ジダン さん プロフィール

  •  
ジダンさん: 親父たちの素晴らしき世界
ハンドル名ジダン さん
ブログタイトル親父たちの素晴らしき世界
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/betaendorphin
サイト紹介文バイク好きの親父たちの情報共有のために始めたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/03/15 01:16

ジダン さんのブログ記事

  • MTBで若草山
  • 8月11日に同級生のM君とMTBで若草山を上ってきたので記録しておく。 MTBを買ってから里山か生駒山の獣道しか走っていない。 それでちょっと遠出してフラットダートを走ってみようということになった。 奈良に住んでいても南部の山奥に行かないと長距離のフラットダートはない。 それは車が通れるようなダートは、あえて残そうとしない限りすぐに舗装化されてしまうからだ。 しかしそんな山奥に行かなくても奈良中心部のすぐそば [続きを読む]
  • 横から取り出せるボトルケージ
  • MTBにもボトルケージを付けたいのだが、このトライアングルスペースにうまく付くのか疑問であった。 それでいいのを見つけた。 どこがいいのかと言うと、形を見ればわかるんだけど、このように横からマウントできるんだ。 上のスペースがないんで横からでないと入らないんだよね。 ちなみにこれは左手用だけど右から入れる右手用もある。 これで夏場のMTBも準備万端! [続きを読む]
  • LAZER Blade AF
  • 今持ってるヘルメットOGKのFM-8はMTB・街乗り用だ。 なのでサイクリングウェアでにはちょっと似合わない。 また"ひさし"の部分が前傾姿勢だと邪魔で、必要以上に顔を上げなければ前が見えない。 これが疲れるのだ。 それで新しいヘルメットを探すことにした。 自転車用ヘルメットと言えば、OGK KABUTO、GIRO、BELL、KASK、MET、LAZER、などが有名である。 やはりヘルメットは実際にお店に行ってフッティングして購入すべきだ。 そ [続きを読む]
  • RAIL700 フロントフォーク交換
  • ロードバイクには当たり前のように付いているカーボンフォークだが、クロスバイクには上位モデルにしか付いていない。 ネットではアルミとカーボンでは疲れ方が違うとのこと。 確かに振動が多すぎてハンドルを握る手がしびれるときがある。 それがマシになるんだったらとカーボン化することにした。 しかしクロスバイクに多いVブレーキ用のカーボンフォークは数が少ない。 OneByEsuからいくつか出ているようだが、これがRAIL700に [続きを読む]
  • メカニックグローブ
  • 自転車のメンテは、空調の効いた自分の部屋で、夜でもできるのはとっても素敵 しかしすぐに手が油まみれになってしまう。 なので作業用のグローブを買おうと思った。 作業用グローブの手のひら部の素材は大きく3種類ある。天然ゴムニトリルゴムポリウレタンその特徴は次の表の通りである。 天然ゴムニトリルゴムポリウレタングリップ力◎○△耐摩耗性○◎○やわらかさ◎△○耐油性×○○園芸○○○運搬◎○×機械整備△○○精密 [続きを読む]
  • フロント3枚必要か?
  • BIG.TRAIL600はフロントシングルなのにRAIL700は3枚もあって変速が面倒だ。 上位モデルのRAIL700SLはフロント2枚しかない。 じゃRAIL700も3枚いらないんじゃない? と思ってフロント3枚の必要性について考えてみた。 ギアの枚数と歯数は以下の通り フロント3速:48T-36T-26Tリア9速:32T-28T-24T-21T-18T-16T-14T-12T-11T 合計27段変速である。 ギア比を表にしてみた。 わかりにくいのでグラフにしてみた。 結構同じギア比があ [続きを読む]
  • 給水ボトル
  • 先週の日曜日、久々に月ヶ瀬まで走ってきた。 今年になって初めてだと思う。 しかし暑い! ジャケットが汗で脱げない! 自転車に乗っている方がマシだと思った。 オートバイに比べて軽装だから、かいた汗はすぐに飛んでいき、気化熱により体温調節が容易なことが理由と考えられる。 しかしその発汗の量は半端ないので、水分補給はしっかりとる必要がある。 実際ビワイチではコンビニに入る度に、500mlのペットボトル買って飲んで [続きを読む]
  • ビワイチ
  • 7/14-15に一泊でビワイチしてきた 今回の参加者はTCCのメンバー4人である TCCは高校の同級生で設立したサイクリングクラブである 現在TCCに参加表明しているのは6名であるが、T高校のOB OGであれば誰でも参加できる TACURINO君が静岡から参戦なので11時にピエリ守山に集合 1日目は長浜までの約60キロを6時間かけて走る 余裕のプランであったが姫路からの参加者cannondele君が事故渋滞につかまり出発したのは12時を過ぎていた 昼 [続きを読む]
  • アワイチの代わり
  • 6月の23日24日はアワイチの予定であった しかし23日が雨のため延期 しかし24日が晴れたので近場を走ろうということになった 集合場所の柏原市役所まで自走していった そして最初の難関が十三峠 これは時間軸に対する標高と心拍数のグラフである いきなり380mまで上っているのがわかる 一般的に最高心拍数は(220−年齢)なのでちょっとヤバい数値だな。。 向こうに見えるのは大阪である ここで遅ればせながら今回のメンバーであ [続きを読む]
  • セカワラリリイベ
  • 新曲「世界はあなたに笑いかけている」のリリースイベントに行ってきた 天気がいいのでK27でOBP(大阪ビジネスパーク)へ ツイン21に着くと外に行列ができていて、これは何かスタッフに尋ねるとCD予約販売の列が会場外に延びてしまっているとのこと CDを予約すると優先エリアへの入場券とメンバー誰かにサインをもらえる特典券が付いている もうリリイベでCD販売するのは無理なんじゃないか。。 これだけの人にサインしてたら腱鞘 [続きを読む]
  • ALIVIOにはALIVIO
  • 今回クランクセットをトレッキング用のALIVIO FC-T4060に変えたのだが中々調整がうまくいかない 状況を説明するとシフトレバーを3→2にしてもアウターからミドルに切り替わらないその状態からレバーを2→1にするとミドルを飛び越してインナーに落ちる1→2→3へは普通にシフトするが少し重いこの現象で考えられる原因は「ケーブルの張り過ぎ」であることがわかった しかしケーブルを緩めるとアウターギアまで上がらなくなるのである [続きを読む]
  • リトグリのアカペラ
  • ワールドカップが始まってスポンサーであるコカコーラのCMをよく聞くようになった そのテーマソングを歌っているのはいわずと知れたリトグリである 過去の歌われている曲を考えると、コカコーラのCMだけはそんなに簡単に歌えるものではない 7月には海外でもライブも開催する やるとは思っていたが実現していくのを間近に感じると感慨深いものがある 今回は少し前であるがリトグリのYouTubeを見てちょっと驚いたことを書きたいと思 [続きを読む]
  • RAIL700 ホローテックⅡ化 失敗!
  • その後、KhodaBllomのホームページを見ると以下のようなコメントが追加されていた ----------------------※ギアクランク廃盤のため、商品の生産時期により通常のRAIL700に搭載されている「PRO WHEEL48/36/26T」を搭載している場合がございます。----------------------http://khodaa-bloom.com/bikes/rail/rail-700sesp02/ 既に買っている人はどうするんだ! アタリハズレがあるんかい! と言いたい それでクランクセットを自費 [続きを読む]
  • MTBがパンク!
  • マウンテンバイクで初めてパンクした ひとっ走りしたあとコンビニで水分補給してさぁ走ろうと思ったらすぐにわかった ベコベコしたまま家まで約1キロを押して帰った タイヤを外してチューブをひっぱり出そうとするとビードが落ちない ギブアップして自転車屋さんにタイヤを持っていくことにした 持って行ったのは富雄のTRANSITさん 快く引き受けてくれて簡単にビードを落としてくれた あんなに苦労して落とせなかったのに。。 コ [続きを読む]
  • KhodaBloomは買ってはいけないバイクだった
  • ずっと自分の買ったバイクはRAIL700SE(KhodaBloom10周年記念モデル)だと思っていた 以下ホームページに載っていたRAIL700SEの発売記事である RAIL700SEの変更点は上記①②③の3つである なのでずっとギアクランクは「FSA DYNA DRIVE」だと思っていた これがネットで確認したRAIL700SEに装着されたFSA DYNA DRIVEである ※サイクルショップ カンザキのホームページから拝借 このカッコいいクランクが気に入っていた しかしであ [続きを読む]
  • ホイール・タイヤ・スプロケット交換
  • サイクリングはみんなで走れるほうがいい という思想のもと、KhodaBloom RAIL700の高速化を試みることにした 【ホイール】SHIMANO WH-R501A(エアロスポーク仕様) 1900gの鉄下駄だけど今の鉛下駄よりはマシ 【タイヤ】SERFAS SECA RS Folding 700X25C 重量は220g 今がKENDAの32mmワイヤータイプなのでかなりの軽量化が期待できる 【チューブ】SCHWALBE 700x18-28C 仏式 40mm バルブ 15SV 重量105g ホイールが24mm高なので40 [続きを読む]
  • KhodaaBloomからの回答
  • 前Blogの件 KhodaaBloomのホームページから問い合わせてみた 【質問1】30TはRD-M2000がサポートしていない丁数と思われるのですが問題はないのでしょうか? 【回答】リアディレイラー「RD-M2000 SGS」についてシマノ推奨値は32Tではありますが、当社で実装検査を行い、正常に動作することを確認しましたので該当スプロケットを採用しております。 【質問2】HPではローギアは30丁の表記になっていますが、実際には28丁が装着され [続きを読む]
  • 驚愕の事実
  • RAIL700とTRAIL.600を乗り比べてわかるのがRAIL700は坂道がつらい! TRAIL.600はMTBなのでローギアのギア比が高いため坂道に強い しかしRAIL700ももう少し楽に坂を登れないか考えてみることにした TRAIL700のギアはSHIMANO CS-HG50-9 11-30Tが付いている つまりローギアは30丁だ これを32丁にしたいと思った まずリア・ディレイラーが32丁に対応しているか確認 SHIMANO RD-M2000-SGSを調べる ん!? ロースプロケット最小32T! [続きを読む]
  • 足まわりのグレードアップ
  • RAIL700を買って約7ヶ月が過ぎた 最初はご近所のポタリング目的であったが、長距離サイクリングに誘われることもあり、もう少し巡航速度が上がらないものか考えるようになった 自転車の速度向上に大きく起因するパーツはホイールと言われている マラソンで言えば靴に当たる部分なので、その効果はドラマ「陸王」を見ていなくてもわかるだろう クロスバイクは速さを競うものではないので、高品質な軽量ホイールが装着されていること [続きを読む]
  • ビンディングの効果
  • ビンディングシューズに慣れないうちはよく転ける しているのを忘れて足がでないのだ ビンディングシューズの裏にはクリートと呼ばれる金具を取り付けるのだが、これには2種類あって、シングルモードとマルチモードがある シングルモードを付けると、シューズを外すにはかかとを真横にスライドする マルチモードは横スライドに加えてかかとを上げても外れる そのためマルチモードだと特に気にしなくても、普通に外れるので転ける [続きを読む]
  • ジェベル降りました
  • 1年前まではK27とジェベルの二刀流だった それが今やMTB、クロスバイクと2台も増えただけでなく、リトグリのファン活動が本格化し、趣味で首が回らなくなってきた そこで何か切り捨てるとしたら。。 ジェベルだった 元々山の中を走るのが好きなワタシはMTBで事足りるようになってしまい、ジェベルの存在価値がなくなってしまったのだ またその費用対効果がないことにも加えて、決定的であったのが、危険なことである どんなにうま [続きを読む]
  • 当選しました
  • 城ホールの最終日に秋冬ツアー【Little Glee Monster Live Tour 2018〜Calling!!!!!】が発表されて、4月26日からファンクラブ先行予約受付が始まった 全国で23公演が予定されており、会場の規模は座席数2000から3000である 情報によるとその規模のホールであれば、ファンクラブの先行でまず落ちることはない しかし今回は少し違ったようだ 東京・大阪・名古屋の首都圏内では落選する人が続出! ワタシはどうかと言うと。。 当選! [続きを読む]
  • ビンディングシューズ
  • 通販を多用するワタシでもシューズを買うのだけは避けたく思う 服は少しダボッても支障はないが靴だけはピッタリでないといけないからだ しかし自転車のシューズを在庫している店は少ない 関西で一番大きい自転車用品の店は Y's ROAD ウェア館 だ ワタシの足は27.5の4Eである 甲高なのでこれがなかなか無いのである シマノのCT5とMT5は在庫がなくフィッティングはできなかった サイズ45(28.5cm)以上の大きいサイズは在庫してい [続きを読む]
  • ペダル交換
  • RAIL700のビンディング化に向けてペダルを交換することにした 前のブログで書いた通りPD-T421を購入 まずWellgoのペダルを外して グリスを塗って ペダルレンチは高いので15ミリのスパナ購入 交換前 交換後 フラット側 次はシューズだな〜 [続きを読む]
  • 京丹波林道ツーリング
  • GWに林道ツーリングしてきたので軽く報告しとく 今回は8台 同級生CB TypeR君のお誘いである あまりバイク友だちのいないワタシを誘ってくれるのはありがたいことだ 途中2回目の小休止 この辺りの林道は広くて走りやすい 奈良にはこういう林道がなぜないんだろうか。。 美味しそうなダウンヒルが・・・ MTBなら走っていただろう ツーリングも終盤に差し掛かった頃、セローがパンクした セローの後輪はチューブレスなのでパンク [続きを読む]