KIKKO(旧・ぽんこ) さん プロフィール

  •  
KIKKO(旧・ぽんこ)さん: LUCKY PHOT
ハンドル名KIKKO(旧・ぽんこ) さん
ブログタイトルLUCKY PHOT
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kotoridaisuki6700
サイト紹介文一枚の写真に想いをたくし 俳句やポエムを かいています。
自由文野鳥ってかわいい 鳥見って楽しい

鳥見って奥が深いと日々感じるこの頃です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/02/25 23:42

KIKKO(旧・ぽんこ) さんのブログ記事

  • 旅俳句(富士山)
  • あきのあさあわくべにさすふじのやま 秋の朝淡く紅さす富士の山 季鳥9月26日 ホテルの部屋の窓よりこの日お世話になった宿 美富士さん 日本人の客は 我が家だけで他80名のアジア系の団体さん。宿の方が気を使ってくださり富士山を願望できるお部屋を配慮してくださったようです。食事から戻ると富士山は 雲の中に消えていました。訪問ありがとうございます。雨が続き寒いですが皆さん 体調くずされませんように。 [続きを読む]
  • 10月4日の月の句
  • こんばんは。雨がよく降ります。秋の長雨ですねぇ。10月4日の月の句です。名月や明日の平和祈りをり今日の月うさぎは地上観察中今日もお疲れ様でした。明日も平和な一日でありますように。お休みなさい。 [続きを読む]
  • 郁子の実や頭ひねる俳句の日
  • むべのみやあたまひねるはいくのひ郁子【むべ】の実や頭ひねる俳句の日 季鳥じゅくしてもかたきこころのむべのみよ熟しても固き心の郁子の実よ 季鳥8月19日 俳句の日一つ目の句ある先生に直して頂きました。はじめは 俳句の日を上五に 中七は 頭ひねるるにしていたのを 頭ひねるにし下五は 郁子の実やにしていました。俳句の日頭ひねるる郁子の実や    ↓郁子【むべ】の実や頭ひねる俳句の日 郁子の実 熟し [続きを読む]
  • 花火の句 2句
  • 家路つく足止め見入る遠花火   季鳥遠花火空に広がるI LOVE YOU 季鳥毎日 暑い日が続きますが 皆さま体調は いかがですか?くれぐれも熱中症にはお気をつけてくださいね。お休みなさい。明日が良い日でありますように。 [続きを読む]
  • 群青の翡翠(ひすい)に焦がれし蓮の花 
  • 群青の翡翠(ひすい)に焦がれしはすちかな 季鳥ぐんじょうのひすいにこがれしはすちかな↓はちすというのは蓮の花が終わった後の巣のようなもの蓮の花に訂正します。群青の翡翠(ひすい)に焦がれ蓮の花 季鳥ぐんじょうのひすいにこがれしはすのはな今日の絵と句は いかがでしょう。めちゃ頑張ってみました。九らしくなったかな? [続きを読む]
  • あの星に天まで届け笹揺れて
  • あの星に天まで届け笹揺れて 季鳥こんばんは。今日は 写真ではなく Excel絵でかいてみました。この句ですが FBの投稿ではあの星ではなく星と天がかぶっているとご指摘「かの星に願いをこめて笹飾る」がよいと添削いただいたのですがあの星に天まで届をいれたかったのですが男性と女性では やっぱり感覚違うのかなぁと思ったのでした。訪問ありがとうございました。お休みなさい。 [続きを読む]
  • 五月雨にはしやぐ恋や池の鯉
  • こんばんは。FBの俳句の会に投稿したところ五月雨にはしゃぐ恋や池の鯉はしゃぐという言葉が俳句には使わない方が良いそうです。少し大人しい言葉にした方がわ良いといわれ五月雨にはしやぐ恋に池の鯉としました。旧字の方ではしやぐとしたのですが下5にもってくる方がよくこの句には 会わないそうです。そこで 添削していただいたのが五月雨に浮き立つ恋に池の鯉さすが 50数年俳句されていたとかでしっくりしますね。 [続きを読む]
  • 夢一夜袋の中の宝物
  • 去年の夏 作ってアップし忘れていることにきずきました。幼子や袋の中の夢一夜  季鳥↓ 夢一夜袋の中の宝物  季鳥どんな宝物がはいっているのか 詠みての方が想像していただけたら嬉しいです。お疲れ様でした。明日は 夜だけの更新になります。ごめんなさい。今日もお疲れ様でした。 [続きを読む]
  • 介護
  • こんにちは。只今実家にて 母の介護中のはず(予約投稿)先日 梅雨入り前に義母の足を さすりながら できた句と実母を思ってできた句です梅雨近し老いたる義母の細い足 季鳥母の背や小さくなりて哀しけり 季鳥私なんかよりずっとずっと大変な思いをされ介護されている皆さん沢山いらっしゃるけれど少しでも気ばらしになる時間があればいいですね。いつか自分も通るかもしれない道子供には 背負わせたくな [続きを読む]
  • 季語 葛饅頭
  • ①葛饅頭縁側トークのおもてなし 季鳥②葛饅頭縁側トークに茶を濁す 季鳥縁側のある家 今ではとても少ないと思いますが昭和の時代を重ねあわし作ってみました。今はベランダトークでしょうか?今日も一日頑張りましょう。行ってらっしゃい。 [続きを読む]
  • 黒板にデデムシ描く梅雨の午後
  • 黒板にデデムシ描く梅雨の午後 季鳥学生時代とても絵の上手な友達を 思いだして作った句です。人を感動させる句とか書けないけれど 重みのある句はかけないれど自分らしさ 私の世界を大切にあげていきたいと思います。いいよと思っていただけたら幸いです。今日もお疲れ様でした。おやすみなさい [続きを読む]
  • あの日の下校中の3句
  • ①下校中相合傘で花が咲く②雨の日のペチャクチャ楽し通学路③通学路恋バナはいて雨楽し 季鳥毎月 見守り隊で 下校時にたっているのですがその時にできた句です。元気で子供達がかえってきますように。お帰り 子供達。訪問ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 君思ふ虹の架け橋願い橋
  • 君思ふ虹の架け橋願い橋 季鳥きみおもうにじのかけはしねがいばしおはようございます。書き留めていた作品です。訪問ありがとうございます。ちょっと 七夕ぽい作品になりました。今日は雨 足元におきをつけて訪問ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 天女舞う木立の間に三光鳥
  • 天女舞う木立の間に三光鳥 季鳥てんにょまうこだちのあいだにさんこうちょうこんばんは。 俳句は 難しい 痛感する日々だけど 自分色は 消したくないなとちょっと思う私です。今日もお疲れ様でした。明日 いい事がありますように・・・ [続きを読む]
  • 紫陽花シリーズ4 10句
  • ①紫陽花道何処まで続く水鏡あじさいどうどこまでつづくみずかがみ②雨上がり手鏡いくつ花映す あめあがりてかがみいくつはなうつす ③紫陽花や鏡の池で姿みるあじさいやかがみのいけですがたみる④列つくり紫陽花映す水たまりれつつくりあじさいうつすみずたまり⑤紫陽花や涙が落ちて池になりあじさいやなみだがおちていけになり⑥紫陽花のステージ滴のジャンプあじさいのすてーじしずくのじゃんぷ⑦紫陽花の滴のダンサー飛び跳 [続きを読む]
  • 風鈴シリーズ3
  • 演奏会音色奏でる夏の市(シンフォニーねいろかなでるなつのいち)季鳥こんばんは。風鈴シリーズ 足たも続きます。よろしければお付き合いくださいね。お休みなつい。明日が笑顔になれる一日でありますように。 [続きを読む]