ラッシュライフ さん プロフィール

  •  
ラッシュライフさん: 競馬と鴎と僕と 〜サラリーマン探訪〜
ハンドル名ラッシュライフ さん
ブログタイトル競馬と鴎と僕と 〜サラリーマン探訪〜
ブログURLhttp://adayinthelife.hateblo.jp/
サイト紹介文プロ野球(千葉ロッテマリーンズ)、競馬、食べ歩き、銭湯巡りが好きなサラリーマンのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/03/18 00:48

ラッシュライフ さんのブログ記事

  • レース予想 フローラS・マイラーズC・福島中央テレビ杯
  • 本日は取材で岩手県の花巻へ。仙台からは北上まで東北新幹線に乗り、東北本線に乗り換えるのが最も近い。しかし、北上に停まる新幹線が少ないため、遠回りではあるが盛岡まで「はやぶさ」を使うことに。帰りに盛岡駅ビルのラーメン店「柳家」昼食をいただく。キムチ納豆ラーメン、発酵食品の相乗効果で麺が進む。隣の「白龍」(じゃじゃ麺店)とどちらに入るか、盛岡へ足を運んだときには迷いそう。◆フローラS◎カーサデルシエ [続きを読む]
  • レース予想 福島牝馬S・オアシスS
  • 仙台駅ビルの書店で購入した。新幹線での移動中に読みふけり、ついに昨日読了。仙台在住の伊坂幸太郎氏ということで作中の舞台も仙台。読むと仙台に足を運びたくなる...ような本ではなく、むしろ(フィクションだが)仙台が恐ろしくなる類の物語だが、非常に面白かった。皆さまも是非。◆福島牝馬S◎レイホーロマンス〇トーセンビクトリー▲デンコウアンジュ△カワキタエンカ△ゲッカコウ△キンショーユキヒメ△ブラックオニキ [続きを読む]
  • レース回顧 皐月賞・アンタレスS・福島民友杯
  • adayinthelife.hateblo.jp秋田からこまちに揺られて2時間強、仙台に戻ってきた。こまちは秋田から盛岡がノロノロ運転で長い。おかげで、秋田の駅ビルで買ったクレープを食べながらの読書がはかどった。◆皐月賞1着:△エポカドーロ2着:−サンリヴァル3着:−ジェネラーレウーノ(10着:◎タイムフライヤー)前は飛ばした。しかしその後ろでレースを運んだ馬にはおあつらえ向きな展開になった。エポカドーロの戸崎圭太J [続きを読む]
  • レース回顧 アーリントンカップ・下総S
  • adayinthelife.hateblo.jpクルーズトレイン(クルーズ船が寄港する港から市街地までを連絡する列車)の取材で秋田へ来ている。市街地のビジネスホテルでこの記事を書いている。当たり前だが、乗客はみな裕福そうな方ばかり。いつかはクルーズ船に乗れるような身分になりたいが、競馬で一攫千金でも果たさなくては夢のまた夢か。◆アーリントンカップ1着:△タワーオブロンドン2着:◎パクスアメリカーナ3着:△レッドヴェイ [続きを読む]
  • レース予想 皐月賞・アンタレスS・福島民友杯
  • 夕飯をこしらえるのが面倒臭くなり、立ち食いソバ屋で済ませる。部屋から徒歩1分で立ち食いソバ屋に行ける生活はいいなぁ。敵は便利さ故の無駄遣い。たとえ馬券ボウズで屍になろうとも、明日は自炊せねば。いやいや、予想をする前から後ろ向きになってはいけない。明日の夕飯を豪勢にすべく、皐月賞をバシっと仕留めよう。◆皐月賞◎タイムフライヤー〇オウケンムーン▲ワグネリアン☆ジャンダルム△キタノコマンドール△エポカ [続きを読む]
  • レース予想 アーリントンカップ・下総S
  • 仙台での一人暮らしを始めてから初の金曜日を迎えた。いやぁ、今週は疲れた。週末はテレビでマリーンズ戦をチェックしながら、PATでポチポチ馬券を買う所存。家に引きこもる。家事は夕方からやろう。仙台では夕方に東スポが手に入らない。翌日に朝刊扱いで売られる。金曜の夜、会社帰りに東スポを買ってチェックするのが楽しみだったのに...。仙台で手に入るスポーツ紙は東スポの他に、日刊・サンスポ・報知・スポニチ。デイリ [続きを読む]
  • レース回顧 NZT・阪神牝馬S・吾妻小富士賞
  • adayinthelife.hateblo.jp東スポとカフェラテをお供に馬券勝負inやまびこ。完全にオヤジですな。 pic.twitter.com/spLIr96u6w— s_urabe (@lush_life_26) 2018年4月7日土曜のメインレースは、仙台へ向かう新幹線の車内でラジオNIKKEIを聴きながら購入。◆NZT1着:◎カツジ2着:〇ケイアイノーテック3着:デルタバローズカシアスが行きっぷりよく逃げて、流れはややハイペースに。最後は◎〇の見応えある末脚比べ [続きを読む]
  • レース予想 NZT・阪神牝馬S・吾妻小富士賞
  • ※2018年度は、各場メインレースと(あれば)注目レースの予想を披露する。◆NZT◎カツジ〇ケイアイノーテック▲アイスフィヨルド☆ファストアプローチ△カシアス、リョーノテソーロ、アンブロジオコスモイグナーツが先手を主張するも、平均ペース程度には落ち着くか。本命にはカツジを抜てき。前走のきさらぎ賞の5着は、重め残り(プラス14?)と1800mの距離が敗因。輸送で馬体が絞れて得意のマイルに戻れば反撃確実。ジャ [続きを読む]
  • いざ、仙台へ 大阪杯で牛タン代を稼ごう
  • いよいよ新年度を迎えた。仙台勤務が始まる。(某仙台在住作家のエッセイ集にあやかり、ブログタイトルを変えてみた)にもかかわらず、1日は東京で取材。朝7時集合の東京駅での取材を終え、仕事場で記事執筆と写真整理を済ませてから、キャリーケースとリュックの重装備で再び東京駅に向かい、新幹線に乗り込む。4月1日はイースター。欧米のイースター休暇のせいか、仕事場のある新宿も東京駅もインバウンド旅行者だらけ。以 [続きを読む]
  • 仙台赴任前の勝負@中山競馬場
  • 4月から仙台(東北支局)に赴任する。今月は住居選定や引き継ぎあいさつで千葉と仙台を行ったり来たり。東北新幹線に乗る機会がとても多かった。いよいよ着任まであと1週間を切り、四半世紀過ごした千葉を離れる(といっても月1で帰るつもりだが)さみしさと、初めての一人暮らしへのワクワク感を抱えている。私の趣味の二大巨頭「マリーンズ」「競馬」との付き合い方も仙台赴任で変わってくる。現地観戦は、マリーンズは [続きを読む]
  • 京王駅弁大会2018 4 玉屋の奥久慈しゃも弁当
  • adayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jp東京で大雪が降った日(1月22日)の昼休み、さすがに雪の中駅弁を買いに来る人は少ないだろう...と思いきや、いつも通りの混雑ぶり。玉屋の奥久慈しゃも弁当(常陸大子駅・1180円)開催後半のみ登場、1日限定400食とあって混雑や売り切れを覚悟していたが、行列に並ぶこともなくすんなりとゲットした。ブランド鶏の「奥久慈しゃも」を使った弁当、"鶏 [続きを読む]
  • 中山競馬場 ゴンドラ席へ
  • 12月から続いた冬開催の最終日に中山競馬場へ。冬の中山を締めくくるレースといえば、中距離GⅡのAJCCだ。◆ネット予約窓口で引き換え奮発してゴンドラ席を押さえた。1席3300円、日本の競馬場でこれより値段の高い指定席が他にあるだろうか。クレジットカードを提示して「指定席ネット予約」で押さえたチケットと引き換える。争奪戦になりやすいが、朝イチから並ばずに済む予約サイトは非常に便利。私が到着した9時30分過ぎ [続きを読む]
  • 京王駅弁大会2018 3 焼きかにめし
  • adayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jp昼休み、またしても財布に1000円の商品券を入れて京王百貨店へ。いつ行っても混んでいる。さすが駅弁大会の"元祖"は違う。今回は、大会前にチラシを見たときから「絶対に食べよう」と心に決めていた弁当へ。焼きかにめし(福井駅・1380円)「越前かにめし」の番匠本店が、今年は"焼き”で勝負を仕掛けてきた。容器にもカニがあしらわれている。見た目はまさにカニづくし [続きを読む]
  • 京王駅弁大会2018 2 伯養軒特製帆立釜めし・赤福
  • adayinthelife.hateblo.jp12日(金)の昼休み、商品券1000円と小銭を財布に入れて京王百貨店へ。7階の大催事場まで向かうエスカレーターが混んでいる。会場はシニア層を中心にギッシリ。開幕日より混んでいるような。そしてこの日もテレビ撮影が入っていた。短い昼休みということで、前回同様お目当ての売店へ一直線に向かう。青森名物・伯養軒特製帆立釜めし(新青森駅・1200円)商品券に200円を足して購入。茶飯の上にたっぷ [続きを読む]
  • 京王駅弁大会2018 1 にしんおやこ弁当・ふるーつ大福
  • 1月も半ばに入り、正月気分が抜けたところにやってくるのが新宿・京王百貨店の「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」"駅弁大会"と聞いてこのイベントを思い浮かべる人も多いのではないか。なにせ"元祖"の二文字が付いている。かくいう私も小学生の頃からずーっと足を運んでいる。この大会を通じて数々の味を知り、今では駅弁の掛け紙をコレクションするという奇妙な習慣まで身に付けてしまった。昨年10月から新宿勤務に就いたと [続きを読む]
  • 新潟競馬 旅打ち 7 白毛馬ハウナニ!しかし...
  • 9月3日(日)前日に続き、温泉に浸かり朝食バイキングをガッツリ食べてからチェックアウトして新潟競馬場に向かう。ホテルでは都合6回温泉に入った。部屋や朝食も含め最高、さすがドーミーイン。夏の新潟開催を締めくくる新潟記念デー、バイパスを降りてからは大渋滞だった。2レース直前に到着。早速、一般席に陣取る。スタンド内は昨日に比べて混雑しているものの、屋外席にはまだ空きがあってよかった。とりあえず馬券も買 [続きを読む]
  • 新潟競馬 旅打ち  6 駅ビルの回転寿司がスゴイ!
  • adayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jp初日の馬券成績はマイナス。明日に備えて質素に...とはいかず、「せっかく新潟来たなら米と魚を食わないと!」ということで回転寿司へ。奮発した分は明日取り返せばいいんだ!と自分に言い聞かせる。健康寿司海鮮家 CoCoLo東店関連ランキング:回転寿司 | 新潟駅ホテルでひとっ風呂浴びてサッパ [続きを読む]
  • 新潟競馬 旅打ち 5  新潟競馬場グルメ
  • 土日を通して新潟競馬場で食べたものを紹介する。2日ともホテルの朝食バイキングを食べすぎたのが災いして、競馬場では軽食とスイーツしか食べなかった点はご容赦いただきたい。豚串(500円)テントでジュージュー焼いている匂いにつられて買ってみた。ランスマンの馬券的中祝い。手堅く間違いのない食べ物。塩コショウのシンプルな味わいがよし。ジェラート(350円くらい)豚串のすぐ横のテントで。午後で大半のフレーバーが [続きを読む]
  • 新潟競馬 旅打ち 4  ランスマン !
  • adayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jp旅打ちの醍醐味の一つが新馬戦。夏に現地観戦した馬を、クラシック戦線まで追いかけるのが楽しみ。(クラシックはおろかその後全く...の場合もあるが)5レース。芝1400mの新馬戦にフルゲート18頭。事前予想とパドックから2頭に注目。ナンヨーイヴェール。手綱を執るのは柴田善臣。ワークフォース産駒に1400mは短いのでは?と思いきや、母はセ [続きを読む]
  • 新潟競馬 旅打ち 3 1年ぶりの新潟競馬場
  • adayinthelife.hateblo.jpadayinthelife.hateblo.jp9月2日(土)アラーム通りきっかり6時半に目が覚める。テレビを付けると朝のワイドショー。中学生をビンタした指揮者の言い分にひどく腹が立ったのを覚えている。そんなことは今となってはどうでもいい。まずは朝風呂へ。朝風呂の後はお楽しみ、朝食バイキング!ドーミーインの朝食はスゴい。新潟の味を満喫できる。コシヒカリ、のっぺい、へぎそば、栃尾の油揚げ、枝豆 [続きを読む]
  • 新潟競馬 旅打ち 2  ラーメン二郎 新潟店へ
  • adayinthelife.hateblo.jp昼間っからひとっ風呂浴びて気分爽快。さあ、次は新潟グルメを満喫しよう。ホテルから歩いて5分ほど、ラーメン二郎新潟店へ。グルメの宝庫新潟。「旅の大事な一食を二郎に捧げていいのか...?」という葛藤?があったものの、店ごとに味が違う二郎も新潟しか食べられないという意味では、立派な新潟グルメ。ここ最近二郎とご無沙汰気味であったこともあり、初日の夕食は二郎にしようと早くから決めて [続きを読む]