家(うち)ねっと さん プロフィール

  •  
家(うち)ねっとさん: 女性のための安心な家づくり
ハンドル名家(うち)ねっと さん
ブログタイトル女性のための安心な家づくり
ブログURLhttp://www.uchi-net.org/blog/
サイト紹介文女性のお客さまが、新築・住み替え・リフォーム・不動産売買を安心してできるための、女性経営者集団です
自由文家ねっとのメンバーは、建物検査会社、建築会社3名、不動産会社、インテリアコーディネーター、行政書士、広告・販促会社3名、の10名です。女性のための安心な家づくりを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/03/11 19:30

家(うち)ねっと さんのブログ記事

  • 歳月の中で、今更ですが!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。私は、ただ今63歳なのですが、近頃とみに、年齢を意識しなくなりました。なぜかと言うと、多分ですが、自分の中に変化を感じるからだと、思うのです。例えば、私は、家の中の自分の居場所に無頓着でした。共働き歴40年で、忙しなく生きてきて、家計簿をつけるのも、本を読むのも、文章を書くのも、どこでもよくて、片隅があれば良かったのです。でも、ひょんな事から、今年、自分の [続きを読む]
  • 平成最後の年がスタートしました・・・2019.1.4
  • あけましておめでとうございます。エスコートランナーの山谷です。平成最後の新年を迎えました。次の元号が何になるか楽しみです♪4月1日発表ですね!暮れは28日で仕事納め。29日からお正月に向けて用意するものをリストアップ。お料理を思い浮かべ買い物を書き留める。手始めは大掃除。台所のレンジ周り&換気扇。日頃の手抜きが・・・・。もっと早くやらなきゃと思いつつお料理したらまた汚れるし・・・。と内なる声がささやきギ [続きを読む]
  • 自分の世界
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。お正月、終わっちゃいましたね。我が家は今朝、帰省中の最後の一団、長女家族5人が愛知に帰り、普通の日々に戻りました。やれやれと、みんなが使った布団を片付け、大掃除をするのも、毎年のことです。いつもはとってもこの時間が寂しいのですが、今年は、少しワクワクすることがあり、掃除にも力が入ります。実はお正月中、夫が孫たちとふざけて、ベンチ椅子を壊してしまったので [続きを読む]
  • 今風は。。
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。お正月三が日、皆さま如何にお過ごしですか?私は、帰省中の娘家族とワイワイ楽しくなのですが、この非日常は、びっくりすることも多々ありまして、今回の一番の驚きは、繊維の進歩でありました。それは毎日の大洗濯の中での驚きでした。毎日、一番の早起きの私が、十数人分の洗濯をするわけですが、娘が着ている裏地付きのスエード風パンツ、これは洗濯は無理ね。と、思いましたが [続きを読む]
  • お正月!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します。我が家のお正月は、3組の娘家族との、ホーム・アローン状態で始まりました。それぞれに婿さんの実家にも行きますから、お正月休みは秒刻みで楽しむように8人の孫たちは大騒ぎです。やれやれですが、幸せなひと時でもあります。生協に買い出しに行くと同じ年代のご夫婦が同じように買い出しをされていました。それで [続きを読む]
  • ストーブを焚く?と。。の巻
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。北海道は、やっぱり冬が来ました。秋が長くて暖かい12月だったので、少し、油断しましたが、思いの外寒い冬になりそうです。私は、省エネ大賛成ですが、寒さだけは我慢ができず、焚き放題!に近い暖房です。メゾネット式マンションに住んでいますが、地階の寝室と書斎は、ガスストーブをつけっぱなしでドアも開けっ放し。暖かい空気は一階の居間や廊下を暖め、そして、一階は床暖房 [続きを読む]
  • 平成という時代のおわり
  • 平成最後のクリスマスがおわりました。なんとなく最後、とうたうとドラマチック感があります(笑)平成のバブル絶頂期にOLだった私。あのふわふわした、きらきらしたクリスマスを覚えてます。まさに恋人がサンタクロース、時代。結婚して、いつのまにかママサンタになり。日々、子供中心に世の中が、家の中が回り。ふと気が付けば、独立こそしていないけど出て行ってしまった。時代はバブルがはじけ、スイートテンダイヤモンドのCM [続きを読む]
  • クリスマス三連休に思うこと
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。社内が、なんとなく明るくて、いつになく社員の笑い声が多く、はて?と、思ったら、明日から三連休の、クリスマスではないですか。まあ!素敵!だけど、うーん、今ひとつな私です。というか、普通の三連休です。別に夫婦仲が悪いわけではないのですよ。なので、一日はお買い物と外食をしようと思っています。でも、正直言って、3人の娘がいた頃は、それはそれは、楽しかったのです [続きを読む]
  • ズバリ!職場のトイレについて
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。本日は、男性と女性の感じかたのお話で、テーマはトイレについて。私は、二つの経営者の勉強会に参加しています。そこで、トイレの不思議な感覚を知りました。洋式トイレの場合、家では、男女共用ですが、会社でも、トイレは共用が結構多いのです。二つ以上あっても、両方とも男女共用が多いのです。男性の社長さんは、なんの疑問も持っておらず、労基法では、社員数が一定以上にな [続きを読む]
  • 苦手なこの時期がやってきた!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。札幌は、寒さが小休止に入ったようで過ごしやすい日曜日になりました。が、家事のサボリ癖がついちゃったようで、とても主婦とは思えないような日曜日。流石にまずいと、生協でフリージャーとカーネーションを買い、活けて見ました。うーん、意味、わかんない。感じですが、部屋中にいい匂いが立ち込めて、冬なのに春の感じです。匂いの良い花って、良いですね。百合も欲しかったの [続きを読む]
  • フィジーの旅で感じたこと。
  • 不動産売買担当の柴山です。札幌は、マイナス気温の寒い毎日が続いていますね。そんな真冬に、連日30℃超えの南の国に1週間行ってきました。在北海道フィジー名誉領事に就任した方に同行させて頂き、フィジーの政府機関や大使館を訪問するという貴重な体験をしてきました。フィジーで過ごして感じたことは、とにかく人々の動きがゆったりとしていること。「フィジー時間」ですね〜と笑ってしまうほどです。そして、人懐っこい。 [続きを読む]
  • 出産と仕事、私の場合
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。先日、女優の南果歩さんのお話を何かで読んだところ、子どもが生まれるまで、自分は何のために生まれてきたのだろう。と、随分考え込んでいたそうですが、陣痛ののち我が子を抱いた時、自分以上に愛しい存在の出現に、自分が生まれた時のことに思いをはせ、自分もそう思われてこの世に生を受けたのだと、自分が生を受けたことに、感謝するようになり、それからは、人のために生きる [続きを読む]
  • 今年の初冬は。。
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。人間は、適応力が高いのか低いのか、この暖かい初冬、体は完全に暖冬仕様になり、いえいえ、いつもの冬ですよーという今日の寒さに、ガッツリ疲れ、お客様との語らいは自然に雪かきのことになりました。こちらのお客様は、札幌新道の近くなのですが、冬には、道路にある融雪溝が使えるのだそうです。それも、ひとシーズン8000円。おー羨ましい。それにしても、札幌でも市民が使える [続きを読む]
  • 40年前にカムバック!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。ここ数年、私の会社は、結婚ラッシュです。小さな事務所ですから、3年で3人の結婚は、破格の確率!と思っています。私は結婚歴40年、夫婦の話題は、孫のことくらいかしら。同じ会社で働いていますが、家では仕事の話は基本しません。頭の中は仕事でいっぱいですがあえてしないようにしています。そうすると、話す話題が無くて、孫のことになります。でも、仲が悪いわけではないんで [続きを読む]
  • 家のなかにもサードプレイスを!
  • 「夫の顔が見えないようにリフォームして下さい」 四半世紀インテリアコーディネーターという仕事をしていますと驚く案件に出会うことがあります 「女性の鈴木さんなら、お客様の気持ちが判るかと思って。。」と、取引先の建築関係の男性からの電話でした 定年退職後のご主人が、一日中食卓の自分の席に座っていてもう耐えられない〜という内容でした 新聞を読んだり、書物をしたりトイレ以外はほぼ動かないのだそうです ロの [続きを読む]
  • 持論でありますー(^O^)
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。札幌は木枯らしが吹き、あー冬だわねえ。の、本日ですが、私は街中で会議があり、颯爽と歩いておりましたら、後ろから女性たちの話し声が聞こえてきました。『Mさんって、足が短いけれど、歩くの早いよね。この間も追いつかなくて!』ギョッ私のことかしら。と、思いましたが、別人の話でした。ほっ。近頃、身長が減って、ただでさえ短い足がより短くなった気がしていたのです。若 [続きを読む]
  • 性を考える日
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。昨夜は、家ねっとの誕生の地、中小企業家同友会札幌女性部会、と言う少々長い名前の会の忘年会でした。ドレスコードはありませんでしたが、『お洒落してきてください!』と案内に書いてあったので、いつもは堅いスーツ姿の方も、あら!素敵!わあ!いいじゃない!という感じで、場がとても華やかになりました。これが男性だけだと、黒と紺とグレーですかね。あ、そうそう、この忘年 [続きを読む]
  • 祈る場所?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。先日、友人から良い話を聞きました。その彼女は、ご主人を亡くされて一年あまりでした。ご主人は長男ではなかったので、お仏壇を購入されたそうです。その時、息子のお嫁さんに、将来、この仏壇を見てくれる?と聞いたら、『ありがとうございます』と、答えてくれたと、彼女は言っていました。そして、『私なら、わかりました。と、答えると思うの。なのに、ありがとうって言ってく [続きを読む]
  • クラス会の妙味?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。先日、14年ぶり2回目の高校クラス会に行ってきました。場所は金沢です。半数近くが本州で暮らすため、どうせなら旅行を兼ねて!と、金沢になったようです。中には、44年ぶりに会う旧友もいて、変わったね!変わらないね!と、騒がしい旅となりました。相変わらず、個性的な友たちと、楽しく過ごした2日目の夜、宿の貸切ラウンジ(結果、貸切となっただけ)で、みんなで校歌を歌いまし [続きを読む]
  • 過去に思う
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。今日の札幌は、秋の嵐。の予感です。色づき始めた葉が突風でバラバラと落ちました。が、そんな中、私は金沢に出発です。目的は、高校のクラス会。卒業して、44年ですが、クラス会への出席は2回目です。始めて行ったのは、49歳だったかしら。で、そのあとずーーーーとご無沙汰でした。クラス会って、出ていないとどんどん足が遠のくのですね。それが、Facebookでよりが戻り、ではな [続きを読む]
  • 人生はやめられない!(⌒▽⌒)
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。今日は立冬、いよいよ冬に向かいますね!ですが、稀に見る暖かさです。ちょっと不安。季節は例年通りが一番良いと思うこの頃です。冬は寒いのが当たり前、日本人は四季の中で生きてきたのですから。と、近頃とみに思います。若い時は違いました。冬に雪が降らなければどんなに楽だろう。北海道の夏も暑かったら、海水浴で焚き火をしなくても良いのに。でも、それでは地球がおかしく [続きを読む]
  • 未来に思うコト
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。札幌もステキな秋になりました!今年は天候が不順で大きな地震もあり、なにかと心がざわつく日々でしたが、やっといつもの平穏さが戻ってきている気がしています。で、ホッとしつつ、冬に向けて体のお手入れに励んでいます。と、言っても運動とかエステではなく、私の場合、鍼灸の経絡治療が主です。通い始めてかれこれ6、7年経つでしょうか。稲富鍼灸治療院というところで女性の先 [続きを読む]
  • 季節の楽しみ♪
  • こんにちはインテリアコーディネーターの鈴木です例年ですと札幌の初雪は10月下旬今年は少し遅れていて穏やかな日が多いのですが間もなく白い世界はやってきます 室内で過ごす事が多くなる季節にいろいろ工夫をみつけるのが大好きな私です 以前何度か畑や地産地消の食物づくりをブログで紹介したことがありますが今年はもうひとつ楽しみを見つけましたお茶の卸問屋をされているお客様のところでとっても美味しいお煎茶を頂いてか [続きを読む]
  • 自分の空間は?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。皆さんは、家の中に自分の空間がありますか?私の空間は、今このブログを書いているこの場所です。と言っても、見えないので、言葉で話しますね。それは、居間に置いてある長さ190、幅70の大テーブルの片隅で、目の前には先にあちらの国に旅立った愛する人たちの写真が見えます。夫婦二人には大きすぎるテーブルの上は物置化していて、整理収納アドバイザーの麻子さんが見たら、多 [続きを読む]
  • 家の不思議について
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。近頃、自分のことって、自分が一番知らないと、思うことが多いのですが。。。で、さっきやっとわかったことがありました。人は成熟してくると年を重ねたものにしかないモノに感じるようになる。です。何を今更!ですが、それが本当にわかった気がしました。私の友人に、カナダで不動産について勉強した女性がいます。彼女いわく、『カナダでは、新築より中古の方が人気がある』ふう [続きを読む]