KNG さん プロフィール

  •  
KNGさん: 今を楽しもう!
ハンドル名KNG さん
ブログタイトル今を楽しもう!
ブログURLhttp://itishappilyaboutnow.blogspot.jp/
サイト紹介文バイクを卒業して次なる遊びのステージへ。 流行りの「車中泊」で気ままな旅に出よう!
自由文40代も後半戦に突入。
遊ぶなら今だ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/02/25 19:17

KNG さんのブログ記事

  • 壊れたHDDレコーダーを復活!
  • テレビ番組には特に興味がなく、映っているものをただ何となく見ている私めですが、テレビ好きにとっては同時に2番組以上も録画出来ないと満足しないそうな。そんな中、順調に稼働していたレコーダーのHDDが突然死。「あきらめて買い替えだなぁ」と考えていたところ、ふいに見つけたHDD換装の記事。なんだか簡単そうなのでダメ元で挑戦してみた。レコーダーを丸裸に、HDDは普通のタイプなので拍子抜け。数年の稼働でホコ [続きを読む]
  • 偶然の出来事。 神のイタズラか?
  • 先日、会社の仲間と行った旅行先での出来事。あるホテルのシングルルームに宿泊することになっていたのだが、チェックインでフロントから渡されたルームキーはなぜかツインルームのものだった。さらに食事なしのハズが朝食券が2枚。入室後不思議に思いフロントに内線で確認をとったが説明がうまく理解できず。 しかし、どうやら部屋自体は間違いとのことで変わってシングルルームが用意された。その後、宴会のために予約済の飲食店 [続きを読む]
  • 焚き火テーブルを追加購入
  • MYCARBON焚き火テーブルチェアーサイドテーブルとして役立つ小型の焚き火テーブル。調理用とグラス置きの2台運用としたく物色していたところ、うまい具合にAmazonのタイムセールが入り即買いしてしまった。 これは手持ちの本家「UNIFLAME 焚き火テーブル」と同一のデザインであり、使い勝手は同様のモノっぽい。サイズはUNIFLAME =55×35×37(高さ)cmMYCARBON=51?35?36(高さ)cmと4cmほどUNIFLAMEが [続きを読む]
  • 続々・DIY【 単管パイプデッキ 】
  • DIY熱真っ盛り!今回は自宅リビング前にウッドデッキを製作しました。新築当初にすべて木製のデッキをDIY製作したのですが、腐食耐性がある木材を使っても10年経たず見るも無残な状況に・・・。その後は出入りしやすいように簡易的な階段を設置していたのですが、『布団を干せる場所がほしい』との要望があり製作に乗り出しました。軽カー・TANTOで資材の運搬。2mまでならセレナよりも積載性が良く感じます。少しでも [続きを読む]
  • 続・DIY【パソコンデスク製作編】
  • GW最終日の昨日朝からモゾモゾと動き出し夕方まで掛けてパソコンデスクを製作してみた。買い置きのコンパネを天板に、脚は2?4材で製作。掛かった費用は3〜4000円というところか・・・?天板には手持ちのビニールレザーを張ったので、安いコンパネのダマシが効いてる。奥側にはケーブル格納用に一段下げたスペースを確保。これがあればテーブル上がスッキリするんじゃないかと考えたんだけど、ちょっと安易すぎた出来栄え [続きを読む]
  • お日柄が良いのでDIY
  • いまさらですがついに冬が終わり活動の春の幕明けですね。当方も、メラメラとDIYの意欲が沸いてきて第一弾【工具類の壁掛けボードDIY】が始動しました。今までも小規模なボードがあったもののやはり全ての工具が見えたほうが勝手が良いし何より『男の作業場感』がGood!です。さらに同時進行で軽カー、タントへの【フロントカメラ設置】作業。ナンバープレートのボルトに小型のカメラを設置するタイプで一見では気付かないと [続きを読む]
  • 奥日立きららの里キャンプ場 インプレ
  • 冬キャンプで利用するため、電源が使えてなお且つ安いキャンプ場を探し、やっと見つけた【 奥日立きららの里キャンプ場 】に行ってきたのでご紹介をします。実はきららの里は自宅から50キロ圏内であるにも関わらず、これまで全くのノーマークだったキャンプ場。まさに ”灯台下暗し” ってやつでした。(ホームページはコチラをご参照ください。)こちらのキャンプ場はいわゆる公営のレジャー施設の一画に整備されたもので、設備は [続きを読む]
  • 冬の車中泊に強〜い味方が
  • その名は「セラミックファンヒーター」まぁ、100V家電でMAX1200Wを消費するのでキャンプ場か、または電源が使えるRVパーク限定ですね。(RVパークは入会が必要でちと思案中)商品サイズは幅約24×奥行約11.1×高さ約34.1(cm)重量:約2.1kgと結構小型です。操作部にはマイコン式とメカ式があり今回は操作の安定、確実性を期してメカ式を選択。ダイヤルの操作感は想像よりも固い感じ。でも安っぽくないので良い印象で [続きを読む]
  • 初の雪中車中泊に挑戦!
  • 急に、 クルマという”移動式高級テント”の防御能力を試してみたくなった。季節は冬、雪中車中泊が最高の舞台だろうと自宅から西へと向かう。一時間ほどで雪道走行に突入!愛車セレナでの雪道走行は今回が初。始めは恐々と走っていたがスタッドレスタイヤは思いのほか食い付きがよく全般的に不安なく走れた。いつも利用する『道の駅しもごう』は完全に雪の中だ。この時の気温はマイナス5℃。今回の道中でもっとも低い温度でした [続きを読む]
  • C26セレナ 車中泊ベッド 最終版?
  • いままで活躍したイレクターパイプベッド床面が完全にフラットになるというのがこの上なく快適なベッドの条件ではあるがとにかく重いし、組み立てが面倒だった。特にコンパネ製の床板を載せる作業が腰への負担が大きい。さらにベッド上に座ると天井がエラく近い、というのも問題点だった。来年は下の子供も高校生になり、着いてくることもなくなるだろうからこの際『ソロ車中泊仕様』へと変貌することにした。Stakeholderさんの【 [続きを読む]
  • 本格的な冬を前に石油ストーブのテストキャンプ
  • 本格的な冬を迎える前に今年買った石油ストーブのテストキャンプを開催場所は栃木県の東◯屋湖キャンプ場。標高はそんなでもない場所だけど谷間風が吹くのだろうか!?紅葉は最盛期を少し過ぎたあたりに感じた。それでもチラホラと見応えのある木々が点在目を楽しませてくれる。さて、当時写真撮影のことはあまり考えてなく良いものが見あたらない。とりあえず使えそうなのを掲載。以前使っていたモノポールテントは幕の裾にかなり [続きを読む]
  • キャンプで使う石油ストーブの試運転
  • コロナ 対流型石油ストーブ <SL-5117>新規購入した石油ストーブをキャンプで使うのに先立ち試運転と焼入れを行った。まずはストーブへ灯油の給油。他社製の対流型ストーブでよく見かける情報に“給油口が小さい” というのがあったがSL-5117のそれは約21mmあり電動給油ポンプのノズルも問題なく入れられた。試運転なので給油は少量で。その後15分ほど放置し燃焼部の芯に灯油を含ませる。点火手順はまず、対震自動消火装置の金 [続きを読む]
  • 薪→石油へ、この冬からキャンプストーブ変更!
  • 今年(2017年)の冬キャンプからの暖房方法を薪ストーブ ? 石油ストーブに変更します。テント内で薪ストーブを使うことで得たその強烈な暖かさ。抜群の調理火力。炎のゆらめき。いずれもホントに貴重な体験でした。薪ストーブは現状で考えられる【最強のキャンプ暖房器具】だと思われ、別れが惜しまれたが・運搬、設置に手間がかかる(煙突とか・・・)・意外とバカにならない薪代(オガライトね)・本体の劣化(サビサビだぁ)な [続きを読む]
  • セレナの車内に草のようなニオイが充満!
  • キャンプ、車中泊で大活躍のセレナ号。これまで30年近い愛車遍歴中たった2年間の付き合いなわけですが”もっとも行動範囲の広い一台”となること確定です。ミニバンの特性を活かした車中泊利用が多いのもその一因ですが、そのせいか最近エンジン始動後にエアコンから”草のようなニオイ”が漂い始めてしまった!?そこで、先日タントのエアコンフィルターを交換したのに思い立ちセレナも交換してみることにしました。C26セレナの [続きを読む]
  • 夏休み恒例の車中泊旅は信州方面へ
  • もうひと月ほど前のことになりますが今年2017年の夏休みは中3の次男と信州方面へ二泊三日の車中泊旅をしてきました。寝苦しい夜を避けるため高所を目指したら必然的に答えは信州だったのだ。一日目は碓氷第三橋梁(通称:めがね橋)を皮切りに上田城〜美ヶ原高原〜松本城をめぐり最終的に上高地行きのバスターミナルがある沢渡(さわんど)の足湯公園駐車場で車中泊。こちらの夜の気温は22℃までしか下がらず意外と寝苦しい夜で [続きを読む]
  • マグネット式 スマホ車載ホルダー
  • 旅グルマ、日産セレナC26の利便性向上にスマホホルダーを投下。クルマ購入から2年を経ても見つけられずにいた”スマホの定位置”が、これで確定しそう。今回購入したのはこちらの品マグネットプレートと金属球の至ってシンプルな構成あまりごちゃごちゃしたモノより好感が持てます。クルマへの取り付け場所は【運転席側アッパーボックス】内へセレナの場合、接着できそうな平滑な部分が殆ど無く唯一安定して固定できそうな場所 [続きを読む]
  • チェストマウントの快適化
  • SONYのアクションカム【HDR−AS300R】に合わせて購入した【チェストマウントハーネス AKA-CMH1 C1SYH】手ぶらで撮影ができ両手フリーになるのは良いがカメラの脱着性には少し問題があった。シンプルな構成の雲台だがここの「コインねじ」というのが現場でカメラを付け外しする際非常に煩わしい。都度、コインやドライバーを用いるのではなく指で摘めるような形状にしてくれれば良いのにねぇ。勝手の良いネジに交換を [続きを読む]
  • クルマ旅・東北秋田 2017.6
  • 初夏の頃 真っ盛りの東北路を一泊ドライブ秋田県はどこに行っても快走できて気分爽快やはりクルマ旅は東北がイイね!ちなみに二日間で1100kmを駆け抜けかかった燃料代は1万円チョイ鳥海山登坂などの悪条件があったわりに14km/Lの燃費を記録したセレナはやっぱスゴイわ!ランキング参加中 (ポチッとおねがいます) [続きを読む]
  • 隠れ家計画:コンパネで棚板追加
  • 最近の投稿 ではイナバ物置の収納率アップのために《すのこ》で棚板を追加した。しかし、よくよく考えると《パネコート》というコンクリートパネル(通称コンパネ)を使えばモット安く簡単に追加できる、と考え早速実践してみた。【 カット済みパネコート 】カインズで1600円/枚のコンパネを購入しその場でカットしてもらう。(50円/カット)こうすればノコギリで切る手間が省けるし仕上がりが綺麗。そしてなによりも運搬が楽なのがイ [続きを読む]
  • 隠れ家計画:イレクターパイプで収納率アップ!
  • まだまだイナバ物置内の整理整頓中。収納率を上げるためにイレクターパイプで下のような部材を構築。これを天井の梁に噛ますことで長尺モノの収納を可能にできるデッドスペースの有効利用。ほかにも木製の棚を二段ほど自作意外と上手くいったが一枚千円の〈すのこ〉を使ったため二段で二千円と高くついた。今後はコンパネを材料にしてコスト削減もしなければ。それにしても地面に屈んでの作業は腰が痛くなる。早めに作業台を導入し [続きを読む]
  • ミラーレス一眼カメラを売却したら・・・
  • SONYのアクションカメラ《HDR−AS300R》をご購入!以前、GoProの3+を所有し面倒くさくなって売却した経緯があるのに懲りずに戻ってきた。まぁ、ミラーレス機の方は機能が多すぎて「まったく使いこなせていなかった」という事実があり。それならば「撮るか」「撮らないか」ぐらいに機能が絞り込めている方が自分向きと思った。さらに、AS300には《光学手ブレ補正》機能が搭載され現時点のアクションカムと [続きを読む]
  • イナバの物置を男の隠れ家に! 整理整頓
  • 今日も楽しく隠れ家製作!イナバ物置内、純正品の棚。これは真ん中の支柱より左右で幅が違い、現状は右側が幅狭になっている。これを右側幅広に変更し《工作テーブルとして活用しよう》というのが今日の取り組み。ところが、棚パーツを外していくうち支柱の位置が変更できない構造であることに気付いた。ので、原状復帰。しかたがない作戦変更して、先日作った工具ラックの小変更を行う。それぞれバラバラに固定していた三枚のワイ [続きを読む]