弦也 さん プロフィール

  •  
弦也さん: 戯言と技術
ハンドル名弦也 さん
ブログタイトル戯言と技術
ブログURLhttp://joke-tech.blogspot.jp
サイト紹介文普段使うコマンドや、困ったことをまとめた備忘録的技術ブログ たまに趣味のネタ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/03/17 00:19

弦也 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Mac Sierraでapache +PHP5.6をPHP7.1を利用する手順
  • PHP5.6=>PHP7.1をMac Sierraで利用するための手順名称概要 実行日2017/08/20OSMacOS Sierra Apache2.4.27BrewHomebre
    w 1.3.1$ brew tap homebrew/dupes$ brew tap homebrew/versions$ brew tap homebrew/php$ brew tap homebrew/apache$ brew update-- 不
    要なら外す$ brew unlink php56$ brew install php71 --with-httpd24-- 普段CakePHPをよく利用するのでついでに手順
    化$ brew install php71-intl php71-pdo-pgsql$ sudo vi /et [続きを読む]
  • localhostでWebプッシュの実現(OneSignal編)
  • Webプッシュ技術が流行っているので試しに実装及びまとめてみました。 環境は以下に記載ですが、localhostで試験的にやってみたい人向けに書いています。OneSignalというサービスを利用して対応してみましたが以下の理由で対応しました。他に良いものもあるかもしれないですが自分の中ではこれが一番しっくりきました。無料で利用できる 非SSLで利用可能 Mac & Windows系の主要ブラウザ対応(iOSは非対応)早速検証環境を羅列 環境 [続きを読む]
  • CakePHP クエリービルダー活用
  • CakePHP 3系を利用したQueryBuilderの活用法 複雑なSQL(Group BYを主体)を記載する方法を記載 基本的に、特別なケースでない場合初期化の処理は 省きController上で動作させる前提で記載します Software Version Postgres 9.6.1 CakePHP 3.3.16 まずはテーブルとデータを作成. SQL CREATE TABLE users ( user_id SERIAL, user_name VARCHAR(256), role VARCHAR(32) DEFAULT 'author', created_date TIMESTAMP DEFAULT NOW( [続きを読む]
  • Cakephp3を利用しShellでComponentを利用する.
  • cakephp3を利用してShellでComponentを呼び出すのが少し面倒だったのでまとめsrc/Controller/Component/TestsComponent.php<?phpnamespace AppControllerComponent;use CakeControllerComponent;class TestsComponent extends Component { public function test() { echo "OKn"; }}src/Shell/SampleShell.php<?phpnamespace AppShell;use CakeConsoleConsoleOptionParser;use CakeConsoleShell;use CakeLogLog;us [続きを読む]
  • CentOS 7にTensorFlowをインストールする
  • 自分メモ以下のWindowsにVirutal Boxをインストールし実施Virtual Box 5.0.22 r108108実施日:2016/06/28OS CentOS-7-x86_64-Minimal-1511普通にインストールしてネットワークが起動しない場合は以下を実施して対処ネットーワークの起動インストール時にonbootをonにしていない場合はこの設定が必要です。$ nmcli c=====NAME UUID TYPE DEVICE enp0s3 xxxxxxx-xxxxx-xxxx-xxxxx-x [続きを読む]
  • Tensorflowで学ぶ最急降下法
  • Tensorflowで学ぶ最急降下法ありきたりですが、Tensorflowの初期サンプルに掲載されている最急降下法(train.GradientDescentOptimizer)の解説です。最急降下法とは、ある式を作りその式に基づき微分を行いもっとも傾きから最小の値を算出する手法です。TensorFlowのget startedにあるIntroductionがこの最急降下法のサンプルとなります。大まかなフローとしてはStep1.初期データ作成Step2.予測モデルする方程式を作成Step3.ロス関 [続きを読む]
  • 過去の記事 …