理系ニュース さん プロフィール

  •  
理系ニュースさん: 理系ニュース
ハンドル名理系ニュース さん
ブログタイトル理系ニュース
ブログURLhttp://rikeinews.blog.jp/
サイト紹介文このサイトは理系に関する情報を様々な媒体から収集し、皆さんにご紹介するブログです。
自由文当サイトの管理人は、ただの一般人で理系に関しては全くの素人ですので、所々おかしな表現があるかも知れませんが、どうか生暖かい目で見て下さい。

また理系とはありますが、理系・文系関係なく様々な人に情報を発信し、科学等に興味・関心を持ってくれる人が少しでも増え、日本の科学技術の発展や理解に繋がれば幸いだと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2107回 / 365日(平均40.4回/週) - 参加 2014/03/13 22:52

理系ニュース さんのブログ記事

  • 【マダガスカル】ペスト流行 94人死亡 WHOが対策急ぐ
  • 1: 2017/10/21(土) 04:42:16.85 ID:CAP_USER9 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171021/k10011184701000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 アフリカの島国、マダガスカルで、この夏から感染症のペストが流行していて、これまでに94人が死亡しました。WHO=世界保健機関は、例年に比べて流行の時期が早く、人口が集中する都市部で感染が拡大しているとして、対策を急いでいます。 WHOが20日、発 [続きを読む]
  • 頻繁に昼夜逆転→死亡率高く きついシフトをマウス実験
  • 1: 2017/10/17(火) 20:27:45.23 ID:CAP_USER 西川迅2017年10月17日19時38分  長期間にわたって頻繁に昼夜が逆転して体内時計が乱されると、死亡率が高まる傾向にあることを、京都府立医大の研究チームがマウスの実験で明らかにした。 人間でもシフト勤務の職場は多いが、シフトの組み方によって体の負担や体内時計の乱れを減らせる可能性があるとしている。国際科学誌に発表した。  約24時間周期の体内時計が乱れると [続きを読む]
  • 拡張型心筋症に初の幹細胞移植 8歳女児/岡山大病院
  • 1: 2017/10/18(水) 23:59:25.33 ID:CAP_USER 拡張型心筋症に初の幹細胞移植 8歳女児、岡山大病院 岡山大病院は17日、心筋になる能力を持つ「幹細胞」を心臓から取り出し、培養後に本人に戻して機能を回復させる手術を、拡張型心筋症の熊本県の女児(8)に実施した。数日以内に退院する予定という。   同病院によると、この手術は既に、他の種類の心臓病では行っているが・・・続きはソースで ▽引用元:共同通信 201 [続きを読む]
  • 大豆ゲノム編集 初の成功 大きさ遺伝子を改変 北大など
  • 1: 2017/10/17(火) 16:29:17.87 ID:CAP_USER9 北海道大学などの研究グループは、国内で初めて大豆のゲノム編集による性質の改変に成功した。ゲノム編集した大豆の子実から植物体が大きくなる系統を育成。国内で成功例がなかった大豆のゲノム編集だが、成果を基に研究が加速する可能性がある。横浜市立大学、農研機構との共同研究。大豆のゲノム編集は世界でも数例しか成功例がないという。  ゲノム編集は、他の遺伝子を切る [続きを読む]
  • 臓器移植法施行20年 理解深める大会
  • 1: 2017/10/16(月) 00:21:42.18 ID:CAP_USER9 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171015/k10011178761000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007 脳死した人からの臓器提供を可能にする法律が施行されて16日で20年になるのを前に、臓器移植について理解を深めてもらおうという大会が都内で開かれました。 東京・千代田区で開かれた大会には、医療関係者や学生などおよそ200人が集まりました。 はじめに [続きを読む]