けーちだいこママ さん プロフィール

  •  
けーちだいこママさん: 仲良してんかん〜けーちだいこの青空日記〜
ハンドル名けーちだいこママ さん
ブログタイトル仲良してんかん〜けーちだいこの青空日記〜
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/fukuborn2001322/
サイト紹介文てんかんっこ・けーちとやんちゃな弟・だいこ。そして我が子を育てる私達夫婦の成長記録です
自由文我が家のけーちは、2歳7ヶ月のある日突然倒れ、脳に軽度の萎縮があることがわかりました。現在発作は薬で抑制されており、一日中倒れ続けていたあの日々がまるで嘘のような毎日を送らせて頂いてます。けーちはてんかんと仲良く暮らしています。どうかこんな毎日が一日でも長く続きますように。祈りを込めて綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/03/02 21:05

けーちだいこママ さんのブログ記事

  • 一人きりではないことを思い出してごらん
  • この週末、楽しいことがありました。嫌なこともあったのですが、ケンカしても仲直りできる関係は家族ならではです。ケンカを恐れていたら家族はやってられません。だから家族は良いものだと断言できます。にしても、暑いですね…。とにかく暑くて暑くて…。江戸の、この例えようもない暑さのなか、新潟時代のお友達が遊びに来てくれました。前日は嬉しくてよく眠れませんでした。風邪気味でしたけれど、そんなことどうでもいいくら [続きを読む]
  • おひとりさま
  • いやー…本格的に風邪ひきました。寝込んでます。土曜日、日曜日と盛りだくさんな二日間でとし子、がんばっちゃった。でも子供達の良い表情をたくさん見れたのでヨシとします。今日は夫が休みをとってくれ、子供達を連れ出してくれています。私は一体どれくらいぶりでしょう…一人で休んでます。お医者さんに行ってお薬も頂きましたし、とにかくあとは一人で休むのみです。夏休みもあとわずかです。楽しい時間をみんなで過ごしたい [続きを読む]
  • お母さん、いつもありがとう
  • と今、子供達に言ってもらいたいです。なので文字に表してみました。クワガタをお届けしたら気が緩んだのか、少し喉が痛く、風邪気味ですね、これは…。いやだなぁ、夏休みもあとわずかだというのに。西ではまたもや大きな台風が上陸して被害が出ています。気の毒で仕方がありません。今年の水の災害はどうしようもないな…。世界のあちこちで大地震が起きているし、『明日は我が身』の精神を忘れてはいけないですね。こちらも風の [続きを読む]
  • けんちゃん のんちゃん
  • 先日、実家に帰省した時に捕まえたノコギリクワガタののんちゃんです。本日、ついにお友達のところに連れていき、渡すことができました。ああ、良かった…。本当は、我が家で生まれたカブトムシ女子を一匹、お友達のところにお嫁入りさせるはずだったのですが、どうにもタイミングが合わなくて願い叶わず…それでは…!とクワガタを採りに行き、うまいことおっきいの一匹見つけることができました。あの感動といったら。ノコギリク [続きを読む]
  • 夏休み。夏休みったら夏休み
  • けーちとだいこ。夜は夫と一緒に昆虫達の標本作りです。楽しい時間をわけてくれた昆虫達です。最後は標本にし、敬意を表します。けーちは「昆虫ひょう本を、今年の自由研究にしたい!」と言いましたが、標本はやはりある程度個体数がないと迫力に欠けますので、昆虫標本の自由研究は6年生の時に発表することにしました。良い目標ができました。今日は子供達を連れ、歯科に行きました。だいこがあっという間に虫歯ができて、私は反 [続きを読む]
  • 外での姿を見ることによっての客観性
  • 楽しかった二週間弱の帰省から江戸に帰ってきました。あんなうだるような暑さだったのに、すっかり落ち着いて…と思いきやまたもや台風です。今日は再び暑い1日でした。子供達は元気なのですが、私が少々バテまして。トシですねー。1日ゆっくり休みたい。けーちは「もう、夏休み終わっちゃう」とか言いながら涙ぐむし、えっ!?いやいやまだまだ夏休み終わらんでしょ、と、あと二週間近くあるでしょ、と喜ばせようと言っても「… [続きを読む]
  • 人のためになる仕事を
  • 例の車が原因で家庭が崩壊寸前に。あっしの堪忍袋の緒が切れた。確かに。夫が好む車は魂が感じられます。私も同じく、堅気の職人さんが精魂込めて作る、上質且つこだわりの一品はとても好きです。しかし。小さな子供のいる家庭、しかも一家に一台しか持てない乗用車には、夫が選んでくる車は不向きです。いつエンジン停まるかわかんない車に私は乗れません。左ハンドルも御免です。駐車券誰がとるのよ。あたし?いやですね。めんど [続きを読む]
  • 例の車 その後
  • 某国産車の試乗に来ました。新車。乗り心地最高です。見積り中。私は絵本を読んで待ちます。ポチン↓押していってくださーいいつもありがとうございます!にほんブログ村どうかてんかんにご理解を [続きを読む]
  • 制裁のあと、長野県の澄んだ空気で
  • 朝7時30分。義両親に見送られ、新潟を出発。再び帰ってくるのは冬休みかな。そうだとすると、景色はぐっと変わって鉛色の空、みぞれ雪舞う年末かな。今度は二人を 仲の良かったお友だちに会わせてあげたいな。今はちょっと、勇気が出ないんです。だめな親です。高速に乗り、ひたすら走ります。途中、私の実家近くを通り抜け、懐かしい海にしばしのさよならをしました。ボボボボボボボボうるせえ車です。私はこの車の運転に自信がな [続きを読む]
  • 元気が一番
  • 今日こそは…!自由研究にケリをつけてやる…!と気合いを入れ図書館に行きました。かきかきかき。とは言え、気合いが入ってるのは私のみ。当のけーちはいつも通りふわんとしていて動じない。あくびまでしてます。弟・だいこは夫とお留守番です。いつも一緒のだいこが来るとほぼ間違いなくケンカ等により気が散りますので、とにかくお願い、今日だけはお家にいて!と訴えると、だいこは渋々納得しました。朝から雨降りのこんな日は [続きを読む]
  • 久しぶりに昆虫の家へ行く
  • 胎内昆虫の家へ行きました。毎年この時期恒例の、世界のカブトムシ・クワガタムシ展をやっていて、しかもこの施設には名物昆虫博士のEさんがいらっしゃいます。新潟在住時にはお世話になりました。標本作り、虫とり大会、ギフチョウの羽化観察、カブトムシの幼虫やスズムシの幼虫頂いたり、昆虫の家とEさんには思い出がたくさんです。我が家の子供達は、昆虫の世界に触れることによって心豊かに成長させて頂きました。そして頂い [続きを読む]
  • 例の車から始まり昆虫採集まで
  • 今日も朝から図書館に行って、けーちの自由研究をおしまいにしようと考えていましたが、やめました。なんだか気分が乗らなくて。けーち本人は「つかれた〜…」とか言ってます。夫は「だから工作にしとけばって言っただろ…!?」とか過去のことを蒸し返すし、「がんばれ」とか言う割にはなにもしない。だけど、だいこの世話を一人でできないから図書館にはみんな一緒にくっついてくる。私は結局あっちもこっちも気を使う。いつもい [続きを読む]
  • 自由研究
  • 全国の小学生のみなさん、夏休みの自由研究は終わりましたか?うちの三年生は終わってませんよ〜。今日も図書館に行きました。もともと図書館好きな子供達なのでそれほどストレスではないのですが、自由研究ねえ…。だいたいねえ…。得意の折り紙工作で、作りためた作品を画用紙にでもぺっぺっぺっと貼って、「夏の昆虫大競演」とかなんとか題名つけてさっさと仕上げれば1日で終わったものを、この変人、「いやだ」と言いやがる。 [続きを読む]
  • 花火、思えば夏休みも半分過ぎて
  • ボボボボボボボボうるさいエンジン音を鳴らし、海岸線を走ります。新しく我が家にやって来た車は乗り心地が悪い。運転する夫以外、三人車酔いしました。ファミリーには不向きです。夫には、10年経ったらまたポルポルだのベンベンだの四人家族だけど2人乗りとかそんなのでもいいよどうぞ、と言って納得したかと思ってたのに、私が甘かった。そもそも私があれほど気に入っていたシルバーを売りやがったことも気に入らない。私にも考 [続きを読む]
  • ラーメンランドプラ
  • 私の地元ラーメン食べに行きました。子供の頃からの変わらぬ味。一口すする度、懐かしさと嬉しさで笑みがこぼれます。家族みんなと食べることができて幸せです。また来るときも、こうして幸せを感じることができますように。それからだいこのランドセルを見に行きました。だいこが「これがいいー」と言うのに夫は納得しません。「こっちのシンプルなのがいいだろ」と始まりました。バカ野郎!!てめえ!勝手に!あんなうるせえ車買 [続きを読む]
  • 夜の昆虫採集 〜一球入魂〜
  • ボボボボボボボボと爆音をとどろかせ、夫が私達の元へとやって来ました。ついに夫も夏休み。ようやく購入した車はヤン車ではないですが「ボボボボボボボボ…」といいます。私の好みではありませんが、夫が「これ乗りたい、どーしても」と駄々をこねるので結局これになりました。もう知りません。もし夫と私が今後破局を迎えるとしたならば、理由は間違いなく「趣味の不一致」です。さて。お盆前のこの時期、田舎は忙しいのです。女 [続きを読む]
  • アナログ
  • 映画の帰り道。バスの中で寝てしまって、かわいいので思わず写真を撮りました。今はこんなふうにしていても、男の子はいつか親と歩かなくなり、自分の選んだ仕事、選んだ人と歩き出します。それはとても幸せなことなので、私はその日を心静かに待っています。今は貴重です。今はできるだけ、親との距離をなくし、親との時間を大切にできるよう心がけています。先日友人が送ってくれました。女子医にあったそうです。毎日毎日だいこ [続きを読む]
  • 映画ポケットモンスターを観に行く
  • 車なしの新潟帰省中です。朝、母と台所に立ちながら今日の予定を考えました。もし車があったら、海に行くのに。もし車があったら、山に昆虫採集しに行くのに。もし車があったら、もし車があったら、と、車ないでしょ。という訳で、今日はバスに乗って隣の街まで行き、映画「ポケットモンスター 〜みんなの物語〜」を観る!ということにしました。子供達に「ポケモン行くよ!!」と宣言すると「わーいポケモーン!」「やったあ〜ポ [続きを読む]
  • 懐かしさに泣く
  • 車がないんです、車が。今回の帰省は新幹線でしたので、車がありません。この辺りは一番近くのコンビニ行くのにも車を出す地区なので、車なしの生活は厳しい現実が待ち受けています。新潟で車なしの生活とはざっくり言いますと、半径一キロより外の世界にはなかなか行けないことになります。私の実家地区は、バスは一時間に一本あるかないかですし、じゃタクシー?あ?タクスィー?そんなブルジョワな乗り物は年に三回乗れば良い方 [続きを読む]
  • 待ちに待ったふるさと
  • 東京駅にて、ポケモンスタンプ一個ゲット。どこまでも全駅制覇を目指す彼らです…。このポケモンスタンプラリー。スタンプのある机はもちろん改札を出たところで、いちいち切符を通さなくてはいけません。小銭、いりますね。しかもこのスタンプ。広ーい駅構内に一ヶ所のみの設置ですのでわかりにくく、「どこっ!?どこっ!?」と終いには血眼。子供達はやっとで見つけることができた喜びから「……あーっ、あったあ!」と走り出す [続きを読む]
  • 傷だらけのカブトムシ
  • 昨日はお祭りで花火をしていたため、いつもよりずいぶん遅い夕飯でした。それからテレビでMr.インクレディブルをやっていたので、家族で温泉ごっこをしました。温泉ごっことは、お布団敷いてその上でゴロゴロしながらテレビを観る、という休日ならではの我が家の楽しみ方です。昨晩が遅かったので、今朝は8時まで子供達を寝かせてあげました。よく寝ました。私はいつもより少し遅く、…とはいえ5時ですが…、起きて、いつものよう [続きを読む]
  • 初めての夏祭り
  • 我が家にはヘラクレスオオカブトの幼虫がつがいでいます。すくすく大きくなっているようです。私は見ていません…。で、そのクレスくんとヘラ子ちゃんにコバエがたかりまして…。午前中は夫と子供達でマットの交換をしていました。ほんに夫がうるさいことうるさいこと。「あーっだいちゃん さわらないで!」だの、「わかったわかったもういい!」だの、…だいたいね。最初に「けーちゃんだいちゃん手伝って(おれ一人にやらせるな) [続きを読む]
  • 深川江戸資料館とポケモンスタンプラリー
  • もう暑うて暑うて…小3と年長の専業主婦やってる母親なら、夏休みはプールにバンバン連れていくところですが、今の私には気力がありません。更年期的体力の自信のなさから、この炎天下に子供達と入水など考えられず、行きも帰りも自転車こぐとか、想像しただけでもぞっとします。今、私が倒れるわけにはいきません。そばに頼れる人がいない転勤族の我が家です。私が倒れたら、誰がこの子達の面倒を見るというの。という訳で、二人 [続きを読む]
  • この日、成長を感じた
  • 暑いですね…本物の暑さでした。窓を開けると熱風が入り込んできて慌てて閉めます。身の危険を感じる恐ろしい暑さです。地球、壊れてるよね。居住地区ではセミが鳴かないのです。セミがいないのかというとそうではなく、早朝、アスファルトの上にはセミの変死体がコロコロと…。我が家の虫博士・けーちが解説してくれました。小学生の言うことなので間違いもあるかと思いますので詳しくは載せませんが、つまり、世の中が暑すぎて羽 [続きを読む]