ハーツラス さん プロフィール

  •  
ハーツラスさん: 大地を駆ける北の颯
ハンドル名ハーツラス さん
ブログタイトル大地を駆ける北の颯
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yt1991_619
サイト紹介文北海道各地とたまに道外を走るバス達の撮影記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2014/03/08 23:31

ハーツラス さんのブログ記事

  • 旭川中央ハイヤー ・828
  • 2011年頃に導入されたクイーンⅠです。全固定窓に3スパントランクという特徴から元はベース間トイレ仕様の乗合車だった可能性があります、またはトイレ付の貸切車として製造された車両でしょうかね。現在そのトイレは無く、4列シート・縦11列の正席45席で後列2列が回転式サロン仕様となっているようです。側面の全固定窓には濃いブロンズガラスが組み合わせてあり、車内の天井からは壁掛けが下げられています、クーラーユニットは [続きを読む]
  • 十勝バス 1451
  • 1996年に導入されたセレガFDです。KC-規制の型式認定車だそうで導入は96年ですが実際は1995年式、また型式の通り高出力機関を搭載しています。車内は4列シート・縦11列の正席45席、補助席10席の55人乗りと経歴やエンジンとは裏腹に内装は至ってシンプルな物になっています。                          2015/8/8 新千歳空港にて所有…………十勝バス所属…………本社営業所登録…………帯広230あ1451シ [続きを読む]
  • じょうてつ 2304
  • 2008年導入のエアロスターMです。東急バスからの系列間移籍で1996年式のKC-規制車、エアロスターMとしては最終期に近い車両と見られます。車内はツーステップ、ボディは短尺のK尺、サスはリーフサスが採用されており、フォグランプは省略、シートモケットなどもそのままで使用されていますので表示機がLED式であったり、ワンマン機器の載せ替えなど多少変更点はあるかと思いますが、ほぼそのままの姿に近いかもしれません。    [続きを読む]
  • ジェイ・アール北海道バス 1905
  • 2007年春に導入されたブルーリボンⅡです。PJ-規制ですので前照灯はエルガと共通、かつ現在はブランドを表すステッカーがありませんので見分けづらくなっていますが、車両称号の上3桁の末尾が7ですので日野ブランドと言う事が分かります。車内はノンステップでミッションは前年に導入された車両と同様に5速AT、当時は同じ車種でもワンステップはMT、ノンステップはATと分けられていました、ノンステップでMTなのはブルーリボンシテ [続きを読む]
  • 道南バス ・233
  • 2003年に導入されたUD+NSK02MC/C-Ⅰのスペースアローです。室蘭東営業所に配置されている乗合車で専ら室蘭〜札幌間の白鳥号で使用されている物で4列シート・テレビ・マルチステレオ・後部トイレ仕様の中距離フル装備車です。2017年に入ってからラグビーW杯仕様のナンバープレートに変更され、車番と同じく233を希望登録にて取得しています。図柄が白ベースなので自家用登録にも見えますがこれでも営業車登録、実際勘違いも多いよ [続きを読む]
  • 北海道拓殖バス ・301
  • 2017年春に導入されたガーラHDです、帯広登録もついに300番台に乗りました。同社が十勝バスなど数社と共同運行するポテトライナーで使用されている長距離都市間車です。ポテトライナー用の車両では並行して導入されているエアロエースが2015年に全固定窓の車両が登場していますが、ガーラに全固定窓が採用されるのはこれが初めてでしょうか?濃色グリーンガラスは従来車から変更はありません。車内は独立3列シート・テレビ・マルチ [続きを読む]
  • 十勝バス 1704
  • 2017年に導入されたセレガHD/リミテッドエディションです。函館営業所に配置されている貸切車で、帯広の本社から転属した車両のような従来のバスセンターカラーでは無く同社オリジナルのイエローベースのカラーが採用されています、函館に新車が投入されるのはこれが初でしょうか?車内は4列シート・縦12列の正席49席、補助席11席の60人乗り詰め込み仕様とみられます、側面窓は最前が固定である他は開閉式+クリアガラス、ホイール [続きを読む]
  • エムズメッセ ・979
  • 2017年に導入されたガーラHDです。雨のノイズで見えづらくなっていますが、この979は同社が自社発注で導入した車両では初めて車いすリフトを備えた福祉仕様観光車で989という同型車も確認されています。このところの新車で導入されてきたJ・BUS系はセレガリミテッドであったりガーラVPであったりという4列詰め込みが主(一部4列・45人乗り)ですが、VPにはリフトの設定がありませんので、この車は標準仕様がベースとなっています。合 [続きを読む]
  • H.CS観光 ・803
  • H.CS観光さんは今年に入って操業を開始された新しい事業者さんです。車両は一般の貸切車は夏に導入されたセレガHDとセレガGJ×2、GD、FDの4タイプとKL-規制のクイーンⅠを1台の計6台、特定輸送用にエアロスターと新型リエッセが同社公式HP上で紹介されています。803は今のところ1台のみのセレガFDで、最前の側面窓が斜めにカットされたシアタールック風の造りとなっている特徴的な個体、世代は短縮されたWBとエンジンリッドの形状 [続きを読む]
  • シノヤマ観光自動車 ・188
  • シノヤマ観光自動車さんが保有するクイーンMです。希望登録なので番変か移籍車と見られます、世代に関してですがドアコックがフロントバンパーにありますのでU-規制と見ていますが、P-規制の末期も同じような仕様になっている物も居るので何とも言えません。車内は4列シート・縦11列の正席45席のようですが、補助席数と後部サロンの有無は不明、仮に移籍者だとすると座り心地の良さそうなシートとベージュのシートモケットが特徴と [続きを読む]
  • 北都交通 2258
  • 2008年に導入されたエアロバスです。空港連絡バスで使用される乗合車で直結エアコンの3スパントランクですので、元は首都圏の事業者で同じような用途で使用されていた物と見られます、バンパーの形状で世代は明確ですが、1995年式のKC-規制車と言う事でMS829系の初期のロットでしょうね。側面窓は特徴的な逆T字窓+ブロンズガラス、最後部のみ固定窓ですが元は後部トイレ仕様だったようで、撤去後に座席を配置して定員が増加されて [続きを読む]
  • ジェイ・アール北海道バス ‥28
  • 1998年秋に導入されたブルーリボンです。同年からワンステップ車両の導入が始まり、この28は同社初の日野製ワンステップ車(トップはいすゞLV/富士7E)で、この年のブルーリボンはこの1台のみだったようです。日野製に関しては翌年の1999年に導入された車両からBRCに移行して2001年の導入車両までサブエンジン式エアコンを採用しており、屋根上にクーラーユニットを載せたブルーリボンのワンステップ車はプロパー車では唯一の存在で [続きを読む]
  • 道南バス ・706
  • 2011年に導入されたレインボーです。1999年式のKC-規制車でエアサス仕様のRR1系です、元は東海地方の公営事業者で使用されていた物で同型車が同じ室蘭管内のあつまバスや十勝バスにも在籍しています。車内はツーステップで、車内はほぼそのままの状態で使用されており、道南バスの個体ではカーテンなどの設備も残っています。室内灯のケースが一直線に配置されたがラインライトであったり側面窓はメトロ窓など特徴の多い車ですね。 [続きを読む]
  • 虹色トラベル ・701
  • 導入時期は不明ですが虹色トラベルさんが保有するいすゞ+富士7MのLVです。角形4灯の前照灯と別に埋め込まれたフォグランプからU-規制車と見られる個体、入籍からそれほど時間が経っていない(1〜2年ほど?)物と見られますので、その時期の転入車としては珍しいような気もしますね。車内は4列シートのようですが光の反射で縦の配列数までは確認できませんでした、側面窓はブロンズガラス、ホイールはスチールホイールにホイールキャ [続きを読む]
  • 北都交通 4787
  • 先週末から稼働を開始した北都交通さんのエアロエースです。見ての通り空港連絡バスに使用されており、同社の空連車では初となるエアロエースであることもさることながら、札幌圏では初となるH28年度排ガス規制に適合した新型エアロエースが登場しました。外観上異なる部分として、以前は公式側(左側側面)のROHに大きく開口していたルーバーが小さくなり位置が高くなりました、さらに屋根上のクーラーユニットの形状も少し変更さ [続きを読む]
  • 壮瞥貨物運輸 ・・10
  • 悠遊観光バスこと壮瞥貨物運輸さんが保有するエアロクイーンです。導入年は不明ながら各部特徴よりBKG‐代であることがお分かりいただけると思いますが同じBKG-代で7という車も居まして、現行フェイスSHD系はしばらくこの2台だけでした。車内は4列シート・縦11列の正席45席と補助席5席の合わせて50人乗り、後列2列は回転式サロン仕様となっており、冷蔵庫と前方・中央にモニターを備えた居住性を重視した内装となっています。側面 [続きを読む]
  • トラベラーズサポート 2000
  • 2017年に導入されたセレガHDです。同社に2代目セレガがお目見えしたのはこれが初だったと思います。元々は関西圏の事業者の下に2008年に新製導入された物だそうで、その後間に複数社を挟んでこの度サポートバスさんの下に落ち着いたという形になります。車内は4列シートと見られ、配列数と補助席数、後部サロンの有無は不明、側面窓は最前が固定である他は開閉式窓で濃いスモーク、ホイールはアルコア製10穴アルミにナットカバーと [続きを読む]
  • 宮本バス 4785
  • 宮本バスさんが保有するガーラⅡです。2015年に導入された旭川200か1063が美瑛の本社営業所から恵庭に転属となった事による番変と見られます、この他にも複数台の車両が転属により番変されている物があるようです。詳しい年式は不明ですがテールの配置からしてKC-規制と見て間違いないでしょうね、元は東海地方で使用されていた物でして、車体の一部には面影が残っています。大部分は美瑛町の観光名所である「ケンとメリーの木」と [続きを読む]
  • 栗山交通 ・・55
  • 2017年に導入されたエアロクイーンⅡです。同社2台目となるクイーンⅡですが、パッと見はブロンズガラスなので単に番変かな?とも思ったのですが、窓割りが両端固定窓ではなく後ろ2枚が固定窓、フロントに行灯があり、クーラーがデンソー製なので別個体であることが確認できます、また世代に関してですがマフラーは左出しですのでU-またはKC-規制になりますが、外からシートの形状を見る限りはU‐規制のような気がします。車内はシ [続きを読む]
  • 栗山交通 ・777
  • 栗山交通さんが保有するクイーンⅡです。今年に入ってエアロバスが導入されるまでの間、同社で唯一の三菱ふそう製大型観光バスとしてある意味異彩を放っていた存在でした。おそらくは他社からの移籍車でU-またはKC-規制の車両ではあるものの、ボディやホイールのツヤ・綺麗さは際立っています、この車に限らず他の車両でも同様ですがU-初期の車両でも新車と同じくらいの綺麗さを保たれているのは本当に普段からの手入れの良さが伺 [続きを読む]
  • つたい ・858
  • つたいバスこと「つたい」さんが保有するクイーンⅠです、希望登録なのでハッキリとした導入時期は不明ながら2015年には既に居た模様です。ブルーベンドガラスと逆T字窓の組み合わせが特徴的な1台で、逆T字窓と固定窓ですので補助席の設定は無い確率の方が高そうですね、縦の配列は11列に見えるので45人乗りでしょうか?世代としてはフロントバンパーの形状とリアの写真がありませんがマフラーが左出しである事を確認しましたのでK [続きを読む]
  • 北海道北見バス 2097
  • 2014年に導入されましたブルーリボンシティです。2097を含めた3台が首都圏の大手バス事業者より移籍しており、市内線での活躍かと思いきや温根湯行きで見かけた所を見ると郊外線でも使用されているようです。ボディは長尺であるR尺、中ドアは4枚折戸のワイドドアで車内はワンステップ仕様、クーラーは床下サブエンジン式なので屋根上が非常にスッキリしていますね。移籍に際して外観上大きく変更されている部分は無く、ミラーが少 [続きを読む]
  • 函館バス ・792
  • 2016年に導入されたエアロミディです。函館営業所に所属する乗合車で基本的に「元町・ベイエリア周遊号」で使用されており専用デザインのカラーリングに身を包んでいます、元々この路線には本州からの移籍車でKC-代のミディMK観光マスク・トップドア車が専属車として使用されていましたが、この車両で更新が図られた物と見られます。またミディMKと共にレインボーⅡも導入されているようです。                  [続きを読む]
  • じょうてつ 3911
  • 2015年頃に導入されたエアロバスです。元は首都圏の事業者で使用されていた物でごく最初期のKL-規制車と見れると言う事です、後部にトイレがありますので元々は都市間車あるいは空港線で使用されていた物でしょうかね。導入当初より札幌駅前~すすきの~小金湯~定山渓~豊平峡温泉間で運行されている予約制路線「かっぱライナー」で使用されており、元々サービスボックスがあったかどうかは定かではありませんが、あったであろう場所 [続きを読む]
  • 北海道中央バス 3200
  • 2012年春に導入されたセレガHDです、導入された時期的にLKG-規制車でしょうね。西岡営業所に配置されている定期観光車でROHのイラストは昭和新山から望む洞爺湖と羊蹄山と見られます、車体に描かれたイラストと使用されるコースは特に関係は無いようで、3200にしても札幌の大倉山や小樽で見かけたりもします。車内は4列シート・縦11列の配置で正席45席、補助席があれば55人乗りでしょうか?表示機はフロントと側面共にLED式となっ [続きを読む]