後藤 仁 さん プロフィール

  •  
後藤 仁さん: 後藤 仁(GOTO JIN)の絵本便り
ハンドル名後藤 仁 さん
ブログタイトル後藤 仁(GOTO JIN)の絵本便り
ブログURLhttps://ameblo.jp/gotojinjapan/
サイト紹介文後藤 仁 公式ブログ2〜日本画家・絵本画家 後藤 仁の絵本原画制作、展覧会の便り
自由文1968年赤穂市生まれ。東京藝術大学日本画専攻卒、後藤純男に師事。中国・インド等世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き国内外で展覧会開催。近年は絵本原画制作に力を入れる。絵本作品『ながいかみのむすめチャンファメイ』福音館書店、『犬になった王子 チベットの民話』岩波書店。金唐革紙保存会主宰。日本児童出版美術家連盟、絵本学会、日本中国文化交流協会会員。http://gotojin.web.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/02/28 09:51

後藤 仁 さんのブログ記事

  • 「上野の森親子ブックフェスタ2018」(童美連ブース)開催!!
  • 上野の森 親子ブックフェスタ 2018 2018年5月4日(金) 10:00〜17:00 上野恩賜公園 中央噴水池広場 (東京都台東区、JR上野駅 公園口 徒歩5分) (※親子ブックフェスタは5月3日〜5日に開催されますが、私が参加する「日本児童出版美術家連盟(童美連)ブース」は4日(金)のみです。荒天の場合は屋外イベントは全て中止になります。) 昨年の「上野の森親子フェスタ 2017」の模様。日本 [続きを読む]
  • 後藤仁 台湾写生旅行 その3
  • 2018年2月22日〜3月15日までの22日間の「台湾写生旅行」 その3  2月26日(月) 旅行5日目。この日は台中から日月潭(リーユエタン)に移動します。日月潭は台湾屈指の景勝地なので、とても楽しみです。 朝食はパンとおにぎり、ジュースですませて、台中駅近くの南投客運バスターミナルから朝10:20発のバス(195元)に乗り、12:00過ぎに日月潭に到着しました。ガイドブックには高いホテルしか書 [続きを読む]
  • 「東北・福島 絵本贈呈式」へのお便りが届きました!!
  •  福島、双葉地方の保育園・幼稚園・小学校・中学校から、「東北・福島 絵本贈呈式」に対するお便りが届きました。誠にうれしい限りです!! (#^.^#)/~~~??   元々、見返りを期待しないボランティア的、絵本寄贈プロジェクトなのですが、このように実際、現地の子ども達に活用されている光景を見ると、絵本を贈って良かったと、しみじみと感じます〜。  今、日本の子ども達の貧困率は上昇し、子供食堂なるものが各地にでき [続きを読む]
  • 後藤仁 台湾写生旅行 その2
  •  2018年2月22日〜3月15日までの22日間の「台湾写生旅行」 その2  2月24日(土) 旅行3日目。今日は台北から台中(タイヂォン)に移動します。朝、「ホーミーホステル」のセルフサービス スタイルの朝食(パン、おかゆ、卵、コーヒー等)を食べ、台北車駅から9:21発 高速鉄道(高鐵・台湾版新幹線、700元)に乗って、10:23 高鐵台中駅に到着。ほぼ1時間の快適な車中です。台湾鉄道(台鐵)新 [続きを読む]
  • 後藤仁 台湾写生旅行 その1
  •  東京造形大学で絵本講義を教えるようになって、およそ週に1日授業があるので、なかなか自由には旅ができなくなりました。それでも大学は夏休みと冬〜春休みが長いので、その間に長期の旅が可能です。 今回は前々から興味がありつつも実現できていなかった台湾への旅を決行しました。私は元々、中華文化圏の伝統文化には強くひかれるものがあるのです。ただ最近、台湾旅行ブームが起こり、ツアー客等が多そうなのが気がかりで [続きを読む]
  • ★ 絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)重版出来!!
  • ★ 重版出来!! 好評販売中 ?  絵本『犬になった王子 チベットの民話』は、しばらく品切れ状態で、Amazon等では一冊 1万円以上のプレミア価格が付いていたりして、ご迷惑をおかけしましたが、ようやく重版が決定しました。ぜひ、書店等で拙作絵本をお求め下さい。  先日、22日間の「台湾写生旅行」から戻ってきました。また、おいおい、このブログに旅の模様を上げていきますのでお楽しみにしていて下さい。  私は今まで [続きを読む]
  • 東北・福島の旅(後藤 仁 東北・福島 絵本贈呈式) 後編
  •  「東北・福島の旅(後藤 仁 東北・福島 絵本贈呈式)」の続きです。    2日目(2018年2月7日) : 昨夜、「いわき湯本温泉 古滝屋」館内を少し探索してみると、絵本がたくさん置いてある、子ども部屋もありました。親子で来られる方には夢のスペースでしょう。朝、目覚めると温泉を一風呂浴びて、朝食をとりました。パンと玉子とミカンとコーヒーというシンプルなメニューですが、朝はこれで十分です。朝食の係をして [続きを読む]
  • 東北・福島の旅(後藤 仁 東北・福島 絵本贈呈式)その1
  •  2018年2月6日〜7日に、「東北・福島の旅」をしました。今回の旅の期間は短いのですが、『後藤 仁 東北・福島 絵本贈呈式』を兼ねた重要な旅です。  1日目(6日): 朝、9時過ぎにレンタカーを借りて、松戸を出発しました。常磐自動車道を通って、12時頃、いわき湯本I.C に到着。一旦、予約しておいた宿「いわき湯本温泉 古滝屋」に寄って、荷物の一部を預けました。 いわき湯本温泉 元禄彩雅宿 古滝屋  ま [続きを読む]
  • 複製権センター 新年会、著団協 新年賀詞交歓会 出席。後藤 仁
  •  2018年1月23日は、銀座の画廊を幾つか回り、その後、「複製権センター 新年会」(青学アイビーホール、表参道)に日本児童出版美術家連盟(童美連)の著作権部の主要メンバーである、あんびるやすこ さん、しばはら・ち さん、ほか数名とともに参加。文化庁の著作権担当官や各界の著作権担当者、100名近くの人々が勢ぞろいしました。 私個人的には、その土地土地の”人”をその場の雰囲気とともに撮られる作風で知ら [続きを読む]
  • 後藤 仁 東北・福島 絵本寄贈プロジェクト・絵本贈呈式 開催!!
  • ★東北・福島 絵本寄贈プロジェクト・絵本贈呈式★  私は、絵本『ながいかみのむすめ チャンファメイ』(福音館書店こどものとも)を、2013年2月1日に出版した直後から現在まで、各方面への「絵本寄贈プロジェクト」を続けて来ました。一つには、当然ながらより多くの人々に自分の描いた「絵本」を見てもらいたいという作家としての思いからです。もう一つは、東北被災地等の国内を始め、発展途上国の国々等、まだまだ「絵 [続きを読む]
  • 【日本画・美人画論】日本画・美人画の真髄とは 後藤 仁
  •  絵本『ながいかみのむすめチャンファメイ』(表紙・部分) 後藤 仁 【日本画・美人画論】 日本画・美人画の真髄とはどこにあるのだろうか?  江戸時代までの狩野派、琳派、大和絵各派、水墨画各派、浮世絵各派といった様々な流派をまとめて、「日本画」というカテゴリーが明治の初めに確立してから、およそ140年が経った。明治時代には、竹内栖鳳がライオンの絵を描いただけで、「これは日本画の花鳥画の画題にあらず、 [続きを読む]
  • 松戸、東北・福島 「絵本寄贈プロジェクト・絵本贈呈式」
  • ★松戸、東北・福島 「絵本寄贈プロジェクト・絵本贈呈式」 私は、絵本『ながいかみのむすめ チャンファメイ』(福音館書店こどものとも)を、2013年2月1日に出版した直後から現在まで、各方面への「絵本寄贈プロジェクト」を続けて来ました。一つには、当然ながらより多くの人々に自分の描いた「絵本」を見てもらいたいという作家としての思いからです。もう一つは、東北被災地等の国内を始め、発展途上国の国々等、まだ [続きを読む]
  • 日本児童出版美術家連盟(童美連)「忘年会」開催!!
  •  2017年12月19日は、日本児童出版美術家連盟(童美連)の「忘年会」がありました。私は童美連 厚生部の部長でもあるので(こちらは展覧会実行委員会とは違って、ほぼ名目だけなのですが)、とりあえず写真を撮ったりしていました。 約70名の童美連会員や絵本作家・イラストレーター、その他の方々でにぎわいました。このハワイアンダイニングバー・ティキティキ新宿店では、途中、ハワイアンダンスショーがあり、私も [続きを読む]
  • 「絵本」「日本画」の模倣者たち
  • 絵本『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店こどものとも)  何度かこのブログでも触れた事ですが、ごく最近になって、私の知人でもある東京藝術大学等を卒業した日本画家達が、にわかに「絵本・絵本・・・」と言い出しました。私が把握しているだけで、院展系・無所属系日本画家6〜7人はいますが、私の知らない作家を入れると、実数はその数倍〜数十倍はいるでしょう。実際に児童書出版社から「絵本」を出版したり [続きを読む]
  • 私の三つの差別・偏見経験談(TBS報道特集「色覚異常」放送を受けて)
  •  2017年12月9日(土)、テレビのTBS報道特集で「色覚異常」をテーマに放送をしており、色覚異常の子を持つ親が悲しんでいる様子を見て、「そんなに気にする必要はなく、誰もが一つや二つくらいは何らかの障害を持ちながらも立派に生きているよ・・・。」というエールの気持ちを込めて、軽く自分のフェイスブック・ツイッターでつぶやきました。 そしたら、ツイッターでのつぶやきへの反応が予想以上に大きくて、前に外国 [続きを読む]
  • チャリティー名士寄贈書画工芸作品 入札・即売会
  • チャリティー名士寄贈書画工芸作品 入札・即売会   2017年 12月9日・10日・11日  毎日新聞オーバルホール 、大阪  日本画作品 「すみれ」(F0号)後藤 仁  年に一度、著名作家の作品が手軽にお求めになれるチャンスです。みなさまのご来場をお待ちしています。 毎日新聞大阪社会事業団は、2017年度「チャリティー名士寄贈書画工芸作品 入札・即売会」を12月9日(土)〜11日(月)までの3日間、大 [続きを読む]
  • 「第4回 東京あこうのつどい」 小池百合子 都知事らと
  •  2017年8月4日に開催された、「第4回 東京あこうのつどい」 (都市センターホテル、千代田区)の会場での写真を、赤穂市の広報担当者に送っていただきました。お手数をおかけしましたが、誠に有難うございました。  東京都知事・小池百合子さんに、私の作画絵本『わかがえりのみず』 (鈴木出版こどものくに ひまわり版 2017年9月号)をプレゼントしました。読んでいただけたら、うれしいのですが・・・。 参議院議員・末松 [続きを読む]
  • 山梨県(南部町・身延町・赤沢宿) 写生旅行
  •  2017年8月14日〜16日まで、「山梨県(南部町・身延町・赤沢宿) 写生旅行」に行ってきました。  1日目:東京から首都高速道路・東名高速道路・新東名高速道路を通って新清水で降り、途中、「近藤浩一路記念 南部町立美術館」に立ち寄って(この日は休館日でした)、6時間程かけて早川町・赤沢宿に到着。まさに桃源郷のような、古の面影の残る素敵な土地でした。春は桜が美しい事でしょうね。 赤沢宿周辺では、上沢寺の「お [続きを読む]