ナニワのパンダ さん プロフィール

  •  
ナニワのパンダさん: ナニワのパンダ
ハンドル名ナニワのパンダ さん
ブログタイトルナニワのパンダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/jiazi0708
サイト紹介文乳がんが見つかり、10年間暮らした上海から急きょ帰国後の病との闘いと人生の第三ステージを綴っています。
自由文病院に行くたびにショックな状況を聞かされながらも、一生懸命前向きに人生の第三ステージを生きています。
闘病記以外に、10年ぶりに大阪に戻ってきて、中国とのカルチャーギャップを感じたことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/02/20 22:17

ナニワのパンダ さんのブログ記事

  • 免疫力を下げないために・・・
  •  蜂窩織炎を再発させないためには免疫力を下がらないようにするしかありません。そのために、今も睡眠、運動、食事と気をつけています。しかし、どうしても苦手で唯一避けて通っていたものがあります。けれど、もう背に腹は代えられません。毎日食べることにしました。  味は全く問題ないのですが、糸を引くのがイラッとします これがまたストレスになりそう なにかスムーズに食べられる方法をご存知の方はご教示下さい [続きを読む]
  • 共存する覚悟
  •  すっかり元気になり、左腕は赤みも浮腫みもかなりマシになってきました。そんな中、今日は月に一度の定期検診に行ったところ主治医から様子を聞かれました。そして、「これ以上気をつけようがないし、今のところお薬が効いているので発病するごとにお薬を飲むしかない」とまた同じことを言われました。 腫瘍マーカーのCEAは2.6とかなり下がってきました やはり、蜂窩織炎のせいでこの一カ月に1度しかマラソンの練習に行 [続きを読む]
  • 熱は下がったけれど・・・
  •  今日は一日ダラダラと家にいて、ほとんど寝ていました。おかげで熱は36.6度まで下がりました しかし、左腕はまだ真っ赤で痛みも少しあります それに加えて、蜂窩織炎とは直接関係ないのですが、持病の頭痛がして、胃腸の調子も悪く食欲がありません 気分が悪いです。 でもまぁ蜂窩織炎が快方に向かっているので、良かったです。  色々と考えていましたが、菌が完全に消えない限り免疫力が下がると発病するようなので、 [続きを読む]
  • やっぱり菌が消えていないかも・・・
  •  今日は朝から留学生の専門学校での授業があるので張り切って出かけました。そして、改めてこうして留学生の前で授業をさせてもらえるのは有難いとなぜか今日はそんなことを思いつつ授業をしていたら、1時間目の途中から急にしんどくなってきました。そして、左腕を見たら赤いプツプツができています。また、蜂窩織炎です 前回発病した時の薬を飲み終わって3日しか経っていないのになぜ 傷もありません。やっぱり、菌が完全に [続きを読む]
  • 根本的な原因は?
  •  今回の蜂窩織炎はいつもよりもひどくならないうちにお薬を飲むことができたので、症状も早めに治まりました。しかし、菌を消滅させるために2週間服用するように処方されているので、最後まで飲み続けやっと終わりました。 今回も特に怪我や傷の形跡もなく発病しました。そこで、改めて色々と調べると、どうも菌が完全に消滅していないようです。そのため、疲れたりして免疫力が低下すると、菌が暴れ出すのだと考えられます。  [続きを読む]
  • 早い回復
  •  熱は既に36.8度まで下がり、腕の赤みもかなりマシになりました。おかげさまでしんどさはなくなったのですが、病気と反対側(右側)の首が痛くて後ろに首を曲げると激痛が走るほどです 整形外科に行った方がいいのかなぁ。。。 とりあえず元気になりました。記事を書くたびに皆様にご心配をおかけして申し訳ないなぁと思っています。しかし、私ががんかもしれないと分かった時にインターネットで調べるとたくさんの情報があ [続きを読む]
  • また蜂窩織炎らしい
  •  夕べ肩こりがひどく首が痛くてしんどかったので早めに寝ました。そして、今朝起きたらまだメチャメチャ首が痛い 何となく熱いので熱を測ったら38.6度。でも、腕は赤くないので、様子を見ていました。しかし、熱は37.7度から下がらず、腕が少し赤くなってきました。やっぱり、どうやら蜂窩織炎のようです 先ほど薬を飲みました。 手に傷はないので、肩こりからきたのかなぁ。。。 とにかく熱より頭が痛くて、病気と反 [続きを読む]
  • 横ばい
  •  今日はまた月一回の検診日で、大阪国際がんセンターに行ってきました 腫瘍マーカーのCEAは3.0と前回とほぼ同じで異常なし。主治医には「マラソンを控えているのですか」と聞かれてしまいました。実は、今年度から専門学校での授業数が増えてかなりハードになっていて、ジムに行く余力がなくほとんど行けていないのです 触診もして下さって、「特に悪いものは見当たりません」と言って下さいました。とりあえず、やれやれ [続きを読む]
  • 相手の立場を考える思いやりの心が大切
  • 2人に1人ががんを発病する時代。芸能人のカミングアウトもよく報道されます。特に私と同じ乳がんを患った方のお話には敏感になります。 ほとんどの方が再建をされています。再建できているだけ良いよなぁと気持ちが沈みます 私は皮膚に近い所に腫瘍ができていたので、同時再建はできませんでした いまだに主治医からお話が出ないし、怖くて聞けないので洗濯板状態です。それでも普段は特に不自由がないので気にしていません [続きを読む]
  • やっぱりマラソン
  •  今日から5月。今年もすでに三分の一終わりましたね。時の経つのは本当に早い 焦ります 前回の検診が昨日のことのようですが、また1ヶ月経ち定期検診に行ってきました 腫瘍マーカーのCEAは下がりました 前回は3.9だったのが、今日は2.9。数値が上がった原因はやっぱりマラソンだったみたいです。実はマラソンしか思い当たる原因がなかったので、1ヶ月間走るのを我慢してみました。 先日、鍼灸の先生の施術を受け [続きを読む]
  • 私の使命「伝えること」
  •  先日、小原田泰久先生の新刊「がん」をのりこえた人が気づく7つのことの第三回出版記念講演会に参加させて頂きました。 第二回出版記念講演会にも参加させて頂き、初めて小原田先生にお目にかかりました。その際に私の経過を少しお話させて頂いたところ、とても関心を持って下さったのです。そして、今回の講演会の中で突然ご指名を頂き、少しお話をさせて下さいました。ほんの一部の経験しかお話できなかったのですが、講演会 [続きを読む]
  • マラソンのせい!?
  •  今日は定期検診の日で、大阪国際がんセンターに行ってきました 主治医は「腫瘍マーカーは落ち着いていますね」と言われましたが、CEAは3.9とまた上がっています 確かに基準値以内なのですが、気になってしまいます 主治医曰く「腫瘍マーカーはあくまでも目安で、あまりあてにならない。そのため、がんが寛解状態でも5〜10の間を行ったり来たりする人もいるので、私の場合は全く問題ない」と。 しかし、私は再発した [続きを読む]
  • 快方に向かっているとは思うけれど・・・
  •  腕も首も痛みはほとんどなくなり、かゆくなってきました。腕はいつもより更に少し腫れていたのですが、それもマシになってきました これは、治ってきているということなのかな しかし、熱は36.6度と落ち着いているものの、寒気がするのが気になる。。。 いつもは熱が下がったらすっきりするのですが、どうしたんだろうか 主治医に連絡をしたところで、「薬を飲むしか方法がない」と言われることが分かっているので、とり [続きを読む]
  • かなり復活!
  •  お薬のおかげで何とか熱は下がり36.5度。腕も一生懸命冷やしたので、赤みはかなりマシになりました しかし、まだ触ると痛い 首の痛みも少しマシになったけれどまだ痛い そして、ボーとしています それでも昨日よりは断然元気です 昨日は食欲はなく、大好きなコーヒーもまずくて飲めませんでした。しかし、今日はお腹が鳴ってきました それでも、本来はとにかく安静にしておかなければならないので、ジムに行くことがで [続きを読む]
  • 久しぶりにまた蜂窩織炎
  •  朝起きたら首が痛いので寝違えたかなと思って腕を見たら真っ赤 熱を測ったら38.9度 また、蜂窩織炎だ すぐにもらってあるお薬を飲みましたが、今のところ顔はボンボン 体はちょっと寒気がして、頭はボーとしています。 昨年末から今まで調子良かったのに 親指のさかむけから菌が入ったのかなぁ。。。  今日も用事があるから出かけたいけれど、どうしよう しばらく安静にしないといけないかぁ。。。 [続きを読む]
  • 一喜一憂しない
  •  一ヶ月ごとの定期検診のために大阪国際がんセンターに行ってきました 今日は半年ぶりに肺のレントゲンを撮りました。全く異常なし しかし、腫瘍マーカーのCEAが今年になってからわずかに増えていたのが、とうとう3.5になってしまいました それで、主治医に聞きました。そしたら、「5.0以下は基準値以内だから、それぐらいは誤差範囲なので気にしなくて良い」と言われました。とても慎重な主治医がそう言うので問題な [続きを読む]
  • 10キロマラソン完走!
  •  二十歳のころからの夢だったマラソンに初参加しました 10kmでしたが、2177人中64位、55分09秒で完走しました 二十歳のころホノルルマラソンに参加したいと思い、時々練習をしながらも挫折の繰り返し。そして、上海にいる時に今年こそ上海マラソンのハーフに出ようと思って、本気で練習を始めました。しかし、その数か月後に乳がんが発覚し参加かなわず 手術と治療が終わってから、また練習を始めた矢先、肺への再 [続きを読む]
  • 心も元気にして下さるお医者様
  •   今日も動きまわり、知らぬ間に11000歩も歩いていました こうして元気でいられるのは、再発した時からみうらクリニックの三浦直樹先生にお世話になったおかげです。もし、主治医の言われるままに抗がん剤治療を受けていたら、専門学校で授業をすることはできなかったでしょうし、本を出版することもできなかったと思います。がんが消えることもなかったかもしれません。しかし、元気に仕事ができることで、少しはお役に立 [続きを読む]
  • 当たり前ではない今
  •  私は元々ちょっと辛いことがあるとすぐに死にたいと思うネガティブ思考でした。それが、がんになって180度考え方が変わりました。死にたいと思うことはなくなったというか、やりたいこと、やらなければならないことがいっぱいあって死ねないという気持ちです。 しかし、もし余命宣告をされたら、それはそれで受け入れられます。なぜなら、毎日精一杯生きているからです。 夢や希望をもってどんなに強い気持ちで生きようとし [続きを読む]
  • 状況は安定
  •  今日はまた定期検診に大阪国際がんセンターに行ってきました 血液検査の結果、腫瘍マーカーのCEAは2.7と正常値で、主治医は「安定していますね」と言って下さいました。触診も問題なし。ホッとしました 今のところ毎月血液検査をし診察も受けて大丈夫って信じています。それでも毎回、結果を聞き先生から「異常なし」の言葉を聞くまではドキドキします。この緊張感は一生ついて回るのでしょう がんサバイバーの宿命です [続きを読む]
  • 今年最初の定期検診
  •  定期検診の日は病院に行く前には仕事を入れないようにしているのですが、今日は打ち合わせがありました。そして、長引いてしまったので走って病院に駆けつけ、到着してすぐに大丈夫かなぁと思いつつ採血をしました。 結果、CEAは2.6で異常なし。しかし、しばらく2.5を超えたことがなかったので、不安になって主治医に聞いてみました。そしたら、「多少上下しますが、基準値以内だと問題ないです」ということでした。そし [続きを読む]
  • オマケの人生
  •  明けましておめでとうございます また新しい年が始まりました。 2012年11月に手術を受けた後には2018年は迎えられないかもしれないと本気で思っていて、頭の中が真っ白でした。 しかし、今日こうして元気でいられることに感謝の気持ちでいっぱいです。助かった命、オマケの人生、色々と後遺症はありますが、それと共存しながら世の中のため人のためにお役に立てるよう、できる限りの力で精一杯活動をしていこうと改 [続きを読む]
  • 今を生きる
  •  「生きたい」というどんなに強い意思があったとしても、それぞれの人生の長さは最初から決められていて、伸ばすことはできません。その長さは自分のことなのに自分ではわからない。だからこそ、後悔しないように今を全力で生きていかなければならないのです。 だんだん年を取ると体力的にできないことが出てきたり、記憶力が衰えたりしてきます。また、病気になったり怪我をしたりして、できないことが出てくることもあります。 [続きを読む]
  • 対処方法なし
  •  今年最後の定期検診に大阪国際がんセンターに行ってきました 腫瘍マーカーのCEAは2.1と問題なし しかし、前回の定期検診の際に蜂窩織炎を繰り返しているので何か良い対処方法がないか他の先生方に会議で聞いておいて下さるということでしたが、結局特別な対処方法はないそうです 他の病院でリンパ節をつなぐ手術を行っているところもあるそうですが、ほとんどが上手くいっていないということです。「私は今のところ手術 [続きを読む]