ゆっきー さん プロフィール

  •  
ゆっきーさん: 北国ゆっきーの和裁部屋
ハンドル名ゆっきー さん
ブログタイトル北国ゆっきーの和裁部屋
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukkywasai
サイト紹介文『初歩からでも自由教材の和裁教室』受講生さん方の作品集ブログです👘
自由文市内三カ所
カルチャーセンターイオン平岡教室
コープルーシー文化教室 他、開講中😃
着物や帯に各種コート、七五三用や寸法直し、市松人形用着物や鑑賞用のミニチュア着物など、様々な自由な教材を完成までお手伝いさせていただく事に喜びを感じています🍀是非ご観覧ください🙆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/02/24 14:14

ゆっきー さんのブログ記事

  • 地震
  • このたびは胆振東部地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます受講生の方々 お怪我なくお過ごしでしょうか平岡イオンカルチャーセンターの近くは里塚地域でもありその近くから通っている方も多くいらっしゃいます私はと申しますと教室はお休み三日間の停電の中日中明るいうちにひたすらチクチクと仕立物を縫い続ける和裁は没頭してしまうので気が楽でした当たり前な日常が有り難いと痛感 [続きを読む]
  • 掛け衿 付け替え
  • 着物が汚れやすい場所の代表でもある掛け衿それは付け替えが出来るように襟の上に重ねて くけつけています着物って本当に合理的に出来ていると感心します洗っても落ちない場所は見える方と見えない方と逆に付け替えたりします柄の配置に問題ないようなので今回はそうしていただきましたまだ途中ですがあと少しなので自宅で完成されます [続きを読む]
  • 夏の物
  • 本麻の襦袢完成されました夏の着物は着物から襦袢がうっすら透けて美しいですねですので襦袢丈は大事です体型が変わると襦袢丈も変わりますので後あげ を推奨しています補正要らずで便利だと感想頂きましたそしてこちらは透け感のある水屋着韓国で絹の生地を購入されました張りがあります鮮やかなターコイズブルー [続きを読む]
  • 留袖の裄直し
  • 近々に娘様の挙式があるかも!と準備されています裄だけが合わなくなり直されました留袖は比翼もあるので通常の2倍の作業ですお袖幅から幅を広げて肩のラインを自然に仕上げます付比翼を待ち針で止めて後は家で完成されます [続きを読む]
  • 孫さんに甚平
  • 北国の夏は短く朝夕は涼しいです孫さんの甚平ズボンは気持ち長めにされました反物の色味が少し寂しかったそうで刺繍を施されましたよトンボの目玉と黄色いお花です愛情たっぷりで手が込んでいますね [続きを読む]
  • 裄直し
  • 直しご依頼1番人気の裄直し3枚目くらいからは習いに来なくても出来そうな( ̄∀ ̄)続けてやらないと忘れてしまうと言いつつ皆さん持って来られますね記憶を呼び覚ましながら完成されましたよ [続きを読む]
  • 直りました
  • 数年ぶりに教室に来てくださった受講生さん今回は重く変色した帯芯を取り替えにいらっしゃいました一回受講で完成ですこちらは裄直しです3枚続けて進めていらっしゃり 少しずつ段取り良く完成ですね次は襦袢を作成されます [続きを読む]
  • 盛夏の着物
  • 八月九月に着る着物は透け感ありで涼しげに見えます実際のところ暑さ対策として色々工夫されていますこちらは 小千谷縮 襦袢も麻作成されて冷んやり効果がありますなんと帯枕はヘチマで作られたものを利用されていますこちらはたっぷり汗をかいても自宅で気軽に洗える化繊絽着物です関西出身 私のにとって北国の盛夏およそ3日間くらいのような気がします [続きを読む]
  • 長コート お誂え
  • 小紋の着尺を購入された受講生さんとても裄が長い方ですのでコートはもちろん 着物さえも幅が足りない反物でございました袖を振りの方で幅出しをしましたそして裾までの丈コートを完成されました紐飾りはお花途中でご自身の高身長を恨むなどと冗談を交えながらも 見事に完成されました [続きを読む]
  • 単衣着物
  • 男物アンサンブル(着物と羽織)これをご自身の女性物として仕立て直しされたいと受講生さん女性物と男性物の違いはなんといってもおはしよりの有無身丈を胴接ぎし完成されました着ると見えないように継ぎ足します先日お召しになられて受講してくださり嬉しさ倍増でした そして こちらは初めてのお誂え今春からの受講された方です「想像以上に難しかった」とお話しされてました次は 道行コートの身幅直しにチャレンジ [続きを読む]
  • 単衣羽織
  • 前回は袷羽織を作成されました受講生さん今回は単衣羽織を完成されました大きな模様は羽織にいいですね紐飾りは市販のものを選ばれました色合いピッタリです教室では生地をバイヤスにして丸羽織紐を作ることもしています先端にはビーズをつけます [続きを読む]
  • 裄直し
  • 裄直しをご依頼くださった方にご自分でも出来ますよとお勧めしましたところ夕方からの教室にお仕事帰りきてくださる事になりましたそして完成ですお祖母様から譲り受けたそうです次はモスリンの襦袢を縫われますそして以前からの受講生さんです若い時の無地紋付を裄直しされました「派手かな」とお話しされながら完成です!慣れていらっしゃるのでスムーズに進行していました [続きを読む]
  • まとめて三本の帯
  • イオンカルチャー教室の受講生さんまとめて三本の帯を製作中帯は素材により帯芯の入れ方が異なるので調整だけは難しいのですでもチドリがけをかけていく作業は同じなので少しずつ慣れてきましたねプレス加工で一気に収まります [続きを読む]
  • 裄直し
  • 寸法直しをご希望の場合ほとんどが裄直しになります今回の受講生さんもそうでした肩だけで出せずお袖幅から広くとって直されました初めての和裁でお直し大歓迎ですこちらは襦袢の直し物でやはり裄直しでした少し筋が残りましたが ご満足いただきました [続きを読む]
  • ウール うわっぱり
  • ウールの着物からうわっぱりに仕立て変えされました家で気軽に羽織る感じて利用されるそうで袖口にはゴムを入れて水仕事もなんのその大きめポケットにはタブレットが入りそうなサイズにされましたイオンカルチャー教室では完成毎に他の受講生さんから労いの言葉の数々がありますあたたかい時間です [続きを読む]
  • 着尺から道行コートと帯に
  • 紗の着尺をお持ちになられた受講生さん単衣着物ではなく紗のコートにされたいとの事でした早く着用したいとの事でコートは私がご依頼を受け、帯はご自身で作成されましたお太鼓の裏は別布を上手に見つけて来られました柔らかい紗の生地は扱いにくいのですが帯芯をつけると一気にパリッと仕上がりますね [続きを読む]
  • 袷衣着物
  • 古典柄の小紋を仕立て直しをされたい受講生さん裏表を替えてお仕立てするとぼかし染めの様な柄になり なかなか雰囲気良い柄になりましたので裏で仕立てる事にされました初めての袷衣お仕立てでした感想は「楽しかった」と言ってくださり嬉しい限りですそしてこちらは袷の着物確か3枚目?家でも沢山手を進めてくださり少しずつ早く完成されています難しいフキも今回は真っ直ぐ美しい私も嬉しいです [続きを読む]
  • 裄直し
  • ネットで上手に買い物されたお着物春らしいカラーて裄と袖幅を直されましたそしてまた別の受講生さんですがお母さんからの頂き物 ウール都衿コートの寸法直しでご持参されましたドット柄 可愛いですね幅と丈を別布を足しました地色の同素材生地を探すのがとても大変だったそうです [続きを読む]
  • 裄直しは筋消しが要
  • ネットで上手にお買い物され寸法直しをされる方多いです裄を長する場合は筋消しが重要となってきます黒い物などは専門業の方に依頼していますその方のお話では「霧をとても細かく、こするときは斜め」がポイントだそうですこちらの受講生さんも初めてでしたが綺麗に完成されました [続きを読む]
  • 初めてでも完成まで
  • 袋帯を完成されました芯を綴じつけて千鳥がけで完成ですねこちらは九寸帯ですね千鳥がけやたら長くて飽きてきますがいつかは完成しまーすちりめん地 紅型染めの帯生地と芯が沿わず使いにくいそうで「切らずに簡単作り帯」にされました [続きを読む]