haruo さん プロフィール

  •  
haruoさん: 午後のカフェ・オレ
ハンドル名haruo さん
ブログタイトル午後のカフェ・オレ
ブログURLhttps://ameblo.jp/1234ac0429/
サイト紹介文統一のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/03/13 20:45

haruo さんのブログ記事

  • 日本の韓国への経済支援の抜粋 (韓国ヒモ国家論)
  • 1969年 食糧援助3.96億円1970年 農水産業近代化72億円1971年 輸出産業育成・中小企業振興108億円地下鉄建設計画 272億円1972年 商品借款154億円通信施設拡張 62億円高校実験施設 3.94億円1973年 商品借款 154億円輸出産業育成 62億円高校実験施設 5.63億円1974年 農業総合開発194.4億円大清ダム建設 118.8億円大学実験機材 5億円1975年 北坪港開発 124.2億円農業振興 110億円大学機材 5億円1976年 通信施設拡張 66億円忠北線複雑 [続きを読む]
  • ”韓国、やっぱり一度、潰れてもらおう”
  • 1969年 食糧援助3.96億円1970年 農水産業近代化72億円1971年 輸出産業育成・中小企業振興108億円地下鉄建設計画 272億円1972年 商品借款154億円通信施設拡張 62億円高校実験施設 3.94億円1973年 商品借款 154億円輸出産業育成 62億円高校実験施設 5.63億円1974年 農業総合開発194.4億円大清ダム建設 118.8億円大学実験機材 5億円1975年 北坪港開発 124.2億円農業振興 110億円大学機材 5億円1976年 通信施設拡張 66億円忠北線複雑 [続きを読む]
  • ”★韓国と断交した場合のメリットとデメリット②”
  • 1969年 食糧援助3.96億円1970年 農水産業近代化72億円1971年 輸出産業育成・中小企業振興108億円地下鉄建設計画 272億円1972年 商品借款154億円通信施設拡張 62億円高校実験施設 3.94億円1973年 商品借款 154億円輸出産業育成 62億円高校実験施設 5.63億円1974年 農業総合開発194.4億円大清ダム建設 118.8億円大学実験機材 5億円1975年 北坪港開発 124.2億円農業振興 110億円大学機材 5億円1976年 通信施設拡張 66億円忠北線複雑 [続きを読む]
  • 【日露戦争】朝鮮民族消滅を救った日本
  • 近代日本の生存問題を考えるに際し ロシアの南下と赤禍を防ぐことが最大の課題でした。ロシア帝国は 東進を続け ベーリング海峡を渡って アラスカに達してからは 南下を続けた。陸では シベリアから南下して黒龍江まで進出 そのため 清は 三度に渡って ロシア遠征を行い ロシアとの国境を確定するネルチンスク条約(1689)を結んだ。ロシアは北から島伝いに南下を続け1804年レザノフが日本来航1853年には 海軍提督プチャーチンがペリ [続きを読む]
  • 日本は朝鮮半島で良いことしかしなかった
  • 近代日本の生存問題を考えるに際し ロシアの南下と赤禍を防ぐことが最大の課題でした。ロシア帝国は 東進を続け ベーリング海峡を渡って アラスカに達してからは 南下を続けた。陸では シベリアから南下して黒龍江まで進出 そのため 清は 三度に渡って ロシア遠征を行い ロシアとの国境を確定するネルチンスク条約(1689)を結んだ。ロシアは北から島伝いに南下を続け1804年レザノフが日本来航1853年には 海軍提督プチャーチンがペリ [続きを読む]
  • ”あれま、韓国、半導体も駄目なのか?”
  • 近代日本の生存問題を考えるに際し ロシアの南下と赤禍を防ぐことが最大の課題でした。ロシア帝国は 東進を続け ベーリング海峡を渡って アラスカに達してからは 南下を続けた。陸では シベリアから南下して黒龍江まで進出 そのため 清は 三度に渡って ロシア遠征を行い ロシアとの国境を確定するネルチンスク条約(1689)を結んだ。ロシアは北から島伝いに南下を続け1804年レザノフが日本来航1853年には 海軍提督プチャーチンがペリ [続きを読む]
  • ”全てのものに原因がある「戦争論」”
  • 近代日本の生存問題を考えるに際し ロシアの南下と赤禍を防ぐことが最大の課題でした。ロシア帝国は 東進を続け ベーリング海峡を渡って アラスカに達してからは 南下を続けた。陸では シベリアから南下して黒龍江まで進出 そのため 清は 三度に渡って ロシア遠征を行い ロシアとの国境を確定するネルチンスク条約(1689)を結んだ。ロシアは北から島伝いに南下を続け1804年レザノフが日本来航1853年には 海軍提督プチャーチンがペリ [続きを読む]
  • ”爆弾小僧のビルボードのネット詐欺”
  • 近代日本の生存問題を考えるに際し ロシアの南下と赤禍を防ぐことが最大の課題でした。ロシア帝国は 東進を続け ベーリング海峡を渡って アラスカに達してからは 南下を続けた。陸では シベリアから南下して黒龍江まで進出 そのため 清は 三度に渡って ロシア遠征を行い ロシアとの国境を確定するネルチンスク条約(1689)を結んだ。ロシアは北から島伝いに南下を続け1804年レザノフが日本来航1853年には 海軍提督プチャーチンがペリ [続きを読む]
  • ”【朗報】原爆小僧、日本での活動終了”
  • 近代日本の生存問題を考えるに際し ロシアの南下と赤禍を防ぐことが最大の課題でした。ロシア帝国は 東進を続け ベーリング海峡を渡って アラスカに達してからは 南下を続けた。陸では シベリアから南下して黒龍江まで進出 そのため 清は 三度に渡って ロシア遠征を行い ロシアとの国境を確定するネルチンスク条約(1689)を結んだ。ロシアは北から島伝いに南下を続け1804年レザノフが日本来航1853年には 海軍提督プチャーチンがペリ [続きを読む]
  • 文センセーが日本をエバ国にしたから 急激な経済発展を遂げたと言う嘘
  • 日本は メシヤである文鮮明氏とその祖国 韓国を迫害した神にとって最も悪い国であるが 文鮮明氏が 自分がその怨讐である日本を愛すると言って 反対する神を説き伏せて 「エバ国」という使命を与えたと言う。それが 戦後の日本の目覚ましい発展を遂げた理由だとされる。しかし これは 日本の戦前の経済成長を全く念頭に置いていない。今まで あまり語られることはなかったが、戦前の日本は、戦後に匹敵するような高度経済成長を成し [続きを読む]
  • ”★慰安婦問題を作り出した人たち”
  • 日本は メシヤである文鮮明氏とその祖国 韓国を迫害した神にとって最も悪い国であるが 文鮮明氏が 自分がその怨讐である日本を愛すると言って 反対する神を説き伏せて 「エバ国」という使命を与えたと言う。それが 戦後の日本の目覚ましい発展を遂げた理由だとされる。しかし これは 日本の戦前の経済成長を全く念頭に置いていない。今まで あまり語られることはなかったが、戦前の日本は、戦後に匹敵するような高度経済成長を成し [続きを読む]
  • 【連帯罪認定】戦後 朝鮮人による日本人殺害多数
  • 日本は メシヤである文鮮明氏とその祖国 韓国を迫害した神にとって最も悪い国であるが 文鮮明氏が 自分がその怨讐である日本を愛すると言って 反対する神を説き伏せて 「エバ国」という使命を与えたと言う。それが 戦後の日本の目覚ましい発展を遂げた理由だとされる。しかし これは 日本の戦前の経済成長を全く念頭に置いていない。今まで あまり語られることはなかったが、戦前の日本は、戦後に匹敵するような高度経済成長を成し [続きを読む]
  • ”韓国は強請りタカリが生業だから”
  • 日本は メシヤである文鮮明氏とその祖国 韓国を迫害した神にとって最も悪い国であるが 文鮮明氏が 自分がその怨讐である日本を愛すると言って 反対する神を説き伏せて 「エバ国」という使命を与えたと言う。それが 戦後の日本の目覚ましい発展を遂げた理由だとされる。しかし これは 日本の戦前の経済成長を全く念頭に置いていない。今まで あまり語られることはなかったが、戦前の日本は、戦後に匹敵するような高度経済成長を成し [続きを読む]
  • 教会長が神様に見えた日
  • 例の献金返還請求の件ですが 結論からの言えば 本部からの回答は「献金返還してもいいよ」というなんともあっけないものでした。ただし 本部は一切バックアップしない 教会長と請求者との話し合いで折り合いをつけるというものです。実際は教会の財務(会計)さんも入ることになります。教会も 信者からの献金を吸い上げる 単なる収益団体になって久しいわけですが 本部まで吸い上げられた献金は途中、中抜きされながら、韓国に送金 [続きを読む]
  • ”韓国孤立! 日本・米国と通貨スワップ協定を結べず”
  • 例の献金返還請求の件ですが 結論からの言えば 本部からの回答は「献金返還してもいいよ」というなんともあっけないものでした。ただし 本部は一切バックアップしない 教会長と請求者との話し合いで折り合いをつけるというものです。実際は教会の財務(会計)さんも入ることになります。教会も 信者からの献金を吸い上げる 単なる収益団体になって久しいわけですが 本部まで吸い上げられた献金は途中、中抜きされながら、韓国に送金 [続きを読む]