自分らしさ発見アドバイザー☆みづほ☆ さん プロフィール

  •  
自分らしさ発見アドバイザー☆みづほ☆さん: 長崎・自分らしさを応援☆MICHI☆
ハンドル名自分らしさ発見アドバイザー☆みづほ☆ さん
ブログタイトル長崎・自分らしさを応援☆MICHI☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/kosodatenayamikaisyou
サイト紹介文子育てって大変ですよね〜 長崎から自分らしさを大切にした子育てを提案しています。
自由文幼稚園勤務経験後の3人の子育て、様々な子育て支援経験、子育てに関する資格を活かして、楽しい子育てを応援しています。
持って生まれた個性について、CAMES、実用万象学、ISD個性心理学、赤ちゃんともち他、たくさん学びました。昔から活かされてきた個性の統計学をたくさんの方に知って頂き、自分らしい子育てを応援をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/02/27 07:54

自分らしさ発見アドバイザー☆みづほ☆ さんのブログ記事

  • 鈴愛と律は狼!? 半分青いが面白い♪
  • 全国的に豪雨被害が出ていますどうか無理な外出等、油断されませんように・・・ 今日7月7日 七夕は朝ドラ「半分青い」では鈴愛ちゃんと律君のお誕生日の設定です 今日は、当時流行っていたとの事で新しい出逢いの自己紹介に「私は狼 僕はペガサス」との会話が出てきました ちゃんと設定してあるのがスゴイ単純に狼というだけではなく流行った占いの、元になったと思われる算命学や四柱推命で診断すると1971年7月7日生まれは天報 [続きを読む]
  • あなたのせいです‼ と言えたら楽だけど…
  • しばらく、体調不良でパソコンを開く元気もありませんでした 気象の影響で自律神経が乱れてる?無理な姿勢を続けた事で?首が・・・ 肩から指先まで痺れて座ってても寝ても痛い病院に行くにも、運転はとても辛い皆さまもお気をつけください この間、いろんな事がありました 10年程前長崎では、思春期外来はほとんどなく予約が1ヶ月待ちだったり・・・ひきこもりは日数で判断され初期ではひきこもりの相談会には参加できない・・ [続きを読む]
  • 子どもの夢や意欲を奪う指導者は要らない‼
  • アメフト問題はまだまだ続きそうですね この問題から全ての場面での指導法を考える機会にして欲しい 小学生から聞く先生の話にも「軍隊のみたいに厳しいよ」「ひいきがひどいよ」「先生の気分で宿題の量が変わる」等々・・・ 耳を疑うようなもっとひどい話を聞く事もあります 先生たちも忙しくストレス溜まってるんだろうな〜と思う気持ちもありますが 子ども達に当たるのは違う・・・以前にも書きましたが自主学習内容を批判され [続きを読む]
  • 指導者選びは大切
  • 連日、アメフト問題が報道されています。 今日は、日大の選手が自ら立派な会見を開き涙が出てしまいました 強い部活は特に指導者は絶対で神様のような存在昔は体罰も当然でした 根性根性ど根性 理論に基づいて行っている指導者も増えてはいますがまだまだ・・・・が現状かもです 伸び盛りの身体を壊してしまったり心が折れてしまった子どもも見てきました どんな指導者も甘やかしではなくしっかり心のサポートも学び子ども達の才 [続きを読む]
  • 優しいママの手は思春期にも有効です
  • ここのところ背中の痛みが治りません今までに経験したことのない痛み・・・ 治療には行っていますがリンパマッサージを学んだ友人の愛のこもったマッサージで今日はずいぶん楽になりました 彼女は部活で疲れた息子さんにも毎晩マッサージをしてあげていました思春期ってほとんど話さない日もありますがマッサージをしながらだと「あのね〜」っていろんな話をしてくれる とてもいい時間が持てると話していました 「ヴィックス○○ [続きを読む]
  • 胎児に話かける事の大切さ
  • お腹の中の記憶や生まれる前の記憶を話す子がいる ずっと以前にある幼児教育の先生が子ども達に聞くと話す子がたくさんいたという番組を見た記憶があります 産科医の池川明先生も実際にたくさんの事例を 昔の人が生まれて1歳と数えていたのは胎児もしっかり人間だと思っていたからかも・・・ 胎児にしっかり話しかけてお父さんやおばあちゃんを認識しているとちゃんと伝わっていて初めて抱かれても泣かないそうです 今だけを考え [続きを読む]
  • 自分の事を知りたい方におススメです
  • 私は、動物占い系の物に始まりマヤ暦 算命学 四柱推命 宿曜 等々・・・生年月日の不思議を勉強してみました手法は違ってもほぼ同じように出ます 人は誰でも「自分が世界の普通」だと思って疑わないので自分の普通と違う言動は拒否しがちです生年月日でわかる事を学んで 自分は人にはこう見られがちなんだな〜こんな考え方の人もいるんだ〜自分と似た価値観の方が少数なんだ〜なんて狭い価値観で人を否定してたんだろうって気 [続きを読む]
  • 思春期の思い出と共に
  • 新御三家は私の思春期の思い出と共に・・・ ほとんどの女子が五郎 秀樹 ひろみの誰かが好きでした たくさんのヒット曲を残した西城秀樹さん私は秀樹派だったのでとても悲しい日になりました・・・ 倒れられてからも秀樹らしいパワーでみんな勇気を与えてくださっていた事 そこから何かを得て1日1日を大切に過ごしたいと思います 思春期独特のイライラも秀樹の歌やドラマで癒される事もありました幸せな思い出に感謝したいです [続きを読む]
  • 思春期の心のサポートって予約待ち??
  • 高学年になると友人関係でいろんな問題が出てきます そんな時ちょっと相談したいな〜と思っても心療内科やカウンセリングルームは予約が必要で今日診て頂く事が出来ないことも・・・・ 1ヶ月先だった話も聞きます やっと診て頂いた結果「お母さんの育て方のせいですね」と言われた方も 都会にはたくさんのいい先生がいらっしゃるかと思いますが田舎ではまだまだ心のサポートは精神科だったりしてハードルが高い ひきこもりになっ [続きを読む]
  • 頑張れ‼ 6年生
  • 長崎市内の小中学校は5月運動会が定着してきました 中学校はあいにくのお天気の中母の日に開催されたようですが小学校は27日に予定されています 6年生のR君は白組応援団長 5月に入ってから昨年とは違う忙しさをいろいろ話してくれます 頼もしいな〜 この1年で大きく成長して中学生になる 5年生と6年生の違いは他の学年とは大きく違います たまにはおうちでたっぷり甘えさせてあげてくださいね 頑張れ 6年生 [続きを読む]
  • 思春期の母の日は悲しい!?
  • 幼児期には、園で製作した絵やプレゼント小学校ではお小遣いで、お菓子やお花を用意してくれたりお手伝い券や当日夕食を作ってくれたり・・・ そして思春期は 「は」「母の日」 な子も 子ども達が成人し自宅から巣立つとプレゼントが届くようになるようです 年々感じるのはとても健康を意識されている事 有難くもあり年をかんじさせる言動に気をつけなきゃっても思います 思春期の親は悲しい気持ちになる事も多いけど後で思えば・ [続きを読む]
  • 素直に甘えられないのが思春期
  • ほんとはとっても甘えたいのかもしれないな〜 大人ぶって疲れた時は「おかあさん あのね」 って・・・ それが素直にできなくてイライラして、出てくる言葉は 「はあ」「ウザ」「キモ」「死ね」 過ぎてしまえばそうだったんだろうな〜って笑えるんですがその時は腹が立ったり、悲しすぎたり・・・ タイプによって対応ももちろん違いますよ知っておくとちょっと楽になります [続きを読む]
  • 母には感謝しています
  • 幼児さんは母の日に園で絵やお手紙をかいたり プレゼントを作ったりします 小学生になると学校で一斉にはほとんど無くなり子どもが用意してくれると嬉しいものです 思春期になると母の日 ウザってとこでしょうか でも・・・ 母親がいないとこでは「いつも送迎してくれて感謝してます」とか言ったりしていますよ 思春期・・・素直じゃないとこがかわいい 過ぎてしまえばそう思えるんですが・・・ 中2になった子の妹からお母さん [続きを読む]
  • 時代に合わせた子育て支援に‼
  • 悲しい事件が起きてしまいました。 私が子どもの頃は子ども同士で校区を歩き回ったりおつかいに行くのは当たり前でした歩けば必ず近所のおばちゃんや直接は知らないけど地域の方々の目があり声をかけてくださったり注意や時には叱ったりもしてくださっていました。 1990年代わが子の子育て時期から少しずつ変化が起きました そして2000年を過ぎた頃からそれまでは「おつかい偉いね〜」「ひとりで行けてスゴイね〜」から「ひとりで [続きを読む]
  • はしかの予防は大丈夫ですか?
  • はしかが流行し、心配されています。マスク・手洗い等では防げずワクチン接種しかないとか・・・ 妊娠初期の感染は胎児への影響があるので接種義務が1回だった30代・40代の方は特に抗体検査をして欲しいと思います 予防接種義務も5歳違いの子どもでさえ接種義務が変わったりして母子手帳の記載でしか確認はできません はしか・・・1回接種しかしてないな〜と思っていたらGWに帰省した息子の口から高校の時くらいに追加接種したよ [続きを読む]
  • 子育て支援ってお役所仕事では…
  • 今まで、いろんな子育て支援に関わらせて頂きました 子育て支援センター設立時に懇話会委員として意見を言わせて頂いたり・・・ 予算が・・・とかいろんなしがらみがあって本気でお母さん達の気持ちを考えてる?と思った事も多かった当時、未就園児教室の指導に当たっていたので皆さんの意見を行政にも届けましたが・・・・ 失礼かもしれないけれどあえて言わせて頂くとお役所仕事 産休育休がしっかりしているし有休が取れる、ク [続きを読む]
  • キタ〜間違いない‼
  • 15年程前に赴任された中学校の校長先生が総会であいさつされた言葉が印象的でした ご自身は先生という職業なのでどうしても第一子を実験台にしていたいつも厳しく・・・ その息子さんがお父さんになり反抗しだした子どもの事を「最近言うこと聞かなくてね〜」と愚痴った瞬間 「俺は殴ってたからな〜」 その言葉で息子さんは急にお父さんと口を利かなくなり遅い遅い反抗が始まった 「この年になって反抗すると最悪ですよ」 人間の [続きを読む]
  • 経験したからこそわかる思春期の悩み
  • 思春期 私も大変でした 当時はまだ生まれ星でわかる事なんて勉強していなかったので自分の勘だけで反抗と戦ってきました あの頃知っていたらもう少し上手く対応できたのにな〜とつくづく感じます 思春期の子育て相談なかなか難しいですが経験者だからこそのアドバイスには自信がありますよ 詳しくは書けませんが今まで相談して頂いいた方のほとんどの悩みを「実は私達の子も・・・」でした 幼児期程口に出来ない思春期あるある・ [続きを読む]
  • 子どもが成長した後のGW
  • 子どもが小さい頃はおじいちゃんちに行って食事をしたりイベントに出かけたりのGW 子ども達が成長して自宅を離れると帰省するGWに・・・ 帰省しても飲み会続きだったりなんですけど子どもの変化が見られ嬉しいやら淋しいやら・・・・ 生年月日の使命通りに生きていると素を出せてる環境に感謝します 知らなかったら「私が育てた子じゃない」 ってくらい悲しい変化も・・・ 親の縛りが無くなり良くも悪くも自分らしく生きている子 [続きを読む]
  • 思春期の反抗っていつまで続く?
  • 思春期の反抗は結構 辛い事も多く長い長いトンネルに入った気がしてしまいます でも大丈夫 高校を卒業して1人暮らしでも始めると「毒はどこに」 ってくらい穏やかになったりします もっと早く彼女が出来たらな子もいます 真っ只中でも他人には感謝の言葉を言っていたりして結構可愛いもんですよ [続きを読む]
  • 子育て支援くじ
  • 子育て支援くじってご存知ですか?平成30年4月28日収益金の使途を子育て支援に限定した初めての宝くじ「子育て支援くじ」が発売されました。価格は1枚200円当せん金は1等・前後賞合わせて5,000万円5月15日までです!子育て支援に変化が起こるといいな〜 [続きを読む]
  • 思春期こそ支援が必要
  • 思春期って大変なんですよね そういうお母さんは多いです実際、思春期になった時その大変さを和らげてもらえる場所はほとんどない お母さんはひとりで苦しむ事も多いです 親子では会話にならない時も他人だと素直に話せたりするので周りの大人に手を借りるのも 思春期になるまでに子どもが信頼する大好きなおじちゃんやおばちゃんおじいちゃんやおばあちゃんお兄ちゃんやお姉ちゃんとの関係を作っておくことをおススメします でも [続きを読む]
  • 帆船まつりは終わったのに?
  • ゴールデンウィーク皆さま いかがお過ごしですか?子どもか成長すると自宅に居る子は旅行に行き外に出ている子は有難いことに、帰省してくれ普段とは違う食事の量に余らせてしまったり足りなかったり??買い物に出かけたら大型客船が寄港する湊ではない埠頭に帆が‼?なんだろ?と回り道して行ってみました??他にもそんな方が数名??客船が寄港しているためこちらの埠頭に停泊したそうです若い水兵さん達は遠目にはおばさんと [続きを読む]
  • 反抗期と更年期って!?
  • 3歳頃の第一反抗期はひとりでできるもんもう赤ちゃんじゃないもん 思春期の反抗はもう子どもじゃないし ウザッ でも・・・そうは言いながらもまだ子どもでいたい とか大人って面倒かも・・・ その揺れる気持ちを自分ではどうにもできなくてイライラしてしまう 更年期もきっと楽になるはずな気持ちともう女じゃなくなってしまうのか な複雑な思いで不調になる 反抗期も更年期も大人の階段を上るって意味では同じな気がします そ [続きを読む]
  • 今は しない
  • 今の事しか考えられないタイプがいます今日は何が楽しかった?と聞かれても済んだ事はあまり覚えてない感じですそんなタイプには今はしないとは言えてもずっとしない!とは言えないようです自分の考えが普通だと思ってると子どもの言動を見誤るかも‥ [続きを読む]