サンライズ塾長 さん プロフィール

  •  
サンライズ塾長さん: 岡大附属中・岡山朝日高校専門進学塾サンライズブログ
ハンドル名サンライズ塾長 さん
ブログタイトル岡大附属中・岡山朝日高校専門進学塾サンライズブログ
ブログURLhttp://sunrise-okayama.com/blog/
サイト紹介文岡山朝日高校・岡山大学教育学部附属中学校受験専門の進学塾サンライズのブログです。
自由文HPはこちら
http://sunrise-okayama.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/03/19 15:50

サンライズ塾長 さんのブログ記事

  • 朝日高校合格への道(4)入試傾向と対策について〜国語編・表現〜
  • 「朝日高校合格への道」第4回です。国語の3つのポイントの3つ目、最後は表現についてです。 「捉えた枠をはずれないようにして、自分の考えを表現する。」表現とは、選択問題ではなく、いわゆる記述問題の書き方についてです。 ◆出題される問いは、「どういうことか」「なぜか」の2つが中心です。問われることは限られているので、問いに対する答え方をまずは身につけましょう。 ◆答え方では、書き出しと着地とに気を配るこ [続きを読む]
  • 朝日高校合格への道(3)入試傾向と対策について〜国語編・文法〜
  • 「朝日高校合格への道」第3回です。今日は、国語のポイント2つ目の文法について話します。 「他者の言葉(=言いたい考えや思い)をことばのきまりに即して捉える。」 文法といっても、動詞の活用を覚えるといったことではありません。日本語を理解する上で必要な文法を、しっかりと使いこなせるか、ということです。そして、それが読解力につながるのです。読解力というと、もともと身に備わったもので、伸ばすことができないと [続きを読む]
  • 朝日高校合格への道(2)入試傾向と対策について〜国語編・ことば〜
  • 「朝日高校合格への道」第2回です。前回は、3つの対策ポイントがあると言いました。今日は1つ目の「ことば」について対策方法を説明します。 「言葉は世界を認識する仕方であり、道具である。」◆語彙を増やしましょう。あなたは、言葉の違いを説明できますか?例えば、「甘い」と「美味しい」、「楽しい」と「充実感がある」、「普通」と「一般」、・・・説明ができない人は、語彙力強化のための参考書・問題集から始めましょ [続きを読む]
  • 「いくら勉強しても成績が上がらない子」の10パターン
  • 塾に通わせて、「わずか数カ月で成績がグングン上がる子」になれば、その塾がお子さんに合っていたということです。 判断が難しいのは、「上がったり、下がったりを繰り返す子」ですね。 塾が合っているのかどうかもわからず、このまま続けていても果たして大丈夫なのか・・・。 大抵の場合は、やる気になるまで(芽が出るまで)に時間がかかることが多いのですが、やり方が間違っているのにも関わらず、いつまでもそれを続けてい [続きを読む]
  • 二極化
  • 先日の高3の全国模試の結果を見ましたが、5教科総合の偏差値がなんと・・・ 93! 物理は特に満点が取りやすい科目です。物理に限らず、高校生になってから、思うように勉強ができず、ドンドン成績が下がっていく者が数多くいる一方、ガンガン成績を上げていく人もいるということです。学力の二極化です。 高校は、学力格差が最も大きくなるので、小・中学校のうちに、正しい勉強法を身につけさせる必要があるのです [続きを読む]
  • 体験授業予告
  • 先月から、冬の募集に関しての問い合わせが続いております。幼児は先着順ですが、他の学年は入塾試験がありますので、早くに問い合わせを頂いても、入塾の時期が早まることはないので、ご了承ください。 さて、体験授業は、お問い合わせの早かった何名かの方には、今月から実施しています。但し、今週末から中学生は定期テスト対策のため、しばらく体験授業はお休みです。11月〜は体験授業を随時募集しておりますので、お早めにお [続きを読む]
  • 「立ち入らない境界」を作らせない
  • 社会や英語は暗記科目だと言う人がいます。確かに、社会は小学校や中学校では、ほとんどが知識の羅列といえます。理科も、生物・地学はほとんどが、化学も多くは「名称を覚える」学習になっています。例外的に物理だけが、理論を教えているように見えます。そのためか、物理が不得意な子が多いです。朝日高校といえども、その平均点は、まるで全くやる気のない子がテストを受けたかのような結果です。おそらく、物理を勉強している [続きを読む]
  • 岡山大学医学部A判定
  • サンライズに小学校の頃から通っているKくん。ようやく全国模試(全統模試)で岡山大学医学部A判定です。しかも、センター試験換算得点で858点、第一志望者で11番!もちろん朝日高校の校内順位では3番でした。今後の目標は、本番で上位一桁合格を目指すそうです。彼ならきっとやってくれそうな予感がします。岡山大学医学部A判定は岡山市北区,京山中,津島小,伊島小エリアの進学塾|岡山朝日高校受験専門|進学塾サンライズブロ [続きを読む]
  • 子どもの成績を見てイライラしない最善の方法
  • お母さんは、お子さんの成績を見て、ため息が出ることはありませんか?「こんな問題が解けなかったの?」「やる気があるの?」「何度言えば分かるの!勉強しなさい!」 お母さんがイライラしてしまう原因として、親が子に対して暗に求めている「学力のハードル」があります。そのハードルを超えないと、親は不満に感じます。・ ○○高校に行って欲しい。そのためには、成績が足らない。・ 学年で10番以内に入って欲しいが、本 [続きを読む]
  • 朝日高校実力考査2位
  • 朝日高校では定期考査以外にも、実力考査や校外模試(進研模試や駿台模試など)が実施されています。高3の実力考査では、数学2位 (184点)物理8位5科目総合で2位(平均得点71)という結果が出ました。この結果が凄いのかどうかは、朝日高校の関係者しかわかりませんね(笑)学部によっても違いますし、ざっくりとですが、平均得点が30点を超えると国立大、40点を超えると岡大レベル、50点を超えると旧帝大レベル [続きを読む]
  • 体験授業スタート
  • 連日、お問い合わせが続いております。HP、ブログをご覧になられて、お問い合わせ頂くケースが多いようですね。体験授業もスタートしまして、既に体験をされた方、これから体験をされる方がいらっしゃいます。中には、お子さん自身で電話をされて、「サンライズに通いたい!これからお母さんを説得する」と言ってくれる子も。嬉しい限りです。体験授業は、7月7日まで実施しております。入塾テストは、6月24日と7月8日のいずれ [続きを読む]
  • 長時間預り型学習
  • 最近、学童保育タイプの塾、あるいは預り塾というものが増えてきているそうです。働くお母さんのために、お子さんを預かり、その間に勉強をさせるという塾です。 それを聞いて、ふと、思ったのです。 ・・・サンライズって前から預かり塾じゃないか?小学生低学年のクラスでは、授業が始まる前に早めに来る子、授業が終わってからしばらく保護者のお迎えを待つ子がいます。その間、学校や塾の宿題をやっています。授業時間を含める [続きを読む]
  • 中間考査
  • 中学校によっては、中間考査がありましたね。当塾にも、結果が続々と届いております。ある生徒の結果です。国語 93数学 96英語 98理科 100社会 98合計 485目標の点数をクリアしました!過去塾生で498点をたたき出した子がいますが、今年中にその子を抜くことができればいいですね!中間考査は岡山市北区,京山中,津島小,伊島小エリアの進学塾|岡山朝日高校受験専門|進学塾サンライズブログで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 問題の解き方一つで成績の伸び方が変わる
  • 成績が伸びている子と成績が伸びない(下がる)子の差は、問題の解き方を見ていると違いが表れています。そもそも、宿題をしない子は、その分演習量が少ないので、わからなくなっていくのは当然です。ここでは、勉強をしている=問題を解いているにも関わらず、伸びない子の特徴を述べたいと思います。一般的には、①問題を解く⇒②答え合わせをするの流れですね。小学校高学年くらいになれば、答え合わせまで自分でできる子もいる [続きを読む]
  • 入塾までの流れ【初めての人向け】
  • 入塾までの流れです。1.まずはパンフレット、ブログ、HPをご覧いただき、当塾の方針についてご理解をお願いします。・HP、ブログにあります問い合わせフォームから資料をご請求頂けます。・直接来塾頂きましても、お渡しいたします。・外にあるパンフレットスタンドの資料はご自由にお取りいただけます。2.面談の希望日をお伝え下さい。お電話、メール、直接の来塾でも構いません。パンフレットのご請求、直接のお受渡し時に決 [続きを読む]
  • 言い訳をやめる
  • 言い訳をするたびにゴールは遠ざかる。今度、何かをしなかったとか失敗したとかで言い訳しそうになったら、言い訳ではなく問いかけをしよう。「どうすればよかったか」と自問するのだ。それを書き留めておき、次回は必ずその通りにしよう。言い訳をやめるは岡山市京山中学区,津島小,伊島小エリアの進学塾|岡山市北区の進学塾,学習塾|岡山大学教育学部附属中学校・岡山県立岡山朝日高校受験専門|岡山朝日高校4年連続全員合格! [続きを読む]
  • 言い訳をやめる
  • 言い訳をするたびにゴールは遠ざかる。今度、何かをしなかったとか失敗したとかで言い訳しそうになったら、言い訳ではなく問いかけをしよう。「どうすればよかったか」と自問するのだ。それを書き留めておき、次回は必ずその通りにしよう。言い訳をやめるは岡山市京山中学区,津島小,伊島小エリアの進学塾|岡山市北区の進学塾,学習塾|岡山大学教育学部附属中学校・岡山県立岡山朝日高校受験専門|岡山朝日高校4年連続全員合格! [続きを読む]
  • 「夏は勉強するぞ!」はどれだけやるつもり?
  • まだ5月ですが、夏の予定を立てているところです。さて、「夏は勉強するぞ!」と先延ばしにしそうな人もそろそろ出てきそうですが・・・。いったいどのくらい夏に勉強するつもりなのでしょう? ちなみに、サンライズでは、夏期講習会は、受験生にもなると、1日10時間で、14日間、計140時間の演習をこなします。夏休みは長いので、夏期講習会以外の日の時間も入れると、300時間は超えるでしょう。それだけの [続きを読む]
  • 「夏は勉強するぞ!」はどれだけやるつもり?
  • まだ5月ですが、夏の予定を立てているところです。さて、「夏は勉強するぞ!」と先延ばしにしそうな人もそろそろ出てきそうですが・・・。いったいどのくらい夏に勉強するつもりなのでしょう? ちなみに、サンライズでは、夏期講習会は、受験生にもなると、1日10時間で、14日間、計140時間の演習をこなします。夏休みは長いので、夏期講習会以外の日の時間も入れると、300時間は超えるでしょう。それだけの演習量をこ [続きを読む]
  • 入塾に関して
  • この時期、よくお問い合わせを頂くのですが、サンライズは、年に3回のみ新規入塾受付をしています。(幼児については、随時募集しています。)1回目は、2月〜体験授業を行い、2月下旬と3月上旬に入塾試験、そして、春期講習会からスタート。2回目は、6月〜体験授業を行い、6月下旬と7月上旬に入塾試験、その後、夏期講習会からスタート。3回目は、11月〜体験授業を行い、11月下旬と12月上旬に入塾試験、その後、冬 [続きを読む]