さくらの京菓子 さん プロフィール

  •  
さくらの京菓子さん: さくらの京菓子司への道
ハンドル名さくらの京菓子 さん
ブログタイトルさくらの京菓子司への道
ブログURLhttp://sukikashisuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文京の旬菓 よ志おか 電話 075−463−4568 皆様のお越し、心よりお待ちしております
自由文和菓子教室、お茶教室も開催しております。
ぜひ一度、遊びにお越しくださいませ。
季節ごとの楽しいイベントもございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/02/24 00:05

さくらの京菓子 さんのブログ記事

  • 栗やうかん
  • 雨がよく降りましたね。急に寒くなりました。羊羹のご発送も常温で大丈夫になってしまいました。栗と小豆の美味しさを生かした羊羹です。量産できませんので、ご予約で承っております。 [続きを読む]
  • 水引
  • ただ今、お花不足につき貴重な一枝です。植物の「水引」は金と赤があります。上部が赤、下部が白と二色になっています。めでたい花ですね。金(黄)色の花、下部は何色だったかしら? [続きを読む]
  • 豆名月
  • 昨夜の月も綺麗でしたね。今日は皆さま、どのようにお月さまを楽しまれますか?月見団子はもちろん、お干菓子でもお楽しみください。豆名月に因んでの詰合せです。枝豆は和三盆に見えて、すだち入りのラムネ菓子です。旬を味わいましょう。 [続きを読む]
  • 栗茶巾
  • 栗の美味しさを生かしました。栗の菓子を食べるとき、喉につまりそうになったりしませんか?そうならないように、栗の粒を残し、中にも餡を入れました。 [続きを読む]
  • ずいき祭
  • 北野天満宮境内にてずいき祭ですね。月見では、芋名月や豆名月といって収穫物をお供えします。ずいきは「芋茎」と書きますが、名前のとおり、神輿に芋茎をのせてあります。日本の祭りの起源は豊作を神様に感謝し、皆で祝うことなんだと、改めて思いました。 [続きを読む]
  • 次は何を作りましょうか。毎年、肩をこらせながら蒸して殻からくり抜いて・・・。どんな菓子ができるか、私も楽しみです。 [続きを読む]