うのくらし さん プロフィール

  •  
うのくらしさん: うのくらし
ハンドル名うのくらし さん
ブログタイトルうのくらし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/usausa_life/
サイト紹介文忙しい日々にささやかな和みを届けるうさぎの動画や画像などを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供738回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2014/03/06 15:37

うのくらし さんのブログ記事

  • 無防備さがたまらない
  • 無防備にお腹を見せてぐっすりすやすやおやすみ中なうさぎさん。このやわらかそうなお腹に、ふにょっとした口元のエに……うさぎさんは寝姿にも魅力がいっぱい、見どころだらけですからついつい眠る姿を眺めては怪しく笑う不審者になってしまいがちです。続きを読む [続きを読む]
  • 食べるのに忙しい
  • それぞれ牧草とペレットを忙しそうに……もとい、忙しく食べる子うさぎたち。生後19日とのことで、まだ食べ始めたばかりの頃のはずですが上手に食べています。まだ体が小さくて首が届かないので上半身が器に入っているところとかいいですよね。続きを読む [続きを読む]
  • 華麗に軽やかに
  • カメラの前で華麗にご機嫌ジャンプを披露してくれるうさぎさん。スローモーションで見ると、わざと大きく後ろ足を上げたりしてひらりひらりと跳んでいるのがよくわかって面白いですね。跳ぶ様子をすぐそばで犬も見ていたりしますが、一体どう思っているのやら。続きを読む [続きを読む]
  • 子うさぎマッサージ
  • 人にマッサージされて気持ち良さそうな生後2週間の子うさぎ。うさぎさんは割とスキンシップを好む動物だと思います。抱っこはあまり好きではない子もいますが、撫でられるのを嫌がる子はほぼいません。こんな顔をされたら優しく撫でない理由はありませんよね。続きを読む [続きを読む]
  • ちょこちょこ毛玉
  • 部屋の中をちょこちょこと駆け回る生後1ヶ月の子うさぎ。この頃の子うさぎは何を見ても新鮮なようで散策に飽きることがありませんが、いちいち行動がかわいいので人のほうもそんな様子を見ていて全く飽きません。本当にいつまででも眺めていたくなります。大人よりも体が小さい分ちょっとでも隙間があれば入り込んで探検したがるので、そんなところだけは余計に気をつけないといけませんけどね。続きを読む [続きを読む]
  • 何をしてもかわいい
  • なんとなくうさぎっぽくない格好から始まって、眠そうにぼんやりしたり、毛づくろいをしたり、香箱を組んでその場に座ったり。大人でもかわいいと言えばかわいいのですが、子うさぎだとまたちょっと違うかわいさがあるんですよね。続きを読む [続きを読む]
  • 人って一体どんなもの?
  • 人が寝そべっていたりするとうさぎやチンチラなんかは割と登ってくる子が多いようです。よく慣れている証拠ではあるのですが一体どう思っているんでしょうね。登ってよし、甘えてよしで何かと便利?いやまあそんなのでもいいんですけども。続きを読む [続きを読む]
  • 挑戦してみたいお年頃
  • 人のいない留守中、人がいたら止められそうなことに挑戦するうさぎさん。うさぎさんは結構あれこれ見ていたりするので、特に人がいない時には思いもよらないようなことを実行してみることもしばしば。この動画の場合は後日ぬいぐるみを片付けたそうですが、何かあると危ないのでやっぱり気をつけておかないといけませんね。続きを読む [続きを読む]
  • 子うさぎモニョモニョ
  • 綿の下でもにょもにょ動いている生後2日目の子うさぎ。まだピンクで毛玉にもなっていませんが、こうやって見ていると結構よく動いているものですね。伸ばした足の先にちゃんと爪がついていたりしますし、綿の下から出てしまったら自分で戻っていくのがまた何とも。続きを読む [続きを読む]
  • 場所と体勢は気にならない?
  • ややこしい場所で寝そべっているうさぎさん。人から見ると休憩するのには全く向いていない場所に思えるのですが……うさぎさんはこういうのはそれほど気にしない一方で、耳の毛並みやコンディションが崩れたりするのは気になったりします。なんかちょっと不思議な感じもしますが、うさぎさんにはうさぎさんなりの感性とこだわりがあるということで?続きを読む [続きを読む]
  • なんかもちもちしてる
  • 並んで休憩中の子うさぎたち。そこで丸くなっているだけでもすごくいいのが子うさぎです。なんかふわふわなのにころころしていたりもちもちしていたり、おまけにあくびまでついてきたりして、よくわからないけどとりあえずかわいいんです。続きを読む [続きを読む]
  • ベッド探検隊
  • うさぎさんからすればベッドなんて巨大なクッションアスレチックです。そりゃもう布団があれば掘りますし、枕があれば潜りますよね。ヒートアップしすぎて穴を開けたりおしっこをしたりというのだけはご勘弁願いたいですが。続きを読む [続きを読む]
  • 寝相も気ままに
  • すっかりおやすみモードなうさぎさん。睡魔に引っ張られて頭があっちのほうへ行ったり、耳がぴこぴこなっていたと思ったら全身がびくっと跳ねたり。日頃から気ままなうさぎさんは寝相も気ままです。それでいいんです。続きを読む [続きを読む]
  • 安心できる場所がいい
  • 人の脚の周りをちょこちょこしている子うさぎ。手をかけたり何のためらいもなくぴょんと登ってくるところ辺り、人のことを何とも思っていないのがよくわかります。むしろ元気盛りで甘えたい盛りなので、できるだけそばで過ごしたいんですよね。もちろん人としても望むところ。甘えんぼう大歓迎です。続きを読む [続きを読む]
  • 寝起きはゆっくり
  • 目が覚めた後も寝そべったまま少しだけぐだぐだ過ごすうさぎさん。何かを急ぐわけではないですし、のんびりまったりと時間をかけてあくびと伸びをしながらゆっくり起きればいいのです。……ちょっとだけ羨ましい?人も本当ならこんな感じがいいんでしょうけども……続きを読む [続きを読む]
  • こんな晴れた日には
  • よく晴れて日差しの暖かいとても過ごしやすい日、広い庭をご機嫌で散歩する子うさぎ。ぴょこぴょこ跳ねる小さな背中を追いかけながらこんな時間を一緒に過ごせたら本当にいいですよね。ただ、この毛の長さでひなたに出るのはちょっと暑そう?続きを読む [続きを読む]
  • 押入れの開拓者
  • ひらりひらりと押入れに入っていっては奥のほうを密かに開拓しているうさぎさん。ふかふかの布団が積んであって穴っぽい場所なんていったらそれはもう、うさぎさんのためにあるような場所ですからね。楽しそうな姿を見ているとなかなか止める気にもならずおしっこをしたりするのでなければまあいいかなと……そうしてうさぎさんは家の中でささやかな勢力圏を拡大していきます。続きを読む [続きを読む]
  • 食いしん坊もほどほどに?
  • パンをおいしく頂く子うさぎたち。言ってしまえば小麦ですし「絶対に駄目!」というものではありません。でも人向けに作られているパンには添加物が結構入っていたりするもので、人の体の大きさなら全く問題なくてもうさぎさんの大きさ、特に子うさぎだと……どうなんでしょうね。というわけで、もしもパンをあげるにしてもできる限りはあれこれ入っていないものを選んで少しあげる程度にしておいたほうがいいかなと。おいしそうに [続きを読む]
  • そこにあるだけで楽しい
  • お気に入りらしいマットの上でご機嫌なうさぎさん。何しようかなと考えているようですが、上にいるだけで満足度が高いようで考えながらくるくる回っているだけでも楽しそうです。時々ちょっと隅を掘ってみたりかじったり。実に平和でいいですね。続きを読む [続きを読む]
  • 甘いものってどんな感じ?
  • 乾燥りんごをおいしく頂くうさぎさん。うさぎさんの味覚は人よりはるかに優れていて繊細だと言います。まず感じ方も全然違うでしょうし、実際に人が食べると癖が強いものでももりもりおいしそうに食べたりする一方で、もちろん逆もあります。でもやっぱり基本的に甘いものは甘く感じるようですし、苦いものは苦いようですし、一体どんな感じなんだろうなあと。とりあえずおいしそうに食べてくれていたらそれが何よりなんですけどね [続きを読む]
  • 朝のごあいさつ
  • 眠そうなうさぎさんに朝のごあいさつ!今日も変わらずかわいいのは確認するまでもありません。うさぎさんは夜行性に近く、正確には明け方と夕方に最も活発な薄明薄暮性の動物だと言われていますが、人と暮らしていると活動時間を合わせたりするのでそこまででもないのだとか何とか。実際、割と気ままにいつでも元気だったり眠かったりする気がします。続きを読む [続きを読む]