トリー さん プロフィール

  •  
トリーさん: ネット依存、スマホ依存から小中学生を守るために
ハンドル名トリー さん
ブログタイトルネット依存、スマホ依存から小中学生を守るために
ブログURLhttps://ameblo.jp/erierihhhhh/
サイト紹介文子どもをネット依存スマホ依存ゲーム依存にしないために、親はどうする?対策やアドバイスを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/02/21 10:28

トリー さんのブログ記事

  • 敏感すぎる子たちーHSCについて
  • 最近になって知ったのですが、「刺激に対してとても敏感な人」HSP, HSCという概念があるようです。 「HSP(Highly Sensitive Personハイリー・センシティブ・パーソン)」 この概念を考え、発表したのは、アメリカの心理学者、エレイン・N・アーロン博士。生まれつき、とても敏感な感覚、感受性を持った人たちのことをいいます。 そして同様に、HSPの子ども版として「HSC(Highly Sensitive Childハイリー・セン [続きを読む]
  • 「お母さん助けて」のLINE
  • ※2017年10月11日追記この記事を私が書いたのは10月9日。アップしたのは10日です。アップした翌日に、東名高速道路の事故の被害者(女の子)が、友人にLINEで「助けて」と救助を求めていた、というニュースが報道されました。全くの偶然ではありますが、この記事はその事故とは全くの無関係です。これは息子が私に送って来たLINEのことについて書いたもので、こちらの話題は非常に『軽い』ものです。一方、その事故の被害者は両親 [続きを読む]
  • 子ども向けユーチューバー養成教室?
  • 子ども(小学生)向けのユーチューバー養成教室(セミナー)。テレビ等で紹介されたらしく、息子から話を聞き、ちょっと調べてみました。 いろいろあるみたいですが、テレビで紹介されていたのは若い方が立ち上げた、新しい会社です。(興味のあるかたはググってね。 あえてリンクは張りません) 正直、どんなもんよ? と思いながらホームページを見ていたのですが、、、 うわあ、目のつけどころが違うな〜と感心しま [続きを読む]
  • 写真公開で、いつの間にか加害者になる危険
  • ネット上の写真トラブルといえば、どんなものが思いつきますか? 例えば、付き合ってる時に記念に撮影したキス写真やヌード写真を、振られた腹いせに、流出させてしまう、とか。 なりすまし詐欺に騙されて、自撮りした下着姿の写真を相手に送ってしまい、それを元に揺すられた、とか。 こういうトラブルについては、新聞などでも取り上げられていますよね。 だから、私もお話する機会があれば、 「彼氏に『自撮りで胸の [続きを読む]
  • 気分の浮き沈み
  • 誰にでも気分の浮き沈みはありますが、あまりにも揺れ幅が激しいと精神的に疲れ、バランスが崩れてしまいますよねー。 うちの長男の話なんですが最近、どっぷり落ち込んでましたーーーー!! 憧れの高校に入り、大好きな先輩に出会い、部活に入り、他にもいろいろと役割をこなし、大興奮のまま終わった1学期。 で、忙しい部活に入ってしまったため、ほとんど夏休みがありませんでしたし、新学期も怒涛の毎日。夏休み明 [続きを読む]
  • 美味しくない給食
  • 「学校給食の食べ残し」が問題になっていますね。 日テレNEWS24 よりまずい?給食大量食べ残し…どんな献立が?神奈川県大磯町の2つの町立中学校の給食で大量の食べ残しが続いている。なぜこのような事態になっているのか。 (中略) 大磯町によると、今年5月からの2か月間の食べ残しの割合を示す「残食率」は、平均で26%。全国平均の6.9%と比べても突出して高い数字だ。最も高かったのは、「てりやきハンバーグ」が提 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題多過ぎ……と思います!
  • 夏休みも残り10日ほどですが次男中学生の宿題が手ごわくてなかなか終わりません   兄が中2のときよりも、宿題が随分多くなってる気がします。 この学年の先生方の顔ぶれのせいなのか世の中の流れなのか文部省の方針が変わったせいなのかよく分かりませんが とにかく!年々、夏休みの宿題が多くなっています! それに加えて、夏休み自体が短くなっています!!! 宿題を全て、期間中に終わらせようと思ったら親に [続きを読む]
  • 自分探し
  • 長男の高校受験が終わり、ホッとしたと思ったら、もう大学受験の話??? 先輩ママから「入学したら、すぐ大学受験の話が出るよ〜」と聞いてはいたのですが。 確かに高校は、もう義務教育ではありません。じゃあ何のために高校へ行くのか? 長男の都立高校は、一応進学校。「ここは、大学へ進むための勉強をするところです」と、入学式にきっぱり、言われました そんなわけで、目下の長男は 「俺は○○するのが好きな [続きを読む]
  • 麻央さん
  • もう6月も終わりですね。来週から暑くなるらしいけど、今夜の風は涼しいです。 アメブロを利用していると、どうしても海老蔵さんのブログが気になり、読者登録してずっと読んでいました。もちろん麻央さんのブログも。 なので、あの日は、旅立たれたことを記者会見よりも早く知り……涙。 人間って、他人のためにも泣けるんだなあ、と思いました。1度も会ったことのない、縁もゆかりもない、全くの他人なのに……。 [続きを読む]
  • 係活動、中学生あるある(汗)
  • 息子たちが高校生と中学生になり、それぞれスケジュールがバラバラなので、家族のスケジュール管理をするだけで疲れている母です。。。やっと慣れてきたかな? 長男、高校生活も元気に頑張っています。あれこれ、いろんな係を引き受けてしまい、5月頃は、あたふたしてましたが、行事も1つ、2つと終わり、少し落ち着いてきました。 次男も中2になり、後輩ができ、委員会も、中心になって頑張っているみたい。先日行わ [続きを読む]
  • 死にたがる子ほど、生きたがっている
  • タイトルの言葉は、作家、灰谷健次郎さんのエッセイ集にあった言葉です。 正直言って、灰谷さんの本はあまり読んだことがありません。どんな方なのかも、あまり知りません。 ただ、偶然手に取ったエッセイ集の中にこの言葉を見つけた時、雷に打たれたような気持ちになり、ただ、そこに立ち尽くしてしまいました。 それ以来、大切に大切にしている言葉です。 「死にたがる子ほど生きたがっている」 中学生、高 [続きを読む]
  • 「ながらスマホ」の弊害
  • スマホの弊害はよく言われていますが、最近、記事もたくさん目にします。最近では、この2つが気になりました。 スマホしながらバス運転、頻発 小1死亡事故も<Yahoo!ニュースより> 公園でスマホばかり見ている父親から子どもを誘拐する実験 仕掛け人に気付かず、あっさり成功<Yahoo!ニュースより> 結局、スマホを見ていると、周囲に注意が向かない。非常に無防備になってしまうということ。 音楽を聴きながら、テレ [続きを読む]
  • 5月病(スチューデントアパシー)
  • ブログ更新、だいぶ間が空いています。。。便りがないのが元気な証拠、と言いますが、いたって平和な我が家です 高校生活にも慣れ、生き生きと通学している長男。一方、クラス替え後、なかなか友人関係が落ち着かない次男 次男は今まで仲の良かった子とクラスが離れ、あまり話したことのない子たちの中で、自分の立ち位置を探しているような感じです。かといって、毎日がつまらない、という訳でもなく、元気なのですが。 [続きを読む]
  • やっとスマホ!
  • 長男の入学式、次男の始業式も無事終わり、久しぶりの更新です。 今までiPod touchで我慢していた長男ですが、高校入学を機に、やっとスマホデビューです! よく我慢しました。えらいっ! そして、よく我慢させました。えらいっ!(笑) 新しいスマホは、今まで使い慣れた機種がいいだろうっていうことで、iPhone SE、32Gをアップルで購入し、格安スマホのSIMを入れました。 SIMは、父親のスマホとシェアするタイプのも [続きを読む]
  • 友達ができたんだね。
  • 長男の中学卒業式まであと数日。先日は男子数人が家に遊びに来ました。 長男の部屋から聞こえてくる話し声、笑い声、歌声。 「ああ、長男にも友達ができたんだなあ」と少し感慨深くなってしまいました。 「俺は友達がいないんだ」「クラス中が敵なんだ」 そう言っていたのは、わずか1年前。中学校の1、2年時は本当に厳しい日々でした。 その頃のことは、過去のブログをお読みくださいませ〜。 それが今は [続きを読む]
  • ご・う・か・く!
  • 最後の最後までハラハラしていましたが、我が家の長男くん、都立高校に合格しました 憧れの高校Aにはどうしても内申が届かず、昨年暮れに、やや憧れの高校Bに志望校を変更したものの、その学校だって、決して易しいわけではない。都立は今、人気なので、どの学校もみんな倍率がそれなりに高いんです。 実はV模擬でも、最後までCD判定。たった1度だけB判定だったけど、内申が低い長男はAとかSAとかは、出るわけもない。そ [続きを読む]
  • 私立併願の合格と、投稿小説。
  • いわゆる「併願優遇」をいただいていた私立高校の受験が終わりました。 合格のはず……と分かっていても、郵便で合格通知が届くまではドキドキだった長男。いや、家族全員が落ち着かず、先週末はな〜んにも手につかないような連休でした。 あとは本命の都立高入試だけです。iPod touchは父に預けたまま。最後の過去問演習などに挑んでいます。 でも、私のiPod touchで、たまに自分の小説を見ています。……そう!長男はネット [続きを読む]
  • 受験直前! スマホを預かっています!
  • すいません、長男が高校受験直前で私、落ち着かないんです。。。ブログも、何度も書こうと思って、やめています。 長男の第一志望は某都立高校になりました。都立高校は、年々人気が高まっていて、学校にもよるけど常に1.2〜1.6倍くらいの倍率です。 実は第一志望を選ぶ段階で、長男は、いろ〜んなことがありまして…… 内申やら推薦やら私立校決めやら、何やら……ここにそのうち書こうと思ってますが、受験が終わ [続きを読む]
  • 「調べ学習」に思うこと
  • スマホもネットも、調べものに使うこと、多いですよね。 日常、何かちょっと疑問をもつと、サクサクっと検索。すると、疑問はたちどころに解消します。 しかし……、日常の小さな疑問はそれでいいかもしれないけど、子ども達が「調べ学習」にスマホを使うとなるとう〜ん、と思っちゃう大人も多いのでは? 大学生のレポートがウィキペディアのコピペばっかりで、何十人ものレポートが、みんな同じ文章だった……なんていう [続きを読む]
  • ネット依存者の涙の訴え
  • 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 年末年始、忙しかったのもありますが、アメーバブログのエディタが変わってしまい、なんだか書きにくくって、筆がにぶっておりました。 こういう微妙な変化に、弱いんですよね、最近。年齢を感じます……。 今までのエディタで良かったのに、なんで変わっちゃったのかな、グスン。 慣れればこっちのほうがいいんでしょう [続きを読む]
  • 優しい子が、見えないところで傷つく
  • いじめ関連のニュースや新聞記事を目にするたびに長男の経験を思い出し、 なぜ、うちの長男は今、ここで笑っていて、この子は死んでしまったのだろう……なんて複雑な気持ちになったりします。 少し対応が違っていれば違う結果だったかもしれない。 それとも、周囲が何をしようが、しまいが結果は同じだったのでしょうか?運命? 思考の違い?環境の違い? [続きを読む]
  • いじめで死なないで
  • いじめで自殺、というニュースが後を絶ちません。 中学生が多いですが、大人の社会でも起きています。 いじめられる経験は、本当に神経を傷つけ、長引けば長引くほど人間としての生きる力をすり減らしていってしまいます。 悪口を言ったり、無視したり、暴力をふるったりするほうは、大抵、大人数です。 や [続きを読む]
  • なぜ、幼児がスマホを使うのが良くないのか
  • 久しぶりの更新になってしまいました! しばらく記事が書けていないのに、時々のぞいてくださる皆様、ありがとうございます! 更新できなかったわけを想像して、下から選んでください。 1、PTA役員の仕事が、超絶忙しかった。 2、長男の受験準備のため、学校説明会や面接続きで、息切れしていた。 3、次男のテスト勉強に付き合っていた。 4、年末に向け、仕事が重なり、忙しい。 5、ツム [続きを読む]
  • スマホ依存の親が子どもを壊す
  • 本屋で見て、すぐに買ってしまった本。スマホ依存の親が子どもを壊す [ 諸富祥彦 ]¥1,296楽天ここのところ忙しくて、なかなか一気に読めなかったのですがようやく読了しました。教育カウンセラーである著者が、最近の『キレる子どもたちの増加』を目の当たりにし、文字通り『緊急出版!』した本です。幼稚園や保育園、小学校低学年ではちょっとしたことで癇癪を起こし、「キーッ」と叫び続けたり、寝転がってジタバタしたり、とい [続きを読む]
  • ”信じることは生きるみなもと”
  • 前の記事へ、たくさんの「いいね!」をありがとうございます。さて、我が子の中学校で、もうすぐ合唱祭があります。  課題曲と自由曲を歌うのですが、課題曲は学年ごとに決まっていて、3年生は数年前から、この歌。「信じる」谷川俊太郎作詞松下耕作曲長男が1年生の時、先輩がこの歌を歌っているのを見て、「なんて難しい歌を……!」と、ビックリしましたが、あっという間に、その歌を歌う年齢になってしまいました。そして、 [続きを読む]