togejizou さん プロフィール

  •  
togejizouさん: 大江川たまに五三川・バス釣り
ハンドル名togejizou さん
ブログタイトル大江川たまに五三川・バス釣り
ブログURLhttp://togejizou.blog.fc2.com/
サイト紹介文50歳からへやトレにチャレンジ!一年後には挫折・・・バサーに転身!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 208日(平均1.5回/週) - 参加 2014/02/23 21:23

togejizou さんのブログ記事

  • いつもの野池 11月21日
  • ずいぶん寒くなりました。夏から冬って感じで秋はどこに行っちゃったのでしょうか・・・?いつもの野池に久々に寄って見ましたが、全く生命感もなく、静まりかえっています。何とかバイトが4回ほどでヒットしたのが、いつもよりもサイズダウンの小バス二匹のみ。模様もずいぶん薄くなって、バス自体かなり冷たいです。アタリもモワァ〜んとしたアタリで、喰っているのかさえ分からないようなアタリでした。そろそろ、釣り辛くなっ [続きを読む]
  • いつもの野池 11月2日
  • いつもの野池にササッと行ってきました。日がずいぶん短くなくってきましたから、夕方の釣行もあっと言う間です。このところ、天気も良くて暑いくらいの陽気ですから、さぞバスの活性も上がっているのか思いきゃ、そうでもないようです・・。風もなくベタなぎ、生命反応もなく、やや濁っているようです。タックルはスピニング、いつものネコリグ。ポツポツ釣れるのはいつものサイズなんですが、どれもみんな色が白っぽくなっている [続きを読む]
  • いつもの野池 10月18日
  • 先週は、ずっと雨続き・・・。そんな中、空いた時間、雨の合い間にいつもの野池に。10月に入って坊主を食らうことも無かったのですが、雨が続いてるせいか水かさも増え、やや濁りです。冷たい雨で水温もずいぶん下がっているのでしょうか。普段、水面近くに浮いている鯉の姿も全く無く、生命感ゼロと言った感じ。いつものライトリグ、最近はスプリットショットリグにハマリ、フォール、ズル引き、テロテロ巻き色々試して見ましたが [続きを読む]
  • 仕事の帰りに・・・いつもの野池 10月13日
  • 雨がパラパラと、降ったり止んだりの鬱陶しい空模様。気温も昨日までと比べグッと低くなり、風が吹くと寒いくらいです。仕事が早く片付いたので、フラッといつもの野池に寄ってみました。久々の40UP!!いつもと違って、口もデカイですよね〜。40センチクラスは、この池で8月5日いらいですかね〜。たまに出るから止められませんね。。口の周りも魚体も綺麗ですから、まだ一度も釣られたこともないのでしょうね。いい加減な測 [続きを読む]
  • 10月9日大江川といつもの池
  • 久々に朝から大江川に釣行に出掛けました。まずはいつものチューリップ橋から。スナッグレスネコリグで。万寿橋を経由して、ついで石亀橋、その上流。石亀橋付近はいつも賑わっていますね。新深浜橋へ。その後、札野ワンド対岸を散歩。少し前まで、あれほど浮いていた水草はどこにいったんでしょうね・・。よどんだような濁りであまり水質はよくないのでしょうか。結局、7時ごろから11時頃までランガンして、ワンバイトのみで終 [続きを読む]
  • いつもの野池 10月8日
  • いつもの野池に夕方1時間ほど釣行に出掛けました。日の暮れがほんと早くなりましたね。秋のつるべ落としとよく言ったもので、あれよあれよと言う間に真っ暗になってしまいますね。このところネコリグにハマっていて、スピニング一本とワームは、ドライブクローラー4.5インチ、こればっかり使っています。裏側がピンクのツートンカラー。このカラーにしてから、短時間釣行でもサクッとバス達に遊んでもらえます。同じドライブク [続きを読む]
  • いつもの野池10月3日
  • 今日は仕事の合間に少し時間がありましたので、いつもの野池に。今日は、ネコリグで、OSPドライブクローラー3.5インチから。フックは、NSSフックの、1/0と1番。3.5インチは1番、4.5インチは1/0と使い分けています。根掛かりもほとんどなく、ワームもずれ難く、刺し直す事も手間も省け、アシや斜め護岸の上を難なく引いてくることが出来き、とても優れものなのですが、ループストッパーがあることから、バスが [続きを読む]
  • 9月の釣行 いつもの野池
  • 9月は、ほとんどバス釣りに行けずじまいでした。大江川も9月3日以来、行けてません。2〜3回、いつもの野池に仕事帰り、待ち時間などに寄ったぐらいです。9月の初めごろまでは、小バスのスクーリングなども見られ、それなりに小気味の良い引きを楽しませくれましたが、その後小バスの影も無く全く釣れない状況が続いています。たまに寄っても、1〜2匹と言った感じ。あれだけ居た子バス達、順調に成長して30センチ近くにな [続きを読む]
  • 9月3日大江川・いつもの野池
  • 今日は、いつもよりは早めに大江川に・・・。と言っても8時ごろなんですが、今朝は涼しくて絶好の釣り日和。みなさん考えることは同じようで。。どこのポイントに行っても人・人・人。しょうがなくヨット池にむかったものの、アシ茫々のヤブ漕ぎ状態。オマケに長靴も忘れて。。ヨット池はところどころにぬかるみがあったりして、長靴は必須。東大江川上流、警察署裏に向かったものの入る場所もなく、中江を見て回って撤収。ほとん [続きを読む]
  • いつもの野池 8月26日
  • 厳しい残暑が続いていますね。場所によっては局地的にゲリラ豪雨だったり・・・。今年の夏は少し様子が変ですよね。ツイこの暑さに負けて時間をかけて大江川に行くよりも、手短に近くの野池に足が向いてしまいます。このところワームはビバのサターンワームとビバリングばかり使っています。安くて針持ちもいいですし、とりあえずは釣れますしね。リグもダウンショットのみ。3.5グラムの重めのシンカーでただ中層を巻いてくるだ [続きを読む]
  • いつもの野池 8月20日
  • お盆休みも長いところで今日までですかね。私は、13日〜16日まででしたが、なんだかんだと用事が入って休みの間中は、バス釣りに行くことが出来ませんでした。天気もあまりよくありませんでしたしね。またこの夏の間は、日中暑すぎることもあってほとんど釣行はなし。お盆過ぎた辺りから、少し涼しく感じられようにもなってきましたからこれからが、少し楽しみになります。今日は夕方にいつもの野池に出掛けてきました。この野 [続きを読む]
  • 8月5日 いつもの野池
  • 夕方、少し早めに仕事が終わったので、いつもの野池に・・。ジグヘッドのミドストで。いつものオチビちゃんが適度に遊んでくれます。結局のところ、投げたところにバスが居れば、晴れていようが、曇っていようが、日中だろうがマズメだろうが、どんなリグでもワームでもプラグでも短時間でも釣れちゃいます。そう考えると、大江川で同じようにやっていて、あれだけ広いフィールドを一日かけてランガンしても子バスすら釣れないのプ [続きを読む]
  • 7月29日・30日 大江川釣行
  • 7月29日土曜日、城跡橋辺りに、昼前にやってきました。この辺りは浮き草もなく、水も綺麗です。ワンドの奥にはフローティングマットが浮いています。いつものスモラバとビバリングのミドストで一匹ゲット!25センチくらいですが・・。沈船の横をフワフワと通してきたら食ってきました。時間はちょうどお昼ごろです。場所は地図のところ。暑くなったら、橋の下に避難できますし、もちろん雨が降っても大丈夫ですね。あと、その [続きを読む]
  • 7月22・23日大江川釣行 25日野池
  • 先週の土日、両日とも少しずつの釣行。土曜日はお昼前後、日曜日は夕方のみでした。なかなか一日を通して釣りをする時間がなくて、いつもの大江川風景写真のブログです。土曜日、いつもはあまりやらない、下流域の水門のところ。時間的なものなのか、釣り人は皆無。何をしても反応がありませんので、キッカーバグの直リグでボトムズル引きです。この辺りは、砂か泥底?、ボトムにこれと言って何の変化も無いようです。いつものチュ [続きを読む]
  • チラ練・大江川 7月20日
  • 仕事が早めに片付きましたので、二時間ほど大江川に行ってきました。いつものチューリップ橋から。対岸に移動。石亀橋右岸に。浮き草の上や、岸際シェードをフロッグで、橋げたはスモラバで攻めるもノーバイト。辛亥橋に移動。少し下ったところで、本日の初のヒット!大江川のセオリー通り、岸際(岸より30センチ以内)、ちょうど日影になる部分をずっと攻めてましたが、まったく反応がありません。試しに少し沖目に投げて底をと [続きを読む]
  • 週末 ちょことだけ大江川
  • 週末は連休だったのですが、色々と用事が出来て、日曜日の夕方少しだけ大江川に出掛けてみました。チューリップ橋のところには相変わらず車が一杯、万寿橋は空いていましたので、まずはこころから。橋の下で、浅いものですから水に入っての釣り、日陰で風も通り、涼しくて快適です。ルアーは、自作スモラバにビバリングです。岸よりは浅瀬になっているので根掛かりに注意が必要です。橋げたに向かって投げてフォールでワンバイトあ [続きを読む]
  • ミドスト練習3 野池・自作スモラバ改良
  • 大江か五三川に釣行する予定が朝から仕事が入り、結局少し早めに終わって、いつもの野池にミドスト練習に・・。もちろん日も長いですから、ちょっと走っていけば大江川辺りには行くことも出来るのですが、ツイ近場で子バスに戯れる、やっぱり釣れないよりは釣れた方が楽しい(*^_^*)、ミドストの練習にもなりますもんね。・・・ってことで、本日もいつもの小バスサイズですが、十分楽しめました。写真を見ていて気づいたのですが、 [続きを読む]
  • 野池 ミドスト練習2・フロッグ中通しアシストフック
  • 仕事の帰りにいつもの野池に少しだけ寄ってみました。ミドストの練習を兼ねて小バスフッシング。40分ほどでしたが、いつものサイズが9匹。この池の小バス達も少しずつ大きくなっているようです。それにしても、ミドストの釣果は効果抜群ですね。中層を漂わせるだけで、短時間の間にこれだけ釣れてしまいます。投げて底をとり、そこからロッドをただ上下に揺らしながらリールをゆっくり巻いてくると、ワームの重みを全く感じない [続きを読む]
  • スモラバ ミドスト練習、野池
  • 仕事の空き時間にいつもの野池にミドストの練習。・・・と言っても、この”ミドスト”ミッドストローリングの略だそうで、ラインスラッグの重みを利用して、一定の速度で細かなピッチとテンポ、リズミカルにシェイクしながらワームを中層を漂わせるように、ごく自然によりナチュラルに誘う釣法だそうですが、なんのことやら・・・。要は、直接ワームを操作するのではなく、ラインの動き、ラインのウェーブによってワームを操作、そ [続きを読む]
  • 週末釣行 野池〜大江川・中江川 7月8日、9日
  • 7月8日の土曜日は、時間もありませんでしたので、車で15分くらいのところにある野池に行って見ました。毎年この時期になると20センチ〜25センチくらいの子バスが飽きない程度に釣れます。秋口ぐらいになるともう少し成長して30センチくらいになりますが、30センチ以上、40センチとか釣れたためしがなく、そもそも成魚(親魚)は見たことがありません。本来なら、次の年にさらに大きくなって釣れてきてもおかしくない [続きを読む]
  • チラッと大江川
  • 夕方、少し時間が空きましたので、久々に大江川のチラ見に行ってきました。着いて直ぐ、20センチくらいの小バス。続いて、2匹目、3匹目とバラシ、おそらく小バスなんでしょうけど。場所はチューリップ橋(水の花里橋)。浮き草があちこちに点在して、水位もやや高めなのでしょう。小一時間ほどでしたが、小バスながら久々に本流のバスを見ることが出来ました。仕掛けはショートキャロライナリグ。シンカー5グラム、道糸はナイ [続きを読む]
  • 7月1日、2日バス釣り釣行
  • 7月1日、2日は午前半日ずつ、養老、大江川水系へと行って参りました。両日とも真夏日、うだるような暑さ、半日釣行が限界ですね・・・。普段ルアーやータックルを持ち運ぶバックにショルダー式のものを使っているのですが、ルアーケースにワーム、シンカー・フック類を詰め込むと、ただでさえフィッシュグリップや、ペンチその他小物で結構な重さ、、、さらに重くなります。この時期、背中に回しておくと、これもまた何気に暑い [続きを読む]
  • フロッグの釣り
  • 先週、土曜日は仕事でしたが、予定よりほんの少し早く終わり、夕方時間があったので、養老までは距離がありますので、大江川に偵察に行きました。日曜日は雨でしたので釣行は無し。大江川に行く途中、いつもカフェオレ色した中江川では、滅多に投げることはありませんが、何気に水面があちこで波紋が出ているのが見えましたので、スティーズホッパーフロッグJrを対岸に向かって一投・・。着水してポーズ、トゥイッチと同時にジュ [続きを読む]
  • 6月17日・18日 ちょこっと大江川 津屋川・五三川
  • 17日土曜日は、晴天。朝から大江川へ。ポイントを転々とするも随所に車が止まっており、唯一入れそうな資料館裏へ。ただ、ここも10分としないうちに、ぞくぞく人が・・・。で、今年初釣行になる養老五三川へ。こちらも人、人、人、、、ウロウロしてるうちに津屋川へ。ジークラックのフィールドテスター 黒田店長の動画で見たような場所へ。人もなく、生命感もありそうな雰囲気。で、フリックシェイクのネコリグで30センチ弱 [続きを読む]
  • 今週末の釣行予定〜大江川
  • このところ、一日フルタイムの釣行と言うのも時間的な制約もあってなかなか行けません。もっとも体力面も考えると半日釣行ぐらいがちょうどいいのかもしれませんが・・。梅雨入りが発表されてからと言うもの好天続き、暑い日が続いていますね。となってくると、トップも投げたくなってきます。ルアーを整理していましたら、買ってからそのままだった、バシリスキー60のハードベリーが出てきました。買ったことすら忘れていましたね [続きを読む]