大熊猫 さん プロフィール

  •  
大熊猫さん: さんさん 中国茶
ハンドル名大熊猫 さん
ブログタイトルさんさん 中国茶
ブログURLhttp://ameblo.jp/at33cha/
サイト紹介文中国深せんに在住しておりました。 お茶を通して 世界とつながる会社造り、起業を目指して奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/03/04 10:27

大熊猫 さんのブログ記事

  • ベトナム料理~ハノイまち~
  • 大熊猫です。日本以外の国のどこの料理が好きか、と聞かれれば、やっぱり 中華!世界で一番 食べられているんじゃない?いやいや スパイシーで複雑な味にはまるタイ料理!はたまた もう普通に日本の家庭の味のイタリア料理か!などなどいろいろな意見がありますが。大熊猫はベトナム料理が大好きです。ハーブをたくさん使い、とてもおなかに優しい味。よく食べたくなります。だから わが町上尾に本格的ベトナム料理店ができて [続きを読む]
  • 深セン羅湖 昔の写真
  • 大熊猫 です。3月はたくさんの卒業と新しい始まりの時期ですね。お別れは悲しいけど、終わりは新しい始まりのスタートです。みんな自分らしく、がんばりましょうというわけで大熊猫もお部屋を片付けようとごそごそ整理中昔の古い写真*データではない、フイルムの時代。を見ては、見ては 手が止まる。。。これは1999年の深セン羅湖。香港との国境です。車も人も少ないですよね。右が 長距離列車が走る羅湖駅。奥の茶色の建物を抜 [続きを読む]
  • 「うるう」小林賢太郎
  • 大熊猫 です。2016年は365日+1日ですね。2月29日 うるう日があるから。やったー 一日得した~と思うか。サラリーマンの方などは、1日多く働いて基本給変わらないよ~と思うか。どちらにしても、1日多めの日2月29日をぜひ皆さま 楽しく有意義に過ごしてください。わたくしは先日 小林賢太郎さんの「うるう」という舞台を拝見させていただきました。  小林賢太郎さんのラーメンズライブDVD,中国に住んでいた時に繰り返し、繰 [続きを読む]
  • カンボジア〜シェムリアップへ③
  • 大熊猫 です。カンボジア旅行記 終わらないまま中途半端だったので、一挙にお写真を。    こちらは タ・プロームという寺院です。カンボジアの寺院は仏教とヒンドゥー教が混在しています。人が作ったものも自然にはかないません。バンテアイ・スレイという寺院です。  この位置から写真を撮ると東洋のモナリザと言われるデバター(踊り子)が額に入ったようにきれいに撮れる、と言われて写真を撮る中国人観光 [続きを読む]
  • カンボジア〜シェムリアップへ②
  • 大熊猫 です。シェムリアップはアンコールワットを始めとするアンコール遺跡群のある街です。日本からの直行便はないので、バンコクなどで乗り換えをする必要がありますが、とても人気の観光地なので日本発のツアーもたくさんあります。ツアーでなく、自力で旅行される場合はまず 何はなくてもアンコール遺跡群入場チケットをゲットしましょう。 チケット売り場はアンコールワットに行く道の途中にあります。上に7Days=60$ [続きを読む]
  • カンボジア〜シェムリアップへ①
  • 大熊猫 です。気が付くと2月。本日はお豆をまかなければならない日になっております皆様 お風邪などひかれてはおりませんでしょうか。実は 大熊猫 先月 カンボジアに行ってまいりました。普段 中華圏ばかり うろうろしているので、たまには 中華圏以外にどこか行きたいなと唐突に旅に出たのです。もちろん 香港、深センに用事があって行くついでですので、香港空港から。  きっと今頃は 旧正月で混んでいるであろう [続きを読む]
  • 深センの33より
  • 33 です。毎日 寒いです。深センにもうっすらですが、雪が降ったらしいです。沖縄 奄美にも降ったらしいですね。これはすごいことです。寒いので包まっています。 自己防衛のため、更にもふもふにもなります。 皆さんもお風邪に気を付けて〜  [続きを読む]
  • 張恵妹アメイコンサート2016年1月24日
  • 大熊猫 です。年始に旅に出て、いろいろ考えることがありました。まぁ日本に戻ってみれば相変わらずの私ですが。そんなにすぐに変化する訳ないわ〜のんびりいきましょう〜!さて、昨日 ライブに行ってまいりました。  Amei*アメイそして 五月天でもおなじみのいつもの Zepp Tokyoです。アメイといえば、台湾の少数民族の出身。デビュー当時は台湾の安室ちゃんなんて言われ方もあったなぁ。。。(この日本芸能人に例える言 [続きを読む]
  • 2016年のご挨拶
  • いまさらですが、このブログ続けていたのね。と思われましょうが。。今年もどうぞよろしくお願いいたします。迷い多き年始を迎えましたが。迷いがある、ということは成長があるのだと信じています。皆様にも良いお年を。 大好きなガネーシャさんと。豚とうさぎ。 [続きを読む]
  • 産地当て闘茶体験
  • 久しぶりの陸羽 です。11月だったでしょうか、産地当て闘茶体験に参加させていただきました。闘茶とは中国では 茶を点ててその形の優劣を競ったのがはじまり、と文献にあるようですが。日本では 北宋の時代から始まり、当初は本茶と言われる 栂尾(とがのお)のお茶と非茶と言われる それ以外の産地のお茶を飲み分けた遊びをいうそうです。遊びとはいえ、優勝したものには 贅沢な褒美が与えられたり、金品をかけた賭け事の [続きを読む]
  • 下谷神社のがぁーこちゃん
  • 大熊猫 です。ちょっと用事があって、浅草の帰り。上野まで歩いてみるか、と大熊猫のぷらぷら散歩です。いざー あいよー天気いいので。 裏にもまわってみます。裏スカイツリー。  浅草寺は相変わらずいろいろな国の方がたくさんいました。買い食いも楽しいですが、ひたすら伝法通りをすすんでいきますと。かっぱ橋があります。料理の道具街です。道具を冷やかしながらさらにすすみます。もうちょっとで上 [続きを読む]
  • 上海 生煎
  • 12月ですね。大熊猫 です。ふと振り返ると11月はブログ記事を2つしか書いていませんでした。安心してください 活きていますよ 11月の後半は上海におりました。仕事を南通というところでいたしまして、その後 一人ぷらぷら上海でのんびりできました。上海には 何度か行ったことありましたが、正直 そんなに好きな町ではありませんでした。あまり歴史が長い町ではないし、どんどん新しいものが取り入れられていく [続きを読む]
  • 中世東国の茶・慈光茶再現~ALTお茶大学
  • お久しぶりでございます。陸羽 です。ALTお茶大学にて、中世東国の茶・慈光茶再現に参加させていただきました。慈光茶とは何ぞや?という方はこちら過去記事をご確認下さいませ↓碾茶(てんちゃ)作り~ALTお茶大学お茶を摘んで、碾茶を作ったのが5月。あれから 約半年。ますます美味しいお茶を飲みたい季節になってきました。ALTの中にある 茶室 青丘庵 にて、碾茶を抹茶にする作業から始めます。茶臼は反時計回りで、摩擦熱が起 [続きを読む]
  • 「茶の湯事件簿」 火坂雅志著
  • 大熊猫 です。今 この本を読んでいます。大変面白かったので、ご紹介いたします。  現在 茶道に関わる方は 圧倒的に女性が多いですが、その昔 茶の湯は男性のためのものであり、また、武士が覇権を示すための道具でもありました。まだ、本書 読み初めなので江戸時代まで読みすすめておりませんが、例えば 織田信長。当時 文化の中心であった京の都から遠く離れた 尾張の田舎大名であった彼にとって 茶の湯は 自分の [続きを読む]
  • 茶の矢島園 お客様感謝祭
  • 大熊猫 です。日本に戻ってきて 1年と半年くらい?自慢じゃないですが、一度も風邪をひいていません 体が丈夫というより、多分 無理をしない、生活をしているからなんでしょうが(笑)それと頭が〇〇だからかぁ?あと、多分 きっと これだと思っているのは毎日 あびるようにお茶を飲んでいるかもしれません。のどがちょっとくらいイガイガしても頭がちょっとくらい 痛くても、お茶をポットに入れてだらだら だらだ [続きを読む]
  • 日向夏のういろう
  • 大熊猫 です。本日は 北海道 札幌の酒蔵 千歳鶴さんの純米吟醸を飲んだ後 締めに緑茶と 宮崎の日向夏ういろう ういろう 大好きなんですけど、食べている途中で味に飽きることも多いです。これは日向夏が入っていてすっきり さっぱり 甘味が変わり、ぱくぱく いけてしまいます  新宿にある 宮崎のアンテナショップ宮崎KONNEでかいました。http://www.konne.jp/  [続きを読む]
  • お・も・て・な・し
  • 大熊猫 です。先日は久しぶりに1日こちらにスタンばっておりました。 東京都庁見学ツアーあんまりというかほとんど知られていないのですが。東京都庁内を約40分ほどで 見学できるツアーがございまして。こちら 英語と中国語と韓国語がいつでも 対応できるように上記各言語のガイドさんが実は ひっそりと待機しております。平日の10時~15時まで都庁一階 東京情報センターというところの端っこです英語圏の人はフリーで旅 [続きを読む]
  • 腐乳の手羽先から揚げ
  • 大熊猫 です。もはや何がテーマか分からないこのブログ。私が生きていることを証明するだけのブログです。適当に見て下さい。今日は 家の冷蔵庫に残っていた腐乳(フールー) を使って 料理を作りました。腐乳というのは豆腐を麹菌につけて腐らせたもので、沖縄の豆腐ようと似ています。独特の 発酵臭がして、かなりしょっぱいのですが。おさけのあてでちびちび こじこじつまようじでほじくりながら食べると結構 美味しい [続きを読む]
  • ゲンキゴハンのガパオライス!
  • 大熊猫 です。ブログを連続して更新してやるぞと意気込んで 3日目。。。早くもネタがありません。ネタを提供してくれる可愛い子供ちゃんもいませんし。写真に撮られるだけでなぜか 可愛い可愛い言われる 33店長も残念ながら 今は 私の近くにはいません。大熊猫の自撮り写真はお目汚しのためのせることができません。で、そんな 私は 仕方なく 食べたものの写真をのせることになります(笑) これは毎週 金曜日に銀座  [続きを読む]
  • ヒトカラ
  • 大熊猫 です。昔 結婚したばかりの友人が「今日は旦那さんがいないから淋しい。。。」と言ったとき、そんなことあるんか~いと驚愕した大熊猫。えぇえぇ大熊猫ずっと一人ぼっちです(笑)でも、最近の日本の社会は一人でもまぁ なんとかなるように出来ている。というと、最後 一人は淋しいよ~とか言われたりしますが。たいてい 最後は淋しいんじゃないかな。想像力があまりないのでよく分かりません。そんなこんなで、一人でカラ [続きを読む]
  • 麦とホップの赤
  • 大熊猫 です。私が小さい頃はサザエさん家みたいにお勝手に入り口があって、三河屋さんのさぶちゃんみたいな人が重たいビール瓶をケースで配達してくれていました。父はあまりお酒は飲まなかったのですが、会社から帰ってたまに1本だけ飲むのはキリンビールで決まっていました。懐かしいなぁ。。。今はビールや発泡酒や第3のビールやいろいろありますね。私は 本当はサントリーモルツが好きだけど、お金の関係で いつも飲むのは [続きを読む]
  • 101のべたなチョコレート
  • お久しぶりです。大熊猫 です。最近 ご縁があって、台湾の方とお仕事をする機会が増えています。中国に住んでいた時代も中国で働く台湾の方と一緒にお仕事をさせていただく機会がたびたびありましたが。あぁ、あの時の彼らは中国式にかなり合わせていただんたなぁとしみじみ 思いますね。やっぱり台湾の方は台湾の方。中国大陸のほかのどの地域とも文化や話し方が 違いますね。そんな台湾の方いつも 一緒にお仕事するたびにお [続きを読む]
  • 33の姨媽*イーマーさん?
  • 33です。お久しぶりです。大熊猫 ブログさぼっています。このまま ずるりとフェードアウトしていくつもりかもしれません。。。それはよくないと思う。まったくところで、上海で33の姨媽*イーマーさん らしき猫に会ったと大熊猫が写真を送ってきました。姨媽*イーマーとは、母方の妹さんのおばさん。*お姉さんという地方もあるそうです。大家族主義の中国では親戚の呼び方も細かく分かれていて、日本では みんなおばさんでも [続きを読む]
  • ざくっと上海
  • 大熊猫 です。この間 お仕事で約10年ぶりくらい?に上海に行きました。お仕事なので、時間は全然ありませんでしたが。最終日にちょっと観光できました。前回は工事中だった外灘沿いにきれいな道路が出来ていました。 豫園 の近くのホテルだったので、豫園 をぷらぷらしました。これは南翔饅頭店です。   新商品?ストローが刺してある肉まんスープです。 ちなみに短い滞在で2回もお店に行ってしまいました。 [続きを読む]