hinakko さん プロフィール

  •  
hinakkoさん: 学歴社会に負けるな〜高卒だって頑張れる〜
ハンドル名hinakko さん
ブログタイトル学歴社会に負けるな〜高卒だって頑張れる〜
ブログURLhttp://kousotsu-ganbare.blog.jp/
サイト紹介文大好きなアントラーズの観戦レポートを気が向いたときにお届けします。
自由文何の取り柄もない高卒のサラリーマンが大好きなアントラーズと家庭菜園で心を癒しながら、厳しい現代社会に立ち向かいます。
アントラーズの観戦レポートや関連記事を感じたままに綴っていきます。サッカー経験がなくサッカー観戦だけて得た知識を基にしているのでかなりアバウトなレポートです。
もう一つの趣味である家庭菜園で旬の野菜を堪能して少しだけ家計に貢献しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/03/17 18:16

hinakko さんのブログ記事

  • 2018年 ACL 上海上港 (2nd Leg)
  • 試合は1-2。しかし、トータルスコア4-3で勝利。今回の試合は、GKのクオン・スンテのスーパーセーブに救われました。ほんとうに頼りになります!そして、貴重なアウェーゴールを奪った土居選手。素晴らしい!!中断まで残り1試合。仙台戦を勝利で締めくくって中断期間を迎えたいですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 ACL 上海上港 (1st Leg)
  • ホームでの試合は3-11失点してしまいましたが、悪くないと思います。久しぶりにセットプレーからの得点でした。永木選手、いいですね!!守備陣ではクオン・スンテ選手のビックセーブに助けられました。攻撃陣は、やはり鈴木優磨選手でしょう。今季、好調をキープして攻守にフル回転です。頼もしい存在になってきました。取りあえず、前半戦は3-1アウェイの試合も期待しましょう!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第13節 vs 浦和レッズ (H)
  • 1-0久しぶりにアントラーズらしい試合でした。永木選手が得たPKを金崎選手がしっかりと決めて先制。貴重な先制点を最後まで守りきりました。両チームともにラインを上げて中盤で激しい攻防でした。攻撃陣では土居選手、永木選手、そして安西選手が効いていましたね。そして守備陣は曽ヶ端選手を筆頭に最後まで集中していました。興梠選手に仕事をさせませんでした。オズの采配に呼応するように大岩監督の采配も良かったですね。 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第11節 vs 横浜Fマリノス (A)
  • 0-3完敗。選手達が「なんとかしよう」という気持ちは感じます。それが逆に裏目に出ているような・・・・個人の力で打開しようして、チームとしてバラバラ。攻撃や守備で選手間のコミュニケーションは取れてるのかな?そして、もう一度今の状況を整理して欲しい。パスミス、トラップミス・・・技術力の低下。攻守にわたり意思統一の欠落。勝てないチーム。今の順位・・・そうです、今のアントラーズは弱い!!!だから、ポゼッショ [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第9節 vs 川崎フロンターレ (A)
  • 屈辱の結果でした・・・昨年の雪辱を晴らす、そして今のチーム状況から見ても大事な一戦でした。が、オウンゴール・・・・後半の立ち上がりにも失点して2点差。永木選手の得点で1点返したあとにミスから失点・・・そしてダメ押しの4失点目・・・こんなに今のチームは酷いのか?超過密日程。怪我人続出の厳しい状況。求心力を失った監督・・・自信を失った選手・・・悲壮感さえ漂う雰囲気・・・負のスパイラルが止まらない・・・し [続きを読む]
  • オリヴェイラ監督就任
  • 少し前から噂にはなっていましたが、正式に決定したようです。浦和レッズの監督として・・・・正直なところ、複雑な気持ちです。いまでも鮮烈な記憶に残っている2007年シーズンのレッズ戦。完全アウェーの地で勝利して優勝を手繰り寄せた激戦。その対戦相手であったチームの監督に就任とは・・・5月5日、ホームで迎えるレッズ戦。「これがアントラーズだ!!」と思わせるような試合をしたいですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第6節 vs 湘南ベルマーレ (A)
  • ハードワーク。集中力。気持ち。残念ながら、湘南の選手達の方が上回っていました。ロスタイムに痛恨の勝ち越しゴールを奪われて敗戦。選手達が連戦による疲労があるのは仕方がない。にしても、攻撃にメリハリがなかった。ボールを持っても相手の守備を崩せないでカウンターを受ける展開。逆に湘南のカウンターは選手達のハードワークもあり脅威となっていました。積極的な守備でショートカウンター!!もう出来ないのか?仲間を信 [続きを読む]
  • 2018年 AFC 第5節 上海申花(A)
  • 結果は2-2の引き分け。見事、決勝トーナメントの切符を手に入れました。前半は相手の勢いと厳しいプレスでリズムに乗れずにミスを連発。PK献上。セットプレーから失点。ペドロ・ジュニオール選手の負傷。結果がでないリーグ戦の流れを引きずってしまうのかと思いましたが・・・・鈴木優磨選手が頑張ってくれました。前線からの守備。体を張ったポストプレー。そして先制点。さらにレアンドロ選手の得点をアシスト。絶好調です!! [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第4節 vs サガン鳥栖 (A)
  • 1-0で見事に勝利しました。アントラーズらしい粘り強い守備で1点を守りきりました。先制点を挙げた金崎選手。そして何よりアシストした鈴木優磨選手。今年の攻撃陣の中心となっており、今や欠かせない存在です。ボランチの両選手、永木選手と三竿選手。集中力を切らさず、運動量豊富にピッチを駆け巡りました。そしてクオン・スンテ選手の抜群の安定感。勝利こそが良薬。選手のみなさま、お疲れ様でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 AFC 第4節 シドニーFC(H)
  • 結果は1-1のドロー連戦と多くの怪我人を抱える中、監督の腕の見せ所でしたが、勝ち点1を取る事で精一杯でした。個人的に良かったと思った選手永木選手積極的な攻撃参加と守備にピッチを駆け巡った。細かいミスはあったけど、セットプレーのキック精度は可能性を多いに感じるものでした。犬飼選手全体が良く見えているようで落ち着いたプレーをしていました。パートナーが誰でも上手く合わせられるインテリジェンス性を感じた。金崎 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第2節 vs ガンバ大阪 (H)
  • 25000人近くのサポーターが詰めかけたホーム初戦。1-0で見事に勝利しました。小笠原選手のスタメン起用でチームは一体感を取り戻したように感じました。攻守の連動性。そしてサポーターの大声援。こんな試合が見たかったんですよ!久しぶりにセットプレーもワクワクしました。小笠原選手はプレー以上にチームメイトに与える影響が大きいですね。そして、永木選手。スタメンで見たいな・・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • オ〜オ〜〜オオオ〜小笠原ぁぁ〜!!
  • 明日はリーグ戦のホーム開幕戦!闘将、小笠原選手がスタメンに起用されるかも?ワクワクしますね!!記事によると、公式戦の先発は、昨年10月25日の天皇杯準々決勝・神戸戦以来。リーグ戦は昨年8月26日以来、約半年ぶり。これで、セットプレーにも期待が高まります!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年 Jリーグ 第1節 vs 清水エスパルス (A)
  • 昨季の雪辱を晴らす、王座奪還に燃える2018年シーズン開幕戦。結果は0-0のスコアレスドロー。クォン・スンテ選手のPKストップで辛くも勝ち点1を収める試合でした。相変わらずの得点力不足。確かにあれだけ引いて守られると得点するのは難しい。そんな時、セットプレーで得点してきたのですがそれも不発。求められるのは、引いた相手を崩す展開力。そして、得点の可能性を感じる精度の高いプレースキッカー。その要求を満たす選手 [続きを読む]
  • 2018年 AFC 第2節 水原三星(A)
  • やりました!エース金崎選手の2ゴール!!(半分は鈴木優磨選手の得点)先制点は素晴らしいパスワークからディフェンスを崩しての得点。2点目は鈴木優磨のヘディングに金崎選手がゴールに押し込む形で得点。フォワード2人の活躍で見事勝利しました。でも、この試合一番活躍したのはクオン・スンテ選手。先制した後に与えてしまったPKを阻止して悪い流れを断ち切りました。試合終了間近に失点してしまいますが、終始安定したキャッ [続きを読む]
  • 2018年 AFC 第1節 上海伸花(H)
  • 2018年シーズンの幕開けとなりました。内田篤人選手の復帰により例年に比べるとメディアに取り上げられる事も多く注目されていました。サポーターの多くも、昨年の雪辱を晴らすべく期待していました。しかし、試合は・・・・一言で言うと、【消化不良】昨季の終盤で見た、攻めても攻めても点が取れない。単調な攻撃のリズム。ここぞという時のプレーの精度。選手起用。でも、期待させる点もありました。若手の台頭。阿部選手や新加 [続きを読む]
  • 野沢選手の移籍先・・・
  • 昨年、仙台を対談した野沢選手。三連覇時代、主力として活躍して「ミスタークライマックス」と称された天才。実はそのプレーに魅了されたファンのひとりです。動向が気になっていましたが、オーストラリアのチームと契約間近らしい。ウーロンゴン・ウルブスという2部相当のチーム。なんでJリーグじゃないのかな?と思いますが・・・・同僚には、田代選手が!!田代選手も3連覇に大きく貢献した選手ですね。特に2007年と2008年の活 [続きを読む]
  • 2018年 アントラーズ必勝祈願!
  • 遅らせながら、明けましておめでとうございます。今年もブログを気の向くまま更新していきます。そして、毎年恒例となっている日本橋七福神巡りで必勝祈願をしてきました。昨年は最後の最後で優勝を逃してしまいましたがそれでも高成績なのです。2007年 リーグ優勝・天皇杯 2冠2008年 リーグ優勝2009年 リーグ優勝2010年 天皇杯2011年 ナビスコ杯2012年 ナビスコ杯2013年 2014年 2015年 ナビスコ杯2016年 リーグ優勝・ [続きを読む]
  • 内田選手 復帰?
  • 内田選手がアントラーズに復帰する話がでていますね。怪我の影響もあり、コンディション的には全盛期のようにはいかないかもしれない。でも、それ以上にプレー以外での精神的な効果を期待したいですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 背番号「40」を使って欲しかった・・・
  • サッカーは対戦相手の状況に合わせて、局面を読みあう心理的な要素もあるはずです。その局面をピッチで読む事に秀でた選手、ある意味で監督以上の才能を発揮できたであろう小笠原選手の力をなぜ使わなかったのか?柏戦の後、交代枠を1枚残して局面を打開できる経験をもった背番号「40」をなぜ使わなかったのか?監督、もしくはフロントが次世代の更なる飛躍を期待していたことは理解できなくはない。しかし、このプレッシャーの掛 [続きを読む]