サンライズ塾長 さん プロフィール

  •  
サンライズ塾長さん: 岡大附属中・岡山朝日高校専門進学塾サンライズブログ
ハンドル名サンライズ塾長 さん
ブログタイトル岡大附属中・岡山朝日高校専門進学塾サンライズブログ
ブログURLhttps://sunrise-okayama.com/blog/
サイト紹介文岡山朝日高校・岡山大学教育学部附属中学校受験専門の進学塾サンライズのブログです。
自由文HPはこちら
https://sunrise-okayama.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/03/19 15:50

サンライズ塾長 さんのブログ記事

  • 保護者セミナー感想(4)
  • 6月17日開催の保護者セミナーにご参加頂いた方からの感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。 ======================今日はありがとうございました。時代に合わせて対応を変えていくことは、なかなか難しいことだと思いますので、有難いです。新指導要領の中ではありとあらゆる科目にハイレベルなものが求められているように思います。その全てを吸収できる子どもは、ほんのひと握りだろうと、現 [続きを読む]
  • 保護者セミナー感想(3)
  • 6月17日開催の保護者セミナーにご参加頂いた方からの感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。一部、ご参加頂いた方のみの情報として、伏せさせて頂きます。 ======================国語という教科に対する塾としての取り組み方、意識が印象深かったです。理系で国語に強い→本当に最強ですよね。 英語の授業で塾長が子供達と一緒にくり返し声に出している、と伺って、子供達も嬉しいだろうな、楽し [続きを読む]
  • 保護者セミナー感想(2)
  • 6月17日開催の保護者セミナーにご参加頂いた方からの感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。一部、ご参加頂いた方のみの情報として、伏せさせて頂きます。 ======================進路選択において○才まではある程度口出しすべき、という話は、とても参考になりました。親の押しつけにならないかを気にしすぎる余り、子どもに任せたところで、情報が少ないと正しい判断ができないというところに [続きを読む]
  • 保護者セミナー感想(1)
  • 6月17日開催の保護者セミナーにご参加頂いた方からの感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。一部、ご参加頂いた方のみの情報として、伏せさせて頂きます。 ======================今日のセミナーで、先を見据えた声かけをしていくことの大切さがわかりました。目先の受験や、試験のことばかりではなく、○○○○を意識した声かけをしていこうと思いました。また、自分の強みは何かということを、 [続きを読む]
  • できる!?
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 「どうせ無理!」「わたしになんか、できるわけないもん!」 そんなことを思ってチャレンジすることを止めていない? でも本当にそうなの?ぜったいに無理かな? …と聞いている私も、そんな風に思ってしまうことはあるけどね…。 「きっと成功しないから止めとこうかな…」「やっぱり明日から始めようかな…」 なんて弱気になることはあるよ。 でもね!そんなときは、いつもこう考えるように [続きを読む]
  • 保護者セミナーを終えて
  • 先日の日曜日に、塾生保護者対象の保護者セミナーを開催致しました。 テーマは、「グローバル人材育成のために親ができること」「小学校英語教科化の実態」「グローバル人材育成に向けて、尖っている大学」でした。 多くの保護者の方から感想を頂いております。(一部だけ、後日ご紹介させて頂きます。)今まで知らなかったと驚きの声や、まさに子どもに伝えたかったことだとの共感の声など、満足頂けた内容のようです。 情報は知 [続きを読む]
  • どうやったら集中できるの?
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 「勉強中、気が付くといつもボーっとしてる…。でもやる気はあるんだよ!」「お母さんにスピードアップって言われるけど、どうしたらできるの?」と、思っていない? 自分なりに頑張っているけど、上手に集中できないことやペースが上がらないんだよね? でもね。まずは一つ、道具を用意してくれたら、その悩みクリアーできるよ! それは・・・「ストップウォッチ」たったこれだけで、ずっと頭 [続きを読む]
  • 塗り絵勉強法
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 「塗り絵勉強法」ってご存知ですか?わが家では、小3になる娘と4月から始めて現在2か月が経過したところですね。感想は・・・面倒なことが嫌いなお子様でなければモチベーションアップにつながりますよ!ちなみに娘はハマっています「塗りたいから勉強をもう少しする」と話し、勉強する時間や量は増えていきました。 必要なものは、方眼ノートと色鉛筆(カラーペン)だけですので、やってみ [続きを読む]
  • “好き”を見つけながら
  • こんにちは。幼児クラスの吉武です(^^)。春の運動会、子どもたちのがんばりから、たくさんのエネルギーをもらいました。小さい子から小学校6年生まで、それぞれの姿・取り組み方から、年齢ならではの、かわいさ、たくましさ、一生懸命さ・・・色々と伝わり、心がじ〜んと熱くなりました。子ども時代だからできる、今だからできる、体験・感動を、身体や心で大切に覚えていて欲しいなあと思いました。(^^)そして、ふと感じた [続きを読む]
  • 岡大附属中 前期中間考査3位?
  • 先日、岡大附属中の前期中間考査の結果が返ってきました。中2のHくん、トップの子との点差は、なんと・・・ 6点差!! 惜しいな〜。3位くらいだそうですが、1年生の時から、ドンドン順位を上げています。本人は悔しかったようで、次こそは1番を狙うとのこと。 勉強の楽しさを一番良く分かっている子だからこその結果と言えるかもしれません。彼は、授業が終わると、「塾長の授業は楽しかった!」と、早く復習をしたくてウズ [続きを読む]
  • 夏期体験授業へのお申込が続々と・・・
  • 6月〜開始しました、体験授業のご予約のお問い合わせが増えてきております。この夏は、久しぶりの特別講座を開講します。詳細は、後日お知らせしますが、ご興味がありましたら、お問い合わせ、お申込下さい。おそらく、即満席になると思いますが・・・。 さて、サンライズの体験授業は、各授業1日1名のみとなっております。 既に、6/9、6/15、6/18、6/28は満席となっております。ご希望の方はお早めにご連絡ください [続きを読む]
  • アイ
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 先日、「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんが 、小・中学生の保護者の方々と子育てや教育について話をしている番組を何気なく見ていました。 「うんうん!分かるなぁ・・・」「私だったら、どうするかな??」 と、いろいろと考えましたが子育てって正解がないですよね。自分の経験からできるアドバイスを子どもにしても、自分の正解が子どもにとっての正解にならないこともたくさんありま [続きを読む]
  • 勉強心をくすぐる
  • こんにちは。幼児クラスの吉武です(^^)。「あさがおの種、植えたよ!夏野菜もね!」と、今年の夏も楽しみにしているAちゃん。夏野菜ができたら、ミックスジュースを作るそうです(^^)/今回は、年中組・Aちゃんのお家でのエピソード。洗い物をしていたお母さん。Aちゃんは、お父さんとお風呂上がりの一杯。暑いので大好きな氷も入れて・・・。すると、「Aちゃん、さっき氷を何個入れたかなあ?」「5こ!」「そうだったね。今2個食 [続きを読む]
  • 考える力②
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 思考力をつけるためにわが家が取り組んでいること、前回は「断捨離」についてお話をしましたね。 今回は、第2弾です。2つ目の取り組みは、「買い物中の会話」です。 例えば、お子様と買い物に行って“苺”を買うとしましょう。先週は500円で売られていた苺が、今日は、300円だったとします。 <思考力0の会話>母:「今日の苺は安いね」子:「ほんとだね…」⇒な〜にも考えていない会話です [続きを読む]
  • 小3、小4増席しました!
  • 小3と小4は満席となっておりましたが、「もう満席で入れないのでしょうか?」というお問い合わせが多かったので、・・・増席しました!各2名募集します。※パンフレットに記載の残席数は古い場合がございます。万一「満席」と書かれておりましたら、申し訳ございませんでした。体験授業のご予約お待ち致しております。 尚、小1は入塾試験なしで受け付けておりましたが、本日以降お問い合わせ頂いた方は入塾試験がございます。 [続きを読む]
  • 考える力
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 2020年に大学入試改革が行われ、これまでの「覚える」学習から「考える力」を問う学習へと変わることが決まりました。子どもの考える力を養うにはどうしたら良いのか・・・。身近なことで出来ることはないのか・・・。 保護者の方から相談を受けることも増えてきました。 そこで、私が取り組んでいることを、いくつか紹介していきたいと思います。 1つめは・・・「断捨離」です。今、片づけで話題の「 [続きを読む]
  • 〜幼児期からのアセスメント〜
  • こんにちは。幼児クラスの吉武です(^^)。先日、京都へ行ってきました。あいにく大雨でしたが、京都ではこの時期の大雨の後、本格的な暖かい季節が訪れるそうです。さて、京都でお会いしたのは、I先生。毎回、分かりやすく、楽しく、かつ、筋道のある考え方で学習法を教えて下さいます。先生が発する一つひとつの言葉に子どもに添った考えが込められています。その中の一場面・・・「子どもたちは、このような時、分からないこ [続きを読む]
  • 乗り越える手助け
  • こんにちは。幼児クラスの吉武です(^^)。GW明け、「今日も、元気かな?」と子どもたちの表情を見つめながら、一緒に教室へ。連休は、たくさん遊べたかな?ゆっくり休めたかな?色々忙しかったかな? それぞれの過ごし方があったことでしょう。連休後、そして、気持ちを張って過ごす新学期、子どもも大人も身体や心がついていかないこともありますね。子どもたちは、もやもやした気持ちがどうしてなのか、どうしたら良いのか、分 [続きを読む]
  • 見える化
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 題名の言葉、時々、耳にすることはありませんか? いわゆる「可視化」ですよね。 状況や問題点などを、普段から「見える」ようにしておくことで、「気づき」やすい状態にすることです。こうすることで、その問題を「考え」、解決するために「行動」し、その結果を「判断」し、次に生かす。そして、新しい問題が再び「見えて」くる・・・。「見える化」と、一言で表していても、たくさんの行動が含 [続きを読む]
  • 校歌
  • こんにちは。低学年担当の小川です。今回は少しプライベートなことも書いてみます。 入学式・始業式も終り、また新たな生活が始まりましたね。まだ慣れない環境に親子で四苦八苦している方も多いと思います。 我が子も高校の入学式を先日迎えました。「小1からの9年間は、これからの3年間のために頑張ってきた」と晴れ晴れとした姿で語る息子を誇らしく感じながら、入学式に参加してきました。お会いできたサンライズの塾生たち [続きを読む]
  • 経験
  • こんにちは。低学年担当の小川です。 今は、物が豊かになり、インターネットの環境があれば、調べものも直ぐに終わり、欲しいものがあれば、「ポチ」っとすれば、外に出なくても何でも手に入る時代ですよね。 今の時代を生きる子どもたちは、私たちが子どもだった頃に比べるといろんな物を持っていて、羨ましいと思うこともあります(笑) そんな子たち(小2)が、国語で「詩」の読解をしました。稲刈りの風景を描いたものです。 [続きを読む]
  • 言葉のやりとりから生まれるもの
  • こんにちは。幼児クラスの吉武です(^^)。新学期が始まり、小学校1年生も給食が始まりましたね。新1年生は塾に通う時間帯も前より1、2時間ほど後になり、その日は夕飯の時間も少し遅くなることでしょう。生活の変化が少しだけ変わったようでも、小さな子どもたちにとっては大きいことかもしれません。塾では、一日の疲れが出やすい時間帯。でも・・・眠くなった子も、目をこすり、一生懸命机に向かってくれています。中には、お腹が [続きを読む]
  • 2018年 岡山朝日高校 国公立医学部医学科合格者数
  • 例の如く、公立高校合格者ランキングにてお伝えします。岡山ではダントツのトップでした。国公立医学部医学科 公立高校合格者ランキング札幌南 50熊本 47新潟 44旭丘 36鶴丸 33仙台第二 32岐阜 31浜松北 31高松 29県立前橋 28藤島 26修猷館 26岡崎 24膳所 24日比谷 23岡山朝日 23札幌北 22秋田 22宮崎西 22県立千葉 21天王寺 21大分上野丘 21山形東 20金沢 [続きを読む]
  • 岡山朝日高校合格者保護者様の声(25)
  • 京山中学校卒業 岡山朝日高校合格 Tくんの保護者様より 毎年の保護者セミナーに出席して、いい勉強になりました。子どもは「塾長に怒られる」とか良く言っていますが、親としてはとても安心です。朝日高校受験専門塾なので、高い目標を持つ子どもが集まり、塾生たちは競い合って、励まし合って、いい刺激になっています。そして、最高な自習室があるため、近所に住んでいる我が子は自習室に行かせ、勉強時間が確保できました。 [続きを読む]
  • 岡山朝日高校合格者の声(24)
  • 京山中学校卒業 岡山朝日高校合格 Tくんより 5年間お世話になりました。塾にいる時間の方が家にいる時間より長かったかもしれません。勉強のことだけではなく、いろいろなことを学んだ気がします。この塾に入ったお陰で、中学校では上の方の点数がとれました。入ってなかったら、高校も全然目指すところが違っていた気がします。環境が大事だなと思いました。岡山朝日高校合格者の声(24)は岡山市北区,京山中,津島小,伊島小エ [続きを読む]