Fnoithunder さん プロフィール

  •  
Fnoithunderさん: 強靱化ノススメ
ハンドル名Fnoithunder さん
ブログタイトル強靱化ノススメ
ブログURLhttp://fnoithunder.hatenablog.com/
サイト紹介文国土強靱化で日本を保守しよう! 日本のあらゆる脆弱性、そして強靱化の必要性を徹底解説!(のつもり)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/02/24 20:21

Fnoithunder さんのブログ記事

  • 雨上がりのバットマン
  • ① 恋は雨上がりのように  前に言ってた件。アニメ版だけでは飽き足らず、映画も確認してきてしまった。う〜ん、これは……やばい。例のtogetterの人の言ってたこともちょっと分かる気がしてしまった。確かにポリティカリーにコレクトリーかも……ただ、元ネタのtogetterやブックマークページはリンクやめておきます。どっちも物語と関係ない、つまらない脱線がメインなので。www.youtube.com アニメも映画もほぼ同じです [続きを読む]
  • 怨嗟スパイラル
  • なんつーか、言及されたのでご紹介。私のせいで、まさりんさんを怨嗟スパイラルに巻き込んでしまった気がする。ごめんなさい。masarin-m.hatenablog.comコメント欄に返事を書こうと思ったのですが、長くなってしまったので記事にしました。私信ですので、みなさんは軽く読み流して下さいね。〜〜〜〜〜〜〜〜 私の場合、hagexさんのブログはあまり読んでいなかったし、よく分かりませんが多分私のことも知らなかった気がするし、 [続きを読む]
  • 正義を振りかざしてやる
  • リンク張るのもはばかられるんだけど一応元ネタ。はてなブックマーク - 罪を犯した人間をどこまで許すべきか - 続・はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記 hagex氏殺害事件のいきさつを一通り分かっているはてなユーザーが読むと不快になりやすい。「私の妄想だ」と断りつつ、的外れな、あまりに的外れな妄想でhagex氏を上げたり下げたりしている。全く事実に反する、単なる自分の妄想をベースにhagexは賢くない、hagexは [続きを読む]
  • ネットバトル的な何か
  •  前回記事が発端になって(ネット上で)ケンカになった。「ネット上のトラブル」というほどのものでもないけれど。このブログを始めて以来、ネットでこっぴどく罵倒されたのは初めてだし、ご参考までに紹介しておきましょう。 まずは言い訳。今更こう言うのもなんなんですが、前回記事には明らかなる隙があって投稿前からそれは分かっていた。最初の方にある、フミコフミオさんのツイート引用。「死刑」に言及しているけれど、私 [続きを読む]
  • 自由の代償
  •  ブログってどうやって書いてたんだっけ。fnoithunderらしい記事ってどう書くんだったかな。分からなくなってきたぞ。リハビリと思って書き始めたら、8000字を超えてしまった。すみません。 hagexさん関連の記事が大量にあがっている。いろんな記事が否応なく目に入ってくる。今まで避けていたもの、見ないようにしていたものが、どんどん飛び込んでくる。んで、この事件の関連記事を見ていて私が一番感じたのは「世代間ギャップ [続きを読む]
  • 日本の没落
  •  もう一月ぶりか。書かずにいると書けなくなるな。いろんなことを考えてはいたんだが。なんかもうダメだな。西部さんのせいだ。 考えたこと書き残しておかないと、何考えてたか忘れてしまう。というか、文字にしてみないとね。とりとめなくて、考えが広がらない。深まらない。まとまらない。とりあえず項目だけ挙げておこう。 「死」  「死の力」というのを考えた。元は西部さんが自殺したのがあるんだけれど。この間ヒマ [続きを読む]
  • 「リズと青い鳥」省察(前編) 〜リズは綾乃〜
  •  小説版を読むのは次期映画を観終わってからにする、と言っていましたけど。やっぱりもう待ち切れん。読んでしまった。「リズと青い鳥」の、何が不可解に感じるのか気になって。答えが欲しくて。読んでしまった小説版。響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編 (宝島社文庫)作者: 武田綾乃出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2017/08/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る響け! ユーフォニアム [続きを読む]
  • 孤高のしまりん
  •  合点がいったことがあったので、前回に引き続き「リズと青い鳥」の話を書こうと思っていたのだけれどその前に。「 ゆるキャン△」の良さを、自分の言葉で言語化してみよう!のコーナー。 tyoshiki.hatenadiary.comべ、べつに、友達になりたいだとか、そんなんじゃないんだから!かっかか勘違いしないでよね!でっでもアンタがどうしてもって(ry とかそういうのは苦手なんでしたっけ。 なぜここで、「ゆるキャン△」かと言 [続きを読む]
  • 「リズと青い鳥」観てきた
  •  さあ待ちに待った「響け!ユーフォニアム」新作映画第一弾「リズと青い鳥」である。もうみんな見たかな!? 映画comとかyahooとかの評価では概ね好評。私もさっそく見てきた。というか、実を言うとまだ公開から二週だというのに、すでに三度見してる……きっとディスクも買ってしまうんだろう……www.youtube.com そうかそんなに気に入ったんか相変わらずやな!なんて思われそうだけど、そういう訳でもないんだよな。ここに書く [続きを読む]
  • 西部邁さんの自死に幇助者がいたことについて
  • たまにはなんか書こう。 けっこう以前から「そういう疑いがあり警察が事情を調べている」っていうニュースは聞いていたけれど。そんなはずないだろう、と思っていた。 「人間は一人で生まれ、一人で生き、一人で死んでいくんだ」なんていっていた人なんだから。そんなことあるはずがない。 なので、本当に自殺幇助で逮捕者が出た、というのには驚いた。まあ自殺幇助といっても具体的に何をしたのかは今のところまだ分かりません [続きを読む]
  • 安倍後を考える、その前に
  •  いわゆる籠池さんのアレでね。安倍政権もいよいよ終わりかもっていう。たとえ続くとしてもレームダック化は避けられんだろう。あんまり面白い話ではありませんが、西部一門の端くれとして避けてはいかん問題か。tyoshikiさんが3/15の記事辺りから、「安倍後」の検討、そして「安倍中」「安倍前」の検証など、いろいろと書かれていましたので、興味ある方は前後の記事なども探ってみて下さい。以下の記事は、政治や経済の話ではな [続きを読む]
  • Big Short!
  •  書きたいこと且つ書けること、のストックがないし、今年はちんたら、月1,2回くらい更新のつもりで。というわけで表題のとおり、今年から来年に掛けていよいよ来そうじゃないか、ということで、今年は主にショート側に張っていこうと思います。 で、とりあえず、その内容を公開していこう、という試みをやってみます。そういうサブブログを開始します。取引結果についていちいち振り返り、反省など残していった方が後々の役に [続きを読む]
  • どんなヤツが書いてるの?
  •  はてなブログやってる人に会ったことは無いのですが、っていうか、無いからこそ、なのかな。どんな人が書いてるのだろう、って私は気になる方です。その人のバックグラウンド。年齢・世代>>>地域>職業=性別 くらいのプライオリティかな。色々と想像してしまいます。これらを全て明示している人ってブログでは決して多数派ではないので。まあ、一つも明記してない人ってのも珍しいけれど。なんとなくぼんやりと書いている人 [続きを読む]
  • 2月13日の言い訳
  •  久しぶりだな。なんかブログ継続が困難になってきたのですが、理由ないし言い訳を書いておきたい。3つ。逆ランキング形式です。 ① SNS飽きた  もう5年目だしなあ。仕方ないか。「ブログ書き」だけでなく、読む方も激減している。はてなブックマークも大してやってない。ツイートもほとんどしてない。飽きたというか、疲れたというか。昨年、はてなセブンスターズ?に言及した結果、なんか自分で勝手に自分なりの「はて [続きを読む]
  • 西部邁さん死んでしまった
  •  西部邁さんが死んでしまった。78歳にもなって自死かよ。いやこういうことに実は年齢は関係ないのかな。自分勝手な人だなあ。相変わらず。以前から自死に憧れているようなところはあったけれど。自身の東京MXの番組やチャンネル桜などで時折「もー死にたい!」などとかぬかしては周りを、水島さんを困らせていたので、困ったじいさんだとは思っていたけれど。それにあんまり死ぬ死ぬ言ってると「インターネットで死ぬぅ〜とかいう [続きを読む]
  • 猫に小判
  •  仮想通貨の話をもう少ししてみようと思っていたけれど、イマイチ気が乗らない。酷い世界だな。最近、意識高い感じの記事が人気になってたけど。まあブコメはあまり肯定的ではなかったように記憶しているが。ああいうのが一番ヤバい奴なんよね。 仮想通貨ヤバそうと知ってて宣伝したりゲームしたりしてるヤツは(まだ)いい。一番ヤバいのは、仮想通貨の「未来」「可能性」「理想」みたいなことを本気で言ってるヤツだよ。マジヤ [続きを読む]
  • 今さらですが、ごあいさつ
  • 皆々様今さらですが新年明けまして、もう二週間以上もたってるけど、おめでとうございます。本年もどうぞ世露死苦お願い申し上げます。このブログももうすぐ4周年。ちなみに2周年、3周年はこんなの書いてたぞ。fnoithunder.hatenablog.comfnoithunder.hatenablog.com (改めて)読んでないけど酷いタイトルだな。こんなテンションでよくもまあ4年も続いた。我ながらちょっとスゴいなと思います。古い人間なので「石の上にも三 [続きを読む]
  • 半径5メートルの "MeToo"
  •  MeTooが話題沸騰ですね。そろそろ沈静化しているところですが。全然知らなかったんで色々と勉強になりました。勇気ある証言をありがとうはあちゅう。大変に勇気と覚悟のいることだったと思います。 www.buzzfeed.com でも、MeTooって、BuzzFeedの関連記事など読んでいて、あまり賛同できるものでもないな、と思ってしまいました。オレ無理だわ。goo.glあなたは #MeTooの一員なのです。ですって。運動の聖域化、自己絶対化。ク [続きを読む]
  • 仮想通貨に価値は宿るか
  • 富国と強兵―地政経済学序説作者: 中野剛志出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2016/12/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 「地政経済学」で学んだことから「仮想通貨」について説明しよう! とか思って、色々と調べていたんだけれど。イマドキの日本の仮想通貨への投機マネーってマジ凄いのね。考えを改めました。いやーしかしまいったな。近頃のはてな見てたらテンションがダダ下がり。仮想通貨の世界ってマ [続きを読む]
  • 「アニメ声優」の演技について
  •  『響け!ユーフォニアム』主演の黒沢ともよさんの演技がスゴい!ってんで話題になってた。のでいっちょ噛みというか異論を呈しておく。(アニメの話って面白くするの難しいんだよな……) goo.gl  確かに「ユーフォ」見てると黒沢さん天才!って思うのは分かる。例えば、作中の相手によっての微妙な態度の違いとかの表現。①母や姉、秀一のようなごくごく身近な相手、②部活での親しい同級生、③親しい先輩、④そうでもない先 [続きを読む]
  • 『批判会』はダサい
  • masarin-m.hatenablog.com 私の狭小な活動範囲では「批判会」って観測したことないし、同様に「互助会」もよくは知らない。ので、手前勝手な話になりますが。 オレも「ブックマーカーうざい」とか思うことはよくある。「はてなブロガー滅びろ」とか言ってる典型的クソ。クソが「クソをまき散らすな」とクソを撒き散らしている。ミイラ取りがミイラになったんじゃなくて、むしろミイラが「ミイラ取り始めました?」って感じ。同じ [続きを読む]
  • リベラルとはなんなんだろうか
  •  言葉の定義があいまいだ。たとえ「同じ言葉」でも、時代や世代や文脈や言及対象によって意味合いが微妙に変わってくることもある。前回記事の「保守」とか「リベラル」とか「互助会」とかにしても、人と同じ言葉を使っていながら、なんだかズレた話になっていたりしてるかもしれない。 言葉のズレといえば特に政治関係はひどい。「構造改革」だの「革命」だの、かつては共産党の専売特許だった言葉を、今では「保守政治家」の代 [続きを読む]
  • さらば はてな村
  • nogreenplace.hateblo.jpplagmaticjam.hatenablog.com 人それぞれ色々考え方感じ方あるんだし誰かにとやかく言いたいわけでもないし言われたくもないことが多いのでいつも黙ってるんですがそれがリベラリズムなのかはともかくウェストファリアンなのは確かですがちょっと認識のズレを伝えておきたくなった。 私が4年ほどここでブログやった感覚では、ってことでplagmaticjamさんには先輩面してしまってスマンのですが、ドルバッ [続きを読む]
  • 反論に反論しますに反論というか議論の見方
  • plagmaticjam.hatenablog.com 私にとってはなかなか愉快な記事でした。plagmaticjamさんは、私が「文章化したいんだけど力量不足で出来ずにいる領域」にどんどん切り込んでいくので、そこにシビれるあこがれるゥというか無茶しやがってこのやろうというかそんな感じです。  300近くブクマされているけど、私のようなスタンスで読み取った人は10人もいないようだ。ちゃんと読み取った上での批判てのも1割程度だろうか。残念なが [続きを読む]
  • パンタグラフの話とか
  • 前々回に話題にしてたパンタグラフを撮ってきた。直流と交流の違いを説明します。 まずは直流。相鉄線11000系のパンタグラフ。直流1500V。日本の私鉄は全てDC1500Vだったかな。このように至ってシンプル。@横浜駅こちらが交流20000V対応。常磐線普通列車 E531系。@品川駅 このように、変電設備が色々と載っかってる。交流区間は、九州、東北、北海道のJR電化区間全域(第三セクター含む)、北陸線、常磐線取手以北、東北線の黒 [続きを読む]