たま さん プロフィール

  •  
たまさん: YMS予備校−スタッフのブログ
ハンドル名たま さん
ブログタイトルYMS予備校−スタッフのブログ
ブログURLhttp://yms-staff.seesaa.net/
サイト紹介文東京代々木の医学部専門予備校YMSのスタッフがお送りする、受験生向けのブログです。
自由文東京代々木の医学部専門予備校YMS(http://www.yms.ne.jp/)のスタッフがお送りする、受験生向けのブログです。
最新の受験情報やYMSのイベント、近況などがわかる、医学部受験生必読のブログです。
YMSは創立33年、高い合格実績を誇り、勉強だけでなく面接や小論文の対策も行う予備校です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/03/01 10:48

たま さんのブログ記事

  • 天国への数学 (´-ω-`)/
  • YMS冬の風物詩といえば市川先生の「天国への数学」です(`・ω・´)b本科生を対象に<冬期特別講座>として開講しています〓「天国への数学」は、朝7時15分から始まります〓早っ!(;゚Д゚)って思うかもしれませんが、ちゃんと意味があるんです〓入試は8時集合、9時開始がほとんどで、本番で実力を発揮するためには「早朝でも頭をフル回転できる」ことが重要になってきます〓なのでこの講座では、約2か月かけて入試本番までに朝に強 [続きを読む]
  • 日経メディカルの取材☆彡
  • 今年も日経メディカルさんにご紹介いただけることになり、今回は慈恵医大へ進学した山田さんに協力してもらいました(*^^*)対談形式で相手は担任だった市川先生と講師長の小柴先生です〓1年前のこの時期は、市川先生と面談を重ねて受験校を決め、勉強の合間に願書の準備をしたりしていたなんて...懐かしい〓( *´艸`)しっかりと医師への道を歩みだした教え子との対談には市川先生も笑みがこぼれます写真を撮ったらすぐに退室したの [続きを読む]
  • 小澤竹俊先生の講演会を聞いて+゚。*(*´∀`*)*。゚+
  • 11月のYMS模試終了後、めぐみ在宅クリニック院長の小澤竹俊先生講演会が行われました。偶然にも今日は先生の出身校でもある慈恵医大の模試ホスピス医として25年間、2800名以上を看取ってきた先生から「これからの医療人に求めること」についてお話をしていただきました。”本当に苦しんでいる人の気持ちを理解できるでしょうか?””相手の苦しみについてキャッチする、支えについてキャッチする・・・。医療従事者を目指す私にと [続きを読む]
  • 【推薦対策】東医
  • 秋だろ!なんだこの暑さ!!という最高気温33度の今日、東医推薦対策がスタートしました〓担当スタッフからコメントをゲットしました〓 * * *本日10月7日(日)に実施された『東医推薦対策講座ガイダンス』には、受験生のみならず保護者の方も多く出席されました再来週から始まる対策演習の内容について、昨年度までの東医推薦入試の傾向を、過年度の合格者からのレポートなどに基づいてお話させていただくと共に、東京 [続きを読む]
  • 慶熙(キョンヒ)大学 遠隔鑑別診断
  • 来る11月17日(土)18:00〜20:00に慶熙大学との「遠隔鑑別診断講座」を実施しますこの講座では、遠隔会議システムを用いて慶熙大学の韓医学生と日本の医学生を繋ぎ、模擬患者の診断を西洋医学と東洋医学の視点で行い、治療計画を導いていきます〓〓講師としてYMS卒業・東京慈恵会医科大学卒業の大村和弘先生をお招きいたします(`・ω・´)bYMS卒業生の方はもちろん、外部の医学生の方もご参加いただけますので、興味のある方はYMS事 [続きを読む]
  • 入試予想2019出ます!!
  • この時期がやってきました(>∀毎年、大好評の医大別入試予想問題集「入試予想」〜〜〓〓今年は11大学を作っちゃいます〓鋭意制作中なので、皆さんのお手元に届くのは11月下旬〜12月上旬くらいですかね(*'ω'*)〓 杏林大学(医)〓 慶應義塾大学(医)〓 埼玉医科大学〓 順天堂大学(医)〓 昭和大学(医)〓 聖マリアンナ医科大学〓 東京医科大学〓 東京慈恵会医科大学〓 東邦大学(医)〓 日本医科大学〓 日本大学(医)※無料配 [続きを読む]
  • 【推薦対策】女子医
  • 今日は台風24号が接近する中、午前中に女子医大の推薦対策講座がスタートしました(>_初日を終えた担当スタッフからコメントを貰いました * * *今年度の女子医推薦対策がスタートいたしました。まずはガイダンスから・・・初めて聞く話に皆さん熱心に耳を傾けてくれました。今日は女子医大の先輩が参加してくださり、実体験から受験生へアドバイスをしてくださいました。心強いですね。女子医大特有のテュートリアル, [続きを読む]
  • 【推薦対策】北里&聖マリ
  • とうとう始まりました!!YMSの推薦対策講座〓22日に北里、23日に聖マリのガイダンスを実施〓初日から前年を上回る受講生の数で、担当スタッフも嬉しい悲鳴(笑)初日を終えた各担当者からコメントを頂きましたので、ご紹介しますね〓 * * *〓北里担当者より9/22(土)北里推薦対策ガイダンスを行いました(((o(*゚▽゚*)o)))受講生21名、保護者12名の計33名に参加いただきました。YMSの講座は受講生だけでなく、支えるご家族 [続きを読む]
  • 基礎の次は?
  • 今日で全3回の『推薦対策基礎講座』が終了しました(*'ω'*)『推薦対策基礎講座』では本格的な対策を始める前に、推薦入試を受けるメリットや入試傾向、必要な準備や対策をお話させていただきました。ちなみに今回は、女子医大と北里大医の卒業生がアドバイザーとして参加してくれました(*ノωノ)毎回のことですが、本当に皆さん熱心です〓特に保護者の方は個別相談会でも先生方と熱く話されていました* * *そして基礎講座が [続きを読む]
  • 明日から後期スタート!
  • 今年の夏は特に暑い猛暑というか〓酷暑〓でしたが、皆さん体調は大丈夫でしょうか??長いようで短かった夏休みが終わり、明日9/1(土)から後期の授業が始まります〓〓後期が始まれば、あっという間に年末年始、そしてセンター試験から始まる入試シーズン…前期は新しい環境、授業に慣れるのにいっぱいいっぱいだったかもしれませんが、後期はそうも言っていられません(`・ω・´)自分のペースを確立して、少し前期よりも時間に余裕 [続きを読む]
  • 今年も高神大学研修会が無事に終わりました
  • 8/17〜19に韓国の高神大学医学部で行われたシンポジュームにYMS生16名が参加しました。「医療人物学Symposium」として各グループが代表的日本人or韓国人を発表します。もちろんいきなり決まるわけではありません(;'∀') まず各々が「この人こそ!」と思う代表的人物を決めておきます。グループ内で各々が紹介し、その中から発表する人物を一人決めます。そこからはグループ内での作戦会議!?ならぬ、討論が始まります(´・ω・) ( [続きを読む]
  • 医学生になってもYMSが大好きです(??>?<?)。??
  • 昨年の国公立コースの生徒が遊びに来てくれました。(左から好井くん、遠藤くん、山田さん、渡辺さん)旭川医科に進学した遠藤くんの帰省に合わせた再会の様子。医学生5か月、すっかり素敵な大学生の顔になりました(oゝv・)bイカス!!ひとしきり4人で遊んで来た帰りにYMSに寄ったそうですが、懐かし(⁈)景色と懐かしい先生を前に1時間程、更にひとしきり話をして帰って行きました。みんな本当にYMSが大好きです(笑)慈恵に進学した山田 [続きを読む]
  • 来月、推薦対策が本格始動!
  • 来月から、大学別の医学部推薦対策講座がスタートします〓受験校が決まった人、まだ志望校に悩んでる人など、それぞれおすすめをご紹介します * * *9/2(日)で最後推薦対策基礎講座〓こんな人におすすめ!!・まだ推薦は決まってないけど、早めに何か対策したい・いろんな予備校まわって、どこにしようか検討中・とりあえず話だけでも。受験生だけでなく、保護者の方も参加可能な公開講座です。来年以降の推薦入試を考 [続きを読む]
  • 新刊の宣伝もよろしくね(^∀^)/
  • 愛知医科の3年生の安念くんと、東北医科薬科の1年生 佐藤くんが小柴先生を訪ねてYMSに来てくれました〓代々木から遠く離れた地で、医大生として頑張っている2人〓〓卒業してしまうとなかなか会える機会も減ってしまうけど、こうして顔を見せに来てくれて小柴先生も感激せっかくなので、おやつのゼリーを振る舞いつつ(笑)、出来立てほやほやのLattice最新号 vol.6をプレゼントまだ書店にも並んでいないのでレアです!ぜひ2人には、 [続きを読む]
  • 合格体験談がまた一段と豪華に☆
  • 先日、遊びに来てくれた今年昭和大学に進学した白神さんが、合格体験談を書いてくれました( ´∀` )〓前回記事はこちら→もう3ヶ月も経ちますね (n*´ω`*n)本当はもっと早くにご紹介できるはずだったんですが、スタッフの諸事情(笑)により本日公開です〓YMSホームページで読むことができます〓大学に行ってからも『合格体験談を書きます』と申し出てくれるなんて嬉しい(*TωT*)白神さん、ありがとう〜〜<合格体験談はこちら>-- [続きを読む]
  • 先輩たちからのアドバイス(5)
  • ブログ限定の先輩たちが「どうやって医学部に合格したのか」第五弾〓大変お待たせ致しました(笑)今回は北里特集です〓第一弾はこちら→先輩たちからのアドバイス(1)第二弾はこちら→先輩たちからのアドバイス(2)第三弾はこちら→先輩たちからのアドバイス(3)第四弾はこちら→先輩たちからのアドバイス(4)* * *〓 Kくんの場合 自分でやった勉強について・英語:英作文の参考書を毎日解き、音読し、暗記していた。また短文の英文解釈 [続きを読む]
  • 夏期面接対策の初日☆彡
  • YMSの面接対策は朝から夕方までみっちり面接漬けの一日です〓〓今日は第1グループが参加しました実際の医学部二次試験を想定して、かなり本格的です。<実施内容>● 個人面接● ペア面接● 集団討論● MMI面接は大学志望理由から医師志望理由などの質疑応答があり、答えだけでなく身だしなみから姿勢までも評価対象として採点されます集団討論は最新の医学部受験のデータをもとに、2019年度入試に出てもおかしくないテーマを選り [続きを読む]
  • もう3ヶ月も経ちますね (n*´ω`*n)
  • 嬉しいお客様が来てました〓〓昭和大医と女子医大に今年進学した卒業生が遊びにきてくれました〜〜(^▽^)♪♪変わってないようで、すっかり大人びた医大生になっていました担任だった七沢先生とも会うことができ、今日YMSに来た目的を達したようです(笑)原田さんは合格体験談を書いてくれていましたが、今回白神さんも書いてくれることに(/・ω・)/近日中に公開できるかもしれませんGWをはじめ、夏休みや冬休みはYMSのOBOG出没率が [続きを読む]
  • 第1回目の『入説』が終了('ω')ノ
  • 『医学部入試説明会』の第1回目が無事に終了しました〜〜〓前日は台風12号で休校になったり…晴れるか心配していましたが、逆に熱中症を心配するのほどの快晴に〓笑今日来てくださったのは、女子医大さん、東海さん、聖マリさん、日医さんの4大学人気校だけあって、沢山のお申し込みをいただきました〓今年特に好評だったのが、卒業生による大学紹介(^▽^)学生の目線で「大学のいいところ」「改善してほしいところ」「こんな風に [続きを読む]
  • 夏×面接=YMS
  • YMSの夏といえば『夏期面接対策講座』〓今回は7/22(日)にSEGさんで出張講座を行いました('ω')ノ『個人面接』以外にも、なかなか個人レベルでは対策できない『ペア面接』、『集団討論』もしっかりと〓出題テーマも最新の医学部入試傾向を踏まえ、少し内容をリニューアルしました〓YMSの面接対策の大きな特徴は、他の人の面接風景を見学できることにありますメリットは、まず羞恥心を克服できる点ということ。「人に見られるのが恥 [続きを読む]
  • °??本格始動!国境なき冬虫夏草研究会??°
  • 高二生以下のYMS生を中心にした『国境なき冬虫夏草研究会』は、冬虫夏草の世界的な権威である江原大学名誉教授 成載模博士を顧問に迎え、市川先生、小柴先生の指導のもと今夏発足しました● ちなみに「冬虫夏草」とは?簡潔にまとめると「昆虫に寄生するキノコ」の総称です。 冬虫夏草の元となる菌が、冬の間に昆虫の幼虫やサナギ、成虫に寄生して栄養分を摂取して育ちます。とても栄養価が高く、昔から漢方薬の材料として重宝され [続きを読む]
  • 大盛況で幕を閉じました☆
  • 今日は日経主催の『医学部進学フォーラム』に参加してきました〓床の赤い線がYMSのエリアなんですが、たくさんの方がブースに来てくださったために、少しはみ出してしまいました(;^_^A嬉しい反面、本当に目が回る忙しさ〓〓でも、こういったイベントは、YMSを知っていただく良い機会なので、可能な限り対応させていただきましたしかも、普段YMSへお問い合わせの少ない(笑)、小学生のお子さんを持つお父さん、お母さんも〓残念なが [続きを読む]
  • こっしー先生とカエルの解剖w<’ Ω ’>w
  • 今日は夏期特別講座「カエルの解剖実習」です今年も元気なアフリカツメガエルが到着そして今年もYMS生のために大活躍してくれるのです (?????)?「えっ!予備校で解剖実習?!」なんて思われる方も少なくないかもしれません(-"-;) ??YMSは医学部合格に必要な力をつけるため、学力はもちろん「医師の適性」を育む指導も行っています。「え-っ。医師の適性を育むって何?!それって受験に必要なの」と思いますよねひとつでも [続きを読む]
  • 【YMS講演会】中島宏昭先生
  • みんなが日医模試で疲れ切っていた夕方よりYMS講演会が行われました昭和大学客員教授で東京女子医科大学 診療教授でもある中島宏昭先生により講演です(*‘∀‘)/模試でいっぱいになっていた生徒たちにとって、優しい声で話される中島先生のお話は疲れた頭にとても良い気分転換になったことでしょう超満員です(*_*)!!「仕事を天職に」その一言から始まった講演は、「なぜ医師になりたいのか」と生徒に問いかけ、そしてそれは突き [続きを読む]