もといや さん プロフィール

  •  
もといやさん: もといや日記
ハンドル名もといや さん
ブログタイトルもといや日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/motoiya
サイト紹介文漁師ブログです。走水の海の状況をリアルタイムで発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/02/24 22:04

もといや さんのブログ記事

  • 錨上げ
  • 4月22日(日)海苔のいかだの撤去作業中です。錨上げ。天気の良い日が続いています。早朝、こんぶを採って干し、乾く間は海苔のいかだの撤去作業。帰ってくると、こんぶの取り込み。例年通りの春の仕事ですが、昨日・今日と暑過ぎ、すでに日に焼けて真っ赤です。 [続きを読む]
  • 寒い!
  • 4月18日(水)走水海岸潮干狩り、4月の二回目の潮の開催中です。昨日は暖かくて、絶好の潮干狩り陽気でしたが、今日は最悪。北風強く雨です。でも今日を予定していたお客さんが、ご来場してくれました。若い男性は、前回同様に半袖半ズボンです。寒い!寒い!でも頑張って定量のあさりを掘って帰っていきました。風邪を引かないように祈っています。 [続きを読む]
  • 漁師のゴミ?
  • 4月16日(月)走水には、東京湾中のゴミが流れ着いてきます。海苔やわかめのいかだに絡まったゴミや、海岸に打ち寄せられたゴミを、漁師が集めると漁師のゴミになるようです。かながわ海岸美化財団も横須賀市も、このゴミは漁師が出したゴミとして扱われています。ほとんど川から流れ出したゴミです。八潮市ってどこ?調べたら埼玉県。これは漁師のゴミ?流木などは、どこから来たのか証拠がありませんが、これは名前入り。ゴミ [続きを読む]
  • 荒れそう
  • 4月14日(土)沖仕事は、海苔とわかめのいかだの撤去作業です。夕方から大荒れの予報。怪しい雲がやってきて、時折雨も降ってきました。荒れそうです。 [続きを読む]
  • わかめも終わり
  • 4月12日(木)今シーズン最後のわかめを採りました。塩わかめです。塩は海水から作った塩を使っています。塩は大量に使うので、25kg袋のものを使用。不思議ですよね、塩漬けにすると腐らないのですから。 [続きを読む]
  • 走水のカキ
  • 4月9日(月)わかめを採って、塩わかめ作りをしました。わかめ漁も終盤、あと何日できるかな?走水でも、カキの養殖をしている漁師がいます。スグルくんから頂きました。おいしそうですね。 [続きを読む]
  • 海苔終漁
  • 4月8日(日)今シーズン最後の海苔を採ってきました。例年になく、今年は海苔の品質低下の時期が早くなりました。4月の海苔の生産は激減です。昨日か一昨日がダイヤモンド富士だったのかな?走水から見て、太陽が富士山の北側に沈むようになると、やっぱり海苔も終漁ですよね。海苔養殖の施設を沖から撤去する作業になっていきます。 [続きを読む]
  • ラッキー
  • 4月6日(金)春の嵐になる予報。でも、明け方は凪ぎ。わかめを採りに行きました。採り終わる頃に、吹いてきました南西の風。ラッキー。塩わかめができました。 [続きを読む]
  • 走水海岸潮干狩り始まる
  • 4月3日(火)走水海岸潮干狩り、今日から始まりました。今日を待ちわびたお客さんで賑わいました。今年は、昨年と比べると、粒は小さめ、数は多めです。でも昨年の台風の影響か、下底の砂の移動などで、去年までたくさんいた場所のあさりが死滅したり、流されてしまった場所があります。あさりの採れる漁場が、少し狭くなってしまいました。でも今日は解禁初日、たくさん掘れます。横浜からの常連のお客さん、今の時期一番美味し [続きを読む]
  • チャレンジ
  • 4月2日(月)昨年、走水のあさりが「かながわブランド」に認定されました。潮干狩り場のあさりは、他県産のあさりを補充しているので、「かながわブランド」には認定されていません。漁業者が漁業する場所で、今年のあさりの試し掘りをしてきました。昨年生まれのあさりが多く育っていますが、かながわブランドとして扱えるあさりはほぼ十分の一。見通しは明るいのですが、現時点では、ほぼ小サイズ。走水海岸潮干狩り場でも、そ [続きを読む]
  • 海苔がダメならワカメ
  • 3月29日(木)桜が満開になり、日中は暖かくなり汗ばむくらい。海苔は、品質悪化で、四分の三の網は生産不能で撤去中。生産可能は網は、張り替えた四分の一の網だけになってしまいました。海苔がダメならわかめ。今日は天気が良かったので、干しわかめ作りです。わかめはまだ大丈夫。わかめ生産の比率が高くなってきました。 [続きを読む]
  • 潮干狩り場準備
  • 3月27日(火)昨年の台風の高潮で、潮干狩り場の受け受け付近大きな被害がありました。高潮で砂が上がった場所や、反対に砂が削られた場所。まずは、整地。流木などのゴミ掃除。仮設のトイレ、受付作り、草刈り。どうにか出来上がり。4月3日のオーップン間に合いました。皆漁師、定休日のお仕事ご苦労様でした。 [続きを読む]
  • 桜の散策走水水源地
  • 3月25日(日)「桜の散策走水水源地」開催中です。水源地の桜、ほぼ満開になりました。水源地の駐車場も満車になり、たくさんの人で賑わいました。今日は、もといやが地産地消ショップの当番。長年していますが、桜の開花と天気、両方とも良かったのは初めて。忙しい地産地消ショップになりました。 [続きを読む]
  • かなり咲いてきました
  • 3月24日(土)走水水源地の桜が、かなり咲いてきました。海側が北です。南に向いている山側は、満開に近いのでは?明日の日曜日、もといやは水源地で地産地消ショップの当番です。初めて、桜が咲いて天気も良い日に開催できるかも?明日、走水水源地で花見を予定している方、もといやのショップにも寄ってみてください! [続きを読む]
  • わかめ
  • 3月23日(金)海苔の品質悪化、おまけに先日の雪の降った嵐。海苔は生産は、一休み。復活できるか心配です。昨日・今日と、わかめ屋さん。塩わかめ作りに励んでいます。 [続きを読む]
  • 花冷え
  • 3月20日(火)走水水源地の桜、南側が咲いてきました。でも今日は、北風強く雨です。桜の開花は、足ふみ状態。花冷えの一日でした。沖の海苔も、この寒さで品質悪化が止まれば良いのですが・・・ [続きを読む]
  • あんなに寒かったのに
  • 3月16日(金)朝南西の風が強く吹いていました。海苔採りは断念して、わかめを暴風の中採りにいきました。塩わかめ・刻みめかぶのお待ちのお客様、どうにか今日採れました。今年の冬は、特に寒かった。足のしもやけの重症に。なのに、あんなに寒かったのに、今日走水水源地の桜が咲き始めていました。海苔もわかめも、桜が咲きはじめると終漁間近。一気に春になってしまいそうです。 [続きを読む]
  • 20℃超え
  • 3月15日(木)昨日・今日と、昼間は20℃超え。一気に暖かくなりました。昨日、今シーズン最後の海苔網の張り替えが終わりました。採れるのか心配になるほどの暖かさでした。まだまだ続けたいのですが、どうなることやら。 [続きを読む]
  • やっぱり春の嵐
  • 3月10日(土)たいした被害が無いと思っていましたが、やっぱり春の嵐でした。大雨が降ったので、東京湾中の河川からゴミが流れ出しました。漂着するのは、走水。海苔のいかだには、大きな流木が。錨綱が切れて、錨が消滅。流木の他に、アカモクやアマモなどの海草もたくさん流出。撤去に余分な仕事。漁師は嵐が嫌いです。 [続きを読む]
  • 得した一日
  • 3月9日(金)低気圧の通過で春の嵐。朝は豪雨で、大雨洪水警報。今日は、てっきり時化休みと思っていました。でも吹いている強風は南風、走水は南風に強い漁場なので、どうにかわかめを採りに行くことができました。湯通ししたわかめを、塩に漬けます。海苔の生産が忙しくて、わかめの生産は遅れ気味。貴重な塩わかめが採れました。得した一日になりました。 [続きを読む]
  • 定休日?
  • 3月8日(木)朝から北風強く雨。予報では最高気温6℃。沖仕事は、お休みです。走水港の遊漁船もお休みかな?静かな港。定休日のようです。最近忙しかったので、良い骨休めになりました。 [続きを読む]
  • 大事な海水
  • 3月7日(水)午前1時、午前1時30分、午前0時。連日、早朝から深夜までの海苔のフル生産。久しぶりの時化。でも、今日はしなければいけない大事な仕事があります。海苔の加工に大事な、海水を汲み上げるポンプの吸い口を、折られてしまいました。ふたつあった吸い口のひとつを、たぶん船がぶつかった思うのですが、破損して大事な海水を汲み上げることが出来なくなってしまいました。春の大潮の干潮時ではないので、ヨシユキ [続きを読む]