tomoe-yamaji さん プロフィール

  •  
tomoe-yamajiさん: 山路智恵のアトリエだより
ハンドル名tomoe-yamaji さん
ブログタイトル山路智恵のアトリエだより
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomoe-yamaji/
サイト紹介文絵手紙をベースにした作品を発表する32歳女子。作家・山路智恵のアトリエ日です。
自由文1981年東京生まれ。25年にわたり作品を発表。身近な草花から世界遺産までを、ハガキから畳数枚大にえがく。和紙に墨と顔彩などで描かれた絵と心に響く言葉で人気に。個展は日本・アメリカ、ヨーロッパ、中国で開催。北京オリンピック公式認可文化事業として国家図書館展示ホール(北京市)で個展を開催。2007年、絵手紙の村・長野県栄村に山路智恵絵手紙美術館が開館。取材など問合先 山路智恵絵手紙美術館へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/03/06 17:21

tomoe-yamaji さんのブログ記事

  • 個展の案内状
  • 大崎ウエストギャラリーで2019年2月1日(金)から7日(木)まで開催予定の個展「オリンBIG 東京百景 Ⅲ」の案内状が出来上がりました。ラストスパート、かなり寒くなってきたので風邪をひかないように頑張ります! [続きを読む]
  • ポインセチア
  • 「クリスマスフラワー」とも呼ばれるポインセチア。華やかにクリスマスの季節を彩ります。冷たい風を跳ね返すような笑顔に力をもらいます。 [続きを読む]
  • 池田亮二さんの絵手紙で2018年を振り返ろう
  • 大崎ウエストギャラリーで、12月11日(火)まで開催中の2018年池田亮二絵手紙展「一日一枚ニュースな絵手紙」。ギャラリーにゆかりのある方々が集い、池田亮二さんの絵手紙で2018年を振り返りました。政治、スポーツ、災害、時事ネタを盛り込んだ絵手紙は時代を映し出し、しみじみ今年も色々あったなぁと噛みしめています。元気に筆を持つことができるのは長生きの秘訣でしょうか。また来年も笑顔で池田さんたちにお会いするのを楽 [続きを読む]
  • 来訪神ユネスコ無形文化遺産に
  • ユネスコ無形文化遺産に「ナマハゲ」など8県の10行事で構成される「来訪神(らいほうしん) 仮面・仮装の神々」が登録へ。来訪神は、正月など年の節目に、仮面などで顔を隠して異世界からの神に扮(ふん)した住民が集落の家々を訪れる行事。注目が集まり、少子高齢化や過疎化などの継承の壁を乗り越えるきっかけになりますように… [続きを読む]
  • 皇帝ダリア
  • 晩秋の空高く伸びて、ピンクの可愛い花を咲かせている皇帝ダリア。毎年、紅葉の時期と重なります。3メートルほどになる背の高いダリアを見上げ、空の模様と一体になった姿はとても爽やかです。 [続きを読む]
  • 桜の木の葉が赤く色づき、ひらひらと風に舞い落ちていきます。桜は、新緑、紅葉、花だけでなく四季折々の表情がそれぞれに素敵です。 [続きを読む]
  • 柿の葉
  • 柿の木が紅葉し、眩しく輝いています。1枚の葉っぱをよーく見ていると、そこに美しい世界が広がっていきます。虫喰いも面白い形があったり、ほっとします。 [続きを読む]
  • 実りの秋
  • 大きな黄色い実がたくさんなっている木があり、酸っぱいのかな?どうなんだろう?…と思いながら、段々色づく様子を味わっています。想像では美味しそうです。 [続きを読む]