野比塾 さん プロフィール

  •  
野比塾さん: 英語個別指導塾*野比塾*のブログ
ハンドル名野比塾 さん
ブログタイトル英語個別指導塾*野比塾*のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nobi-english-school/
サイト紹介文埼玉県さいたま市南区の英語塾「野比塾」のブログです。
自由文学年の枠にとらわれない
1人1人に合わせた指導をモットーに
授業を行っております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/02/27 08:59

野比塾 さんのブログ記事

  • 反比例のグラフが書けない
  • 以前フリーハンドで線や図形を書くと言うブログを書いた事があります。これは主に小学校4年生の授業に関しての内容で、フリーハンドで短い線ですら引けない子供が多いと言う話でした。 今回は6年生の生徒さんからの話です。小6の算数は反比例の単元が終わるか終わらない頃だと思います。比例のグラフは直線なので定規を使っても問題がありません。しかし、反比例のグラフは曲線なので定規を使って書く事は出来ないのです。 近隣 [続きを読む]
  • 先取り学習に対する抵抗感
  • 小学校1年生のお子さんは、自分で勉強したいと思って塾に入るわけではありません。通い始めの頃はとても眠そうで、授業中時々意識が遠のく事もありました 何でも便利で覚える事が不要なので、なかなか覚えられない事もあり、勉強が先に進まない時もありました。ところが先月から急に色々な事がつながり始め、本人もそれが判ってきた様子です。 学校のテストが毎回全部出来ているので嬉しいと言う事もあるのだと思います。小1なら [続きを読む]
  • ドイツ語学習 第6週目
  • 先週は色々と用事があり、あまり勉強出来ませんでした。 単語は366番迄進みました。今回は26単語のみです?? 基礎のテキストは引き続き、重要動詞活用表から現在形、過去形、過去分詞形の復習をしています。 新しいテキストは75ページまでです。158ページあるテキストなので大体半分ぐらい終わりました。 又1週間、頑張ります [続きを読む]
  • 中学数学 先取り開始!
  • にほんブログ村 小6の生徒さん達は既に小学校の算数全単元を終了し、復習として算数検定の問題に取り組んでいます。それに加えて今週より、中学数学の先取りを開始しました。 今までなかったマイナスの概念。さらっと説明した後に練習問題を数問解き、その次の単元からは例題を見ながら自分でチャレンジです。 判らなければ解説しようと思っていましたが、ほぼ不要な状態でした今週2回目の授業では正負の計算に入ります [続きを読む]
  • 一部の講座 満席になりました
  • にほんブログ村 日曜日の朝日新聞朝刊に広告を入れさせていただき、一部の講座が満席になりました。以下の講座はまだ空きがございます。是非お問合せ下さい 年長児対象(7,480円/月)国算英【火&木の週2回】3:30〜4:30 小学1年生対象(7,480円/月)国算英【月&金の週2回】月 3:00〜4:00金 3:30〜4:30 小学生英検5級講座(13,960円/月)【月&金の週2回】月 5:00〜6:00金 5:30〜6:3 [続きを読む]
  • 小学生の学習の大切さ
  • 基本的に公立高校の受験勉強は昔と同様に塾無しでも出来ると思います。しかし、小学校の勉強の易化、生活習慣の変化で、それが出来ないお子さんが多くなっています。 今は中学の定期試験の勉強方法が判らないと言うお子さんも少なくはないのです。更に「暗記の仕方が判らない」と言うお子さんも多いです。その為、早くから塾に通うお子さんが増えているのだと思います。 さいたま野比塾第1期生は現在中学1年生です。2年間一緒に [続きを読む]
  • ドイツ語学習 第5週目
  • 単語は340番迄進みました。前回は1週間で59単語でしたが、今回は51単語です。1日10覚えたいのですが、なかなか難しいですね?? 基礎のテキストはやり直しが一通り終わったので、巻末にある重要動詞活用表から現在形、過去形、過去分詞形の復習をしています。 新しいテキストは10ページ位しか進みませんでした。次回はもう少し進められると良いなと思っています。 [続きを読む]
  • ドイツ語学習 第4週目
  • 単語は289番迄進みました。1週間で59単語........と言う事は1日10も覚えられていないと言う事ですね 基礎のテキストは?が残っている所を又やってみました。3回目なのにまだ出来ていないところもあります。しかし、なんとなく語順は判るようになってきました。 丸暗記しているとその言語の構成のパターンのようなものが体得出来る気がします。考えてみれば日本語だって子供の時はそうして覚えているのですものね。 新し [続きを読む]
  • 観光国際交流ボランティア
  • 個人としてさいたま市の観光国際交流協会のボランティア活動に参加しています。サポートスタッフとして時々お手伝いさせて頂いています。 秋期は語学講座(英語)の担当で月に1度程度のお手伝いです。英語を教えているのではなく、会場の設置等の裏方です。 今回の講座の先生はイギリスのグリニッジ出身で、なんと在日歴は30年との事でした。 日本が長い先生は普段は日本語で話される方が多いのですが、こちらの先生はオールイ [続きを読む]
  • 「小学校英語指導者?(プラス)」資格を取得しました!
  • にほんブログ村 小学校で英語指導を行うのにあたっては、小学校英語指導者の資格が必要となります。資格の種類はいくつかあり、以前は小学校での指導経験時間数によりその資格のレベルが分けられていました。 今年になり、その指導時間数とは別に講師の英語のレベルで資格名に「+」がつく事になりました。これは公的な英語の検定試験でCEFR B2以上を有する講師のみにつくものです。 私の場合、自分で塾を営んでいる為、小学校で [続きを読む]
  • 英作文に変化が
  • にほんブログ村 単語カードも50枚近くになりました。昨日の授業の時に予期せぬ相乗効果が見られました。 以前はスペリングの暗記を促していなかったので簡単な英作文でも単語は書けていませんでした。 それが.......walk, study, read, write...........等々「こんな感じだったかなぁ」と書いた英単語が全て合っていました 高学年のお子さんになると見ただけでは覚えられなくなってきます。丁度良い時期に開始出来て良かったです [続きを読む]
  • 単語帳の宿題その後
  • にほんブログ村 小4の生徒さん達に渡した単語帳...........3日後にどれ位覚えられているかチェックしました。 英語を見せて日本語訳が言えるか 日本語を見せて英語が言えるか バッチリでした その後、簡単な英作文をやってみました。 渡した単語カードにあった動詞が出てきていて 子供達は 色々と頭の中で繋がったようでニコニコしていました。 新たに15枚、単語カードを渡しました。 英文が読めなければ英検5級合格は難しい [続きを読む]
  • 小6国語のカラーテストの平均点が60点!?!?!?
  • 小学校のカラーテストの平均点は90点前後となっているようです。そんな易しめに作られているテストの平均点が60点それは先日行われた小学6年生の国語のテストで、単元は随筆だったそうです。 通常の国語のテストは授業での先生の解説+音読の宿題があり、単元の学習が一通り終わってから行われるのに対し.......何故か解説を行わないでテスト.........つまり初見の問題を解かせたようです。 そのテストで80点以上取れたのはク [続きを読む]
  • ドイツ語学習 第3週目
  • ドイツ語学習も3週目が終わりました。いや〜っ、ドイツ語の勉強楽しいです 発音練習をしていて少しはそれっぽくなってきたかなぁと、息子に「前より良くなっていない?」な〜んて聞かせてしまったりしています 単語は230番迄進みました。基礎をさらっと学習出来るテキストは1通り終わり、前回間違えて?をつけた箇所をもう1度復習しています。 それに加えて書店で見つけたテキストも始めました。 CD付 書き込み式ドイツ語文 [続きを読む]
  • 英単語
  • にほんブログ村 子供の脳はスポンジの様に何でも吸収する......それは残念ながら昔の事になっているようです。年々子供達の暗記力が下がっているなと感じます。 近隣の小学校では、今年の小4から社会の暗記に力を入れ始めているので、おそらく学校も「授業をしただけではダメ」と判っているのだと思います。 英語もリズムとしては捉えられていますが、それを文章にした場合に"not"を入れる位置、動詞をいれる場所が判っていない事 [続きを読む]
  • 英検3級1次合格!
  • 今月初め、中2の生徒さんが英検3級を受験しました。今回は「合格してもしなくても」とチャレンジの受験だったのですが......なんと合格でした 今回受験した同じ中学のお友達の中で1人だけ合格だったとモチベーションはかなりしていました 昨日の授業から、面接の練習を開始しました。2次試験までの授業はあと2回。生徒さんが合格出来るよう一生懸命お手伝いしたいと思います にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小学校の英語でもスペリングが
  • 2020年の教科化に向けてだと思います。小学校の英語の授業内容が難化しています。昨年の6年生はほぼゲーム形式の授業であったのに対し、今年の6年生は9月に動詞の過去形を(いきなり)やっていました。 そして今月は、とうとうスペリングとなったそうです。日曜日から土曜日迄、先生が10数秒スペルがかかれた紙を子供達に見せて、その綴りを書かせるらしいのですが........覚えられず、泣き出してしまった子が出たそうです 以 [続きを読む]
  • 小学生向け新聞の購読を!
  • にほんブログ村ネットでニュースがチェックできるようになり随分便利になりました。タイムリーに必要なニュースだけ読む事が出来る上にお金もかかりません。大人にとってメリットは多いです。その為、新聞を購読する家庭は少なくなっているようです。新聞を購読しない事は反対に、子供達にとってはマイナスな点が多いと思います。新聞が視界に入る機会がなくなり、TVのニュースを見ないお子さんは世の中の出来事に疎くなっています [続きを読む]
  • ドイツ語学習 第2週目
  • ドイツ語学習は2週目が終了しました。 朝子供を学校に送り出し、7時からラジオ第2放送でまいにちドイツ語を聞くのが日課となりました。毎年ラジオ講座が放送されていますが、難易度はかなり違い、今年の秋の放送は簡単な方だと思います。私にとって丁度良い具合です。 単語の暗記は1番から開始して145番迄終わりました。独検4級には一応合格していますが、単語をちゃんと覚えていない「なんちゃって合格」なので、今さらな [続きを読む]
  • 能力に見合った報酬と授業料に見合った授業
  • 20年以上前に私が勤務していた会社では多くの欧米人が働いていました。私の上司も欧米人で、仕事の成果を給与に反映させてくれるのでとてもやりがいがありました。 しかし、日本人やアジア人の上司の下で働いていた友人は、他のスタッフとの釣り合い、年齢、在職年数が重視され、正当な評価が得られていないと不満を口にしていました。私は日系企業での勤務経験もあるので良く分かります。 ふとしたきっかけから、塾の講師として [続きを読む]
  • 目的意識と環境
  • 現在4年生の生徒さん達は今年の春に入塾された、野比塾三期生です。既に中学1年生の英文法を学習しています。少しピッチが速すぎるのでは?と思われるかもしれないですが、中1のお子さんが中学入学後に初めて英文法に触れ学習をしているのと変わりません。中学生の文法と言えども、現段階で日本語で理解出来ない内容は含まれていません。 しかし、今までの生徒さん達よりペースが早い事は事実です。第一期生に当たる現在中1の [続きを読む]
  • 人の話を注意して聞く
  • 配布物にする程ではないけれど大切な事、何かの指示を子供達に伝えても忘れてしまう事は多いです。困るような事態になるといけないと、こちらは何度もフォローするわけですが、これが一概に良い事ではないと思う時があります。 覚えていなかった事に対する罪悪感の様な気持ちは次第に薄れ、「又言ってくれるから大丈夫」と無意識の内に考えるようになるのだと思います。何度も説明している注意事項に対して、まるで初めて聞いたか [続きを読む]