トラトラ さん プロフィール

  •  
トラトラさん: 為せば成る 為さねばならぬ何事も
ハンドル名トラトラ さん
ブログタイトル為せば成る 為さねばならぬ何事も
ブログURLhttps://ameblo.jp/susietora/
サイト紹介文ピンチをチャンスに!の勉強から日本語教育へ毒吐きへとシフトしてきています。
自由文勉強のため、自分に発破かけるために始めたブログ。次第にテーマは、アメリカに住みながら、いかに子供の日本語を伸ばすかにシフトし、今や毒吐きと化しつつある。でも、またもや大きな変化を強いられることになりそう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/03/19 00:59

トラトラ さんのブログ記事

  • 旦那が動けなくなった翌日 月曜日。
  • 日曜日の朝から動けずに床にいる旦那。 救急車は拒否して怒るので呼べないまま、私自身も本当に救急車を呼んでいいものかどうか迷っていた部分もあった。 だって、床に寝ているだけと言われたら床に寝ているだけにしか見えないから。 ソファーから落ちて怪我したわけでもないし、病院に行って何してもらう訳でもない気もして。 今必要なのは、旦那をベッドなりソファーなりに移動させて着替えさせられる力の持ち主 といった感じ。 [続きを読む]
  • 日曜日の出来事。救急車を呼びたいところなのだけど。
  • 投稿する勇気がなくて今になりましたが、そのままアップします。 今日は日曜日だったのでゆっくり寝ようと思っていて、昨晩は夜更かしし、目覚ましは7時にセットしていた。 6時半過ぎに、私を呼ぶ声がして起きた。 リビングに行ってみると、旦那が床に転がっている。 起こそうとしたけど、引っ張ったってやっぱり巨体はうんともすんとも動かないし、そもそも本人も起き上がろうと協力してくれなければ無理だ。 ただ、横になって私 [続きを読む]
  • 次男の日本語記録
  • この9月から現地校の2年生になった次男 生後3カ月の時に渡米して、日本語は自宅学習のみ。 補習校の類には通った事がない(いろいろと日本の行事があって羨ましいとは思う)。 2人目だとどうしても親のやる気が低迷してしまい、日本語能力が落ちる結果になるというのはよく聞く話。 そうならないようにと思って意地でも続けているのが親の私。 次男自身は嫌々やらされている感満載(学校の宿題もやらせるのに一苦労な次男なのに) [続きを読む]
  • いいね が時々しかできないですね。
  • いいね したいのに、時々しかできませんね。 ログインしてるのに。 いいね を押すと、またログイン画面になって ログイン もう一回してみるけど、やっぱり いいね できません。 私は毎日ログアウトするので、時々 いいね ができる日もあります。 いつになったら直るんだろう〜 もう随分になりますけど〜〜 私だけじゃないですよね??? いいね ができる日があっても、さすがに遡ってまではしませんが、ちゃんと見てますよ [続きを読む]
  • 今日も放射線治療に行かれなかった。
  • 今日が放射線3日目だったのだけど 予約の11時半に間に合わなかった。 途中まで順調で、旦那はギリギリの時間になったけど何とか立ち上がって唸りながらもシャワーを浴びて。。。 歯ブラシとか髭剃りとか言ってたけど、そんなのいいから!って言って連れて行こうとしたのだけど 一旦座ってしまったら最後、もう立てなくなってしまった。 歯ブラシはどうしても欲しいと言うから、椅子のところまで持っていって、そこでしてもらった。 [続きを読む]
  • やっぱり放射線治療に行かれなかった。
  • 先週木曜日の予定だったけど出かけられず、今日からの予定だった放射線治療。 先週は痛み止めの薬が1種類なくて、痛みで夜じゅう眠れなかったから と本人は言っていた。 もう処方箋もなくて、かと言って電話1本で出してくれるわけもなく、病院にも行けず、どうしようと思っていたら 7月に処方してもらって使ってない処方箋が1つあることに本人が気付いた(もちろん私は知る由もない)。 それを見つけて、金曜日に痛み止めをもら [続きを読む]
  • 旦那の病状
  • 前回、怒鳴る怒鳴るって愚痴らせてもらってから約1カ月。 ほんのここ最近は、具合が悪くて、あまり怒鳴らなくなった。。。 と言いつつ、やっぱり昨日も言い争いにはなったけど。 辛そうにするので、聞こえない所に私が逃げて、そこでおしまい。 怒鳴り声の聞こえない結婚生活が今になって送れるという皮肉。 旦那の放射線治療は予定より随分と遅くなっている。 というのも、痛みのせいで夜眠れず、おかげで朝になっても動けず。 [続きを読む]
  • 鬱になりそう
  • 基本家にいて、夕方4時とか5時になってやっと1-2時間だけ子供達を外に連れ出す毎日。 誰とも会いたくないし、会っても楽しく会話なんてできる訳ない。 人と目を合わせるのも怖かった。 どんな顔して何を話せばいいのか、人と話して笑えるのかも分からなかった1カ月。 このままでは、鬱になる という焦りと、一生懸命前を向かなきゃ という気持ちと。。。 ここまで旦那の状態が深刻になると、なかなか身内や友達に話すのも気が引 [続きを読む]
  • また ぢ の話
  • 動けなくなって1週間。 動けなくなってと言っても、消炎鎮痛剤を6時間おきに内服するようにしたら、まあまあ動けるようにはなりました。 痛みが和らいだからと言っても、病変自体は変わりないので、少しでも時間が空いたらすぐ横になる生活を1週間。 薬は今も欠かさず飲み中です。 残念なことに、ステロイドの入った座薬みたいなものは売ってなくて、局所の薬は全然効きません。 医者の予約を取ったところで、どうせすぐ診て処方箋 [続きを読む]
  • 長男の日本語記録
  • この9月から現地校4年生になる長男(学校はまだはじまっていない)。 最近はあまり日本語に関して特記することもなくなってしまったが、記録しておく。 補習校に行ったことはなく、2歳半で渡米してから日本語は自宅学習のみ。 親もしつこく頑張っているのだが、長男ももちろんよく頑張ってここまで来ていると思う。 相変わらず、宿題と称して毎日の課題は何とかこなしている。 チャレンジの国語算数1回分ずつ(理科・社会は国語に [続きを読む]
  • ぢの痛み
  • こんなこと、書きたくないのですが この1週間、ぢの痛みに苦しんでおります。 長男の出産の時に、ぢができまして。。。 それでも、今まで9年間これと言ってヒドイ再燃もなく忘れておりました。 今回、思いつく理由はたくさんあります。 旦那のヘルプのため、自分も外に出る気力を失いつつあって、一日中硬い木の椅子に座ってPCに向かっていた。 旦那が入院してから私は動かなくなったので(入院中はお見舞いくらいには行ったけど [続きを読む]
  • 子供の定期健診
  • 今日は、子供達を小児科の定期健診に連れて行った。 待合室で待っていると、アフリカンアメリカンのママが子供を3人連れて入ってきた。 一番上の女の子は、もう小学3-4年生くらいで、大人しくママについて歩けていた。 一番下の男の子はストローラーに座って大人しくしていた。 真ん中の男の子は恐らく2-3歳。 話声も大きくて、ワイのワイの騒いでいた。 こういう時にも人前では叱らずに、外へ連れ出して好きにさせるのか〜と フ [続きを読む]
  • 私の携帯番号を書くのをやめて。
  • 病院で、旦那の携帯の番号の他に、私の携帯の番号も書くものだから、私の携帯にも電話が来る。 向こうは、旦那の携帯にかけても通じないから、もう一つの番号(私の携帯)に、家の電話の番号だと思ってかけて来る。 昨日は、私が子供達を遊ばせに連れだす時、旦那は家で動けずにいた。 それからしばらくして、病院から私の携帯に電話があった。 旦那の携帯にかけても連絡がつかなくて、これが家の電話だと思ってかけてきたとのこ [続きを読む]
  • トイレも追い出される長男
  • 相変わらずの旦那。 今日は病院に行く予定がある。 昨日の夜、 私が送って行こうか? と聞いたところ 自分で行く。 と。 私が送って行かなきゃいけない理由はない。と。 でも結局、私が運転するんならそっちの方がいい。と言う。 素直に頼まないのは昔っからなので、そこは じゃあ、送ってくよ! ということで送って行くことに決定。 朝、 俺は10時にはシャワーを浴びるから、それまでに子供の準備も済ませるように。と言う。 [続きを読む]
  • 次男の先生、いなくなるんじゃ??
  • 先程、家のすぐ近くで数日間やっているフェスティバルに行ってきました。 子供達を連れて。 下手に別のところに出掛けていったら、帰ってきても駐車スペースがなくて困るから、今日は車を動かさないことにしました。 昨日、旦那を連れて帰ってきた後、停めるところがなくて(もちろんガレージのある家もたくさんあるけど、この町は路駐が基本)何ブロックも離れたところに停めに行かないとならなかったんで。 目的地までたったの [続きを読む]
  • 最悪のさらにつづき
  • 何度もいいますが、自分のストレス発散のための記事です。不快にさせてしまってすみません。スルーしてください。 しばらくして、今後の予定を喋り出したので、それは聞いてあげた。 そして、ウォールマートでいいから下着を買いに行かないと! って旦那が話した直後に いつもおりる高速の出口の2つちょっと前だったのだけど、旦那が ”お願いしてもいい?” と言ってきた。 いいよ と言うと、 右にいるこのトレーラーを追い [続きを読む]
  • 最悪のつづき
  • 病院の敷地を出る前 迎えに行くときに事故渋滞と道路工事で高速道路から下道まで結構な渋滞だったから、高速に乗るまでの経路を見ておいた方がいいと思って、ナビを見ようとしたら、また ガーーー!! 早く出発しろ!!! って怒鳴る旦那。 あそこに行く早道は、海沿いの道に決まってんだよ!って怒鳴る。出て左に行けばいいんだよ!って怒鳴る。 ハイハイと思って、左に行って、次はそこを左にって言うから曲がったら、あれ? [続きを読む]
  • 退院したはいいけど最悪の始まり
  • 片道1時間半の病院へお迎えに行ってきました。 病室に入った時のみ、機嫌よく迎えてくれたけど、それだけでした。 もちろん、具合が悪いのは分かります。 だからって、怒鳴ってばかりじゃ。。。 愚痴ばかりなので、スルーしてくださって結構です。 書くことで、私のストレスは軽減されるので、自分のために、ストレス発散のために書きます。じゃないと私無理。。。 病室から出て旦那がゆっくり歩いている間に、駐車場に入れた [続きを読む]
  • 無口
  • 旦那の肺転移が見つかった後も私は普通だった。 厳しいことは分かっているけど、さし当たってケモがあると思っていたから。 でも、脳転移が発覚してからは、考えてみたら私は無口だ。 子供と一日中家にいるのだけど、子供達は2人で遊んでいるので放っておいて、自分はPCに向かっている。 運転する時も、子供達が後ろでゲームやアニメの話をしているのをいいことに、私はずっと無口だったことに気が付いた。 何を考えているわけ [続きを読む]
  • 退院できるじゃん
  • 今日は、旦那の転院先のリハビリ病棟に行ってきた。 もう、ウォーカーも使わず歩いている!! 午前中、スピーチセラピストに会って初回の評価をしてもらったらしいのだけど、何のために入院しているの?という感じだったらしい。 麻痺も、右手が少し弱くて細かい動きは早くできないけど、そもそも完璧を目指していないし、家に帰るには十分すぎるレベル。 脳浮腫が改善したおかげで、術後1週間目くらいから急に良くなった。  今日 [続きを読む]
  • 転院
  • 旦那は今まで脳外科病棟にいて、入院リハビリのベッドが空くのを待っていた。 今いる病院と、今の病院より家から30−40分くらい近い病院の2カ所で空き待ちすること数日かな? 家から近い方の病院から今日連絡があって、今日転院できることになった。 今日移動できるよ〜って言われて、今日移動しちゃうって凄いな。。。 家から少し近くなって、渋滞は1か所しか通らなくて済むので1時間半ちょっとで着くのではないでしょうか。 あり [続きを読む]
  • いつもの旦那に戻っている
  • 前回、旦那と最期くらいうまく行くかもという感じで記事を書きましたが やっぱり幻想だったかもしれません。 3日ぶりに病院に行ってきたのですが、まぁぁいつも通り機嫌が悪くて怒鳴るし。。。 病院ですよ?ここ というわけで、前回の記事とは打って変わって愚痴になります。 頑張って闘病している方たちの気分を害したくないので、闘病している方はスルーしてください。 旦那が持っている携帯は古くて小さいプリペイド。 旦那 [続きを読む]
  • ホスピス
  • 今日は日曜日なのだけど、入院中の旦那から電話があって ドクターが私と話したがってる って。 そこで、電話をドクターと交代してもらって話を聞いた。 要は、旦那の今後の治療方針を、旦那からの又聞き状態で私がキチンと把握してるか。 キチンと理解してるかどうかってことでした。 電話口にはドクターがいるのだけど、向こうで旦那の話声も普通に聞こえてるし、旦那にも私の声が聞こえていたから、3人で話しているようなもの [続きを読む]
  • への字口になってるらしい
  • 最近、いろんなことを検索したり、いろんな方のブログにお邪魔したりしている。 それでどうなるわけでもないのだけど。 そうせずにはいられない感じでついつい。 そんな時、私の口角は完全に下がっているらしい。 時々、次男が私のところにやってきて、口角を引っ張り上げて。。。 それに気付いた私が笑顔を見せると あ〜良かった! と言って遊びに戻って行く。 今も十分小さいけど、もっともっと小さい頃から次男はそういうところ [続きを読む]
  • 一喜一憂
  • 旦那から電話があった。 さっきドクターと喋ったそうだ。 今後の治療について。 今後、もう一つある脳転移巣にガンマナイフ(放射線治療のひとつ)をやって、それから化学療法の予定だったのだけど 今日言われたことは、 ガンマナイフをやらずに、弱めの化学療法を始めることにするそうだ。  肺の方が気になっていたので早く化学療法を始められるのはいい。 あの状況なら化学療法は 脳転移病巣にもある程度は効くと思うけど。。 [続きを読む]