shikokuhenro さん プロフィール

  •  
shikokuhenroさん: しこくあるく
ハンドル名shikokuhenro さん
ブログタイトルしこくあるく
ブログURLhttps://ameblo.jp/shikokuhenro/
サイト紹介文四国霊場歩き遍路、寺社巡り、城郭探訪、徒然の感想や近所周りのウォーキングを書き連ねています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/03/11 22:06

shikokuhenro さんのブログ記事

  • 八栗聖天様御縁日巡拝
  • 巷では三連休中日の11月4日、8月以来、車でお四国に出かけた。この日は八栗聖天様のご縁日である。毎年、秋は旧暦9月16日に大般若経法会が営まれる。今年は11月4日がそれにあたる。丁度、休日と重なったのでお参りした。 法要は午後1時からなので、時間が勿体ないので車遍路に出かけた。但し、ご祈祷の受付を行うなら12時半までには来て欲しいとのことだ。 5時に家を出るつもりが、もたついて結局5時半前になった。まずは八十八番 [続きを読む]
  • 閑谷学校ライトアップ
  • 11月2日、会社の終業後、家には帰らず直接、閑谷学校(しずたにがっこう)のライトアップを見に行ってきました。 平成20年に訪れていますが、それ以来です。 先週10月28日の「美の巨人たち」の国宝シリーズ最終回で閑谷学校が取り上げられていました。それで、と言うわけではありませんが、訪れてみました。 午後6時半過ぎに到着しましたが、既に何台か車が駐まっていました。カメラとカメラバッグ、小型三脚を持って向かいました [続きを読む]
  • 西国の掛軸
  • 先月、観音様のご縁日の18日に発送し、表装をお願いしておりました。表装前先日、仕上がって戻ってきました。素晴らしい出来栄えにいたく感銘しております。表装後有料オプションですが、高野山奥の院にて箱書きも頂きました。これでようやく、西国巡礼も一巡出来た気がします。 箱書き我が家の家宝となりました。 南無大慈大悲観世音菩薩 [続きを読む]
  • 花の遍路 その2
  • これから花の少ないシーズンになってゆく。今回はあまり撮らなかった。 ノギク板野町那東山ノ下付近 ハギ上板町神宅付近 コスモス上板町引野付近 ホテイアオイ阿波市土成町土成付近 ワタ阿波市市場町善入寺島 [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目2日〜3日 平成29年10月7日〜8日 費用
  • 交通費 岡山〜徳島(高速バス往復)     5,000円    西大寺〜岡山(JR往復)         480円      徳島〜板東(JR)            260円    鴨島〜徳島(JR)            450円宿泊代 安楽寺宿坊             7,200円コインランドリー              200円飲料、食費、雑費                3,1 [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目3日目③ 平成29年10月8日(日)
  • (つづき)うどん八幡で昼食を摂ろうと思ったが既に1時半を回っている。鴨島駅を3時到着を目標にしていたがかなり厳しくなったので、申し訳ないが先を急ぐ事にした。幸いなことにお互い非常食を持っていたので、河原まで出たら食べることでKさんの了解を得た。途中で缶飲料を買い、先を急いだ。気温が上がって汗ばむ。吉野川の堤防を上って下りた。登り口には新調された茂兵衛さんの遍路石がある。作り替えられた茂兵衛さんの遍路 [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目3日目② 平成29年10月8日(日)
  • この度の台風21号で被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧を祈念いたします。また、亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。 (つづき)9番法輪寺までは坂を下って行く。8番を打ち終える頃には青空になった。気温も上昇していった。池のホテイアオイ9番を打ち終え門前の店で草餅を買い休憩した。するとお店のお婆さんが頭陀袋はこう掛けると楽だと教えてくれた。自分もその方法は知っており [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目3日目① 平成29年10月8日(日)
  • 朝は6時半から朝食である。7時には出発しようとKさんには告げていたので、支度を調え朝食後の歯磨きだけ済ませると出発出来るようにしていた。朝食が概ね終わった頃、ぼちぼちさんが席まで来られて、この先のイベント情報を教えて下さった。よく情報をお持ちで、とても有り難い。先達かくあるべしである。7時、宿坊を出た。昨日、勤行しなかったので本堂、大師堂とお勤めを行い納経印を頂いた。ぼちぼちさんの団体が丁度お接待を [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目2日目③ 平成29年10月7日(土)
  • (つづき)3時半を過ぎて別格1番を後にした。協力会の地図では宿坊まで6.8kmとある。5時頃には着けるだろうが、6番でのお勤めは翌朝となるだろう。元来た道を下る。大山寺道から眺める徳島平野本日の上りはもう無い。萩の花咲くもう犬は連れ帰られたのかと思ったが、また吠えかけられた。ずっとこの山中で飼っているのか?路傍のキノコ登る際に通った神社脇は三叉路になっており、今度は西側の道へと歩を進めた。再びだんだんと曇 [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目2日目② 平成29年10月7日(土)
  • (つづき)ここから4番大日寺までは少し距離がある。岡の宮の大楠足慣らしのためか、札所間の距離は良くできていると思える。遍路道へ途中から遍路道へと入ったが、あちらこちらにイノシシが掘り返した跡がある。やがて3番奥の院愛染院境内へと入った。ご住職からお茶を勧められた。出て行かれる前に申し訳ないが納経印をお願いした。ここの納経印は、珍しく刷毛で書いて頂けるのだ。愛染院の山門本堂と大師堂をお勤め後、お茶を [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目2日目① 平成29年10月7日(土)
  • 5時に起床し支度を調えたのだが、朝食に買ったカップ麺の割り箸を忘れた。大峯山の際にも同じ失敗をしていたのだが学習能力が全く無いことに情けなさを感じた。近くのコンビニまで走り、小腹が空いた時用のパンケーキを買って割り箸を貰った。今回は初めて遍路を始めるKさんと共に歩く。徳島駅改札前で6時半に待ち合わせていたので集合時間の10分前に駅に向かった。朝の徳島駅前集合時間に合流し改札を抜けて6時40分発高松行き普 [続きを読む]
  • 徒歩巡拝2巡目移動日 平成29年10月6日(金)
  • この日、半日の暇を貰い正午に会社を退出した。昼食を済ませて法務局へと向かった。登記変更の申請が受理されたので証書を受け取り、最新の登記簿謄本を手に帰宅した。帰宅後は昨夜のうちに出しておいた着替えなど、翌日、翌々日に必要なものをザックにパッキングした。いつもの悪い癖であれもこれもと詰め込んだのでザックが膨れあがり重くなった。メンバーに加えて頂いた88トイレの会の初奉仕として、今回は便座拭き用クリーナ [続きを読む]
  • 報恩大師備前四十八ヶ寺 第十九拝 極楽寺 平成29年9月18日(月)
  • 妙光寺を参拝後、石上布都魂神社には参拝せず、極楽寺(ごくらくじ)へと向かった。元来た県道468号を南下し三叉路を通り過ぎて県道53号へと出た。峠を越え、左手にファミリーマートがある山口交差点を右へと曲がった。ここから山の方へと向かった。案内には普門院と書いてある。車がやっとすれ違える道の先に大きな楼門が姿を現した。ここが極楽寺の山門である。山門山門脇を通り境内下まで車を進めることが出来る。寺の隣には幡 [続きを読む]
  • 報恩大師備前四十八ヶ寺 第十八拝 妙光寺 平成29年9月18日(月)
  • 7月末以来、報恩大師備前四十八ヶ寺の巡拝を行った。この日も前回に続き、赤磐市の寺院を訪ねられるだけ訪ねた。まずは妙光寺(みょうこうじ)を訪ねた。自宅を概ね北上した。県道27号を美作市方面へと車を走らせ浄土寺を示す看板を過ぎ、更に北へと向かった。多賀上の信号を左折し県道364号を西進した。御津カントリークラブの間を抜け、突き当たりの三叉路を右へと進んだ。県道468号を北上し暫く走ると備前国一宮の一つである石 [続きを読む]
  • 先達大会
  • 先日、四国八十八ヶ所霊場会の先達大会に参加してきました。無論、新米先達なので初参加です。 朝、カミさんに最寄り駅まで送ってもらい、岡山駅よりマリンライナーに乗って高松まで行きました。乗ってこられる方の中に、チラホラと先達さんらしき方々が見受けられました。岡山駅にてマリンライナー入線高松駅到着会場のレグザムホールまで歩きました。やはり同乗の方々も同じ方向に歩いていましたので挨拶しました。会場は毎年、 [続きを読む]
  • 京都切り廻り随喜② 平成29年9月3日(日)
  • (つづき)陽が高くなり気温も上がってきた。先斗町の路地から四条通へと出ると再び法螺の音が響く。市街地を歩く。いわゆる洛中である。車がやっとすれ違えるくらいの道を一列になって歩いた。南へ下り松原通を西へと向かう。因幡薬師でお勤めを行い、更に松原通を西へ歩き五條天神でお勤めを行った。五條天神ここでキンキンに冷えたアイソトニック飲料のパウチと麦茶のお接待を頂き小休止である。ここにも名物の柴犬2匹が登場し [続きを読む]
  • 京都切り廻り随喜① 平成29年9月3日(日)
  • 9月最初の日曜日、カミさんに西大寺駅まで送ってもらい5時31分の赤穂線で岡山駅まで出た。朝食新幹線待合で朝食を摂り、6時20分の新幹線に乗って京都へと向かった。岡山駅にて500系岡山駅新幹線ホームいざ、参る!京都駅には7時24分に着いた。京都タワーと鰯雲駅前からバスに乗り祇園へと向かった。朝っぱらから遊郭で遊ぶわけではないし、残念ながらそんな財力もない。この日はN班長にご縁を頂いて、比叡山千日回峰行の釜堀阿闍 [続きを読む]
  • 島根日帰り旅②
  • (つづき)江津市街を抜け温泉津からは自動車専用道に入り暫く走った。仁摩で終点となり、突き当たりの県道を大半の車が左折する中、右折し山の方へと向かった。 ここから少し走ると石見銀山の街並みへと入る。石見銀山は30年ほど前に先輩、友人と来て以来だ。街並みを見るでもなく銀山跡地へと直行した。しかし、羅漢寺付近から先へは地元車以外は進入禁止である。駐車場に車を駐めた。 ここから龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ) [続きを読む]
  • 島根日帰り旅①
  • 8月19日、カミさんが美味しいノドグロが食べたいと言うので浜田まで車を走らせた。まだ子供が小学校低学年だった頃、家族連れで島根県立海洋館アクアスに行った際に、島根お魚センターで昼食を摂った。その時のおまかせ定食だったと思うが、ノドグロの一夜干しが膳に乗っていた。この味が忘れられなかった。今年、社会人になったばかりの長男が夏期休暇で帰省中だったので、カミさんと3人で出かけた。早島ICから山陽道に入り尾道J [続きを読む]
  • 四国88番柴燈護摩 平成29年8月11日(金)②
  • (つづき)何度か般若心経を唱えた後は不動明王真言が続いた。燃える柴燈護摩炎も上がる煙の向こうにお不動様結界の紙垂概ね燃え尽きて枠組みの丸太が見えると、行者さん達が、とび口を使って組んである丸太を崩し両脇に並べ始めた。 まずは導師様が崩す続いて行者さん達護摩を崩す炭を均すやがて真ん中が炭だけになると通り道を作り、そこを先ず行者さんが通った。崩しているのを見ていると袖に火を通した行者さんが自分の前を通 [続きを読む]
  • 四国88番柴燈護摩 平成29年8月11日(金)①
  • 2度目の山の日を迎えた。今年は自宅から歩ける範囲で報恩大師備前四十八ヶ寺を巡り20km程歩くつもりだった。しかし、先月末の誕生日にポリープ除去を行い、主治医からは向こう2週間はランニングや長時間のウォーキングを避けるよう告げられていた。どうしようかと思っていたところ、1泊入院中の病床で四国88番の副住職様から柴燈護摩があるので来てみないかとお誘いを頂いた。何だかお大師様から助け船を出して頂いたような気がし [続きを読む]
  • へんろ本
  • CMめいたブログになりますがご容赦下さい。 先月読んだ本のご紹介です。タイトルからだけだと、四国遍路を始めようとする方が手に取ることは稀かもしれません。帯に書いてあるので遍路の入門書と分かるかなという感じですね。内容は充実しています。四国霊場をこれほどつぶさに紹介した本は今まで読んだことがありません。著者の柴谷宗叔さんは大先達であり真言僧です。大先達ということは何度もお四国を遍路されています。だから [続きを読む]
  • 金勢大明神へ参拝
  • 高福寺の参拝を終え帰途に着こうと思ったが、道路標識に金勢大明神(こんせいだいみょうじん)とある。高福寺から更に道を進み竜天天文台を過ぎた所に広い駐車場がある。駐車場から少し戻ると山へと上る参道がある。参道の入口には一対の木造の男根が立っており、その脇にも背丈ほどもある立派な石の男根がある。金勢大明神入口入口脇の立派な石金勢と表記してあるが金精神ということだ。入口から参道を300mほど進むと階段手前に [続きを読む]
  • 報恩大師備前四十八ヶ寺 第十七拝 高福寺 平成29年7月30日(日)
  • 正満寺を出て県道27号に戻り更に北へと向かった。ドイツの森への入口を過ぎると国道484号と合流しここから国道となる。菊ヶ峠(きっかとうげ)を過ぎるとすぐに左の竜天天文台方向へと向かう。急坂を登るとやはり開けた場所に出た。民家が数軒あり、道の脇に参道がある。もう3時半なのでそろそろ本日の打ち止めとしよう。本日最後の寺院は高福寺という。道の脇に車を駐め参道を歩くと山門がある。入口参道山門その先に杉木立の立 [続きを読む]