家(うち)ねっと さん プロフィール

  •  
家(うち)ねっとさん: 女性のための安心な家づくり
ハンドル名家(うち)ねっと さん
ブログタイトル女性のための安心な家づくり
ブログURLhttp://www.uchi-net.org/blog/
サイト紹介文女性のお客さまが、新築・住み替え・リフォーム・不動産売買を安心してできるための、女性経営者集団です
自由文家ねっとのメンバーは、建物検査会社、建築会社3名、不動産会社、インテリアコーディネーター、行政書士、広告・販促会社3名、の10名です。女性のための安心な家づくりを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/03/11 19:30

家(うち)ねっと さんのブログ記事

  • 冬支度を始めましたか?・・・2018.10.15
  • こんにちは!エスコートランナーの山谷です。秋が一段と深まっている今日この頃です。札幌はきれいな青空が広がりお天気です。そろそろ冬支度をお考えの頃かと思います。私も一応考えています(笑)自宅を建てたときはイワクラホームのダンドルという床暖でバルカンを利用したものでした。しかし、ダンドル自体が調子が悪くなり、バルカンをわかるところもなく・・・・。床暖だけで大丈夫ということで数年前に新しく違う建設会社で [続きを読む]
  • 一歩を踏み出してみること。
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。皆様は『空き家対策』という言葉を聞いたことがありますか?親の住んでいた家が空き家になり、それが放置されて社会問題になっているのですが。私は何度かその勉強会に行ったのですが、うーん何か少し違うなあ。と、いつも思っていました。それは、空き家イコール困ったもの。で、街のお荷物であり、所有者のお荷物である。的な感じが、今ひとつ納得できませんでした。それが、NPO [続きを読む]
  • 類友?!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。皆さんは、【類友】を信じますか?類は友を呼ぶです。私は、昔は看護婦でしたし、科学万能主義のところもあり、魂とか、気とか、呼び寄せとか、全く信じてはいなかったのですが、63年生きてきて、ちょっと違うな。と思うようになりました。そして、自分の過去を振り返っても、偶然で人とのご縁は生まれていないような気がするのです。私は子供の頃からこれと言った取り柄も得意なこ [続きを読む]
  • 家にも心があるとしたら?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。人間って、自分でその立場にならないとわからないことっていっぱいありますね。例えば、【家】のこと。今の自分の家ではなくて、【自分が生まれ育った家】です。現在、日本では空き家が問題になっています。日本全国、空き家だらけ。と、政府は言って、色々な対策が出されています。高度経済成長とともに核家族化が進み、スープの冷めない距離に住む。ことが、ステータスというか、 [続きを読む]
  • 必要なものだけを持って生きる
  • インテリアコーディネーター鈴木いずみです このたびの北海道胆振東部地震により被災された皆さまとご家族にこころよりお見舞い申し上げます一日も早い被災地の復旧・復興をお祈りいたします 携帯アラームの直後にやってきた震度5強の揺れ地震対策をしていなかった食器棚を思い出し、抑えに走りました幸い家での被害は少なく、花瓶が倒れた位でした 停電と断水の中、明るくなるまでにする順番を数えていたとき家ねっとのおふくろ [続きを読む]
  • 残してくれた親の家、ちょこっと視点を変えて!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。北海道は地震から3週間たち、日常が戻ってきています。今日は留萌に行ってきましたが、高速途中のパーキングエリアには、インバウンドの方々の観光バスが停まっていました。有難い!の気持ちです。とはいえ、胆振東部の皆さんはまだまだ日常が戻らず、大変ご苦労をされています。一日も早く復旧されることを祈るばかりです。今回の地震では、地域によってその被害に大差がありまし [続きを読む]
  • 大切にしたいこと
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。北海道は地震から2週間が過ぎ、見事な持ち直しを見せています。それも、肩を張らず、温かくみんなで肩を組み笑顔でという感じでしょうか。空気は秋ですが柔らかさのある秋の空気です。私は今回の地震で一番感じたことは、北海道の人の温かさでした。地震の朝、自分のマンショの方々から大丈夫ですか?の言葉をどれほどかけて頂いたことか。私から声をかけようと思っているのに、ほ [続きを読む]
  • 地震で考えたこと
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。北海道はほとんどの地域で普通の日常に戻りつつあるようです。でも、所によっては建物に損傷ができ、家ねっとでもご相談を承る事もあります。それにしても、と思うのは、北海道民の明るさです。建物のご相談を承っていてもなんと明るい方の多い事。前向きなんです。それでいて、計画性というか思考力もちゃんと持っていて素晴らしいと思います。もしかしたら、思考力があるから、明 [続きを読む]
  • 今、思うこと
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。北海道は、地震から1週間が過ぎて、日常が戻って来ていますが、被災された方々を思うと心が傷んで楽しくしては悪いような気になっていらっしゃる方もおられ、大きな災害は色々な意味で心も傷つけられることにも気がついた経験でした。とは言え、【家】づくりを名乗る集団として、ちょこっとだけ今思うことを述べますね。今札幌では二つの話が出ています。一つは、「地震で家がおか [続きを読む]
  • 今更ですが
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。沢山のお見舞いのお言葉をありがとうございました。そして、被害に遭われました皆様心からお見舞い申し上げます。今回の地震でいかに電力に頼った生活をしているか、北海道中の方が痛感したと思います。かく言う私もマンション住まいのため、電気が来ないと水も出ず。何よりトイレが困りました。運良く、歩いて数分のところに会社があり、一軒家のため水は出ておりましたので、日中 [続きを読む]
  • 何事もまずは心の整理から?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。実はわたし、歌を習い始めました!それも声楽!目標は、英語でハレルヤを歌う事。なんとまあですが、きっかけは、勉強会でその声楽の先生とお会いしたこと。あ!習おう!と、思いました。別に若い時からピアノを習っていたとか、そんなことは何もないのですよ。というより、習い事全てに興味がなく、まともに何も習ってはいません。で、自他共に認める音痴ですし。でも、不思議です [続きを読む]
  • おひとり様 始めました!!
  • こんにちはインテリアコーディネーター鈴木いずみです二十年近く一緒にいた夫が旅立って一年が過ぎました。どこへ出掛けるのも一緒だったので一周忌を終えて、さあ外の世界へ戻ろう!(毎日悲しんでいたわけではないのですが、仕事以外で出掛ける気力と体力が減少していたようです)と思った時、どこで、なにをすると良いか判らなくなったのです。 30代に行動を共にしていた旧友は今?と久し振りに連絡してみると。。数十年続け [続きを読む]
  • 自分をみなおし、習慣を変える
  • 朝一番に、パンを買いに行って焼き立てを食べるしあわせ。家ねっとの榎本です。時短や、スケジュールの詰まった暮らしより丁寧でゆっくりしたくらしにシフトしたいこのごろ。意識が変わったのは、カラダが変わったから。24時間戦う時代が、私のなかで終わった。もともと睡眠がいるたちなので、そこまでがんばってませんが。時間を惜しんで、仕事に遊びに育児に追われてました。だんだん、オトナの目になり、夜が早くなってきて。 [続きを読む]
  • ずっと続くものってあるのでしょうか?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。先日、有名量販店の統合を聞きました。以前は電化製品もすぐに良いものが出て新しいものが欲しくなり、10年は我慢しよう!と思ったものですが、気がつくと、性能は高止まり、今のもので十分とすでに、全ての電化製品が10年をゆうに超えてしまいましたが、まだまだ使えそうなので安心しています。だって、全自動洗濯機も冷蔵庫もテレビもお高いのですもの。そして、小さめな電化製品 [続きを読む]
  • 好きなところで暮らす?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。札幌はめっきり秋風です。来週は少し暑くなりそうですが、それでも朝夕は、羽織りものが必要となるでしょう。と、お天気お姉さんみたいですが、今日の青空は格別で、風は冷たいのですが、洗濯物がよく乾く、湿気のない爽やかさ。台風が来てまだまだ蒸し暑い内地の皆さんには申し訳ない限りです。が、これは北海道の良さなんですねえ。と、移住のすすめです。季節によって短期移住も [続きを読む]
  • インクレディブル?
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。北海道は、もう秋?みたいな気温ですが皆さま、夏休みを楽しまれましたか?わたくしは、3人娘の家族たちと、合宿生活みたいな日々を過ごしております。本州にいる長女と次女は、夏と冬、札幌に帰ってくるのを、それはそれは楽しみにしてくれ、帰ってくると札幌にいる三女とともに、大騒ぎです。で、恒例行事の一つ、孫とともに映画に行こう!を、主人が連れて行きました。今年は、 [続きを読む]
  • 女性と苗字に思う。
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。近頃、面白いなあと、思っていること。それは、女性にとっての苗字について。日本では、夫婦別姓法案が国会を通りませんが、それでも、結婚後、旧姓のままで仕事をする女性たちがいっぱいいます。そして、近頃、その女性たちが、結婚後の苗字に変えて、というか、戸籍通りの名前で仕事をするようになっているのです。多分、苗字に対するこだわりが、なくなったのだと思います。愛す [続きを読む]
  • お金を使いたくなる?!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。夏休みになり、本州の娘家族が帰省中です。まだ、私も夫も仕事なので、休日しか遊べませんが、夜は一緒に外食が多くなります。娘たちは皆、共働きで、帰省しての外食をとても楽しみにしています。自分たちで外食は頻回にはできませんものね。で、私は、年間予算の中で夏とお正月は、特別経費を作って外食に連れていくわけです。嬉しそうに食べて飲む娘を見るのも、幸せの時間です。 [続きを読む]
  • 夏!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。皆さま、暑いですね!我が家はマンションですが、窓全開で過ごしております。で、先日、朝のお仕事、愛する人たちの写真の前の、お花の水を替え、神棚にパンパン柏手をし、おりんをチーン!と、鳴らした途端、気がつきました。そうだ!我が家には、風鈴があったのだ!と。毎年出しているのに、忘れていました。岩手の鉄風鈴で、震災の後、支援の意味も込めて買いました。とても、涼 [続きを読む]
  • 恋しい欄間?
  • こんにちはインテリアコーディネーターの鈴木です毎日暑いですね北海道でもクーラーを付ける家庭が増えてきましたが私はクーラーの強い風が苦手なので極力当たらない生活を送っていますしかし連日の30度超えを体験するとさすがに風が恋しくなります私が恋しく思うのは自然の風なのですが 想い出すのは、子供の頃家の居間に大きな窓があって上部に欄間窓が付いていたんです出掛ける時も就寝時も開けたままだった記憶があります欄間 [続きを読む]
  • 心の問題?それどころではない恥ずかしい話!
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。お恥ずかしいお話ですが、実は我が家の、お風呂の換気扇が一年前に壊れまして、で、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと、放置。と言うか、良い機会だから、お風呂とユーティリティをリフォームしよう!だから、換気扇を修理しない!と言う論法でありました。が、様々な事があり、リフォームと言う大ごとに向かう気持ちになれず、そのまま換気扇なしでお風呂を使ってい [続きを読む]
  • されど枕
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。やっと札幌にも夏が来ました!今日は休日なので、あさの洗濯にも力が入ります。だって、ついこの間まで、札幌は気温が10度台で、シトシト雨。洗濯物は、1日たっても、乾かずにいましたから、嬉しい!お日様!なのです。はい、洗濯は、家事嫌いな私にとって、唯一大好きな家事なのです。で、枕も洗ってみました。実は、我が家の枕は全て、買ってから12年も経っていて、夫婦の分は、 [続きを読む]
  • かわること
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。本州は、酷暑。命まで脅かされる状態ですが、札幌は、やっと初夏、でも、札幌にしては湿度が高い、と、本州の皆さんには、申し訳ないようなことを言っている中野です。これで、ビールが飲めたら最高ですね!実は、わたくし、2月までは、お酒が飲めたんです。と言うより、酒豪の人生を送っていました。それが不思議摩訶不思議ある日突然下戸になりました。理由は不明。試しに何度か [続きを読む]
  • 時代の進歩に
  • 家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。本州は酷暑というのに、北海道は冷夏。津軽海峡にはやっぱり気候の境界線があるってホントですね。ということで、涼しすぎる三連休ですが、土曜日に、夫と二人で、札幌の円山に行ってきました。友人のお店セントモニカを訪ねたのですが、そこで優れものの竹の繊維でできた包帯を買いました。皮膚が弱く、漆に負ける夫のために買ったのですが、その包帯、竹の持つ殺菌作用のため、包 [続きを読む]
  • 陽転思考
  • 不動産売買担当の柴山です。このたびの記録的な豪雨で被災した皆さまに心からお見舞い申し上げます。実はその豪雨の中、私は京都にいました。趣味のお能の会が京都の料亭 萬亀楼にて行われたのです。その会の翌日は、京都観光が予定されていました。貴船神社〜川床料理という予定。とても楽しみにしていました。しかし、あの豪雨でキャンセル。ぽっかりと空いた時間をどうしようかと考え、タクシー会社に電話をして事情を話しまし [続きを読む]