hinakko さん プロフィール

  •  
hinakkoさん: 学歴社会に負けるな〜高卒だって頑張れる〜
ハンドル名hinakko さん
ブログタイトル学歴社会に負けるな〜高卒だって頑張れる〜
ブログURLhttp://kousotsu-ganbare.blog.jp/
サイト紹介文大好きなアントラーズの観戦レポートを気が向いたときにお届けします。
自由文何の取り柄もない高卒のサラリーマンが大好きなアントラーズと家庭菜園で心を癒しながら、厳しい現代社会に立ち向かいます。
アントラーズの観戦レポートや関連記事を感じたままに綴っていきます。サッカー経験がなくサッカー観戦だけて得た知識を基にしているのでかなりアバウトなレポートです。
もう一つの趣味である家庭菜園で旬の野菜を堪能して少しだけ家計に貢献しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/03/17 18:16

hinakko さんのブログ記事

  • 祝! ACLベスト4進出
  • 準々決勝の第2戦、3-0で見事勝利を納めてベスト4に進出しました。しっかりと得点を決めた攻撃陣。セルジーニョ選手は助っ人として安定した活躍をしてくれていますね。安部選手も持ち前のテクニックで追加点を決め、土居選手がダメ押しの得点。守備陣も無失点で切り抜けました。これでベスト4!やったね!鹿島アントラーズ!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ルヴァンカップ 準決勝進出!
  • 宿敵、川崎フロンターレを下して準決勝に進出です!1st Leg は1-1、アウェイゴールを許してしまいました。しかし2nd Leg を3-1で勝利し、準決勝進出を決めました。久しぶりに小笠原選手がベンチ入りし、89分からピッチに立ちサポーターの気持ちに応えました。少ないチャンスをしっかりと決めて、全員で守りきる。これがアントラーズのサッカーですね。最近忘れていた熱いモノを感じました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • AFCチャンピオンズリーグ2018 準々決勝 第1戦
  • 助っ人の活躍で見事に2-0で折り返しです。先制点を挙げたレオ・シルバ選手。あれだけシュートを打ちながらもなかなか得点が奪えない焦れる展開からゴールをこじ開けてくれました。追加点も素晴らしかったですね。セルジーニョ選手の左足からの地を這うようなシュート。強烈な左足のシュートが印象的だったフェルナンド選手の記憶を甦らせたのは私だけではないはず・・・そしてゴールを死守したクオン・スンテ選手。安定したキャッ [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第22節 vs Vファーレン長崎 (A)
  • 勝ちました!2-1で逆転勝利!先制点は長崎。事故的なシュートがそのままゴールに入ってしまい先制点を許してしました。しかしレオ・シルバ選手がチャンスをしっかり決めて同点に追いつきました。そして逆転弾は遠藤選手が康ゾーンからの左足が炸裂。酷暑の中の連戦。選手を入れ替えての勝利。今のチーム状況を考えるとオッケーですね。心配なのは安部選手と安西選手の怪我の状態ですね。大事に至らなければいいのですが・・・にほ [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第20節 vs 清水エスパルス (H)
  • 勝った!ロスタイムの劇的なゴール!!西選手のかっこいいボレーシュートで揺らしました!!そして我らのキャプテン、小笠原選手。試合の内容は悪くても、しっかり勝ち点3。これが闘将、小笠原選手の真骨頂。そして曽ヶ端選手が加われば威力も倍増。アントラーズのタイトルを数多く手繰り寄せたベテランの力、ラッキーも含めての実力。とにかく、勝ってよかった!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第19節 vs FC東京 (H)
  • ホームで1-2の敗戦。正直、痛い敗戦です。酷暑の中で連戦、選手起用も含めて監督の手腕に期待していましたが不振に終わってしまいました。シュート5本。攻撃陣の疲労が非常に心配です。鈴木優磨選手、土居選手、安部選手、そして安西選手・・・思いだすのは、選手の疲労を考えないで固定メンバーで怪我人が続出した序盤戦。そして、昨季の固定メンバーで臨んでリーグ優勝を逃した采配。なぜ小笠原選手を使わない?もうダメなのかな [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第14節 vs セレッソ大阪 (A)
  • 金崎選手の電撃移籍に衝撃を受けました・・・が、今のアントラーズには新たなエースが育ちつつあります。今季好調をキープしている鈴木優磨選手です。ビューティフルなゴールで先制点を奪い、チームに勢いを付けてくれました。そして追加点を決めた土居選手。3試合連続ゴールと後半戦は調子を上げています。中断明けのチームは攻撃陣が非常に好調で、前半戦の停滞していたボールと人の動きが嘘のようです。この試合では昌子選手が [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第17節 vs 柏レイソル (H)
  • 攻撃陣が大爆発。今季好調を維持している鈴木優磨選手が2得点。中村選手が3点目。今季初ゴール。土居選手が4点目。このゴールがJ1通算1500得点目。ちなみにJ1通算1300得点も土居選手。(2014年 第25節 仙台戦で記録)前半を4-1で折り返し。後半、期待の安部選手が得点して5-1。そして圧巻だったのは、中盤からの高速ドリブルでレイソル守備陣を置き去りにして得点を決めた安西選手。意外にもJ1初ゴール。最後に失点してしまいま [続きを読む]
  • (回想)日本代表の空気が変わった!
  • 日本代表の空気が変わったのはパラグアイ戦からでしょう。その前のスイス戦は見ていませんでしたが、「好転する兆しが見えない」「やはり守備面のミスと連携不足」「攻撃面での手詰まり感に批判が殺到している」ネガティブな内容の記事が多かったようです。こんな状況だったので全く期待もしていない状態でなんとなく見たら、スタメンに柴崎選手、昌子選手、植田選手がいるじゃないですか。試合は4-2で勝利。失点はしてしまいまし [続きを読む]
  • (回想)西野ジャパンを振り返る
  • 日本代表の試合、本当に楽しめました。大会が始まる前は、正直なところ全く期待をしていませんでした。大人の事情であろうと思われる突然の監督解任。そして西野監督に白羽の矢が立った。こんな状態で結果を出せる訳ない。そしてサッカー協会に対する不信感を抱く結果となりました。そして迎えた西野ジャパンの初陣、ガーナ戦は0-2で完敗。この結果にサポーターからもブーイングの嵐。過去最高に盛り上がらないワールドカップだと [続きを読む]
  • W杯 日本代表 vs ベルギー
  • いい夢を見させてもらいました。日本代表の戦いに感動を受け、最大の賛辞を送りたいと思います。素晴らしい試合でした。チームとして一体感のあるチームになりましたね。結果としては2点のリードを逆転されての敗戦でしたが、見ている人々の心に残る戦いでした。夢と感動をありがとう!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • W杯 日本代表 vs ポーランド
  • 試合は0-1で敗れましたが、決勝トーナメント出場を決めました。物議を醸している後半の戦いですが・・・個人的な意見を言わせてもらえば、攻めてもらいたかった。理由は、今大会の日本代表は失うモノがないチャレンジャーである事。そのチャレンジ精神がコロンビア戦での勝利を呼び込んだと思います。セネガル戦でもそのファイティングスピリットは世界でも称賛されました。なのに・・・・決勝トーナメントに進める為の苦肉の決断 [続きを読む]
  • W杯 日本代表 vs セネガル
  • いや〜〜いろんな意味で驚きを隠せませんでした。試合の序盤、GK川島選手の目を覆いたくなるようなミスから失点。カウンターを得意とするチームを相手に先に失点すると難しい試合になる・・・・ベテランがチームの足を引っ張ってくれました。しかし、そこからが素晴らしかったです。失点の影響を全く感じさせませんでした。この試合では酒井(宏)が素晴らしい活躍を見せてくれました。フィジカルで対等に渡り合い相手に仕事をさ [続きを読む]
  • W杯 日本代表 vs コロンビア
  • 歴史的な勝利と言って良いでしょう!試合の分かれ目はなんといっても開始3分でのPK獲得&レッドカード。香川選手が冷静にPKを決めて得点。そして相手が10人となり数的有利な状況。ラッキーでした。失点しなければ勝ち点3!カウンターに注意しながら、冷静にゲームを落ち着かせた柴崎選手と長谷部選手は素晴らしい判断でしたね。少し消極的と思われるかもしれませんが、個人的には評価したいです。そんな中、注意しなければいけ [続きを読む]
  • 親善試合 日本代表 vs パラグアイ代表
  • 試合は正直なところ全く期待していなかったのですが、悪くない内容の試合だったと思います。それぞれの選手達が『勝つために出来る事』を考えて、チームとしての戦い方を共有できたいたように感じました。最後のフィニッシュの精度は欠いてしまいましたが、中盤での攻防、細かなパスミスなどは殆どなく、ストレスがなく見れました。個人的には、柴崎選手と山口選手のダブルボランチがいい流れを作ったと思います。柴崎選手が攻撃に [続きを読む]
  • 日本代表というコンテンツ
  • ワールドカップの日本代表メンバーが発表されました。まぁ、なんというか・・・うん。。。無難な選出だったね。4年前、ブラジルワールドカップで力の差を思い知った・・・そこからの脱却。『ビッグ3』とよばれる選手がベテランになり、いわゆるプラチナ世代への移行を期待していた。しかし、世代交代というか、融合ができなかった。そうしている間に日本代表の人気が後退。でも、高視聴率を連発。結局、スポーツビジネスの視点で考 [続きを読む]
  • 日本代表 vs ガーナ
  • 0-2完敗。。。西野ジャパンの初陣となった試合ですが・・・やっぱり・・・という結果。この短い期間で結果を出せという方が難しい。こんな混迷を極めた状態でチームを指揮しなければならない西野監督が不憫に思えるね・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 ACL 上海上港 (2nd Leg)
  • 試合は1-2。しかし、トータルスコア4-3で勝利。今回の試合は、GKのクオン・スンテのスーパーセーブに救われました。ほんとうに頼りになります!そして、貴重なアウェーゴールを奪った土居選手。素晴らしい!!中断まで残り1試合。仙台戦を勝利で締めくくって中断期間を迎えたいですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 ACL 上海上港 (1st Leg)
  • ホームでの試合は3-11失点してしまいましたが、悪くないと思います。久しぶりにセットプレーからの得点でした。永木選手、いいですね!!守備陣ではクオン・スンテ選手のビックセーブに助けられました。攻撃陣は、やはり鈴木優磨選手でしょう。今季、好調をキープして攻守にフル回転です。頼もしい存在になってきました。取りあえず、前半戦は3-1アウェイの試合も期待しましょう!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第13節 vs 浦和レッズ (H)
  • 1-0久しぶりにアントラーズらしい試合でした。永木選手が得たPKを金崎選手がしっかりと決めて先制。貴重な先制点を最後まで守りきりました。両チームともにラインを上げて中盤で激しい攻防でした。攻撃陣では土居選手、永木選手、そして安西選手が効いていましたね。そして守備陣は曽ヶ端選手を筆頭に最後まで集中していました。興梠選手に仕事をさせませんでした。オズの采配に呼応するように大岩監督の采配も良かったですね。 [続きを読む]