Warathai さん プロフィール

  •  
Warathaiさん: 海外旅行初心者が、タイ人になる(予定)ブログ
ハンドル名Warathai さん
ブログタイトル海外旅行初心者が、タイ人になる(予定)ブログ
ブログURLhttp://warathai.net/
サイト紹介文タイ人にはなりそうもなく、日本式タイ生活ブログと化してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/03/16 22:57

Warathai さんのブログ記事

  • 13-(72) 「あったら便利」はなくても平気?
  • 前回記事での引っ越しの作業も無事全て終わりまして、新天地(同じ間取りだけど)の生活を満喫しております。ホント、同じ間取りの部屋なのに随分と暮らしやすくなりまして快適です。そこには、最初の部屋の方での反省を生かしてモノの固め方を工夫するといったことがあったのですが、それが高じてずいぶんと部屋作りの追求にハマってしまいました。家具やグッズ等を探すために通販(Lazada)をめぐっている中でフイに見つけた衝撃 [続きを読む]
  • 13-(71) 2年ぶりのコンドミニアム引っ越し
  • この10月でコンドミニアムの契約期限になるため、今の部屋に特に不満は無かったのですが候補物件を見て回りました。その際、ついでに興味本位で現在のコンドミニアムの他の部屋を見せてもらったところ、なんと2階上の全く同じ位置(つまり同じ間取り)の部屋が今より2,000バーツ安く出ておりまして、思いがけず引っ越しとなりました。同じ間取りですが、テーブルやソファを全部のけてもらい極力壁にモノを寄せるようにしたので、 [続きを読む]
  • 13-(70) 関空壊滅?みなさんの反応
  • 大変なことになりましたね。。何十年ぶりの強烈な台風で関空が壊滅状態となり、今の時点では再開の見通しが全く立っていないとの報道です。近々では帰国の予定は無いのですが、次帰るときは一体どうなっているのかと不安であります。。その様な一大事なわけではありますが、Warathaiの会社の同僚に話をふるとみなさん全くの他人事、今晩には再開するでしょ?という具合で軽いです。。席を並べているCFO殿に至っては、関空のことに [続きを読む]
  • 13-(69) はじめての国内線 チェンマイへ
  • お久しぶりでございます。そろそろリネレボに飽きて、現世に戻ってこれそうなWarathaiであります。。 早速ですが、七月終わりの四連休にチェンマイへ行って参りましたのでそれをネタにアップです。今回、これがはじめてのタイでの国内線搭乗であります。タイから近場の国にはちょこちょこと出かけていて、ある意味慣れているところに意外なこともあり良い経験になりましたのでご紹介したく。 1.国内線だけどパスポート必要(タイ人 [続きを読む]
  • 13-(68) 三回目のソンクラン&日本帰省
  • 本日は2018年4月12日、今年のソンクランは本日からの模様。三回目のソンクラン休みは昨年同様、日本に帰国であります。もちろん昨年(ベトナム航空ハノイ経由)同様、今回も「チャイナエアライン台湾経由」という意欲的なフライトで帰省に挑む所存であります。。。。さてさて、何年ぶりかのチャイナエアラインでの旅はスマートにはいきませんでした。まず、前日夜(出発の約11時間前)にWebチェックインしておこうと、パソコン・ス [続きを読む]
  • 13-(67) タイ生活3年目
  • 半年以上も更新が空いてしまい、過去ご訪問賜っていた方々には大変申し訳。。この前回記事にも触れておりましたが、スマフォゲーに手を出してしまい、現在は「リネージュ2 レボリューション(リネレボ)」という超絶日課作業ゲーにつかまってしまい、気が付いたら半年が経過していたというような状況であります。 タイでやらかして消息不明になったり、仕事でツメられ過ぎて廃人になったり、等々のドラマも無く日々平穏であります [続きを読む]
  • 13-(66) タイ土産!木の麻雀牌
  • 更新が滞り申し訳。。四月のソンクラン休みのあと会社の友人にスマフォゲームのオセロニアとやらをすすめられまして…仕事とオセロニア、二足のわらじのハードな生活が続いておりました。オセロニア中は電話にはもちろんでれないので、Pさんから鋭角な罵声を浴びせられることも。それはともかく先日、日本から仲良くさせて頂いていた元上司の方々が来タイされました。やはり日本側の様子は現役の方々に聞くとよく分かりますね!大 [続きを読む]
  • 13-(65) ハノイ・ノイバイ空港の乗り継ぎがタイ変
  • 一昨日、日本より帰タイして参りましたでありますが、まだ肌寒い気候に重い風邪をひき、更に帰国前夜には慣れない浴槽に一人熱湯コマーシャルを演じて片足火傷を負い、満身創痍で二日寝たきりでありました。。・・・・・・それはともかく、ヴェトナム航空でゆく日本帰国の旅。ハノイでの乗り継ぎについてであります。既に帰国の便で2回体験しましたので、それも踏まえて多少は心象が改善しておりますが、 (1)飛行機を降りてか [続きを読む]
  • 13-(64)  ヴェトナム航空(ハノイ経由)でソンクラーン帰省
  • もう今回で三回目のソンクラーン休暇であります。今年はPちゃんを伴って実家に帰省であります。Pちゃんとは特に法律上の縁戚関係になっておりませんので、会社から帰省手当が出るわけではありません。というか自分の分も次は五月以降に付与ですし。という訳で二人分、なるべく安く帰れる便を今年の年明けから血眼で探しておったところ行き着いたのが今回ご紹介する「ヴェトナム航空」バンコク→ハノイ乗り継ぎ→関空便であります。 [続きを読む]
  • 13-(63) 天理スタミナラーメン
  • 三月にはいりましては特に目新しいこともない今日この頃、無理やり新鮮な風を入れるべく掲題の通り「天理スタミナラーメン」に挑戦してきたであります。場所はトンローの駅近く、二週間に一度足を運んでいる「焼肉そうる」の近くなので存在はよく認識しておりました…。Warathaiは皆様もよくご存知、兵庫県は近畿の出身でありますが、同じ近畿でも奈良とか三重に足を運ぶ機会は全くと言って無かったであります。よって初体験の天理 [続きを読む]
  • 13-(62) Thai International Travel Fair 2017
  • 先日のジャパンエキスポに味を占めたので、催し物を調べて足を運ぶのが趣味になりつつあります。2017/2/15〜19までMRTクイーンシリキット駅側のナショナルコンベンションセンターに「Thai International Travel Fair 2017」というそれこそジャパンエキスポと早速モロ被りのイベントに行って参りました。外から見ると市民ホール的な質素な建物で大きさもよくわかりませんでしたが・・・中に入ってみると、人多い、ブース多い、 [続きを読む]
  • 13-(61) 焼肉の日、新規開拓
  • また近頃は記事の更新が滞り、皆様には申し訳。。Warathaiが色々と問い合わせをほったらかしにしていたタイ系銀行様。ようやく面談に行ってきたところ色々と資料をご要請され、とどめにおばちゃんのEVPより「すぐにこの資料とこのレター出しなさいよ!今度はブチ殺すわよ!」と、仕事の中でKILLなんて単語を聞ける程にWarathaiも仕事をのびのびやるのが上手くなったものだと自画自賛しつつも、慌てて対応しておったこの頃でありま [続きを読む]
  • 13-(60) ジャパンエキスポはお得に色々楽しめる
  • 2017/02/11-12の2日間、Central Worldで催されていたジャパンエキスポ2017に足を運んできました。昨年もPちゃんに誘われたのですが「めんどくさい・・・」としぶって行かなかった自分をブン殴りたくなるくらいお得に楽しめるイベントでありました。・・・ジャパンエキスポは別にアニメ特化のイベントという訳ではないですが、コスプレガールで溢れております。GOGOバーとは違い、無料で見放題であります。 。。。東京バナナで [続きを読む]
  • 13-(59) 映画館での異常な光景
  • 最近はほぼ毎週1本映画を見に行っているWarathaiであります。いつも洋画では英語が90%聞き取れず、Google翻訳の音声認識にどうにかして入力できないものかと本気で考えておるWarathai、たまにある日本の映画がオアシスであります。 さてこのチケットの略称で邦題はお分かりになりますでしょうか。 ・・・・・・・・・正解は日本では2016年12月から公開されている「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」であります。英語 [続きを読む]
  • 13-(58) 退職者がたくさん出てタイヘン
  • Warathaiもずいぶんと社畜生活にもなれてきてブログを更新する余裕もでてきました。。と思って居りましたが炎上の月末決済でありました。やはり甘くない。去る1月、急に当経理部門で退職者が4人も出てしまいました。タイでは12月にボーナスが支給される企業が多く、またこのボーナスを受け取ったら正月の休み明けに消息不明になる社員が出るのが伝統行事であるようです。とはいえWarathaiがきてからの2年ちょっとはほとんど退 [続きを読む]
  • 13-(57) Warathaiのキレるポイント
  • Warathai、こう見えても温厚との評判高く、キレることは無いしそもそもそんな元気も無くなってきているのが事実でありますが、つい最近ある日本料理店でキレてしまいまして・・・。タイでやってる日本料理屋なので、怒るほうがおかしいというご指摘、おっしゃる通りであります。そもそも時給何十バーツの店員相手に心行くサービスを期待するほうが頭おかしいですし。なので少々オーダーが来るのが遅かったり、違うものがきたり、美 [続きを読む]
  • 13-(56) NusasiriにもAisFiber開通
  • 以前の記事では、Warathaiのいま住んでいるNsasiri Grando CondoはAisFiberが引けないということをご報告し、大変不満であると申しておりましたが。しかしながら、掲題の通りこの新年より目出度くAisFiberが開通いたしました。AisFiberの良いところは、インターネット回線に加え映画やアニメ、テレビもかなりのチャンネルが見れるというサービスがセットになっているところでしょう。Trueの方は、テレビはTrue Vision、インターネ [続きを読む]
  • 13-(55) タイで姫路城の広告
  • 先日{といっても12月中頃}、BTSに乗っていたらWarathaiの故郷、兵庫県は姫路市の姫路城の宣伝がプリントされておりました。タイの本屋にある、タイ語で書かれたタイ人向け日本ガイドブックでは、関西はせいぜい神戸までで姫路まで詳しく紹介されている本はまだまだ少ないように思います。関西に限定しているガイドブックなら載っている、というところでしょうか。姫路城しか有名なものが無い…と言われればそのとおりですし、 [続きを読む]
  • 13-(54) タイでざるそば
  • そばは居酒屋メニューにはそこそこあるような気がする…のですが、大体が暖かいそばではないでしょうか? かけそばとか。Warathai、たまにはざる蕎麦を食べたいであります。なお、我が社の会長がポケットマネーで経営している日本料理屋に行くと、自らご考案されたという「うどん半分、そば半分」を混ぜたざる蕎麦(?)を食べさせられますが、正直いってうどんと蕎麦を同時に食べると不快感しか無いであります。。 というわ [続きを読む]
  • 13-(53) 矢場とんCentralFestival EastVilleまたまた閉店。。
  • Warathaiはトンローにあった矢場とんという名古屋味噌カツのお店、…2016年7月21日に残念ながら閉店してしまったのですが、の大ファンであります。トンロー店が閉店してしまったときの告知で、Central Festival East Villeというところに別店舗があるということを知り、いつかは訪れたいとは思ってました。しかし2号店の場所はあまり縁のない、郊外大型モールの中であります。よって聖地巡礼かなわず時が過ぎておりましたが、よく [続きを読む]
  • 13-(52) バンコク、年末のカウントダウン
  • 今更でありますが、年末はバンコク市内でのカウントダウンを初体験してきた様子をご報告したいと思います。Warathai、前年は日本にPちゃんを連れて帰るも、ドン・キホーテとドラッグストア巡りの為に大金を叩いたような有様でしたので、「今年は仕事の有事(何の?)に備えて自宅待機である。」と宣言して、節約年越しであります。。1.BTSとMRTは31日正午から1日正午まで無料に。昨年もやっていたそうです。ただし、各駅によ [続きを読む]
  • 13-(51) 藤崎ポンパン先生
  • Warathaiは大都会バンコクは最先端ハイソでイケてるEkamai地区はBTS駅の間近に住んでるのは、皆様も羨望の眼差しと共に御周知の通りかと存じ上げます。そんなセレブでモードな環境(ヤケクソ)であります故、たまには有名人も見かけるわけでありますが、Warathaiは残念ながらタイの有名人で存じ上げてるのは敬愛するチャーリーウィラポンくらいですので、未だ有名人は認識できておりません。。 ところで皆様は藤崎ポンパン先 [続きを読む]
  • 13-(50) Gatewayエカマイのこと
  • GatewayエカマイはBTSエカマイ駅から直結しておる商業施設であります。他にもオンヌット駅はTesco Lotusが、プロンポン駅はエンポリアム、アソークはTerminal21等、駅直結の商業施設は多々あります。Gatewayの特色は、飲食店へのアクセスの近さではないでしょうか?以前にもご紹介したとおり、駅側から入ってすぐにはUCC Olientalがあり、日本食を中心とした飲食店が軒を連ねております。どこも価格を抑え目にしたお店ばかりなので [続きを読む]
  • 13-(48) 夜遊びとタイ人彼女の嫉妬
  • このブログも最近は役に立たない、Warathaiの生態レポートとかばかりで、、何というか…こう、最初から楽しんでいただこうという意図を持って書いていないのではと自責しております。よって、久しぶりに「夜遊び」なんていうPちゃんに見られたら超危険なテーマにあえて挑戦し、ひとつ書いてみたいと思います。…タイ人彼女(嫁)がいると、色々と夜遊びに制限、修羅場がつきものなのはご想像のとおりかと思います。実際にあったWar [続きを読む]
  • 13-(47) 年末しめくくりタイ 5.Warathai家計簿
  • 年始を過ぎても締めくくれないこのたびの「年末を締めくくりタイ」記事もこれでいったん最後です。最後の見出し写真は、Warathaiの血銭で美容にいそしむPちゃんであります。…Warathaiはタイに仕事できてからは家計簿をつけております。最初の一月目で色々やり過ぎて50万円とんだり、その後も支出が無茶苦茶な調子が続きました。そこで、家計簿をつければ節約まではいかずとも、お金の減り方には納得できるかなと考えたのです。ち [続きを読む]