アベニュウ さん プロフィール

  •  
アベニュウさん: ACIM Guiding Light Okinawa
ハンドル名アベニュウ さん
ブログタイトルACIM Guiding Light Okinawa
ブログURLhttps://ameblo.jp/guidingshinelight928/
サイト紹介文沖縄で、奇跡のコース、精神世界に関しての交流を考えているブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/03/11 13:52

アベニュウ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 光の書 アレクサンドラ・ソルナード
  • 「光の書 天が答えるあなたへのメッセージ アレクサンドラ・ソルナード」  イエス関連で好きな本のひとつ。奇跡のコースに比べて、人生の状況、物事に具体的にアドバイスしている感じかな。奇跡のコースと著者は違えども、アプローチ?は違えども、同じ人物、魂、エネルギーからのメッセージ、書物、な気がする。実際は違ってたらすいませんな個人感想だけれど。この本は数あるスピリチュアル、精神世界の中でもちょっと違う感 [続きを読む]
  • 光の秘密 ダニオン・ブリンクリー
  • 光の秘密 ダニオン・ブリンクリーこの本の著者は奇跡のコースを読んでいるらしく。臨死体験や光の存在との交流したりとの体験を持っていて。そのような体験した後にも、奇跡のコースを学ぶというのが、少し驚き感を感じたかも。その方も赦しを重要視しているようで。「それが起ってなかったように忘れること」と本の中で話してたと思う。手元にない本だから、確認せずで、言葉若干違うかもしれないけれど、そのような意味合いを [続きを読む]
  • ゆるしへの道 ひとすじの光
  • 少し前に本屋で、イマキュレー イリバギザという人の「ゆるしへの道」という本を立ち読みした。内戦の中見つからないように狭い所に隠れ、生きのびたことが書かれている内容で。きちんと読んではないけれど、印象に残ったことは。普通なら憎む相手への、限りない赦しで。絶えず神に、憎しみを赦さしてくだい、消してくださいと頼り委ねていた感じで。奇跡のコースの聖霊に頼み、赦しをするのと同じなんだと思った。自分は不登校で [続きを読む]
  • 過去の記事 …