なーなー さん プロフィール

  •  
なーなーさん: 認知症の義母介護中
ハンドル名なーなー さん
ブログタイトル認知症の義母介護中
ブログURLhttps://ameblo.jp/na-kaigo/
サイト紹介文アルツハイマー型認知症の義母(要介護1)の介護と子育てを両立する、わたし(なーなー)のブログです。
自由文おばあちゃんと孫ほど歳の離れた、義母となーなーの日々を綴ります。認知症介護の一例として、このブログを読んで共感してくれたらうれしいです。子育ても同時進行中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/03/06 21:33

なーなー さんのブログ記事

  • 義母節炸裂!
  • 仕事の後に、パパ、私、私の母の三人で、義母のロングショートステイ先である特養に面会に行ってきました。 義母がロングショートに行ってから、初めての面会です。 私の母が「特養ってどんなところか見て見たい」と言うので、一緒に連れて行きました。 時間は夕方、義母の居る階に行くとちょうど相談員さんがいました。 義母は他の入所者さん達と一緒にいました。 義母は私の顔を見るなり、 「あんた見たことあるね〜。」 そ [続きを読む]
  • 先日は母の日でしたよね?
  • 先日『母の日』がありました。 私の母にはカーネーションの鉢植えを届けましたが、、、 私も母ですが? ウチの男達は母の日を知らないのでしょうか???(小さい頃は知っていたと思うけど?) 何を言ってもしょうがないので、欲しかったものを買いました〜 フットマッサージャー 私の仕事、立ち仕事なのですが、最近は5時間立ちっぱなしとかの日もあるので、脚がダルいんです。 実家には年季の入ったマッサージチェアが [続きを読む]
  • 家庭は平和だけど、職場は暗雲
  • 義母がロングショートステイに行ってからというもの、ウチには平和が訪れ、穏やかな日々が続いています。 特養には未だ足が向かず、普通のショートステイの分(3日分くらい)の荷物しか持って行っていないので着替えをもっていかなくちゃと思う気持ちはあるものの顔を見る気持ちになれません。 それはパパも同じようで・・・。 GWだって、土日だって、私が仕事でもパパは休みなのだからちょっと行ってくればいいのにと思っても、 [続きを読む]
  • 初めての中間テストが迫っています。
  • 次男、都立中高一貫校に入学してから初めての中間テストが迫っている。 テスト1週間前なので、部活もなく早く帰って来る・・・はずなのだが。 何故か毎日帰りが遅い。(遅く帰って来る分、勉強時間は減る。) 何故帰りが遅いのか聞いてみた。 「○○君が追試で終わるのを待っていたから・・・。」(通常授業内でのテストで合格点に達しない場合追試らしい。) また別の日は、 「△△君と学校で遊んでた。」 ・・・。 お友達が [続きを読む]
  • じゃあ、誰の子???
  • 今更ですが、私達夫婦、お勉強は全然できません〜 義母は子育てに興味が無かったのか?パパも義妹もいわゆるおバカ学校が最終学歴です。(そして、義妹の娘たちも・・・。) 私は自分の希望は大学進学でしたが家庭の事情で断念。 そんな私達ですが、長男は地元の市立中→ふつーの都立高校→ふつーの私立大学在学中。 次男は都立中高一貫校在学中。 子供達に勉強の大切さを教えてきたのは私。 子供達の進路を一緒に考えてきたのも [続きを読む]
  • 成長しない次男
  • 今朝、次男が家を出る前に「腕時計が無い〜」と言っていたので机の上を見たが無い。 カバンの中に突っ込んだかも?と言いながら次男はそのまま出かけた。 次男が通う都立中高一貫校、長男が通っていた地元の公立中学のように走って行けば間に合う距離ではないので、時間の管理が大事だというのに・・・。 机の上に散乱しているプリントや教科書の隙間に何やら封筒が。 中に入っていたのはクラスの集合写真だった 持ち帰ったなら [続きを読む]
  • ゴールデンウイークおわり。
  • ゴールデンウイークが終わりました。 皆さんは楽しい日々を過ごされましたか? 楽しい日々の方だけではないですよね。 在宅介護をされている方はデイサービスが休みだったりで、地獄の連休と言う方がいらっしゃったでしょうね。 子育てをされている方は、保育園や幼稚園、学校が休みだとお昼ご飯が必要だったり、どこかに遊び連れて行ったりでお疲れでしょう。 そして、私のように仕事三昧だったという方もいますよね? お疲れ [続きを読む]
  • 生活レベルの違い?
  • あ、暑いです〜 今日は連休の間の平日。 いつも通りの方もいれば、お休みの方もいますよね。 私は今日は仕事が休み。 という訳で、この暑さを活かして洗濯三昧の一日を過ごしています 先日、次男が都立中高一貫校に入学して初めて同じクラスのお友達数人と遊びに出かけました。 遊びに・・・と言っても、おしゃべりしたりプラプラ歩いたりしただけのようですが。 途中、その中の一人が 「スタバに行かないか?」 と言っ [続きを読む]
  • 受検して良かった〜
  • 次男、都立中高一貫校に通っていますが、今の所楽しいようです 「今日はこんな授業があってね・・・・・・」 と、私が聞かなくても話してくれたりなんかして。 小学校の頃は、授業のことなんか聞いても 「忘れた」 とかばっかり言ってたのにね。 授業が楽しいなんて、良いことです 自分が学生の時、授業が楽しいと思ったことなんかあっただろうか・・・? 今の所は、良い学校に入ることができて良かったと思っています。 受検 [続きを読む]
  • 義母が家から居なくなった今
  • 義母、ロングショートステイ中。。。 まだ特養に正式入所という訳ではないので、ケアマネさんは今までのまま。 という訳で、月一のケアマネさん訪問があります。 義母は居ませんけどね。 訪問の日程調整の電話があったのですが、 『生活が変わったけどどうですか?気が抜けてしまったりする方もいるので・・・。』 そう言われて少し考えた。 う〜ん、義母が居ない生活は快適そのもの 顔を見なくていいなんて幸せ 義母一人が居 [続きを読む]
  • 仮入部から正式入部へ
  • 都立中高一貫校に入学した次男。 仮入部期間が終わり、正式に入部することになります。 学校からは、『仮入部期間はたくさんの部活動を体験するように』とのことでしたが、次男は一つの部活だけ体験。 そして、運動系の部活に入部を決めた。 部活動紹介の時には決めた部活のほかに面白そうって言ってたのがあったのに、結局一度も体験せず。 まあ、本人が決めたのだからいいのですが、次男の部活は私には未知の世界。 何が必要な [続きを読む]
  • 安心してくださいの一言で安心
  • 義母のロングショートステイ先である特養から電話がありました。 仕事に出かける直前だったため、何か問題だと困るな・・・と思ったのですが、特養の相談員さんの第一声は 『体調の変化等があった訳ではないのでご安心ください。』 ここの特養は体調以外の連絡の時には、まずこの言葉を言ってくれるので、その一言で私達家族は安心できるのです。 そういった心配りのできる特養なのです。 (ショートステイで利用してきた特養A [続きを読む]
  • 悩ましい中学校選びと学校生活
  • 職場には、ウチの次男と同じ中1の子供が居るママパートさんが数人います。 みんな職場周辺に住んでいるのに、子供達は全員別の中学校に通っています。 その中でも今一番問題があると言われているウチの長男が通っていた中学校に通っている子のママが 「2・3年生が悪いから、まだ入学してそんなに経たないのにすでに影響されていて先行き心配」 だと。 そうでしょう。 だって、学校の敷地内やその周辺でパトカーを何回見たこ [続きを読む]
  • 自分たちの生活を見直す
  • 長男の大学、次男の都立中高一貫校の入学式も終わり、そろそろ落ち着いた生活・・・と思っていましたが、出費が止まりませ〜ん 大学の授業で使うプリントをプリントアウトしていたらプリンターのインクが無くなり、次男は学校から辞書を持ってくるようにとのことで『おすすめは○○の』と書かれていたからにはウチにある古いものを持たせるのがかわいそうで購入 一つ一つは数千円でも、あれもこれも・・・となるとバカになりま [続きを読む]
  • 診療情報提供書
  • 義母がロングショートステイに行きそのまま特養入所を待つということになり、特養内の診療所の先生が今まで飲んでいたものと同じ薬を出してくれることになったのですが、そうなるとかかりつけクリニックへはもう行くことが無いため、診療情報提供書を記入してもらうことになりお願いに行ってきました。 医療情報の引継ぎということですね。 特養の方から用紙を貰い、かかりつけクリニックへ。 記入が終わったら直接特養に郵送し [続きを読む]
  • 米寿
  • 義母、今月めでたく?米寿を迎えました。(戸籍上の誕生日を迎えました。) ロングショートステイをしている特養Bでは穏やかに生活していると、先日連絡をいただきました。 やはり、義母には施設が向いているのだと思います。 ウチに居るときのような暴言や暴力は無いようですし。 米寿・・・という特別な誕生日でしたが、義妹からは今年も連絡はありません。 いや、特別な日でなくても、自分の母親がどうしているか気になるっ [続きを読む]
  • 通学も勉強
  • 次男、昨日は無事に帰ってきました。 が、家の中に入り階段を上がってこれない? 見に行くと、身体が後ろに斜めって、立っているのがやっと。 カバンが重くて、もう限界のようだ。 カバンの中には学校から持ち帰った教科書などがたくさん。 あまりの重さに体重計に乗せてみた。 10?超えてましたよ 小さい身体で、良く持ち帰ってきました。 今朝は、乗るはずのバスに乗れなかったらしい。 バス停にはたくさん人が並んでい [続きを読む]
  • 新学期・新生活スタート
  • 怒涛の勢いで毎日が過ぎています。 今日から長男の大学、次男の都立中高一貫校共に通常授業スタート。 と言っても、まだいろいろ説明を聞いたりといった感じでしょうか? 先日は次男の入学式があり、一人一人名前を呼ばれ、次男の名前を呼ばれた瞬間、やっと本当に入学したんだ・・・と実感。 私も次男も、本当に合格したのか、本当に入れるのか、夢か?なんてくらい信じられなくて。 そして、義母が特養のロングショートに行 [続きを読む]
  • タイトルの変更
  • 在宅介護終了につき、ブログタイトルを変更しました。 現在はロングショートステイであってまだ特養に正式入所ではないですし、これからもブログは続けていきます。 介護の大変さをたくさん教えてくれた義母が、唯一私に残してくれたもの・・・ブロ友さん達とのつながりを無くしたくないから。 私が皆さんに応援していただいたように、今現在介護や子育てやいろいろなことで頑張っている人を応援していきたいと思っています。 [続きを読む]
  • 在宅介護終了と大学入学式
  • 義母、無事ロングショートステイへ。 本入所ではありませんが、このまま家に戻ることはないので、在宅介護終了です 昨日の夜、特養Bから電話があり、落ち着いて過ごしていると報告がありました。 義母の部屋はいつもショートステイで利用していた階ではないのですが、日中は過ごし慣れたいつもの階で、寝る時だけ自分の部屋に戻るようにしてもらえるとのこと。 今まで顔見知りになった利用者さん達と一緒に過ごせるようにと [続きを読む]
  • 明日
  • 義母の居る、最後の夜です。 明日からは、新しい生活が始まります 明日は義母をロングショートステイへ送り出します。 その後、長男の大学の入学式へ行く予定。 何故、そんな日に・・・と思う方がいるかもしれませんが、いろいろ都合があっての事。 特養Bの相談員さんに大学の入学式に行くことを伝えると、出来る限り早い時間に迎えに来てくれる事になりました。 ありがたいです。 私は大学に進学したかったけど家庭の事情で [続きを読む]
  • ロングショートまであと数日
  • 今朝仕事に行く途中、一軒の家の前にある駐車場に車が2台、その前の道路に3台の車がギリギリに寄せて停まっていました。 車には介護関係の名前が書いてあるものも。 担当者会議でしょうか? なんて思ってしまうのは、経験がある方だけですよね。 先日、ウチで担当者会議を行った際も、それぞれ車で来たら止められない、近所にコインパーキングはない、どうするか・・・なんて話をしたもので、介護をしていなかったら、きっと [続きを読む]
  • 本当に卒業!
  • ウチの場合ですが、介護関係でかかって来る電話と言えば、緊急時を除いて9時〜17時のいわゆる日中にかかってくる事が多いです。 ですが、今日はそれより遅い時間に電話がありました。 特養Bからです。 義母はショートステイ中。 とっさに、『あれ?今どっちのショートに行ってるんだっけ?』なんて思いましたが、今行っているのは特養A。 それでは特養Bから何の用で電話が・・・?と思いますよね。 そう、とうとうこの日 [続きを読む]
  • 仕事からの買い物
  • 今日は朝から仕事でした。 最近は日曜日も毎週出勤。 義母が在宅の日はパパがお世話をしてくれるので仕事に行く方が楽 義母がショートステイに行っている今日のような日は、本音は仕事に行かないで遊びに行きたい! でも仕事 仕事の後、子供達を乗せて車で迎えに来てもらい、そのまま買い物へ行く段取りをして出勤。 しかし、今日も残業に。 先週の日曜日も仕事が忙しかったのですが、予定があったので残業しないで帰りました。 [続きを読む]
  • 旅立ちの日に。
  • 昨日は次男の小学校の卒業式でした。。。 雨が降る中、小学校へ。 ううっ、寒い 貼るカイロを貼って行ったけど、体育館が寒くて寒くて。 卒業式の一番の見どころ?の卒業証書授与の時、一人づつ子供達が言う言葉。 将来の夢だったり、中学で頑張ることとか、ここまで育ててくれたお礼とか・・・。 一人一人違うので、聞いていて楽しくもあり、感動もあり。 ウチの次男は 『僕は、大学へ行って、将来は〇〇株式会社で△△の [続きを読む]