赤カメラ さん プロフィール

  •  
赤カメラさん: 赤カメラと遠距離自転車の一期一会旅行記
ハンドル名赤カメラ さん
ブログタイトル赤カメラと遠距離自転車の一期一会旅行記
ブログURLhttp://akakame.jp/
サイト紹介文関東地方をメインに車とロードバイクであちこち行き、日記にして地域情報をまとめています。
自由文19歳最後の1週間で何か今から始められる事はないかと考え日記を書き始めました。
20歳になり日記として特に旅行を全般とした記事を書いていました。移動手段は車とロードバイクです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/03/01 21:29

赤カメラ さんのブログ記事

  • 【ろんつく食団】vol2.0 #ロングライドすき焼きを作ろう
  • 早朝から移動を開始し、車で料理会場へ移る。そこから、四万温泉へ向かい温泉に入る。その後、山道を突き進み「道の駅たくみの里」でお米を調達し、山を下って再び料理会場へ戻る作戦だ。赤城山の裾野を利根川方向へ抜ける。次第に空が明るくなっていく。そして赤く輝くご年配の夫婦とこの朝日を見て、最高だねと少し談笑した。これから四万温泉へ行く事を話すと、山を登るので少し驚かれた。次第に中之条へ標高を上げていく [続きを読む]
  • 【ろんつく食団】vol1.5 #ロングライド夏野菜パスタを作ろう
  • 神奈川県座間にある、中華屋:双龍へ北海道1周ブルベAroundHokkaido2400をクリアした報告をしながら仲間を集めたさぁ次の案件でも何かアイディアを出そうじゃないか!って事でろんつくの人招集!!!!双龍でべちゃべちゃ喋って結局話が進まない!日が暮れそうになっているもので、一旦話を打ち切って「夏は食材が傷みやすいから夏野菜で!それならパスタを作ろう!」って一文で皆おっけーが出たwそんな経緯で、夏野菜パスタなの [続きを読む]
  • 非認定 非公式 SR600IH(伊豆半島)
  • 今年は不作だというのも、西日本を中心とした大雨で被災した四国や岐阜去年のくれに被災した元白根山の噴火に伴う渋峠通行止めこれに伴い、国内のSR600は全てが通行止めという状態になった。っていうのは後付けの話で、実際は2月辺りから凄く興味があったコースが1本あった国内最強のキャノンボーラーhideさんが提供する非公式 非認定の完全自己満足SR600IH(伊豆半島)比較的コンビニに恵まれているコースではあるものの、や [続きを読む]
  • Zwiftカフェ(CITTEC Cafe Galibier)
  • Zwiftカフェ ホームページ→CITTEC Cafe GalibierちょっとZwiftカフェでオフ会でも開いてみようかな?と思った所自分を含め3人のキャノンボーラーが集まってしまったw正午一旦2Fにあるカフェで皆で合流し、ハンバーグやスムージーをガンガン食べる。ちなみに、カフェのみの利用者も結構居たので、ミーティングするにはかなりオススメっ居心地良いし1時間程食後休めを取り、機材話で盛り上がった後1時になり、皆1FのZwiftコ [続きを読む]
  • 2018BRM602 諏訪湖600
  • 諏訪湖6002016年6月 この日、自分はSR(シューペルトランドヌール)となった。今思うと、600kmの中でもアップダウンの激しいコースを選んでしまったのだと気が付く。当時の自分にとってしてみたら相当厳しかったのではないか?当時の動画を見ながらそう考える。自転車で600km BRM604西東京 諏訪湖600北海道から友達のishimaさんがやって来るishimaさんとは、フレッシュや、年越し宗谷岬で一緒に走った仲で、実はishimaさ [続きを読む]
  • 日光霜降高原〜湯西川
  • 5月19日全国各地でヒルクライム大会や、ブルベや、センチュリーライド グランフォンドなど盛況だ一方、私はと言うと、電車で眠りこけていた。朝、目覚ましが鳴ると、脳みそが起きない状態で坂戸駅まで漕ぎ、輪行しながら起きたときにはJR日光駅に居たほへーんと降りSuicaは残高3円足りず、悔しい思いをして、改札で支払った。JR日光駅ゆるポタ開会宣言はしたけれど、山へ行くわけで、補給しに開始早々コンビニで食べる。日光市街 [続きを読む]
  • ゆるキャン△スタンプラリー
  • ゆるキャン△2018年1月〜3月の1クールに渡り放送されていた、秋〜冬シーズンに山梨の女子高生がアウトドア(キャンプ)をするというそんなアニメ1話に出て来る、本栖湖は水面標高が900mあり、そこで秋頃にキャンプをするとなると相当寒い(しかも1話に出て来る 志摩リンと、各務原なでしこは本栖道を小径車でヒルクライムして来ている)「ゆるキャン=ゆるいキャンプ」 と訳すのは少し勿体ない内容で非常に面白いアニメ(漫画 [続きを読む]
  • 秩父1周
  • 1日中、山に籠城しよう。というのも、色々不足を感じておりまして、実走やら、獲得標高やら、写真撮影も含めて・・・・色々やっておきたい欲に思いを馳せながらZwiftしていたり。(脚力貯金ね)今年は例年より超早い桜シーズン行こうではないか!久しぶりの外出にアタフタとロード歴で言えば、4回目の春を迎える事になるので季節感に合わせた着衣選択が出来る様になってきたかなぁと(今更!?)等と準備を整え出発4月の頭はまだ [続きを読む]
  • 海外遠征 グアムでレンタサイクル
  • 海外走りたい!と、フォントを大きくして言ってみたりするそういう訳で、早速グアムへ行ってみてサイクリングして来た。初の海外遠征今回は、輪空レスして、向こうのレンタサイクルで自転車を借りれば良いかなと思う。なにせ島自体は1周80km程度しかない←なんという死亡フラグ見るが良い!この資金をっ!1ドル120円から紙幣で、圧倒的に紙幣の数が増える。1ドル札は、主にチップを払う為に使う。10ドル5ドルも多分使う今回の [続きを読む]
  • 自転車で、坂戸からちょっと大洗まで行ってみる
  • 装備編成を考える。まだまだ日の暖かさが足りない中、手袋だけで快適と言えるかというと少し微妙だ。今回は大洗まで行く平坦コース重量増しではあるが、手のコタツであるバーミッツはまだ外さないでおこう。大洗までのコースは渡良瀬遊水地までのコースを使って、50号まで出て、そこから水戸方向へまっすぐ走るだけ筑波山の北側を走る50号が一番獲得標高を抑えられる。7時坂戸駅をスタートする。1時間程、脚を温めつつLSDで北東 [続きを読む]
  • 17to18 自転車で年越し宗谷岬 その3 
  • 稚内駅から札幌までは、ishima氏の仲間のけーすけさんの車に乗っけて行ってもらう。元旦からわざわざ往復約700kmも申し訳ない。しかも、リクエストも実はワガママを聞いて貰おうと思っていた。冬のオロロンラインをどうしても見たい!稚内駅に近づいてる情報が入ったので、稚内駅へ我々も急ぐ稚内駅12時合流!けーすけさんに挨拶も終え、すぐに車載本題のオロロンラインも快くOKを頂き、一回セイコマで補給を買いだめして出発! [続きを読む]
  • 17to18 自転車で年越し宗谷岬 その2
  • むくり!テントの中で睡眠を取っていた。大体2時間くらいは普通に寝れた足の上にはカイロを貼り、その上からテント内用の防寒靴下を履く丁度20時 そろそろishima氏が来る頃だ。twitterで追いかけると、近所のペンションを出発した所。補給食のオニギリを一応お願いしておいた。セイコーマート寄るのワスレテタw待ってる間に、大学生勢の団欒の中にダイブしてみた。薄い火を皆で取り囲み、まさにキャンピング!心の中ではテンションが [続きを読む]
  • 17to18 自転車で年越し宗谷岬 その1
  • 2017年最後の日  大晦日羽田空港10時50分のフライトには十分時間がある。飛行機待合所でスタバのコーヒーを飲みながら飛行機をのんびり鑑賞する。準備・計画自転車側はディレイラーを取り外し、雑巾で養生を行った現地に着いたらザックに括り付け移動ザックの中にはテントを入れる工具等は手荷物として持ち込む事が出来ないので、そういった物は全てアピデュラの中へボッシュートしてあげる。キャンプは1泊のみで、一旦 [続きを読む]
  • サッタ峠を友人とゆるぽた
  • 早朝3時半頃電気毛布を消して、直ぐに出発今回向かうのは、静岡県三島静岡の右端だ。今回は、静岡県三島在住の友人とブラブラと走る。友人とは2年前に出会った。まだ、ブルベをやってなかった頃、キャノボに初チャレンジして見事に失敗した時、出会った。その時は彼も自転車を初めて間もなかった。12月となると、日が出るのも本当に遅い。午前6時半頃、三島に到着し、友人宅のコタツでぬくぬくと一日の予定を話ながらスタンバ [続きを読む]
  • 坂戸→下呂
  • 最近のロングライドの計画はとにかく大雑把だ先月は北へ500km程北上した。それなら、今月は西へ行こうそんな、あっさりとした感覚でとりあえず大まかなルートを頭の中に入れた。防寒着も最高レベルに引き上げ、準備が整いいつも通り就寝.......11/25いつも会社へ行く時間に起き、しばらく食事で口を動かしながら頭の中が動き始める。ロングライドの朝は早いというが、私の場合少し遅めだと思う。理由は簡単で、日帰りで帰らないか [続きを読む]
  • 【紅葉】 自転車で十石峠越え
  • 関東地方を走り回って来た中で、走る機会に恵まれなかった峠がある。国道299号の十石峠だ佐久市から秩父区間に関しては、走る機会が「過去にあった」2016 BRM820 宇都宮主催夏の豪雨の翌日に気温40度まで上がり、さらに麦草峠を含む獲得標高7500mを走るブルベそのブルベが、今までのブルベの中で最初で最後のDNFという結果で終わった。その、DNFを決断したのが、十石峠手前だった。あの挫折から、後の1000kmブルベや北海道2000km [続きを読む]
  • 坂戸から北上
  • いつもであれば、色々なスタート地点から、思い思いに走り出す。今回のスタート地点は地元坂戸市東西南北へ走り出すのだけれど縮尺を関東地方として見たとき、行けるのは「北long」東北地方「北西」新潟・長野・富山・石川「西」山梨「西long」静岡より西側となる。今回は来たlongを走ろう「行ける所まで」午後8時30分坂戸駅をスタートした。夜と言っても信号のある埼玉県内は、そこまでペースが上がらない。平均23kmを行っ [続きを読む]
  • 東京→大阪 BRM1007東海道600
  • 今年最後のブルベBRM1007 日本橋主催 東海道600東海道600東京→大阪何度も何度も攻略しては失敗し、530km/24hで走った思い出の区間だ。東海道は何度走ったのか数えてみると、今回走り切れればちょうど3000km程走る計算になる見慣れた街並みを、ランドヌール速で、もっとじっくり見て行こうゆっくりとスタート地点へ行くのでした。ブルベカードを片手に・・・・※各地のスタンプがまとめられていて、非常に凝った造りになってる■ [続きを読む]
  • 瀬戸内海満喫
  • お盆休み時間が有り余る。そんなときはブラブラ外を徘徊しよう。そんな訳で、18切符を使って西へ進出西へは、今まで大阪からのファストライド キャノボでしか行った事が無い。その大阪よりさらに西へ進む神戸・姫路・岡山岡山から瀬戸大橋を通り、香川の坂出という駅で降りる。初四国上陸だ。始発から1日在来線での18切符旅なかなか思った物と違いハードで疲れた。街中も9時頃には静まりかえっていたので、とりあえず瀬戸大 [続きを読む]
  • 【自転車で600km山岳】SR600 Fuji (Super Randonnées)
  • 1年越しでSR600に挑む、2017年 7月29日今年は、nihon alpsのルート上で通行止めが多々発生しており、6月後半時点では出走不可だったコースオーガナイザーのオダックス埼玉で、もう一つのコース、Fujiを走る事に高尾駅を出発し、秩父ーメガネ橋ー軽井沢ー長野原ー草津ー小布施ー菅平ー上田ービーナスラインー麦草ー山梨ー山中湖ー高尾と巡るコースだ。毎回苦悩の駐車場確保は、予約制の駐車場システムで、アキッパとい [続きを読む]
  • 金沢→山梨 ゆるぽた
  • 会社を早く切り上げ、と言っても定時上がりなのだけれどそこから猛ダッシュで八高線沿線の駅へ辿り着く。カーボンフレームになってから初めての輪行で少し緊張する。輪行袋に詰め込み、袋をヨイショっと持ち上げると、フッっと持ち上がった軽すぎて何か変だ!そう思い、一回置いて異常が無いか確認する。「あ、そうだ、カーボンフレームじゃん」以前のCAAD8が10kgを切るのに対し、フィブラは7.2kg しかも、軽量を考えずにこの [続きを読む]
  • BRM603 オダックス埼玉:アタック日本海
  • オダックス埼玉主催の、アタック日本海バージョン5日本海コースは過去5回開催しているご長寿企画だ。本年、初の600kmで、だいぶ暖かくなりだした6月頭に日本海まで走り2017SR(シューペルトランドヌール)を取得しようと思う。獲得標高が5500m程度で、最高標高が往復三国峠の1100m程度集合場所は、越生の某駐車場近所なので、朝から自走で走る事十キロ程度コンビニでゆっくり30分ふんだんに胃袋に詰め込み作業を終えてから現地 [続きを読む]
  • 【北海道自転車で1周】9日目 苫小牧ーゴール函館
  • 北海道 走行最終日苫小牧〜函館までは、大体1週間前にFlecheで走った参加者達は皆、とっくの昔に家に帰っている。そんな中、まだまだ北海道に居る。苫小牧の滑走路の様な国道を長々と走っていた。残り270km出発時刻も午前9時を回っていた。日の出から既に5時間が過ぎている。もう、急ぐ必要が無くなったので悠々と走る。札幌ー留萌間で雨に降られて以来、初めて雨が降りそうな予感がする。念のため、レインウェアを外側にして着て [続きを読む]