ブルーリバー さん プロフィール

  •  
ブルーリバーさん: 明日も釣り日和
ハンドル名ブルーリバー さん
ブログタイトル明日も釣り日和
ブログURLhttp://tanago-flyfishing.com/
サイト紹介文フライフィッシングとたなご釣りをメインに日常を綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/03/15 23:59

ブルーリバー さんのブログ記事

  • 秋の河口でシーバス爆釣
  • 今年の目標は ”ランカーシーバスを釣る” でしたがあれこれ忙しくて出掛けられずにいました。シーズンも残り僅か、本腰を入れて県北河川へと向かいました。今日もダメかも現地に到着すると予定ポイントにはすでに二人の釣り人が見えます。ここは諦めて上流側へと移動した方が良さそうですね。暫く歩いて少し開けた所に決定〜、明るいうちにウェーディングできる範囲を確認して、立ち位置が決まったら釣り開始です。キャスト前に [続きを読む]
  • 台風一過に誘われて
  • お魚が釣りたくて久しぶりの里川へ朝方までの雨で諦めていたところに天候が急回復、何処かで釣りが出来ないだろうか?夕方から里川へヤマメ釣りに出掛けて来ました。もっと上流でイワナ釣りにすれば良かったかな?雨の影響は覚悟していましたが水量が以前の2倍ぐらい、水色も濁りが入ってしまっています。時間もないのでこのまま釣り上がってみますが、良くて2〜3匹なんでしょうね。せめて大きいのが1匹でも混じってくれると良 [続きを読む]
  • 本当はボツ釣行
  • 石巻大曲サーフで撃沈寝坊して向かった先は、大曲浜でした。到着すると先客はたったの2名、マズメの干潮時なのに最近釣れてないんでしょうか?良い所はすでに入られていますので、広大な空きスペースをひたすら打って歩き通します。一時間経過してもノーバイト( ;∀;)終いに根掛かりして持ってかれたので、それを機に今日予定の二ヵ所目のポイントへと移動しました。なぜか青物釣れる期待していた次のポイントは海が荒れていて [続きを読む]
  • 野蒜でマゴチ釣り
  • 早朝の鳴瀬川河口でマゴチ釣り前回惨敗だった鳴瀬川河口方面にマゴチ釣りに出掛けて来ました。あれから二か月ほど経ちましたが、まだ釣れるでしょうか?まぁ、前回も大した釣果ではなかったので釣れなくても今年はこんなもんかと諦められます。今日も朝一ですよ。一面真っ白な朝霧に包まれた釣り場。今時期の早朝ならきっと貸切状態だと思って来てみたのですが、ざっと見渡す限り十人はいますね。まだまだ増えそうな気配です。ウェ [続きを読む]
  • 河口シーバス釣りでナマズ?
  • 連れが仙台行くというので途中までお供して、私は釣り場へと向かいました。仙台貞山堀でシーバスのエサ釣り今日は風が強く時折雨の降る生憎の天気、どうにか釣りが出来ないものかと思いついたのがシーバスのエサ釣りです。これならザーザー降りの雨でも、釣り竿放置で車待機していられるはず。。。。完璧な作戦のはずでしたが、まもなく薄暗くなると浮子が見えなくなり釣りになりません。浮子はクロダイ用の円錐ウキ、あり合わせで [続きを読む]
  • 新子釣りとカブクワ樹液採集
  • 暑くて気分的に疲れるのは嫌、田園地帯へブラブラ散歩気分で出掛けてきました。今日はできたらカネヒラの新子釣りと、移動中に良さげな木があればカブトムシを探して2倍楽しむ魂胆です((´∀`*))ドブガイとヨシノボリまずは通りかかった水源地、最近まとまった雨が降っていなかったので覗いてみると減水で二枚貝がゴロゴロと陸にとり残されています。貝が生息しているとはいままで知らなかった私、水際まで下りていって干上がっ [続きを読む]
  • またやっちゃった(T_T)
  • 鳴瀬川水系イワナ釣り今日は春に訪れた渓の未知の流域を目指して、前回の数倍の距離を歩きました。開始ポイントに到着してから遅い朝食をとり、それから来た道を釣り上がります。沢沿いに実っているのはサルナシですね。ここまで、尺上は見当たりませんでしたが魚影は結構濃いようです。すぐ近くにいるのから釣り始めますが、毛鉤をくわえたのを確認してもすっぽ抜け、これを何度も繰り返してしまいます(^^;)特に釣り人の入った形 [続きを読む]
  • 本日はおまかせコース
  • 今日はバスプロに連れられ釣りに出掛けて来ました。宮城県北リザーバーでのバス釣りバス釣り。。。確か、東松島の牛網池だったか登米の平筒沼だったかでチロさんと最後に釣りしたのが十数年前、もう使わないだろうと諸々処分したのが一昨年、そんな訳で有り合わせのメバルタックルでの参戦です。一ヶ所目、ここはボーズ逃れのマル秘ポイントらしいのですが、メバリグと相まって釣れる釣れる(^^)ワンキャスト・ワンヒットの大爆釣〜 [続きを読む]
  • そろそろ前半戦終了?
  • 前回逃した感触が忘れられず、また一週間後に出掛けてきました。尺メバルは何処、二度目の見直し今回は寄り道せず同じポイントで終始粘る作戦。只ね〜潮が悪いのか、時期が過ぎてしまったのか、日中は小メバルも散発的で嫌な予感。そして、日没のマズメ時になるとアタリは全く無くなり予感が的中してしまいます。但し最後の最後で、ボトムをとるためのフォール中に ”コツ” ときてオートフッキングしていた良サイズ、夜の部は結 [続きを読む]
  • 尺メバルまでもう一歩(T△T)
  • メバルシーズンもあと僅か、今日もデカメバルポイント開拓に海へ出掛けて来ました。尺メバルポイント探し前回の釣行より北上して追波川より北、十三浜方面の漁港を巡ります。とりあえず前回のように夜になって外さないよう、日中からメバルの魚影が確認できる漁港が良いのですが、それが思ったよりないんですよね。水温が上がってしまって釣れるのはサバ・サバ・サバ、それにフグが多くて思うようにメバルが見つかりません。途中、 [続きを読む]
  • 石巻雄勝 磯メバル釣り
  • 念願の尺メバル見て下さい。凄いですね〜、しかしこれ、私が釣ったものではありません(^^;実は先日、チロさんから送られてきた写真の一部なんです。それも全部ショアからって、凄腕過ぎませんか?いる所にはいるのです。磯メバルを求めてそれにひきかえ私ときたら釣れる当てもなく金魚と戯れているだけ、これではいけないとルアーでは初の磯釣りに挑戦です。明るいうちに一度今日のポイントに足を運んで、日暮れ前に再度現地入りす [続きを読む]
  • 初心者フラットフィッシイング近況
  • 鳴瀬川河口近況6月の上旬と中旬、二度ほど鳴瀬川河口にマゴチ釣りに行ってきました。日の出とともに釣り開始、海側はこの時点で人でいっぱいなので空いている所に入り、流れが速くなる頃には見切りをつけます。一番人気の河口の海に面した場所では多くて2〜3匹の釣果を確認、一方少し上流の砂浜側でも10人以上ウェーディングしていましたが二日とも魚が釣れた様子はなく早々に引き上げていきます。そして、私はというと必ず空いて [続きを読む]
  • 栃木で初タナゴ釣り
  • 関東からの帰り道に北関東で宿を取り一泊。そう目的はタナゴ、表題が無くてもタナゴ好きな方にはすぐに分かってしまいますね(^^)タナゴ探し前のルーティンずっと機会があれば訪れたいと思っていた場所で、それが今回願いが叶いました。但し、許される時間はたったの一日、失敗はしたくはありません。文献で大まかなタナゴの生息域を確認、何をメインに釣りたいのかが決まったら、その地域の水辺の状況をGoogleマップを用いて徹底的 [続きを読む]
  • 小漁港でビックモンスター現る
  • 惨敗続きの今日この頃何だか最近釣れない、釣りたくても釣れなさすぎ。先日、サーフデビューしてみるも・・・・殆どがこやつ、ワタリガニかフグかってくらい釣れません。サーフが駄目なら河口はいけるんではないだろうかと有名処を試釣しますがまたカニ、ブログネタにもなりませんね(;^_^Aこんなに釣れないもんだろうか?ずーっと昔はスタイルは違えど、もっと簡単に釣れたような気がします。早くもサーフと河口で軽く撃沈してしま [続きを読む]
  • いつの間にやらハイシーズン
  • 頻繁に出掛けていましたが、風が強過ぎて釣りにならなかったり、菜っ葉潮っていうのかな?そのせいで貧果にみまわれている今日この頃です。 ? これ海の話。鳴瀬川水系にイワナを求めてそうこうしている内にあっちもこっちもシーズンイン、一度諦めて今日は山の方、熊に襲われ怪我人が出た方面の渓に出掛けて来ました(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル林道の脇にはN氏から送られてきたメールにもあったクロサンショウウオの卵、ここに [続きを読む]
  • 仙台塩釜港シャコ釣り五目も達成!
  • 今がシャコの旬らしい、お寿司にのっている内子入りのシャコが食べたくなったのと、それを釣りた〜い。。。。。スリーエム仙台港パーク シャコ釣りダメ元で連れに話すと一緒に行ってくれるそうで仙台のシャコ釣りポイント、スリーエム仙台港パークへ出撃して来ました  >゚))))彡バタバタ現地に着いた時には駐車場の空きはなく入園出来たのが17:00過ぎ、残り僅かな時間の中でシャコを仕留めにかかります。一応、本日の仕掛けは感度 [続きを読む]
  • タナゴ釣りで発見、アブラボテ全滅?
  • 待ちに待った休日は天気も悪く風もあります( ノД`)シクシク…海も山もダメそう・・・それじゃぁタナゴ釣りに出掛けましょう。意外と土手が風を防いでくれて釣りになるんですよね。新しい仕掛けでタナゴ釣査頂いた名も知らぬ素材を元に浮子が完成していたので、それから手頃なのを2つ選んで仕掛けを作ってからタナゴ釣査へと出掛けました。まずは過去に何度も竿を出しては一度もタナゴを釣った事のないとある場所。怪しくて度々通って [続きを読む]
  • 雨の中の水辺調査
  • 今日は時折小雨が降る生憎の天気、それでもせっかくの休日なので何処行こうか?釣りはさすがになぁ〜、そうだ!カワシンジュガイの調査ぐらいは行けるかも・・・以前見つけた場所へと車を走らせます。カワシンジュガイMargaritifera laevis軟体動物門 二枚貝綱 イシガイ目 カワシンジュガイ科千島列島・北海道・本州;シベリア・サハリン絶滅危惧II類(VU) カワシンジュガイは、氷河時代にシベリア方面からわが国に分布 [続きを読む]
  • ビバリウムレイアウト一年経過
  • 意外にも見ていただけているようなので久し振りにビバリウムネタ、厳密にはパルダリウムと言うのかな?その後をアップしたいと思います。 昨年、製作した時の記事はこちらから・・・新ケージで最新ビバリウムレイアウト製作!ビバリウムケージ到着注文してから1か月余り、殆ど忘れかけていた特注ガラスケージが漸く届きました。今回のケージサイズは幅45cm×奥行30...tanago-flyfishing.com2017-05-09 15:16ヒメイタビレイアウ [続きを読む]
  • タナゴ釣り開幕
  • いざアカヒレタビラ釣りへ今日は散髪ついでにタナゴ釣りの予定でしたが、入った先がいつになく混みこみ( ノД`)シクシク…終わった頃には日も大分傾いていて、急いでそのまま目的地へと向かいました。それから街中の渋滞やら何やらで到着したのはもう良い子の帰る時間、これには流石に時間を決めての短時間勝負を決め込みます。まずは気になっていた水温をば・・・足元の流れにそっと右手を差し入れると想像以上に温かい、気にしていた [続きを読む]
  • 鹿の半島 メバル上向く
  • 最近メバルを釣りたくてうずうずしていました。今日は温かくて曇り、それに風も然程ありません。絶好のメバル日和に鹿のいる半島方面へ夕方から出掛けて来ました。低活性なメバルに苦戦行き先は前回25?を出した港で1本勝負、初めから重めの3gジグヘッドをnewライン アーマードF+Proに結び港内から探っていきます。コツ・・コツ、頻繁にバイトはありますが掛かりそこねを1匹オートリリースしただけで小さ過ぎてフッキングしませ [続きを読む]
  • 渓流解禁 初釣行と初キャッチ
  • 3月3日の初釣行待ちきれずに増水しているであろう渓流へ出掛けてきました。川には釣り人の姿はなく橋の上から川を覗き込む人影が、ちらほら・・・案の定、昨日までの悪天候で本流筋は濁りが入っていて釣りになりません。やっぱりダメでしたね〜。本流は諦め支流の枝沢へ入ろうかと車を進めましたが今年は雪が多いようで未開通、無念ここまでです( ノД`)帰り路に目に入った道路脇の流れに堪らず、数百?だけ竿を出してみました。久 [続きを読む]
  • この季節でもナイスサイズ出た!
  • 毎日寒いですね。今の季節は対象魚が少なく何を釣っていいやらで毎日悶々とする日々、あれこれ考えますが結局メバル以外思いつかず少し大きめの狙いで久しぶりに出掛けて来ました。2月の牡鹿半島へメバリング実はこれでも今年三度目の釣行。前々回はノーフィッシュ、前回は子メバルとカニと戯れただけで見事に撃沈しています。今回釣れなければ3月の渓流解禁まで諦めましょう、そんな訳で去年釣り納した場所へ直行してきました。ラ [続きを読む]
  • 鮎川港で釣り納め
  • 相変わらず寒いですね。牡鹿半島も薄っすら雪を被っています。今年最後は少し大きいのを釣りたくて先端の方、鮎川港に出掛けて来ました。季節外れのサバリング夕方到着してまずは下見、防波堤沿いの水中の様子を見て歩くと種類は特定できませんが凄い数のベイト(コウナゴ?)とそれを追って大き目の魚がボイルしています。気になる〜、すぐに車からロッドを取ってくると先程まで騒がしかった水面に向かってキャスト開始です。着水後 [続きを読む]
  • メバル釣りの難しい季節
  • 寒くなりました。この中を遠くまで出掛けるのはなかなか大変で決心がついたのは昼も過ぎてから、夕方遅くに牡鹿半島の女川側の横浦港から開始しました。3匹だけ何時来ても人気ですね。平日にも関わらずざっと5〜6人の釣り人が見られます。ここは日が暮れてからの方が楽しそうでしたが釣りたいポイントが空きそうもなく数投して場所を移動しました。移動しても明るいうちは全くアタリはなく、日も落ちて暗くなってからコツ・コツ、 [続きを読む]