山先亮一 さん プロフィール

  •  
山先亮一さん: S.W.S.G  ameba
ハンドル名山先亮一 さん
ブログタイトルS.W.S.G ameba
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamasakiryoichi/
サイト紹介文四国を中心にソルトウォーターゲームを展開中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/02/22 22:01

山先亮一 さんのブログ記事

  • スプーナー110Fでゴンザレス?
  • 引っ越し後の片付けが中々終わらない…。引っ越しって、こんなに大変だったかな?!中々、釣りに行けてないし、好調を期待していた例のベイトは3月初旬の度重なる雨で抜けてそれっきり。そんな中でも可能性のある場所に行ってきました!同じ魚です。久々のゴンザレスと呼べるランカーサイズ?立て続けに70クラス。しかし、この2本だけ。後日に残りカスみたいなのも釣れましたがw回遊待ちも中々の修行ですねwTACKLE DATEROD#Golden [続きを読む]
  • ご無沙汰シーバス?
  • しばらく、更新が滞ってしまってました。仕事も忙しいんですが、訳あって引っ越ししてまして…。荷物まとめるのだけでも四苦八苦w子供の通学の事もあるので、春休み中には終わらせないといけません。朝から夜まで引っ越し準備して、嫁子が寝静まった頃に徘徊w前回はランディングミスでバラシw今回は同じ轍は踏むまいと慎重にランディング?元気なシーバスが遊んでくれました。流心からのヨレで浮かせて喰わせた感が満載?20cm以上 [続きを読む]
  • スプーナーでゴンザレス?
  • 雨でまた上昇傾向にある水温が…。悲しい…。スプーナー110。河川に場所を移してひたすらテスト!どダウンでもそうだけど、横流れを受けて、スライドに似たフラつきを随所に見せてバイトの間を与える。秀逸なのはドリフト中にリーリングの止めどころを教えてくれるところ。しまなみ海道のスーパー複雑な激流より、河川レベルの流速が1番分かり易いかもしれない。ヘビーウエイトなゴンザレス?94Pで瞬殺過ぎてランディングするまで [続きを読む]
  • 流れの変化を教えてくれるルアー
  • 先週は急な出張とヤバいビジネスホテルで何かが取り憑いたように体調が悪くて釣りに行けませんでしたwで、パターンの変わり目に水温計測をしながら、状況を見極めていきます。本当、水温て正直で魚が居る居ないが明確に出ます。特に低水温時期は重要になるので、釣りをしなくても水温だけ測りに行く事もあります。で、釣りの方は長年水温を測り続けて、魚が反応するかしないかの最低ラインの水温。反応してくれました。アタリはこ [続きを読む]
  • SALTY 4月号
  • 既に発売されてる「SALTY4月号」にペニーサック140をフューチャーした記事が掲載されていたす。下の方にしまなみ海道。エソを食う大型シーバスを狙い撃つ激流シーバス×ペニーサック140スプーナー110も紛れ込んでいますwお近くの釣具屋さん、書店で手に取って見て下さい? [続きを読む]
  • スプーナー110F スイム動画
  • 前回、スプーナー110の解説をしました。https://ameblo.jp/yamasakiryoichi/entry-12351757419.html今まで河川レベルの流速の動画ばかりだったので、もう少し緩い流れでのアクション動画を撮影してきました。フローティングはリップレスミノーだと言いました。リップレスミノーでもフローティングペンシルでも何でも良いですがw先にアクション動画をどうぞ。前の動画では複雑かつ速い流れに対してスライドして頭の向きを戻す。複 [続きを読む]
  • 新たなカメラ GR4からA900
  • 雑誌用の画像確保に走り回っていた年末年始。何故かナイトゲームのブツ持ちを撮影すると90%以上の確率でピンボケする。色々と友人と試行錯誤しましたが、上手くいかなかった。写真が上手くなりたくて買ったRICOHのGR4。過去の画像を見てたら、ある時期を境目にピンボケが増えてる。いくら撮ってもブツ持ち撮影で距離を取るとほぼピンボケするから、この頃から撮影が雑になってきたかな…。兆候に気づいていたけど、設定とか腕の問 [続きを読む]
  • スプーナー110の解説
  • 制作に着手して4年。スプーナーの原型になって3年。色んな人とルアーについて話をする事が増えてきて、また更に伝える側の立場として、どういった言葉で伝えていくか?なんて、考えたりします。対極的にルアーって2つのタイプがあるんではないかと。ひとつはラインで引っ張るだけで極端に言うと自発的的ではないけど、半自発的?に持ってるアクションをするタイプ。※自分で動くタイプ(極論)もうひとつはラインで引っ張るだけで [続きを読む]
  • フィッシングショーOSAKA2018 その2
  • ADブースアルティメットウェーディングレイン?二重になってるカフスが特徴のジャケットバッカンブーツフロントジップチェスハイウェーダー?フェルトに薄い切り込みがあり、足の自由度を向上させたイチオシアイテム?さて、次にHALブース関西、四国のフィールドスタッフが送る、限定カラー?アルミバージョンのオズボズやバボラ130ドシャロー!ラビット155に50、スプーナー110、月虫MD?※やはり坂本さんが仕上げると綺麗?時間 [続きを読む]
  • フィッシングショーOSAKA2018 その1
  • 2月3、4日とたくさんの方に訪問頂き、また関係者の方々にもお世話になり、この場を借りて感謝致します。ありがとうございました!さて、ショーの熱が冷めないうちにフィッシングショーOSAKA2018前日、徳島に単身赴任中のススムちゃんと※晩飯食って愛媛を出て、徳島でラーメン3玉wこの日から暴食が始まりますwww翌朝、加地先生と合流してインテックス大阪へ今年で6回目?7回目の参加になり、時が経つ速さを感じていますw例年通り [続きを読む]
  • ペニーサック99限定カラー
  • ペニーサック99初代&モッカの限定カラー。今回、依頼があって、僕が担当させて頂いたのは「フルムーンピンク」何年か前に中央漁具さんのオリカラで、ペニーサック140初代でも販売した事のあるカラー。このフルムーンピンクは常夜灯や月夜にかなり強いカラーになります。140初代と違う大きな点はクラッシュホロからオーロラ系のホログラムに変更した事。明滅をよりナチュラルに演出しています。僕の使用感で、ペニーサック99はイナ [続きを読む]
  • SW WEBマガジンに激流シーバス
  • https://memenet.co.jp/sw/SW WEBマガジン激流シーバスの記事を書かせて頂きました?他にも素晴らしいアングラーの方々が記事を書いております。更新頻度も高いので、楽しめますよ?宜しくお願い致します!わたくしめの記事はこちら↓です。激流シーバスhttps://memenet.co.jp/sw/sea_fishing/6975/過去の記事https://memenet.co.jp/sw/sea_fishing/4129/https://memenet.co.jp/sw/sea_fishing/3234/ [続きを読む]
  • フィッシングショーOSAKA2018
  • フィッシングショーの時期が始まりましたね。今日からジャパンフィッシングショーの一般公開かな?僕は2月3日、4日に開催されるフィッシングショーOSAKAに参加予定です。ブースは今年もゴールデンミーンで常駐予定でございます。遊びに来られる方は是非、ゴールデンミーンブースに足を運んで下さい?ちなみにハルシオンシステム、ニコデザインをメインとするH.A.L、アングラーズデザインブースは中央漁具内にブースを構え、同じ3 [続きを読む]
  • 流れの釣りと感覚
  • 流れの釣りって、流速があるから成立する訳ではないですよね。当たり前の話だけど、海は静止していないので、緩やかな流れだろうが、急流だろうが何かしらの変化が流れとして出ます。僕は住んでいる場所柄、急流での釣りが好きです。緩い流れには緩い流れの釣り方があって、急流でばかり釣りしていると、ふと緩い流れになったり、あまり流れないエリアに行くと違和感があり過ぎて、手元が狂う感覚になります。例えて言うなら、ス [続きを読む]
  • 初釣り 2桁 激流シーバス
  • 初釣りに行ってきました!恒例のエソパターン?雑誌用の写真を撮り溜めているので、一部になりますが、画像アップです。右肘が激痛で曲がりませんwペニーサック140初代ペニーサック140タングステンスプーナー110流れの釣りに抜群です!初釣りで1年に数回しかない2桁?2018年、怖いですwTACKLE DATEROD#Golden Mean #OUTRANGE#ORS94PREEL#SHIMANO#BBX-RemareP5000DHGLINE#山豊テグス #FAMEL#ジギング8PE#2.0#SUPER SHOCK LEADER40l [続きを読む]
  • お知らせ
  • 新年明けましておめでとうございます!本年も宜しくお願い申し上げます!昨年の釣り納めは、ここ10年くらい記憶にないホゲ散らかしましたw最近、魚とのタイミングが合わないいわゆるプチスランプ状態でございますw何年かに一度はこんな事があるんですよね〜wま、気にしてもしょうがないのでコツコツとやりますよ?お題のお知らせなんですが、試験的にYouTubeに動画をアップしてみました。これからコツコツと動画を追加出来たらと [続きを読む]
  • スプーナー110のモニタリング報告
  • 数人にシンキングタイプを渡しているスプーナー110。友人のペーさんから連日、釣果報告がありました。FBにも上げているんですが、やはりブログはブログで。という事ですw以下、モニタリングbyペーさん?地元は流速がでないので、ミディアムリトリーブに少しだけヒラ打ちさせて使いました!!本当に使いやすいですよ??スプーナーアクションで手前5メートルのブレイクでヒットしました??バイトが2本とも深くて、凄く楽しいです( [続きを読む]
  • シーバス釣りのPEラインについて
  • 現在、雑誌用の写真撮り溜め中の為、釣りには行ってますが、釣果ブログはアップしてません。なので、PEラインのお話。山豊テグス ショアジギングPE。信頼のPEライン。数々のラインを使って来たけど色落ち難く、長く使える。強度も申し分なく、適度に張りがあって、流れの釣りでラインが立てやすい。2号以下のラインは8本組みが主流のシーバスシーンですが、時代に逆行するかのように4本組み推しを常々しておりますw2号以下のPEラ [続きを読む]
  • 磯はハイブリッド!
  • 毎年この時期に特に思う事。磯やゴロタ、石積みなどを良く歩きます。しかも、滑りやすかったり足を高く上げありと普通のウェーダーではストレスの溜まる動作が多い。その動作がレインパンツとシューズ感覚で出来るウェーダーとシューズがあるんです。アングラーズデザインのハイブリッドウェーダーにアドバンスウェーディングシューズ。ウェーダーの膝部は柔らかく、ヘルニアの僕でも足が上がりやすい?シューズはハイドロディス [続きを読む]
  • ハンドメイドルアー 進化の過程
  • FBの過去の投稿が表示された。日付を見たら4年前。かなり時間が経過している事に驚いた。そして、進化の過程を並べてみた。左からウッド、発泡ウレタン、レジンと進化してきた。ウッドはバルサからヒノキ。発泡ウレタンは比重調整。レジンも比重調整。この1つ1つの材の中で、ワイヤーやウエイトの位置や量などのパターンを網羅してきたので、実に100個は軽く超える試作を繰り返してきた。かなり捨てたけど、残ってるのだけでも [続きを読む]