ジェッター(Chalis) さん プロフィール

  •  
ジェッター(Chalis)さん: 地上の飛行機II
ハンドル名ジェッター(Chalis) さん
ブログタイトル地上の飛行機II
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jetter319
サイト紹介文日本でルマン3に嵌った後、アメリカに転勤、今度は850T3と1000SP、ルマン1の三台体制!
自由文2013年にイギリス駐在から帰国して、ふとGuzzi V7 Stoneを購入。ここから嵌って、2014年には87年製LeMansIIIをリパラーレさんで購入。ところが9月末にアメリカに転勤になり、カリフォルニアで77年製850T3を購入しました!!さらには79年1000SP、そして2015年末にはBlueのLeMans1も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/03/09 23:02

ジェッター(Chalis) さんのブログ記事

  • 希少 S600 左ハンドル
  • 某モータージャーナリストから弊社が譲り受けた珍しいS600の左ハンドル車に、元のオーナーと乗ってみました。実はSに乗るのは初めてでした。BeatやS2000、S660は乗ったことあるんですけどね。50年以上前の車なのに、すごくしっかりしたミッションフィールやボディ剛性だったので、驚きました。ブレーキが利かないのには焦りましたが(汗) ペダルが極小なので、アクセルを一緒に踏んでたのも要因かもしれませんが。BeatやS660の系 [続きを読む]
  • Dynaの泥濘にはまる
  • SPが完調になったので、アメリカ三連休最後のの夕方、ルマンIも乗っておこうとしたら、ん?エンジンがかからない。キャブのスロットルアジャストスクリューを右に回してなんとかエンジンかけたものの,まるっきりアイドリングが安定せず、トルクなく、どうやら片肺。ガレージにて解体を始める。タイミングライトを繋げると左シリンダーでスパークしてない。どうやら、点火系の問題。 左Dynaコイルを交換→変化なしDynaコントロー [続きを読む]
  • SP完全復活! Dynaコイルは困りモノ
  • あっというまに2018年も2/3が過ぎ、9月に入りましたね。昨年の11月から動かなくなっていた私の1000SPは、紆余曲折の上、ようやく先月から走るようになりました。主な変更点は、キャブをVHB30からPHF30に換装したことと、点火系を標準のコンタクトブレーカーから、(点火タイミング調整がやり辛いので)、Le Mans1で調子の良いDyna IIIに換えたことです。換装後、アイドリングやアクセルOFF時にアフターファイアが激しくて、これ [続きを読む]
  • 14番目の月
  • 8月25日土曜日は14夜でした。買い物に帰りに見えた月がとても大きくてキレイだったので、帰宅してからEOS 7D+EF 100-400mmで撮影してみました。♪次の夜からは  欠ける満月より14番目の 月が一番好き月という衛星は、地球という惑星の直径1/4もあり、異常な位大きな衛星です。こいつが夜空にくっきり見えているから、人類は空に興味を持ち、天空を観察し、宇宙に進出するようになったのかもしれませんね。さて、1000SPです [続きを読む]
  • 1000SP 復活までの長ーい道のり その1
  • 昨年11月に家から1kmちょっとのところで止まってしまい、押して帰った1000SP(重かった)の復活までの紆余曲折のその1です。その少し前からアイドリングでアフターファイアが出るようになり、かつ発進加速の際にストール気味になりました。 燃調が薄い症状です。もちろん、真っ先にキャブを疑い、キャブクリーナーでひととおりジェット系を吹きました。が、改善しません。(今、思えばこの時のクリーニングが不十分でした。)次は [続きを読む]
  • キャブ 2次エアーとの長い戦い
  • 1000SPのキャブを理由あって四角いVHB30から円筒スライドのPHF30に換装しました。が、最初はチョークひいてないとエンジンかからず、チョーク戻すとアイドリングせずに止まりました。スロー系の流路をキャブクリーナーで大量に吹きました。エアスクリューを外した穴を指で塞いで、アイドルジェットを外した穴から吹き込んで、キャブ内の穴から液体がピュっと出るのを何度も確認。 (安全メガネ着用必須)その後、高圧エアーでガン [続きを読む]
  • 1000SP 復活
  • 2015年5月に購入してから、トラブルフリーだった1000SPが、2017年11月に”パン、パン”とおなら(バックファイヤ)をするようになり、その後、信号待ちからの発進でストールするようになりました。 色々やってみたのですが、どうしてもアイドリングは安定せず、忙しかったこともあって、9ヶ月が過ぎてしまいました。本日7月29日、無事にSPが始動。アイドリングも安定し、恐る恐る家の周りの1ブロックを2周して、エンジンを切っ [続きを読む]
  • 大谷 二刀流首振り人形ゲット
  • 7月12日、家から一時間弱のアナハイムのエンジェルス・スタジアムへお目当てはこれです。7月12日のみ来場者に配布された大谷選手のBobble Head(首振り人形)しかも二刀流にちなんで、投手の大谷とバッターの大谷が二人並んでいる珍しい形態。中スポ記事http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/mlb/news/CK2018071402000183.htmlサンスポ記事https://www.sanspo.com/baseball/news/20180714/mlb18071405030001-n1.htmlちなみに [続きを読む]
  • V85 Concept登場
  • ミラノショーに新型発表世界的に流行のアドベンチャーカテゴリーですね。エンジンはV9と同じく850ccながら、50hpから80hpへと大幅に出力がUPしています。このV85をベースに今後数年間でCAFEレーサーなど派生を増やしていく計画らしいです。BMW R-NineT Urban G/Sには惹かれるのですが、これはどうだろう。 [続きを読む]
  • 困った デスビ 点火タイミングが合わない
  • このところ、1000SPの点火タイミングで困っています。静止状態でテスターを使って、クランクを手動で回しながら左右ともにコンタクトブレーカーのタイミングを合わせるのですが、いざ始動してタイミングライトで確認すると、D側(Destra)、つまり右シリンダーはビタビタに合っているのですが、Sinistra,左側が10度弱くらいタイミングが進んでしまっているんです。仕方ないので、静止状態で10度近くRetardさせた位置で合わせた [続きを読む]
  • バイクパレード
  • アメリカはCharityが盛んです。バイクでパレードするチャリティもあって、小児脳腫瘍への寄付金集めのパレードが毎年私の住んでる街でも行われてます。500台近い色んな国の色んな時代の色んなメーカーのオートバイがうちの会社に集まり、朝10時に出発白バイ隊がついてくれるので、約40分、信号は一切ノンストップ!非常に長いバイクパレードが通り抜ける間、交差する信号はシャットダウンなんで近所も迷惑かもしれま [続きを読む]
  • 10月15日
  • ご無沙汰してます。日本は雨だったようですね。南カリフォルニアは日曜日は29度まで気温が上昇しました。屋外プールに入っている人もいた位暑い日になりました。ですがT3は昨年からずっと改修中で、SPも調子悪く、Le Mans 1もパンクしたりと、稼働率の悪い昨今です。出張で週末が潰れることが多いので、今日はルマンで走りに。影最近、BMW R NineT urban G/SやRacerに惹かれます。でも、やっぱりGuzziが好き。V9のエンジンで、ルッ [続きを読む]
  • コンクールドエレガンス
  • Monterey Car Weekのフィナーレは日曜日のConcours d’elegance大半が戦前のクラシックカーなので、個人的にはあんまり思い入れはないのですが、イギリスGoodwoodと並んで有名なクラシックカーの祭典です。(イギリスに9年住みましたが、毎年Goodwoodはエアショーと被るので一度も行ったことありません)こういう厳ついクルマが主役です出品者の衣装も見ものそんで、出展車は自走がマストなんで、必ず走ってきます朝5時の入場から [続きを読む]
  • Motorsports Reunion クラス7A ラグナセカ
  • 性懲りもなくまた、モンタレー Car Weekネタです。土曜のラグナセカのヒストリックカーレースの7Aクラスは63年から73年のFIA公認プロトタイプカー。 年代的に私の子供の頃のレーシングカーのイメージそのものです。Alfa Romeo 33-2 Fluoren 1967年式Fordのレースカーと言えばこれ、初代GT40、1966年式映画「男と女」で主人公のジャンがレーサーで、ムスタングでモンテカルロラリーに出場し、GT40でレースに出ていました水無月さ [続きを読む]
  • ペブルビーチ Quail
  • ペブルビーチとして知られるMonterey Car Weekの金曜の目玉はQuailというゴルフ場でのイベント。日曜日のコンクールドエレガンスと違ってこっちは戦後の車が中心なのでとっつき易いです。子供の頃、メッチャ憧れたFerrari 365GT4BB後姿もセクシー 3連コンビがオツこちらは512BB365BBの隣にいたのが、BB登場前のマラネロのFlagshipだった365GTB/4 通称Daytona。ため息が出るくらい流麗。Carpentersのリチャードも乗っていたとい [続きを読む]
  • 黄色いクラッシックFerrari 3っつ
  • CarmelのTour d'Eleganceには呆れるほどのVintage Carがパレードに参加しに集まってくるのですが、こいつは人気でした。幻のフェラーリ412P本来純粋なレースカーの筈が、なんでナンバーつけて公道走れるんでしょうか。すごいなあアメリカ。もうひとつはこの流麗なDino 206 Competizione漫画「サーキットの狼」で交機警官沖田がレース中に亡くなり、彼の乗っていたDinoを譲り受けた吹雪裕也が調子こいてCompetizione風に改造したDin [続きを読む]
  • ラグナセカ Motorsports Reunion クラス4A
  • 毎年月半ばにはカリフォルニアのモンタレー半島でMonterey Car Weekという、コンクールやオークション、パレードなど様々な旧車関連イベントが開かれるお祭りがあります。今年もやってまいりました。 土曜日はLaguna Seca Mazda Speedwayで開催されるHistoric Carレースへ戦前の1Aクラスから81年ー91年のGPTカテゴリーの8Aクラス、73-91年のGTU,GTOカテゴリーの7Bなど様々なクラスに分かれて旧車が本気の全開で走ります。まず [続きを読む]
  • 困った
  • 大変ご無沙汰しております。今年は前半が忙しくてサボっておりました。さて、いきなり相談です。1000SPが5月位から調子が悪く、バックファイヤーを起こすようになり、段々アイドリング不安定になり、とうとうエンジンがかからなくなりました。正確に言うと左シリンダーがかかりません。点火系はタイミングライトで確認し、IginitionタイミングはOK。プラグを外して火花も確認しました。タペットクリアランスも確認。これはキャブか [続きを読む]
  • フェラーリとすれ違い
  • なんだか新年からずっと、非常に忙しく、かつストレスフルな日が続き、バイクには週末に乗っていたものの(乗らないとストレスで死ぬ)、1月2日以来、更新をサボっておりました。。。何を書いていいかわかりませんが、とりあえず写真をのっけます。ルマン1は絶好調です。 3400rpm位でパーシャルからの加速時に時々右シリンダーからノッキング音がしますが、それ以外は何の問題もありません。家から15分の海の見える素敵なワイン [続きを読む]
  • フェラーリとすれ違い
  • なんだか新年からずっと、非常に忙しく、かつストレスフルな日が続き、バイクには週末に乗っていたものの(乗らないとストレスで死ぬ)、1月2日以来、更新をサボっておりました。。。何を書いていいかわかりませんが、とりあえず写真をのっけます。ルマン1は絶好調です。 3400rpm位でパーシャルからの加速時に時々右シリンダーからノッキング音がしますが、それ以外は何の問題もありません。家から15分の海の見える素敵なワイン [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 2017年がやってまいりましたついこの前2016年になった気がするのですが、歳を取るとどんどん時の流れが加速するんですね。初乗りにはSPを選びました。 カリフォルニアにしては気温が低かったので、風防のでかいコイツの方が寒くないという理由で。 このデカイカウルも今ではすっかり気に入ってしまいました。そしてLe Mans 1も、スタータートラブルもなくなり快調です2017年も宜しくお願い致します。よかったらこちら↓ポチっと [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 2017年がやってまいりましたついこの前2016年になった気がするのですが、歳を取るとどんどん時の流れが加速するんですね。初乗りにはSPを選びました。 カリフォルニアにしては気温が低かったので、風防のでかいコイツの方が寒くないという理由で。 このデカイカウルも今ではすっかり気に入ってしまいました。そしてLe Mans 1も、スタータートラブルもなくなり快調です2017年も宜しくお願い致します。よかったらこちら↓ポチっと [続きを読む]
  • アメリカにもあったんだ
  • アメリカにも、あったんだ思わず買っちゃいました。んで、その晩は鰤鍋にしていただきました。こちらはクリスマスなんで様々なイルミネーションがあちらこちらにManhattan Beachの桟橋のイルミネーション海の上のクリスマスツリーその横には真冬のサーファー砂浜には大きなハート。中の男女が何かを言うと、周りが拍手して祝福プロポーズだったのかな?本日、イヴはフライドチキンを作りましたクックパッドのレシピを複数組み合わ [続きを読む]
  • アメリカにもあったんだ
  • アメリカにも、あったんだ思わず買っちゃいました。んで、その晩は鰤鍋にしていただきました。こちらはクリスマスなんで様々なイルミネーションがあちらこちらにManhattan Beachの桟橋のイルミネーション海の上のクリスマスツリーその横には真冬のサーファー砂浜には大きなハート。中の男女が何かを言うと、周りが拍手して祝福プロポーズだったのかな?本日、イヴはフライドチキンを作りましたクックパッドのレシピを複数組み合わ [続きを読む]
  • 誕生日
  • 最近、仕事がメッチャ忙しいですドタバタしながらあっという間に一週間が過ぎ、憩いの時は週末にGuzziに跨る時と、帰宅して料理をする時(これは日曜につくったドイツ風のプレッツェル)と、調理しながらワインをいただく時。12日が誕生日ってことで、泡ものを次の10年もGuzziに乗り続けていたいものです。SPの1000cc低速トルクモリモリエンジンと、LeMans1の淀みなく吹き上がる850ccエンジンを比べてみると、コーナリング時のト [続きを読む]