コットンママ さん プロフィール

  •  
コットンママさん: クリスタルアメリカンフラワーブーケ教室
ハンドル名コットンママ さん
ブログタイトルクリスタルアメリカンフラワーブーケ教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/shih-tzucotton/
サイト紹介文千葉市にてクリスタルアメリカンフラワーアレンジメント&編み物レッスンスクールをしています。
自由文クリスタルアメリカンフラワーとパフュームフラワーを使い、ブライダルブーケのオーダー・教室をしております。
普通とは違うブーケをお望みの方!!!
必見です。
クリスタルアメリカンフラワーの透明感と石鹸の香りのするパフュームフラワーに包まれた結婚式を挙げてみませんか?
オーダーブーケ又は自分で作りたい方、お友達や娘さんに創ってさしあげたい方はお教室で制作も可能です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/03/03 12:06

コットンママ さんのブログ記事

  • アメリカンフラワーで作る透明感が素敵なクリスマスリース
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 先日アメリカンフラワーで創った 濃淡のグリーンの葉っぱは こんな感じの クリスマスリース になりました。 こちらのリースは白いキルティングと 一体となった平面のリースになります。 キルティングは額に入れて3D的に 飾っても [続きを読む]
  • アメリカンフラワーでは色づくりから醍醐味
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 先日、ワイヤー巻した葉っぱを 濃淡のあるグリーンで色付けしました。 同じ葉っぱでも形を変えたり、色を微妙に 変えたりすると 全然雰囲気が変わりますよね。 ただの葉っぱでも こうして枚数が並ぶと とっても綺麗です さて、 [続きを読む]
  • いち早く!ご注文頂いたコサージュの発送
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 ご注文頂いた商品の発送が 無事に終わりました。 連休中の結婚式で付けられる コサ―ジュのご注文で 今回はご注文頂いたあとの制作でしたので 何か手違いがあって間に合わなかったら どうしようかと思いましたが なんとか間に合い [続きを読む]
  • 自信をもってオススメ出来る作品しか販売しません!
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 昨日の夕方、自分のショップの方から クリスタルアメリカンフラワーの注文が入り 連休中の結婚式で付けたい という事で コサ―ジュの注文だったのですが、 在庫切れしていて、注文されたお色がない! 慌てました 取り敢えず、慌 [続きを読む]
  • アメリカンフラワーの表情を変える秘訣とは
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 お花にも表情がある! と聞くと (えっ?表情って何?) って思いますよね。 大抵のお花は均一に作られていて 色合いやアレンジの仕方などで 表情を作っていくと思いますが アメリカンフラワーでは 色合いやアレンジは勿論のこと 他 [続きを読む]
  • アメリカンフラワーの魅力
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 お花の教室というと 皆さんはどのようなお教室を 思い浮かべますか? たくさん在り過ぎて お花の教室に行きたいと思っても なかなか選びにくいですね。 どのお教室も素敵ですよね。 実際、お花の教室をしている私自身も 自分の分 [続きを読む]
  • 今話題沸騰のハーバリウムを使って
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。 洗えるお花クリスタルアメリカンフラワー &パフュームフラワーで創るブーケ・ アレンジメント教室主催の 肱黒(ひじくろ)陽子です。 最近話題沸騰のハーバリウム。 はじめ、中に入れる液体自体を ハーバリウムという名前なのかと 思っていましたが ハーバリウムというのは植物標本の ことなのですね。 透明感たっぷりの作品が魅力たっぷりの 作品に仕上がりますね [続きを読む]