安積 さん プロフィール

  •  
安積さん: 花かつみ
ハンドル名安積 さん
ブログタイトル花かつみ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ugg38037
サイト紹介文郡山市及び周辺の街中情報を不定期に発信
自由文郡山市
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/03/05 11:39

安積 さんのブログ記事

  • 宇都宮LRT
  • 宇都宮市は13日、隣接する栃木県芳賀町と進める次世代型路面電車(LRT)について、乗降時間の短縮のため全ての扉にICカードリーダーを設置するなど、車両の概要案を公表した。3両編成で運行し、定員は160人を予定している。市は19日に開かれるLRT検討委員会でこの案を示し、今月下旬にも国に車両設計の認可を申請する。市が13日、市議会に案を説明した。市によると、1編成は3両で全長が約30メートル、幅約2.65メートル、座席数は50 [続きを読む]
  • イトーヨーカドー直江津店閉店へ
  • 新潟県上越市西本町3の「直江津ショッピングセンター」の核テナント「イトーヨーカドー直江津店」が2019年5月に閉店する方針であることが12日、関係者の話で分かった。売り上げの不振が要因とみられる。関係者によると、SCの管理運営会社を子会社に持つ「頸城自動車」(上越市)が現在、後継テナントの誘致に向け、数社と協議を進めている。直江津SC内には専門店街「エルマール」もあり、地元の商店を中心に食品や衣料、雑貨など55 [続きを読む]
  • 栄町で何か始まる気配が・・・
  • 郡山市栄町に大和ハウスが新しくマンション建設を計画しているとの情報を本ブログに頂いたので栄町に行きましたが、情報通り長谷川皮膚科隣りの駐車場に建設用フェンスが背設置されていました。明らかに何かの建設工事が行われる気配がします。また新しく15階建レベルの分譲マンションの建設が始まるのでしょうか? [続きを読む]
  • 「ドン・キホーテ須賀川店」11月30日オープン
  • 須賀川市山寺道に11月30日オープン予定の「ドン・キホーテ須賀川店」の画像です。場所は国道4号線沿いのボーリング場跡地で、周辺はヨークベニマルやカワチ薬品等の店舗が軒を並べ賑やかです。更にJR須賀川駅西口駅前広場新設と国道4号線へのアクセス道路新設が予定されていて、その辺の計画を睨んだ進出と思われます。同敷地内には更に2店舗建設され、回転ずし「魚べい」とカツ丼とんかつ「かつや」が出店、既にオープンし営業を [続きを読む]
  • 盛岡市街地の大型小売店、正念場
  • 盛岡市の中心市街地の大型小売店舗が新たな魅力づくりを迫られている。売り上げの減少やテナントの退店に直面し、価格帯の拡大、情報発信の強化、食部門の充実、店舗のリニューアルなど誘客に懸命。全国的に地方百貨店などの苦境が顕在化する一方、中心部の大型店はまちのにぎわいに欠かせない。施設間や商店街との連携を含めた自助努力に加え、行政の一層の後押しも求められている。同市の中心市街地にある店舗面積5千平方メート [続きを読む]
  • サーパス清水台グランゲート建設工事最新画像
  • 郡山市清水台の八幡坂周辺で建設工事が進む「サーパス清水台グランゲート」(15階建て)の最新画像です。外観工事は終了した模様で、工事用シートは既に取り払われています。昭和通りからもこのマンションが見えるようになりました。画像右に見えるタワークレーンは、隣接地で建設が進む「サーパス清水台グランフォート」(12階建て)工事に使用されているものです。周辺には未だマンション建設が可能と思われる土地がありますので [続きを読む]
  • 清水台八幡坂周辺
  • さくら通り清水台の八幡坂周辺は最近になり若者向けの服屋さんやお洒落なカフェが進出し賑わっています。本格的なハンバーガーを食せる店舗もあり、ライブハウスを中心とした通りが、若者起業家たちのチャレンジの場となっています。通りを挟んだ対面では分譲マンション2棟の建設中が進んでいます。街中定住人口の増加により更なる店舗進出が期待されます。 [続きを読む]
  • 阿武隈漕艇場
  • ゴルフ帰りの道すがら阿武隈川に漕艇場があることを知りました。阿武隈漕艇場は、平成7年度の国民体育大会に合わせて阿武隈川を利用して整備された漕艇場です。競技コース:9コース(1000m、500m)宿泊研修施設・体育館・グラウンドなどを備えている。阿武隈川にもこの様な澱みがあるのですね。1m以上の巨鯉が潜んでいる気配を感じます。 [続きを読む]
  • 水戸OPA大規模改装
  • JR水戸駅前の商業施設「水戸オーパ」(水戸市宮町)は衣料品店舗などの構成を見直し、日常的な利用を見込んだ大規模リニューアルを行う。大手ドラッグストアのカワチ薬品(栃木県小山市)初の新業態店舗や書店など、12月1日までに計6店舗を新たにオープンさせる。通勤通学で駅を利用する学生や会社員にターゲットを絞り、幅広い種類の店舗をそろえることで、さらなる顧客取り込みを図る。リニューアルでは、商業施設内の約15%に当たる [続きを読む]
  • 隣接県地場百貨店直近決算報告データ
  • 隣接県地場百貨店の直近決算報告データを参照ください。地方中心市街地の顔である地場百貨店の存続が危ぶまれます。下記データで特に酷いのが中合、親会社であるイオンの経営判断は一目瞭然と思われます。次に川徳の純利益額も気になります。さくら野【青森市】※青森本店・弘前店・八戸店・北上店・純利益   1億1800万円・利益剰余金 -7億7800万円川徳【盛岡市】・純利益   -11億5000万円・利益剰余金 9億700万円藤崎【仙 [続きを読む]
  • 2019年度県立高全日制募集定員
  • 2019年度の県立高全日制の募集定員が発表された。今春よりも320人少ない、計8学級減となる。この様に徐々に萎んで行くのですね。因みに郡山都市圏域の学校は変化がありませんでした。県内で唯一若年層人口が増加傾向な地域だからか?福島    普通 320 → 280福島南   情会 080 → 040白河旭   普通 200 → 160葵     普通 240 → 200喜多方桐桜 エリ 040 → 000      情シ 040 → 000      経マ [続きを読む]
  • 郡山南拠点開発は必要か?
  • 郡山南拠点開発は必要か?「ビッグパレットふくしま」周辺の郡山市南拠点には、福島県が合同庁舎の移転、JR新駅の新設を計画している。しかし、この郡山市南拠点開発は中心市街地空洞化が地方都市の共通問題となる前に計画されたもので、此処を開発する事は既に前時代的な開発であり、時代遅れなものだと思う。「ビッグパレットふくしま」を移転する事は無理だが、福島県合同庁舎の移転は計画を中止することは可能です。それとJR新 [続きを読む]
  • 三菱電機郡山工場の新生産拠点完成
  • 三菱電機が昭和通り沿いのコミュニケーション・ネットワーク製作所郡山工場内に建設した新生産棟(画像中央が新生産拠点)が完成。IoT関連による需要増大が見込まれる通信機器や映像システムの生産規模を2倍に引き上げる。新棟完成により、約370人だった従業員を、来年4月には約440人に増やす見通しだ。同製作所が本部機能を置く兵庫県尼崎市の拠点から人員を異動させるほか、一部は新規雇用で賄う。新棟は鉄骨造り2階建てで、建築 [続きを読む]
  • 東邦銀行(桑野支店・西ノ内支店)
  • 東邦銀行が開設した2支店(桑野支店・西ノ内支店)が同居する一体型店舗の画像です。店舗の老朽化への対応とコスト抑制を同時に実現する方式だそうです。地方銀行の経営は急速に悪化している。福島銀行が赤字に転落する状況でもある。店舗の統廃合は無論、銀行同士の統合が盛んに取沙汰されています。 [続きを読む]
  • 旧カラオケ屋跡で改装工事
  • 国道4号線(あさか野バイパス)の旧カラオケ屋跡で改装工事が実施されています。オートバイ用品とパーツ販売の専門店「RICOLAND郡山店」が10月26日にオープンするようです。福島県内初進出です。隣県では、茨城県(土浦店・水戸店)、栃木県(CuBe宇都宮店)、群馬県(伊勢崎店・高崎店)に店舗展開しています。 [続きを読む]
  • 「ザ・ビッグ エクスプレス富田店」今冬オープン
  • 郡山市富田町の国道49号線と郡山インター線交差点側に「ザ・ビッグ エクスプレス富田店」が今冬オープンする模様です。ザ・ビッグ エクスプレスは、都市型の小商圏を対象とした売場面積1,000平方メートルクラスの小型店舗形態で、福島県内初進出。隣接する片平町にはヨークベニマル片平店がありますから、ベニマルとイオンが狭い商圏で火花を散らすことになります。 [続きを読む]