マロン さん プロフィール

  •  
マロンさん: 家庭学習でミラクルな人生に〜高校受験に向けて
ハンドル名マロン さん
ブログタイトル家庭学習でミラクルな人生に〜高校受験に向けて
ブログURLhttp://ino6206289395.blog.fc2.com/
サイト紹介文努力は必ず報われると信じてミラクルな人生にしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/03/07 09:02

マロン さんのブログ記事

  • 高校受験のために苦手な科目はプライドを捨てて小学校からやり直す
  • 2018年もどうぞ宜しくお願い致します。さてさてお子様はどんな冬休みを過ごしましたか????我が子と同じ4月から中3になるのでしたらやはり復習に力を入れたことでしょう。こういう時、塾に行ってると先生が過去問やら苦手な単元を復習してくれたりして丸なげできるのになあなんて思っても我が家は塾には行ってないので自分でやるしかありません。今回はお恥ずかしながら画像の問題集を買いました。7000円以上しました・・・( [続きを読む]
  • 勉強する理由とはどういうことなのか
  • 子供に「どうして勉強しないといけないの?」って子供が小学生の頃何回も聞かれたことをこの言葉で思い出しました。↓ #先に生まれただけの僕 をみて勉強する理由を考えてみました。学び方は生き方となります。子供から「どうして勉強するのか」を聞かれたらどう答えていますか?※リポスト大歓迎です! . . . #勉強する理由#そのままでいい#日本語勉強 #勉強 #勉強垢 #勉強垢さんと繋がりたい #子育て#studygram#モニグラ#0 [続きを読む]
  • 志望大学に合格したとしても何もかも変わることない
  • 何をしたいのか(リポストOKです) . . . #何をしたいのか#受験#結婚 #婚活#恋愛#仕事#日本語勉強 #モニグラ#勉強垢#受験生#そのままでいい yumekanau2さん(@yumekanau2)がシェアした投稿 - 2017 11月 2 3:40午後 PDT ↑この言葉はそのままでいいで有名な田口久人さんからの言葉です。私はインスタグラムで田口久人さんをフォローしているのですが恋愛だけではなく人間関係、勉強のことなどを毎日複数、インスタグラムにアップ [続きを読む]
  • 「塾に行かない?」と勧誘される我が子供達
  • 息子も娘も塾には行っていません。塾に行ってない子はクラスでも数人しかいないです。その数人に息子も娘も入っています。この時期は塾も高校受験を見据えて、お友達キャンペーンをやってるらしく入塾金が無料とかなんか割引きとか????そして連れてきた子供には図書カードが5000円分もらえたりするらしいです。息子は全く塾に行く気はないのでその場でお断りしているそうですが娘はね・・・友達と仲良くなれる!とでも思ってる [続きを読む]
  • 先生との教育相談で高校受験に向けての進路指導が始まる
  • 息子はまだ中2ですが、先日の先生との2人っきりの教育相談で進路について話し合ったそうです。来年の今頃はどこの高校を受けられるのかが決まります。この2学期の成績が来年は人生を左右してしまう内心点になるのだと・・・。わかってはいるものの、正直まだ1年あるので息子はピーーーンとこなかったようです。母はものすごくピーーーーーーーーーンと来てますけどね。先生との進路指導の前に、先日あった中間テストの結果、順 [続きを読む]
  • 子供の自己肯定感を潰すのは親と先生達だと思っている
  • 日々、子供達と接して学校での話を聞いてると昔と随分変わったなあと思うことがあります。テレビでは先生が生徒を罵倒してその生徒が自ら命を絶つ話が絶えませんがこういう先生ばかりでもないなあと私は思うのです。居ますよ、居ますよ、今でも私の時代の古臭い先生って。だいたい40代後半から上の先生に多いですかね・・・。いや、過去30代でもいましたわ。息子の小学校のときの担任に!子供が自分で考えて自己肯定感を持つなんて [続きを読む]
  • 中間テスト間近!〜コツコツが身になるはずだと思いたい!
  • 今回の勉強量では半分以下の点数しか取れないと思っています。我が子なのでそんなことは言いたくないですが家庭学習中心のデメリットが出すぎてしまっていました。私も一緒にやってあげればいいのですがそう勉強ばかりにも構ってあげられなくてね・・・←ザ・言い訳σ(´┰`=)なんだか中学受験さながらの親子関係なんですわ。真面目に私が取り組むと娘必ずと険悪ムード・・・親子なので感情が抑えきれないのですよお互いにね。 [続きを読む]
  • 中間テストへ向けて我が家の勉強法!〜来週は中間テストです!
  • キングダムばっかり読んでる中2の息子・・・来週は中間テストだけど大丈夫なのでしょうか、心配。娘は小学校を卒業してから初めての中学でのテストです。やり方は今までと同じです。ただ中学校のテストの問題量は小学校と同じとはいきません。息子で1年早く経験しているのでやっつけ勉強では点は思った以上に取ることができなくて撃沈します。その反対に出来る子は初めてのテストのため高得点が続出する場合もあります。みんな初 [続きを読む]
  • 方程式でつまずく原因は?「正の数 負の数」を理解してないから
  • 2学期は中学1年生で一番難しい「方程式」に入った。1学期の7月ぐらいから、しきりに数学の先生が「2学期は1年生で1番難しい方程式にはいるから夏休みは1学期の復習をしっかりやっておかないとすぐにわからなくなるぞ!」と言ってたらしい。まんまとそれに引っかかった息子・・・あれだけやったのに毎週末行われる確認テストで65点という白目を向きそうな点数をとってきてくれた。数学係のくせに・・・って言いそうになっ [続きを読む]
  • 時事問題!2016年9月の中間試験にはどんな問題が出るのじゃ?
  • この土日は息子を見ている限りでは「言ってたほどは勉強できていなかった」と思う。でも、あえてそこは言わないでいた。腹が立ってもっと勉強をすること自体が嫌いになってしまうから。小学生のころは・・・(ってつい数ヶ月前の話だけど(笑))ついつい、「いつになったら予習するの?明日先生に当てられるかも知れないんじゃないの?」「そんな感じだったら偏差値の高い高校はいけないよ!不良がいっぱいいる偏差値の低い高校に [続きを読む]
  • もうすぐ修学旅行の娘!大丈夫!跳び箱が跳べなくっても生きていけるよ!
  • 今月末にあんまりというかさほど楽しみではなさそうな修学旅行がやってくる娘。行き先は修学旅行の定番「京都・奈良」です。私のときは横浜に住んでいたので栃木県の日光でした。←面白くなかったです、転校してきたばっかりだったので・・・。娘の担任に線は男性なのですが、盛り上げる先生でおもしろい。よく揉める「班決め」のときは全員が気分良く行けるように決め方を何度も何度も試行錯誤してたようです。先生ご苦労様でした [続きを読む]
  • 子供を元気にさせる魔法の言葉!
  • 昨日の帰宅後から元気のない娘。どうしたもんじゃろの〜と聞いてみると「明日は日直とスピーチだ・・・」ってひどく落ち込んでいた。まあ、ほとんどの子がこういう人前でスピーチするのって嫌よね。乗り越えるしかない・・・適当に(笑)何事もあんまり思いつめるのは良くない。それに思いつめれば思いつめるほどうまくいかないものだし。あ〜嫌だな〜って思った時は「まっなんとかなるさ!」が魔法の言葉。子供だけではなく大人にな [続きを読む]
  • 子供のために親ができること〜成績をあげるにはお母さんの力が必要不可欠
  • 正直、息子より娘は担任運がない(笑)まあ、何を持って運があるとか無いとかいうのかは人それぞれですが・・・。先生との相性って子供だけでは無いのだと最近は思うようになりました。小学生の学力をあげるためには先生と親が協力しなくては恐らく上がりません。塾に行かせたとしても、親が関わらなければ子供はただ塾に行ってるだけで終わってしまいお金だけが飛んでいく〜〜〜。なので家庭学習は当たり前にならないといけないしそ [続きを読む]
  • もうすぐ卒業式!小学校生活もあと5日で終了です!
  • 来週の金曜日は小学校の卒業式です。早いもので入学式のあの日からもう6年が経とうとしているのですね。小さな息子と手をつないで小学校の門をくぐったあの日が懐かしいです。今では芋洗坂係長そっくりな腹になってしまいました。子供の肥満は親がつくる・・・ごめんなさい!とにかく卒業式に着るスーツが似合わないがどんまい!丈が長いので只今調整中です。あ〜泣くだろうな・・・。タオル地のハンカチを持っていこう!帰りは歩 [続きを読む]
  • 小学校の先生は常に保護者から監視されていることを忘れずに!
  • 先日息子の小学校生活最後の授業参観が無事に終わりました。最後の授業参観は体育館でクラスごとに音楽の発表会。先生のお話ですとあまり練習時間がない中での発表だったようですがどのクラスも上手に演奏できていました。【先生次第で子供の人生が劇的に変わる】5,6年の高学年は中学にあがるまでの大事な時間を子供達は経験しています。この高学年〜中学校生活の3年間が一番人生において大事な時間のような気がしました。5, [続きを読む]