ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託® さん プロフィール

  •  
ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託®さん: 行政書士•相続鑑定士・動物法務士
ハンドル名ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託® さん
ブログタイトル行政書士•相続鑑定士・動物法務士
ブログURLhttps://ameblo.jp/karatecom/
サイト紹介文75歳までに家族信託を 空き家対策からペットの将来まで対応する信託相続の専門家
自由文ターンアラウンドマネージャーとしての事業再生・事業継承の取り組みから家族(民事)信託に出会う。空き家対策からペットの将来までを専門とし、障がい者信託や事業継承信託にも対応する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/02/21 12:03

ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託® さんのブログ記事

  • 究極の契約書「家族信託」
  • にほんブログ村 私はもともと 建材メーカーの役員をしていました。 その中で 自分が下書きを作成したものや 作成を指示したものもふくめ 多くの契約書作成に携わりました。 売買契約 下請契約 秘密保持契約 代理店契約等々 確認したものを含めると数千の契約書にかかわっています。 にほんブログ村 その流れで 行政書士として契約書作成に 携わってきましたが 究極の契約書作成にめぐりあいました。 にほんブログ村 はい も [続きを読む]
  • 俳句の完結
  • にほんブログ村 AIの専門家に聞きました。 グーグルの自動運転は間違いなく 世界のトップ 衛星ごとおさえているのは やはり 強い。 にほんブログ村 AIの知能指数は現状まだ50〜60 人間は100ならまあまあ これが10年〜20年で 知能指数は数百以上 いずれ 人間が管理不可になるのではないか? にほんブログ村 そこで質問 人間とAIとの差で AIに「俳句」は作れるか? 「かきくえば かねがなるなり ほうりゅうじ」 [続きを読む]
  • 空き家対策からペットの将来まで家族信託セミナーイン六本木
  • にほんブログ村 家族信託セミナーイン六本木無事終了しました。毎回2名〜6名の少数精鋭のセミナーです。六本木で隔月開催します。今回のテーマは空き家対策からペットの将来まで名鉄百貨店でも主に行っているテーマです。遠山行政書士事務所は愛知岐阜はもとより東京でも対応いたします。 動画セミナー なぜ民事信託(家族信託)が必要か? https://t.co/cp3NSwEBJE 動画セミナー 空き家対策からペットの将来までhttps://www.y [続きを読む]
  • 「証券化」も「信託」によってなされます。
  • にほんブログ村 われわれ日本人は「信託」というと 「株式」や「不動産」などの 資産運用を行うことだと思ってしまいます。 にほんブログ村 実はそれにも理由があります。 例えば 不動産の「証券化」 もっている財産「土地」を信託銀行等の金融機関に「信託」し 金融機関等が「受託者」になります。 受託者は「土地」の「名義」を証券化し 「債権」化します。 その「債権」を買ったひとたちに「土地の名義(分割されたもの:共有 [続きを読む]
  • 金融のしくみ その2
  • にほんブログ村 この本は 「金融」のしくみがわからない向けの入門書として 監修しています。 金融のしくみの基本中の基本をはじめての人でも 理解できるように 図解を交えてやさしく解説した超・入門書です。 にほんブログ村 金融機関に就職をめざしている人 会社の経理・財務の担当者の人 個人で何らかの投資をはじめたいと思っている人 金融と経済、景気、株価などの関係について知りたい人 ぜひ読んでください。 にほんブ [続きを読む]
  • 金融のしくみ
  • にほんブログ村 昨年 出版されました 私が監修しました「金融のしくみ いちばん最初に読む本」 本当に基本的な本です。 なぜ 「お金の融通」が必要なのか? お金のあるとこらから足りないところへ お金は融通されます。 「金融」とは「お金を融通する」という意味です。 お金があるひとのニーズと お金が足りない企業や個人事業主のニーズを 金融がマッチングします。 金融は「銀行預金」から融通されるものと 証券会社によっ [続きを読む]
  • 知らない間の「平成維新」
  • にほんブログ村 映画やドラマを見ればわかりますが 明治時代から戦前にかけての 企業は 株式会社よりも 合資会社や合名会社の方が 主流でした。 にほんブログ村 合資会社や合名会社は株式会社とは異なり 有限責任ではありません。 明治時代は正真正銘の「自己責任」社会だったと 言えます。 にほんブログ村 何度も申し上げていますが 私は「投資話」や「投機買い」には関心がありません。 だからこその仮想通貨を客観的に見て [続きを読む]
  • 仮想通貨はどうなって行くのだろう?
  • にほんブログ村 わからないひとには 魑魅魍魎としか 見えない「仮想通貨」 にほんブログ村 私もオールドジャパニーズなので 外郭程度しかわかりませんが 投機には関心ないので 比較的 客観的に判断できます。 10年後は「仮想通貨」はただの「通貨」 にほんブログ村 もともとの私のようなオールドジャパニーズは 現金主義 記帳主義です。 高校生のころ ホームステイでアメリカ行き 子供がアメだま買うのに 普通に小切手使っ [続きを読む]
  • 人生を楽しむ権利
  • にほんブログ村 要介護であろうが 認知症等発症していようが その他 何らかの障がいをもった方でも 人生を楽しむ権利があります。 もちろん ある程度のお金は必要です。 もっている財産の範囲と公的な補助等がどれだけあるか? 必要か?という前提のなかで 食事・趣味・旅行等を楽しむ権利があります。 財産をもった方が何らかの体調不良等で成年後見制度の 対象となってしまったり こどもが、生涯をもっている場合の親御さん [続きを読む]
  • 「民法」と「家族信託」
  • にほんブログ村 前述しましたが 民法と家族(民事)信託との関係は JIS(日本工業規格)とISO9000との関係に 極めて似ています。 JISとは「定型」の世界ですから 法律の専門家からしてみると 極めて管理しやすい。 例えば 工業製品としての「金属バット」 材質 硬度 弾性 その他試験を累々と重ねたデータで判断します。 この辺も「民法」に似ています。 「データ・実績」主義です。 しかしながら 工業製品も法 [続きを読む]
  • 努力について
  • にほんブログ村 努力とはなんでしょう? 多くのひとたちが言い尽くしています。 現在は いかに強みをいかすか?に尽きると思います。 そもそも 何が強みがわからないことが多いですが いずれにしても 本来 苦手な分野を克服するべく努力するの自体は、素晴らしいことですが 苦手なことを一生懸命頑張ったところで、良くて、普通の人どまりです。 それよりも、得意な分野を探し出し、そのポイントに注力したほうが 価値が発揮で [続きを読む]
  • 28日にも名鉄百貨店8階わくわくサロンにてセミナーを開催します。
  • にほんブログ村 好評につき今月2回目の名鉄百貨店8階わくわくサロンにて 家族(民事)信託セミナーを開催します。 セミナーの全体テーマは 75歳までに家族(民事)信託を 新しい相続の方法セミナーイン名鉄百貨店 三部構成です。第一部 13時より(14時15分終了予定)75歳までに家族信託契約をしましょう。新しい相続の方法第二部 14時30分より(16時00分終了予定)なぜ家族(民事)信託契約は必要か?遺 [続きを読む]
  • 名鉄百貨店セミナー無事終了しました!
  • にほんブログ村 昨日 名鉄百貨店8階わくわくサロンにて 開催しました 家族(民事)信託セミナーイン名鉄百貨店 無事終了しました。 二部構成して行い第一部 13時より(14時30分終了予定)「なぜ家族(民事)信託契約は必要か?遺言書だけではだめなのか?」には3名の第二部 15時より(16時30分終了予定)空き家対策からペットの将来までをフォローする家族(民事)信託セミナー2名の 方のご参加を頂きました。 [続きを読む]
  • 明日は名鉄百貨店にて信託セミナーを開催します。
  • にほんブログ村 いよいよ明日 家族(民事)信託セミナーイン名鉄百貨店を 開催します。 名鉄百貨店8階わくわくサロンにて 二部構成です。第一部 13時より(14時30分終了予定)なぜ家族(民事)信託契約は必要か?遺言書だけではだめなのか?第二部 15時より(16時30分終了予定)空き家対策からペットの将来までをフォローする家族(民事)信託セミナー会費 3000円(税別)会費は当日お渡しください。 ま [続きを読む]
  • 家族(民事)信託と「ISO9000」
  • にほんブログ村 「民法」と「家族(民事)信託」の違い これには「既視感(なんか見覚えある)」と 思っていたのですが 最近 思い出しました。 「JIS(日本工業規格)」と「ISO9000」の違いに そっくりです。 説明しますと JISは たとえば「金属バット」の仕様・成分・構成を「材質」「強度」「弾力」などを サンプリング試験も含め 細かく細かくチェックします。 「規格」があくまでもありき 絶対です。 「護 [続きを読む]
  • 障がい者まごころ信託®について
  • にほんブログ村 一般社団法人親愛信託名古屋は 愛知県初の家族(民事)信託の普及のための 社団法人です。 家族(民事)信託契約において 空き家対策(親の実家をいかに管理・処分するか?)や ペットまごころ信託®(ペットの将来のための信託) 事業継承信託などがありますが 私は その中でも特に「障がい者信託」が重要に なるのではと考えます。 障がいをもったお子さんの将来 無論 成年後見制度も活用されています。 しかし [続きを読む]
  • 日本の民法の「曙光」
  • にほんブログ村 さて 日本の民法は 司法卿(大臣)の江藤新平が 明治6年フランスから民法学者ボアソナード(1825〜1910)を 招いて作らせたものです。 ボアソナードはびっくりしました。 なぜならば 日本のことを何も知らないからです。 日本のことを何も知らない自分に 日本の民法が作れるはずがないと反問しました。 江藤司法卿すこしも騒がず、フランスの民法を日本語に訳して くれればそれでよいと答えたとか(出典 [続きを読む]
  • 機動力
  • にほんブログ村 夜中にマックに行ったり デニーズやスターバックス等で メールやブログなど対応しやすいように アイフォン用のキーボードを購入しました。 特に マックによるのは法令系の本などの 読書が主ですが ブログを昨年末より復活したので これからもブログには力を入れていきます。 動画セミナー なぜ民事信託(家族信託)が必要か? https://t.co/cp3NSwEBJE 動画セミナー 空き家対策からペットの将来までhttps:// [続きを読む]
  • ディベート論(松本道弘論)
  • にほんブログ村 松本道弘著作 「日本の選択」の中核部分は 日本人の進むべき方向性 アリのごとく 集団で頑張り ハチのごとく 個人で敵を刺し クモのごとく 巣をひろげ 商機をまて という考えにつきます。 なんせ 平成3年に書かれた本なので 今は多少方向修正して考えます。 もう 日本人は「アリ」ではないし アリでは勝てないのではないか? 今なら ハチのごとく 個人でターゲットを見つけ出し クモのごとく 巣をひ [続きを読む]
  • 禅とハードル
  • にほんブログ村 為末大さんが 二日間にわたって恐山を訪問 禅の老師 南直哉氏との出会いと邂逅 為末さんは「走る哲学者」 通常のスポーツマンのことを考えると かなり 理屈っぽいひとではあります。 こだわりの人でもあります。 「戦略家」でもあります。 別の書物にて ハードル競技を選択した理由も明白にしています。 自分の資質とライバルの数 総合判断です。 「夢を捨てつつその次の夢を見る。」 動画セミナー なぜ民事 [続きを読む]
  • 人口縮小社会を生き抜く
  • にほんブログ村 相続対策で アパート・マンションを建設しましょうと 言う話を聞きます。 物件・場所・その他ロケーションにもよりますが 基本は慎重に ※参考https://www.newsweekjapan.jp/kaya/2018/02/post-45_1.phpニューズウィーク記事「相続税対策のアパート建設に急ブレーキ。将来の時限爆弾になる可能性も」 今から 30年〜40年の間に 日本の人口は4分の3になることは明白で 不動産価値は明確に下がります。 都心等 [続きを読む]
  • 成年後見人について
  • にほんブログ村 成年後見制度とは 認知症などで判断能力が衰えた方を保護・支援する制度です。 家庭裁判所の監督のもと 支援者(成年後見人等)が、本人(成年被後見人等)に 代わって財産を管理したり 契約を結んだりします。 成年後見制度は大きく分けて「法定後見」と「任意後見」の ふたつに分けられます。 法定後見はすでに判断能力が衰えた方のための制度であり 任意後見は将来、判断能力が衰えたときに備えるための制度で [続きを読む]
  • 飼えなくなくなるその日に備え
  • にほんブログ村 遠山行政書士事務所は ペットまごころ信託®と言う法律サービスを行っています。 NPO法人 人と動物の共生センターの会員でもあり ペットのための終生飼育のために ペット後見互助会「とものわ」を推進しています。 高齢になってからむかえた子(ペット)であり、最後までみられるか心配しているひと 愛犬愛猫と自分だけの二人暮らしで、何があったらと心配しているひと 愛犬愛猫のために財産を残したいと考えて [続きを読む]
  • 仮想通貨について
  • にほんブログ村 私は 投機には興味がないのですが それゆえ 仮想通貨に関しては客観的に考える事が出来ます。 現状なら おそらくはビットコインでしょうが 何らかの「仮想通貨」が10年後の「通貨」となるでしょう。 理由としては ①悪貨は良貨を駆逐する。経済の原則:もともとは貝殻や陶器からスタートし「純金」や「純銀」などの価値の高い金属を「お金」として活用していたのが価値の低い金属をまぜた貨幣が「お金」の主流にな [続きを読む]