく似たうさぎを迎えました。実は、この1か月ほど里親募集サイトに登録して夜遅くそのサイトに貼り付いていました(^^;次々にまろんに似た子が里親が決まっていきます。先日獣医師の前でまろんを想いだして泣いてしまった事にも娘がペットロスが深刻だと心配していました。しかも娘がまろん [続きを読む]
  • まろん誕生日に不覚にも診察室で泣きました
  • 今日はココアの診察の予約日そして、まろんが今日で5歳になるはずでした。幸いココアは心音にも異常が無くて一安心のはずですが・・・・おやつのアルファルファキューブやバナナを一切やめて食事改善でフンもやや大きくなったものの、このところへやんぽも椅子の下にこもり、元気が無いので、色々お話しをきいてみるとやっぱりまろんが急死したことなどの環境の変化が原因の一つに考えられるそうです。気が強く、あまり神経質でな [続きを読む]
  • ココアの血液検査結果と今後
  • 重篤な病気を疑われることはないものの、注意が必要な点がいくつかありました。当日のメモから●まず、一番心配だった腎臓は異常なし。●ただ、カルシウムが高め●リンが下がっている●TG(中性脂肪) 高い 脂肪はおなかの動きを妨げるこれらの結果、■ダイエットが必要で、脂肪肝から肝不全を起こす恐れ対策は■ペレットを制限する。牧草を多く。■おとなにはアルファルファは必要なしアルファルファのおやつは尿にカルシウム [続きを読む]
  • うさぎの里親募集
  • 何見てるのよって感じですね4年いてもちっとも馴れない子でも、可愛い今日も沢山毛が抜けました。おとなしくブラシをかけさせてくれました。ちょっと元気がないのかなあ?心配です。今日も朝から電話に飛びついて心配なのでこちらから検査結果をきこうと電話しましたが、まだきていない、とのことで、きたら結果にかかわらず連絡してくれるそうです。フンも相変わらず小さいし・・・・牧草を沢山与えているのに。いつもなら大きな [続きを読む]
  • やはり私がまろんを殺したのか?
  • 今日は暑かったです。昨日も犬のチャッピーを新しい犬猫病院へペットカートで連れて行きました。ハアハアと暑がるので心配でした。ワクチンは済んだので、気になったので検便です。異常なしでほっとしました。今日こそはココアの番です。実は以前からココアを小動物と鳥の病院へ連れて行こうと思っていましたが、ここ数日元気がないように思っていました。よくなった軟便もまた始まりましたし・・・・涙も目立つし。今日ふと人用の [続きを読む]
  • ココア爪切りで豊洲へ
  • 今日はうさぎのココアの爪切りと買い物に夫と娘が豊洲へ行っています。買い物大好きな親子なので仲良くやっていることでしょう(^^娘からのLINEだと途中のレインボーブリッジはすごい渋滞だったそうです。私はチャッピーの世話とココアのケージの掃除です。チャッピーは昼寝したり、時々離れたところから見たり、おとなしいです(^^ココアの毛はすごく抜けてわたあめみたいにケージのあちこちにくっついています。それでも [続きを読む]
  • ドッグフードって食品じゃないんだ(ラビットフードも)
  • 以下の「 」内は私が2月に書いた日記です。「ドッグフードが食品じゃない。食品衛生法の範囲外・・・・食べ物として認められていない・・・・いくら安心安全だなんて言ったって、「実際に作っているのを見たのか」と主人に言われ・・・・このひとことにも納得しました。写真でさえ、作っている工程を公開しているドッグフード製造会社なんてないしね・・・・」ペットフードの暴露本も出ていますよね。阿鼻叫喚の腐った肉病死した [続きを読む]
  • 昨日、まろんたちのお墓参りに行きました
  • 昨日は子犬のチャッピーも連れて、鎌倉の空き家の庭のお墓へ行ってきました。部屋の中は結構暑いので、うさぎのココアはエアコンつけっぱなしで留守番でした。お花は沢山持って行きましたが、途中の店で可愛いお花があったので買い足しました。まず、2013年、初代ここあのお墓です。女の子なので、ピンクのガーベラを。2011年のここあ。次に2月に旅立ったばかりのまろん。写真は2014年です。私を見てますね(^^去年 [続きを読む]
  • はねるのはココアじゃなくて?
  • 先月、油断して私がキャベツを差し出したら何を勘違いしたのかココアは飛びかかってきて手をかみました(^^;ちょっと血が出ましたが、実はココアは威嚇してジャンプする姿も可愛いのです(^^可愛いは正義、です(^^今とはまるで別人(別うさぎ?)のような我が家に来たばかりのココアです。2016年うさぎのチャッピーと一緒に通院途中です。だいぶセーブルポイントらしく黒くなってきました(^^2016年まろんとまろ [続きを読む]
  • 裁判、まろんとチャッピーへの誓い
  • 昨夜娘がまろんの夢を見たそうです。「まろん、夢の中で生きていた、夢でまろん生きてたんだ!って驚いているんだよ。」でも、亡くなったのに何で?という夢なんですね・・・・まろんの急死は本当にショックです。娘もそれは同じでした。チャッピーを失った悲しみは誰よりも大きいはずです。そこへ追い打ちをかけるようにまだ若く、元気だったように見えたまろんが・・・・可愛かったのに獣医師2人から元気だと大丈夫だと言われた [続きを読む]
  • 金魚の子供が転覆病?
  • 去年の11月に卵からかえった金魚ですが、3日前に1匹が仰向けに浮いているのに気が付きました。元気はあるみたいで音や声に驚くのか、仰向けのまま、すごい勢いで泳ぎまわります(−−;そのうちおなかを上にしたまま沈んでしまったので、別のガラスの容器に移しました。どうやら転覆病という病気のようです。えさは与えずに塩を入れたカルキ抜きの水の中に入れましたが、時々音に反応してすごい速さで泳ぎます。泳いだ後はさか [続きを読む]
  • ココア戦闘態勢、子犬に飛びかかる
  • 昨日、部屋んぽしていたココアですが、チャッピーがしばらくしてリビングに来ると、椅子の下からにくにくしげにチャッピーを見ていました(^^;チャッピーがココアを見つけて嬉しそうに近づくと(私はやばいと思いましたが)椅子の下で体を低くしていたのが、いきなりダーッと自分よりずっと大きくなったチャッピーに飛びかかりました。椅子に座っていた私は「わあっ!」と大声を出しましたが、チャッピーは間一髪で交わしました [続きを読む]
  • ココアを見て尻尾を振るチャッピー
  • 遊びたい盛りの子犬のチャッピー。怖がっていたのに最近ではココアと遊びたい気持が出てきたらしく、ココアに興味津々。ココアを見て喜んでしっぽを振っています(^^でも、可愛らしい容姿とは裏腹に、ココアはいまだに私にも威嚇してかみつく事もあるちょっと危険な子。下手したらチャッピーがかまれる恐れがあるため、ココアの部屋んぽ中は目が離せません。お互いに顔と顔を見合わせることもよくありますが、ココアはあまりチャ [続きを読む]
  • ミニうさぎのチャッピーはテレビが好きでした
  • SDカードを整理していたら色々見つかりました。昨年6月に8歳で旅立ったチャッピーはテレビが好きでした。天気予報を見ていますね(^^電源を切ったら、このとおり(^^ミニうさぎの名にふさわしい、ちびっこでしたが、マッチョだと獣医に言われました。そして複数の獣医から「きかんぼう」だとも(^^全部2011年、7年前の写真です。可愛かったです(^^ [続きを読む]
  • ひとりぼっちになったココアがじいっと見るんです
  • ココアがあちこち探し回っているみたいにみえます足を止めてじっと私の方を見ます「ココ、どうしたの?まろんちゃん、いないね」と言うとじーっとしばらく私の顔を見るんですね。何を考えているんでしょうか?写真は昨日のものですが、もう3週間以上前から部屋の散歩のときに同じ行動をとるんです。ココアはセーブルポントの特徴がはっきりしてきました。耳は真っ黒です。(廊下には子犬のチャッピーのためにペットシーツやら布や [続きを読む]
  • 四十九日懐かしのピンボケ写真
  • まろん、今日で四十九日です。昨日、お花を買って写真を大きくプリントしてきました。懐かしいです。可愛かったねと娘としのびました。初めてきたときはわずか生後1か月。2013年です。ケージは新しく買ってあったのに大きすぎました。ピンボケ写真ばかりです(^^;へたくそカビゴンライトキャリーの中で。ショップでもらったダンボール箱の中で。ペレットがしのばせてあるので、ホリホリして疲れてそのまま寝ちゃったんです [続きを読む]
  • まろんが教えてくれたこと
  • さっきもまろんの遺影に話しかけていました。まろんがまさか5歳を迎えられないとは思ってもいませんでした。ココアが1月に5歳になって、その次は今年の5月にはまろんは5歳。でも、そんな保証など、どこにもなかったんですね。娘だけが「お母さん、まろんって体がひょろひょろしていて心配だよ」とずっと以前から言っていました。父親が6月に亡くなって、先代ここあが亡くなって、その次の月にまろんがやってきて。父親が亡く [続きを読む]
  • 金魚の赤ちゃんたち
  • 昨日は東日本大震災から7年、私も黙祷しました。ところで、金魚の稚魚ですが、大きい子と小さい子を2つの水槽に分けていたのに、大勢いて汚れが酷くなったためか、小さい子はどんどん死んでしまって、これはもう、ろ過器を使わないと、とあせりました。大きい子たちは8匹全員無事でした。小さいほうははじめ30匹以上いたのに半分の15匹ですが、何しろ小さくてろ過器をそのまま入れて大丈夫だろうか、まきこまれないだろうか [続きを読む]
  • うさぎと犬が暮らすために
  • うさぎのココアはケージ飼い。それに対して子犬のチャッピーはほぼ放し飼いですが、食事や寝る時はサークルです。先日の写真にありましたようにココアがチャッピーのサークルで遊んでいますが、これはやっぱりNGですね。サークルは子犬のチャッピーにとって安心できるはずの場所です。ココアがサークルに入れない様にします。ココアは元々フレンドリーな子ではありません。いまだに私にブーと言って怒ります(^^そのたびに笑っ [続きを読む]
  • 月命日
  • 2月1日、まろんが亡くなった日です。動物病院で入院中に亡くなりました・・・・・あの日は寒かったお見舞いに行っているときはまだ雪が残っていました。今日は随分暖かいです。1か月もたったんだな・・・・・まろんいまだに信じられないのです。あと2、3年は大丈夫だと勝手に思っていました。こんなに早く子犬を飼わなかったらあのとき、すぐにもっとうさぎに詳しい獣医に駆け込んでいたら(実際はそんな獣医がいるのか、今も [続きを読む]
  • まろんの思い出
  • 2013年10月記「無事夏を越し、5か月になりました。顔が長いです。とてもなつっこくて元気いっぱい。ケージから出たがります。換毛期のようで、毛がちょっと抜けます。今年は暑かったので、エアコンはほとんどつけっぱなし。電気代が大変でした。生後1か月で、しかも夏。大変気を遣い、大切に育てたつもりです。犬の繁殖もやり、いろいろな生き物を飼ってきましたが、うさぎを育てるのは大変難しいです。」やっと2ヶ月になったま [続きを読む]