ぱんだの写真旅行記 さん プロフィール

  •  
ぱんだの写真旅行記さん: ぱんだの写真旅行記
ハンドル名ぱんだの写真旅行記 さん
ブログタイトルぱんだの写真旅行記
ブログURLhttps://ameblo.jp/pier39/
サイト紹介文旅行中に撮った写真をたくさん使って旅行記を書いています。
自由文高校生の頃から始めた旅行記。デジカメからミラーレス一眼とiPhoneに変わりながらも、たくさん写真を撮って紹介するスタイルは変えていません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/03/13 20:35

ぱんだの写真旅行記 さんのブログ記事

  • 巷で人気の人体不思議展に行ってみました
  • この日も夜勤明けで、かなり眠たかったのですが後輩ちゃん達に誘われて「人体不思議展」へ。 病棟のナース達6人で押しかけて、どんなグロいものでもどんとこい!と心構えておりました。 死体も置いてあるという話でしたが(中国の身寄りのない囚人達のものだとか)、全身というよりパーツがホルマリンに浸けてあるものが多かったです。(残念) 人体解剖の歴史とかが見れて面白かったけれど、もっとグロいやつ見たかったな〜。 [続きを読む]
  • 最近のマイブーム「ASMR」
  • 先日友人たちとyoutuberの話になった時に、自分はASMRが好きだと言うとあまりメジャーではなかったのでここで密かに紹介します 韓国出身の人気YouTuber SUNAちゃん! Autonomous Sensory Meridian Response 直訳する言葉が日本語ではなかなかないそうですが、快感が得られるほどの気持ちが良い音を表します。結構昔からこの類の動画は多く、ドライヤーの音、焚き火の音、雨の音などBGMとして流したり、不眠気味の人が流しながら癒 [続きを読む]
  • CIRQUE DU SOLEIL KURIOS
  • いつか絶対に生で観たいと思っていたシルクの「キュリオス」に行ってきました! お台場で現在も公開中。 ワクワク! グッズ販売も充実していて、 謎のキュリオ酢(笑) なんとなく、みんながメロンソーダを飲んでいたので買ってみた。外も暑かったので、黄色いテントも上から水を注いでおりました。 これは演目後なのですが、移動式のテントなのにこのクオリティー。舞台も色んな場所にシフトして、目が忙しい感じ。 この日 [続きを読む]
  • 山梨県笛吹市をドライブ
  • 勝沼ワイナリーを巡った1日目の翌日。今日は、東京に帰るまでの間は山梨観光をします。 浅間神社にて。 ホテル春日居からの景色。前日は夜の到着だったので、景色が全然わからなかったけれど、川があって向こうには山が見えますね。 桔梗屋の信玄餅工場見学 残念ながら早朝に並ばないとできない信玄餅詰め放題は断念。福岡勢からしてみれば、如水庵の筑紫もちと何が違うのか全くわからない!という話をしていたら、中に入って [続きを読む]
  • ワインのボトル詰に挑戦したあとは、また飲む旅
  • 勝沼のワイナリー巡り続き。 夕食に頂いた、鳥のコンフィーはぜひ家でも実践してみたいと思った一品!美味〜 ワイナリー巡りをしたら、ロリアンでボトル詰め体験をしました。 生ワインのボトル詰め、オリジナルラベル作り。生ワインということで、期限は1週間のロゼワインでした。 工場見学も兼ねた、この体験は従業員の方が畑と工場を案内してくれます。 お高くつく木々たち。 冷やす工程ではふんだんにお水を使用して [続きを読む]
  • 勝沼ぶどう郷でワイナリー巡り
  • Katsunuma-Yamanashi pre.- 毎年塩尻のワイナリー巡りをしている先輩方に誘っていただき、山梨県にある勝沼でワイナリー巡りをしてきました。山梨県といっても、東京から鈍行で2時間30分ほどで行けてしまう距離にあり、ゆったり8時出発で10時30分に勝沼ぶどう郷駅へ到着です。 山に囲まれた盆地で、気候も東京とほとんど同じくらいです。地元の方によると、夏は暑くて冬は寒いだそうです。 駅からバスに乗って、「原茂 [続きを読む]
  • 春の日光をゆっくりお散歩
  • NIKKO 東京はすっかり暖かくなってきて、春めいてまいりました。4月上旬でも、しっかりとしだれ桜が咲いているので2度お花見できて得した気分。 電車でちょっと遠出すると、自然をしっかり満喫できるのが東京の良いところだな〜と最近しみじみ思います。 華厳の滝 最初は”けごん”と読めませんでした。 中禅寺湖 向かいに見える山々のてっぺんには、雪がまだ残っていてここもかなり寒かったです。この場所だけで、標高1300 [続きを読む]
  • 3月も終わりになりました。
  • 今年も中目黒で、夜桜を。都内で1番の人気があるのが納得の場所でした。芸能人もちらほら来てたけれど、みんな桜に目がいくからお忍びには良いのかもしれないですね。 みんなの笑顔が良いですね。 3月は別れがあったり、今日は新しいドクター達が病棟に挨拶周りにきたりなど、まさに春だな〜と実感しました。ぱんだは、4月から社会人5年目になるわけですが、新しい環境と人に慣れなくて、体も心もついていけていないの [続きを読む]
  • 千鳥ヶ淵で夜桜
  • 千鳥ヶ淵chidori-ga-fuchi ぼんやり月の明かりが良い感じの夜。暖かくて、心地よい夜です。 九段下駅から地上に登った瞬間から、道が人で溢れていました。 人混みをかき分けて、カメラだけ上にして。なるほど、東京タワーに両手いっぱいに広がる桜は、写真映えしそう! 木の下から見上げた図 ボート待ちをしていたら、夜が明けそうだったので諦めました 帰りの夜カフェでも、テラス席が気持ちよく [続きを読む]
  • 新宿御苑でちょっと早めのお花見
  • Shinjuku Gyoen新宿御苑 仕事が思いの外忙しかった最近は、太陽の光を浴びる時間も少なかったので心もふつふつ。この日は夜勤明けで体力は微妙だったのですが、外に出てみると暖かい空気に心地よい春の香り、、、これは出かけなきゃと思いレジャーシートを持って新宿御苑へ。 河津桜や寒桜といった今が時期の桜たちが、梅に混じってもう満開。 ぱんだの春ソング? 御苑近くのCHATTY CHATTYに40分ほど並び、ハンバーガーをゲッ [続きを読む]
  • 聖蹟桜ヶ丘の夜景スポット
  • ジブリの「耳をすませば」の舞台となった聖蹟桜ヶ丘にある都立桜ヶ丘公園にある夜景スポットに行ってみました。 ぱんだはついに、三脚をゲットし夜景もブレなく撮影できるようになりました!笑 この桜ヶ丘公園はとっても広くて、よくネットでも話題になる夜景スポットは、このゆうひの丘というエリアになります。 芝生が綺麗で、昼間にここでお弁当を食べても気持ち良さそう! 色んなドラマのロケ地でも使われているので、 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 年明けから仕事が忙しくて、ブログもそっちのけになっていたけれど久しぶりに更新! でも特に何もしていないのでネタがない・・・ 最近の個人的な一大イベントと言えば、病院でピアノを弾いて欲しいと言われて、最後1週間真面目にピアノを弾いたことかな。 病院で弾く選曲って難しくて、でも結局自分が好きなものを弾いちゃいました。George Winston - SEA ベートーベンの月光第3楽章 もう1曲と言われたので、暗譜で弾ける [続きを読む]
  • 日本の秘境と言われる世界遺産、白川郷へ
  • Shirakawa-go 白川郷合掌造り- Gifu Pref. - 金沢に着いてからまず向かったのが、白川郷行きのバスを取り扱っている北陸鉄道のバスセンターへ。朝一のバスはなかったけれど、11時発の15時帰路の時間帯のチケット(翌日分)をゲットしました。というのも、予約サイトの空席照会がイケてなくて全然よくわからなかったです笑 バス会社のお兄さん曰く、悪天候でも弊社のバスで運行中止になったことは過去3年で1回しかないとのことな [続きを読む]
  • ひがし茶屋街の夜景にうっとり
  • 弾丸金沢旅行、1日目にしてほとんど見終わったんじゃないか説が浮上する中、最後に向かったのは東山ひがし茶屋街。 着いた頃は、まだ明るかったけれど雨宿り兼コーヒー休憩していたらどんどん日も落ちてきました。 ここの川沿いは夜になったらこんな感じに。 この通りには料亭が多くて、朝ごはんに3ヶ月予約待ちのお店もあったり・・・。 「うこっけい」にて金箔ソフトクリーム。濃厚なカスタード味で美味 キムスコ(木虫 [続きを読む]
  • 21世紀美術館でプールに浸かってみた
  • 21st century museum of contemporary art- Kanazawa in Ishikawa Pref. - 金沢に来たらぜひ行ってみたかった場所の一つ。 なんと入場チケットを買うだけでも、30分くらい並びました。やっぱり人気なのね・・・ 待ち時間は、有名なプールを覗きながら並びます。雨だったので、開放はしておらず。 館内、どこを撮っても綺麗に直線が映えるような建築になっています。すごい。 特にこのエレベーターは、囲いがなくて(乗る場 [続きを読む]
  • 初の金沢へ弾丸旅
  • Kanazawa - Ishikawa Pref.- 東北と中部地方は訪れることが少なくて、ぱんだにとっては未知の世界。今回は石川県と岐阜県に弾丸旅をしてきました。金沢までは東京から新幹線で2時間ちょっとであっという間に到着! 上野駅を朝の6時30分に出発し、車窓から見える景色に大興奮のぱんだ。 白馬の山々・・・?あってるのかな。みんな登山した人はいいよって言ってる。 新潟通過中。雪がどんどん深くなって、山も白い!インス [続きを読む]
  • 上野動物園でシャンシャンにご対面
  • ぱんだの写真旅行記なのに、パンダについて何も書かれていないと誰かに言われて何年も経ってついにその時が・・・。 職場のお姉様が、抽選に当たったとのことで誘ってくれました。 この日、東京はマイナスの気温だったのでしっかり防寒対策をして行きました。夜勤明けでそのまま直行したけどw 会場はこんな感じで長い列に。 シャンシャンのライブ映像が流れていたり、写真が飾ってあったりと楽しめるので待ち時間はそこまで [続きを読む]
  • 2018年もよろしくお願いします
  • 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。昨年はブログ活動もそこまで頑張ってはいなかったけれど、やっぱり記録を残すこととか写真を撮ることは楽しいと思うので、今年もブログ更新頑張ります。いつも読んでくださってる皆さん、ありがとうございます。 今年の年越しは、最寄りの神様の所でカウントダウンをしてからそのまま神奈川県の大山に。 元旦は深夜でも公共交通機関が動いているんですね、さすが都内。駅員さ [続きを読む]
  • パロ国際空港でブータンにさよなら
  • ???ぱんだのブータン旅行記2017????day1 ○羽田からブータンへの長い道のり○ブータンで唯一の国際空港○初めてのゾン観光「パロ・ゾン」○車酔い後のランチはこんなところ○壮大なタシチョ・ゾンに圧巻される◯地元の子どもの守り神、チャンガンカ・ラカン○メモリアル・チョルテンの周りを回る地元民○ブータンのホテルの内部とお食事○ティンプーの夜の街を散策 day2○ヒマラヤ山脈が見えるはずのドチュ・ラ○プナカ [続きを読む]
  • ブータンで活躍した日本人の話
  • ????ぱんだのブータン旅行記2017????day1 ○羽田からブータンへの長い道のり○ブータンで唯一の国際空港○初めてのゾン観光「パロ・ゾン」○車酔い後のランチはこんなところ○壮大なタシチョ・ゾンに圧巻される◯地元の子どもの守り神、チャンガンカ・ラカン○メモリアル・チョルテンの周りを回る地元民○ブータンのホテルの内部とお食事○ティンプーの夜の街を散策 day2○ヒマラヤ山脈が見えるはずのドチュ・ラ○プナカ [続きを読む]
  • 糸島で牡蠣小屋を体験
  • 福岡県の佐賀寄りにある糸島は、九大のキャンパスが移転したりと開発途中な街あとは、海水浴場も近いからおしゃれなお店もたくさんあります。大学時代のお友達を誘って、糸島の牡蠣小屋へ!こんな風に、ビニールハウスがたくさん並んでいて牡蠣やアワビ、サザエなどがリーズナブルに頂けます。小屋の後ろの漁港では、ホタテが養殖ちう〜!牡蠣がゴロッと20個くらいで(1kg)1000yサザエは1つ200yでとってもリーズナブル!しかも、 [続きを読む]
  • 久しぶりの帰省
  • 職場からお休みをもらって、福岡に帰省ちう〜家の近くの海が綺麗すぎて。この日は特に青い海。富士山!この時期って雪冠被ってるものだと思ってたけど、そうでもないのね。りんちゃん〜(愛猫)福岡市役所前のクリスマスマーケット。いつもは博多駅前にしか出現しないのに、すごく大きくなってる〜!天神もクリスマスムードで綺麗でした!夜は、舞鶴公園の福岡城でやってるチームラボへ。たまごがいっぱいで綺麗〜!向こう側に見 [続きを読む]
  • ふるさと納税お得だけど…
  • 今年からついに始めてみた、ふるさと納税お肉にチーズにお米やらを自分に親戚に…などお得なのですが、今日は寄付金1万円でお米20kgが届きました!岡山の笠岡市に寄付をしたはずなのですが、箱の中身は…総社市と書かれています。ぱんだ、これが届いた日にお米がなかったので確認もせずに一袋開封しちゃったわけなのですが、今日改めて確認すると笠岡市のお米じゃないやーんってなったわけですよ。まずは笠岡市の市役所に連絡返答 [続きを読む]
  • ブータンのガイドさんの話
  • ????ぱんだのブータン旅行記2017????day1 ○羽田からブータンへの長い道のり○ブータンで唯一の国際空港○初めてのゾン観光「パロ・ゾン」○車酔い後のランチはこんなところ○壮大なタシチョ・ゾンに圧巻される◯地元の子どもの守り神、チャンガンカ・ラカン○メモリアル・チョルテンの周りを回る地元民○ブータンのホテルの内部とお食事○ティンプーの夜の街を散策 day2○ヒマラヤ山脈が見えるはずのドチュ・ラ○プナカ [続きを読む]
  • 民家訪問でブータンの家庭料理を堪能
  • ????ぱんだのブータン旅行記2017????day1 ○羽田からブータンへの長い道のり○ブータンで唯一の国際空港○初めてのゾン観光「パロ・ゾン」○車酔い後のランチはこんなところ○壮大なタシチョ・ゾンに圧巻される◯地元の子どもの守り神、チャンガンカ・ラカン○メモリアル・チョルテンの周りを回る地元民○ブータンのホテルの内部とお食事○ティンプーの夜の街を散策 day2○ヒマラヤ山脈が見えるはずのドチュ・ラ○プナカ [続きを読む]