Oka Osamu さん プロフィール

  •  
Oka Osamuさん: 六方たんぼのコウノトリ便り
ハンドル名Oka Osamu さん
ブログタイトル六方たんぼのコウノトリ便り
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/roppoutanbo/
サイト紹介文コウノトリがいる六方たんぼの風景、風景となったこうのとりを、兵庫県豊岡市からお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/03/21 20:57

Oka Osamu さんのブログ記事

  • 秋祭りと豊岡市議会議員選挙
  • 珍しく雨降りの秋祭りになった。先達を仰せつかっていたが、だんじり行進は中止になった。子ども達のために用意されていた菓子が中学生の孫にまで沢山とどけられた。餅まきも中止になって、1戸当たり60個配られてきた。豊岡市議会議員選挙が秋祭りの今日、告示になった。立候補の各陣営は、選挙事務所開き、出陣式、ポスター貼り、街宣と早朝から大忙しだ。突然の衆院解散総選挙で、投票日をそれと合わせるために日程変更して、 [続きを読む]
  • 秋祭りの準備
  • 午後は秋祭りの準備に集まった。私はしめ縄作りを担当した。しめ縄は、鳥居用2本、拝殿1本、本殿1本、稲荷1本で、長短の5本を7人がかりで作る。しめ縄を取り付けて準備作業は終了。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • ポロタンの皮むき
  • 秋祭りの赤飯用に今年初収穫のポロタンの皮むきをした。渋皮がぽろっと剥けるので「ポロタン」の名を持つ。実際にぽろっと剥けるのか、その方法をネットで調べた。「旬の食材百科」を参考にやってみたら、正にポロッと剥けた。1.包丁で鬼皮に切れ目を入れる。 2.電子レンジで2分加熱。  プラスチック蓋を被せて電子レンジで2分ほど加熱して取りだしたところ。  加熱後の処理を熱いうちにしなければならないので、1度に [続きを読む]
  • セイタカアワダチソウ
  • セイタカアワダチソウ(背高泡立草)の開花で、堤防が黄色に染まっている。今は、野菊に代わって日本の秋を飾る花になった。背高泡立草は、昭和40年代からアメリカとの貿易拡大で爆発的に広まった帰化植物。当時は、同時期に広まった花粉症の原因とされ、忌み嫌われていた。その後、花粉症の因子ではないと知らされたが。背高泡立草も花粉症も無かった、当時を知らない今の世代の者には理解出来ないかも知れないが、背高泡立草の [続きを読む]
  • アキアカネの産卵
  • よく晴れた秋空の昨日と一昨日、アキアカネの大群が山から下りて六方たんぼに帰ってきた。雌雄が連結したままのトンボの大きな塊が空を舞い、いつの間にかいなくなるが、次々に塊がやって来る。2日間で目撃したその数は誠におびただしく、六方たんぼ全体では如何ほどかと思う。昨日は、田んぼの畦畔の草刈作業をしていて、ふと見ると、はやくも、水田の水溜まりに産卵していた。子孫を残す懸命な営みを見ながら、トンボたちのほん [続きを読む]
  • コウノトリ J0016
  • しばらくコウノトリを出していなかった。今日は、ひこばえが伸びた水田で過ごすJ0016。百合地巣塔の主J0025の連れあい(メス) 河谷魚の口    10/11 8:42秋晴れの昨日今日は、アキアカネの大群が山から下りて、六方たんぼに帰ってきた。雌雄が連結したまま空を舞って移動していた。田んぼの水溜まりに産卵している様子を動画に撮ったので明日ご紹介する。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 立憲民主党 枝野幸男は何故立ったか
  • 先日「貧すれば鈍する」として、小池「希望の党」へ吸収された民進党について書いたが、代表戦で前原と争った枝野幸男氏が「立憲民主党」を立ち上げた。安倍独裁政権に「NO!」という人達の受け皿が無いといわれていたので、「立憲民主党」に多くの人々が関心を寄せた。毎日新聞「立憲民主党フォロワー13万人超え 自民抜く」によると、立憲民主党の公式ツイッター(https://twitter.com/CDP2017)のフォロワー(読者)数が5日 [続きを読む]
  • 庭木の剪定
  • 例年この時期、庭木を剪定して秋祭りを迎える。昨日から、長年世話になっている庭師に来てもらっている。椎の木の剪定 昨日 剪定が終わった椎の木モチノキの剪定 [続きを読む]
  • ダリア
  • この時期はコスモスが満開だが、我が家には無い。その代わりにダリアが咲いている。色鮮やかな在来種もあるが、今年の春に国華園で、「皇帝ダリア」として購入した球根から育ったダリアが咲いている。「皇帝ダリア」は3mを越す高さになって、開花時期も11月頃と遅いので、我が家の「皇帝ダリア」は偽物だった。これが皇帝ダリア こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 立憲主義への嘲笑こそ国難
  • 朝日新聞(大阪)10月7日の「声」に投稿された意見。主権在民と、世界平和を求めて戦争放棄を規定した現行憲法は、ノーベル平和賞に推挙されるほどに高邁な理想を謳っている。戦後70年余、戦争をしない平和な世の中を維持してきたのは、正にこの現行平和憲法を維持して来たからに他ならない。沖縄始め各地の米軍基地や、米国の核の傘によるものでは決して無い。昨今、若者の右傾化が進み、改憲が当たり前のようにいわれる、憂慮 [続きを読む]
  • fire HD8 で音声検索
  • アマゾンのタブレット fire HD8 はアンドロイド端末ながら、グーグルアプリを入れるPlayストアが入っていない。Playストアを取り込むことで、使い勝手が格段に良くなる事を前回書いた。 今回は、音声検索が出来る様にする方法。PlayストアからGoogleアプリをインストールすればよい。但し、Chromeでは音声入力に対応出来なかった。Googleアプリをインストールした。「Google」のマイクのマーク又は、「音声検索」アプリをタップす [続きを読む]
  • 木彫フォークアートおおやと歴代グランプリ作品展
  • 養父市大屋町で「木彫フォークアートおおや」と「歴代グランプリ作品展」という2つの木彫展が開催されている。今日、木彫教室の授業で見学に行ってきた。場所は、大屋ホールと、BIGLABO。「木彫フォークアートおおや」は、全国の作家から応募された125作品が展示されている。ずいぶん多様で、高い技術の力作ばかりであるが、私の心に強烈に残っているのは、大橋実央氏(岐阜県)の作品で、グランプリに輝いた「おるすばん」。もう [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • 今宵の月は中秋の名月。先ほど東の山から神々しく姿を現した。少し欠けて見えるのは、満月は明後日だから。 2017/10/04 18:41 2017/10/04 18:41 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • Fire HD8 タブレット
  • スマホで新聞や小説を読んでいて不自由を感じることは無かったが、格段に安いタブレットを見つけたので買った。アマゾンのFire HD8定価で¥11,980円。プライム会員は4,000円値引で¥7,980円ポッキリ。Fire HDを買う気になったのは、OSがアンドロイドと知ったからだが、アマゾンはグーグルを意識してか、そのことをスペックに表示していない。早速使って見て、性能、使い勝手の良さに大満足。コストパフォーマンスが非常に高い。但 [続きを読む]
  • 貧すれば鈍する
  • 民進党は先の代表戦で前原を選んで失望したところだが、今月22日投票の衆院選挙を前にして、前原代表が、小池新党「希望の党」に合流する。民進党からは公認しない。と発表して大混乱。つい先ほどまで自民党員で右翼の、安倍自民党の補完勢力でしか無い小池と組むことがどんなことか。前原の急な思いつきの合流は、蓋を開けてみて、民進党員も、前原自身も驚いた。人も金も無い新党の小池と交渉した前原は、腐っても鯛の、野党第 [続きを読む]
  • 加子母(かしも)明治座
  • 下呂温泉の少し南に位置する中津川市加子母に在る芝居小屋「明治座」を訪ねた。「明治座」は、出石永楽館と同様、回り舞台など備えた農村歌舞伎小屋として明治時代に造られた。最近板葺き屋根に復元するなどの改修工事を行い、中村勘三郎公演も行われている。両袖に花道を備え、面積も永楽館より少し広いように感じた。案内人スタッフによる花道での歌舞伎役者の所作や、舞台背景の早変わりなど披露してもらい、奈落の見物などもし [続きを読む]
  • 日本一滝の多い町 下呂市小坂町
  • 下呂温泉を発って、厳立峡・小坂の滝へ向かった。バスを降りると直ぐに、地元の案内人から日本一滝が多い町の由来や厳立峡・小坂の滝群について説明を受けて滝めぐりの散策をした。滝の水しぶきによるマイナスイオンを浴びながら、豪快な水の流れと、滝壺の水の美しさに見とれた。途中、パイプから流れる水を飲んでみた。清々しい味だった。小坂町に滝が日本一多い所以は、大昔、御嶽山の噴火によって溶岩流が水の流れをせき止めた [続きを読む]
  • 下呂温泉 ホテルアルメリア
  • 下呂温泉は飛騨川の両岸に旅館・ホテルが建ち並ぶ温泉郷。日本三名泉の一つとされる。宿のホテルアルメリアは温泉郷を一望する山の斜面に建っていた。ホテルの階の移動は、斜面の軌道を走るケーブルカーと階段を使う。ホテルの階段  1階から8階まで直線の階段各部屋のベランダには小さな庭がある。(旧館)日の出前の朝風呂  8階の露天風呂で。入った瞬間に肌がつるつるになる。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 恵那峡
  • 今早朝豊岡を立って恵那峡に来た。JAたじま豊岡南支店主催の年金旅行だ。先ず、恵那峡の奇岩、巨岩を遊覧船で巡った。恵那峡は、大正13年に日本最初の水力発電用ダムとして建設された大井ダムで木曽川をせき止めて出来たダム湖。両岸は溶岩で出来た岩山で、巨石の造形が面白く、それぞれに名前が付けられている。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • ウルトラ万次郎カボチャ収穫
  • ウルトラ万次郎カボチャを収穫した。今日の収穫量:120個余り。コオロギの食害にあって破棄したものなどを含めると、150個近くのものが1本の苗から得られたことになる。昨年に比べると、格段の増収である。ウルトラ万次郎カボチャと受粉用カボチャの苗、各1株を植えて、近くに恵比寿カボチャ4株も植えていた。今年の好成績は、恵比寿カボチャが受粉株の働きをしたのではないかと思える。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • キイロスズメバチ
  • 先月16日の記事で、キイロスズメバチが軒下から出入りして屋根裏に巣を作っていることを書いた。今日は、大屋根の軒下に大きな巣を見つけた。我が家で2つのグループが巣作りをしている。屋根裏の蜂は東の方向に、軒下の蜂は西に飛んでいく。屋根裏の様子は確認していないが、軒下の巣(下の写真)と同じようなものだろう。屋根裏組の蜂が出入りしている下にムラサキシキブが植わっていて、紫の実を付けている。例年この時期になる [続きを読む]
  • 国旗掲揚
  • 秋分の日で国旗を揚げた。昔、祝祭日には多くの家で国旗を掲揚していたが、最近はほとんど見られなくなった。集落の広場に、役員が掲揚するので、戸々には揚げなくなった。我が家では、正月、憲法記念日、天皇誕生日など大切な祝祭日には掲げるようにしている。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • トラクターバッテリー充電
  • 畑の耕耘用に小型の管理機を購入してから、トラクターの出番が少なくなった。その為、バッテリーの充電が不十分になる。冬の除雪作業に備えて、バッテリーの点検をし、電解液の補充と充電を行った。今度新調したバッテリー充電器は、充電を自動停止して過充電にならないのが良い。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 円山川の彼岸花(その3)
  • 円山川、円山大橋から立野大橋までの右岸堤防の彼岸花が咲いた。先日の台風18号の濁流の中を生き延びて咲いている。ものすごい生命力だ。以前、彼岸花は畑や水田の畦に植えられていた。球根に毒があって、野ねずみやもぐらの忌避効果が在ると言われて、畦を守る為に植えていた。野ねずみの一穴で堤防が決壊することもあるから、堤防に彼岸花は相性が良いと言える。円山大橋の下流200m付近から下流に向かって群生している。驚く [続きを読む]