お化け さん プロフィール

  •  
お化けさん: ゾッとする怖い話と不思議な話
ハンドル名お化け さん
ブログタイトルゾッとする怖い話と不思議な話
ブログURLhttp://ma.horror-666.net/
サイト紹介文背筋がゾッとするような怖い話と、世にも奇妙な摩訶不思議な話を紹介しています。
自由文エンターテイメントとしての、娯楽ホラーサイトです。恐怖を感じると、人は自分の生を実感することができ、幸せ感を増やすことができると言われています。ぜひ、楽しむための恐怖心を味わってみてはいかがでしょうか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/03/04 21:55

お化け さんのブログ記事

  • 龍神の掛け軸
  • 友人の創作だろう話、暇だから書いてみます。 友人の従姉妹に、なかなかの美人がいるらしい。 美人って言っても、まだ未成年らしいから、美少女?かな? まあ、その友人がその子の話をしてくれた。 その子がまだ小学生になったぐらい... [続きを読む]
  • 倒れている女
  • 先週の金曜日の話。 うちの会社は、IT系の企業が固まってるエリアで街から少し外れた郊外にある。 夜中にもなると辺りは真っ暗になるし、バスも22:00くらいが最終便。 で、まぁ仕事柄結構遅くまで残業してることがあるんだけど... [続きを読む]
  • 濁った海
  • 高校二年生の今頃、俺と友達が海で体験した出来事 この時期になるとちょっとずつ海開きするところが増えるけど、俺たちがよく行ってた海はまだ人がほとんどいない。 そういう人がいない時期には、友達三人、計四人でよく... [続きを読む]
  • 血塗れ女
  • 京都市内の学校に通う友人から聞いた話。 市内では有名な話で事件当時、(嘘か真か)新聞にも載ったらしいので、過去に誰かが投下してたらスマソ。 某ラブホでカップルがセクロスしていた。女に男が覆い被さり腰を振ってた。 男は異変... [続きを読む]
  • ミキちゃん人形
  • 俺は東京で働いていて家庭を持ってたんだが 2年前からちょっとキツイ病気になって入退院をくり返して会社をクビにされた これが主な原因なんだが、その他にもあれこれあって女房と離婚した 子供は女の子が二人いるんだが、俺が生活能... [続きを読む]
  • 肉塊の祟り
  • 小さい頃住んでた借家がうす気味の悪い家でね、近くにお墓がいっぱいあったの 近所では事故や火事がたくさんおこっててね、近くのタバコ屋やってたばあちゃんの家も火事になったの 築何百年かという大きい茅葺き屋根のお屋敷でね、その... [続きを読む]
  • ルナ
  • 毎年この日になると泣きそうになりますが ちょうどあれから10年なのと眠いので まぁ良かったら聞いてください 僕の地元には月夜神社?寺?という神社か寺にしては、はっきりせず(以降神社にしておきます) 妙に気持ち悪い建物があ... [続きを読む]
  • きよみちゃん
  • 私が小学校三年生位の時の話です。 そのころ、とても仲よしだった、きよみちゃんという女の子が、クラスにいました。 彼女と私は、毎日のように学校が終わると、お互いの家を行き来しては、ふたりで遊んでいました。 その日は、彼女の... [続きを読む]
  • マガガミさん
  • マガガミさん うちの母方の婆ちゃん家がある村での話。 申し訳ないが俺自身にも真相?的なものはわからないから、すっきりしないし、オチみたいなもんはない。 本題に入るけど、婆ちゃん家の村には山があるんだけど、その山の中に凄い... [続きを読む]
  • 爺ちゃんがくる
  • 爺ちゃんがくる 今から5〜6年前 俺が22〜23辺りの時に体験した話 自分のブログや2ちゃんの他板に書いた事があったり、これから書く事もあるので見た事や偶然見る事があっても気づかないフリをしてくれたまえ(笑... [続きを読む]
  • 祟りはあるのか?
  • 祟りはあるのか? 知り合いのヤクザから酒飲んで聞いた話 ヤクザっても正式な組員じゃないんだけどな そいつは十年くらい前まで兄貴と組んで闇金の取り立てやってた ずいぶん非道いこともしたらしい 町の工場を経営し... [続きを読む]
  • 怖いメール
  • 怖いメール 10年前の話。 当時付き合ってた彼女(Y子)と別れて、一週間後くらいに知らないアドレスからメールが来たのが始まりだった。 かいつまむと 「突然のメール申し訳ございません。 僕はY子さんとバイト先(某コンビニ)... [続きを読む]
  • 叫び声
  • 俺が大学生、妹が高校生の頃 妹は霊感があるのかどうかわからないがしばしば不思議体験をしていた ただ持病としててんかんを患っていたので 俺自身が全く霊感がないことから、内心彼女の脳が与える幻覚にすぎないと思っていた &nb... [続きを読む]
  • 留学生と神社
  • 今年のゴールデンウィークの不思議な体験を書かせてもらいます。 わたしの家には、スーザン(仮名)というサンディエゴからの留学生が滞在していました。 母が婚前に英語の教師をした影響か、海外の留学生を受け入れるのが好きで、わた... [続きを読む]
  • 蛇田
  • 自分らの地域で実際にあった出来事なんだけど落ちも何もないんでここに書く 自分の住んでるところは田舎の中核都市で 田んぼはなくなってくけど家はあんまり建たず人口は増えも減りもせず 郊外に大型店はできるものの駅前の小売店は軒... [続きを読む]
  • 山田さん
  • 旦那の会社の社宅アパートに住んでいるのですが、2ヶ月くらい前に隣の部屋に新しく人が越して来ました。仮に山田さん。 山田さんは旦那さんが社員で、奥さん・子供の3人家族です。 引っ越しの挨拶には私が出たのですが、旦那さんが一... [続きを読む]
  • 部屋の中の男
  • 部屋の中の男 私は大学時代に一人暮らしをしていました。 友達もできずに毎日一人きりの生活でした。 あるひバイトからかえると部屋の中に一人の男がいました。 人間とは思えない感じですが、幽霊とも思えませんでした。 ニコニコと... [続きを読む]
  • 写真
  • 写真 最近、バイト先の店長から聞いた話投下します。 その店長の兄が10年ぐらい前に経験した話らしい。 その兄は当時とある中小企業に勤めてたんだけど、まだ2月の寒いある日、後輩の女の子が無断欠勤した。 休むと... [続きを読む]
  • 会社の電話
  • 会社の電話 うちの会社には、滅多に鳴らない電話機がある。 今よりも部署が多かった頃の名残で、回線は生きているものの発信する事もなければ、着信もごくたまに間違い電話がある程度だった。 あるとき、俺は仕事が立て込んで、深夜ま... [続きを読む]
  • 謎の赤い扉
  • 謎の赤い扉 私が小学生だった時の話。 1学期に一回、クラス内で模擬店をやる時間があった。 小学生にとっては、お店屋さんごっこをさせられる時間でしかなかったが、他クラスが勉強をしているときに遊んでいる気持ちになれので、私は... [続きを読む]
  • 緑色の空の異世界
  • 緑色の空の異世界 所々間違ってるかも 乱文である事を先に謝る アレはバイトの始まる前だった バイトまで時間があったワイはバイト先の近くの神社によった 何でか知らんが不思議な気持ちになった 真夏なのに涼しかった それでいて... [続きを読む]
  • 謎のトンネル
  • 原宿辺りに土地勘ある人でないと分からない話だけど、千駄ヶ谷小の辺りから原宿駅へと急いで歩いてて、図の★地点に来たとき、前方の◆地点辺りに古いレンガのトンネルが見えた。 その辺は15年位歩いてなかったから、「知らない道が出... [続きを読む]