爺やん♪ さん プロフィール

  •  
爺やん♪さん: 口腔がん:闘病記
ハンドル名爺やん♪ さん
ブログタイトル口腔がん:闘病記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sasayan1023/
サイト紹介文口腔がん患者:同種の部位(硬口蓋)を患った人がネット上にあまりいないので参考になれば
自由文口腔がん(硬口蓋)ステージ4aN0M0と診断されています。(患部除去手術前はステージ4aN2M0となっていたけど)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/03/22 10:21

爺やん♪ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 少しは女房孝行できたかな?
  • たまには女房孝行との思いで、先週の金曜日に、嫁様ご希望の安芸の宮島に久しぶりに出かけた。宮島を訪れるのは20年ぶりだ。ちょうど満潮で、大鳥居が見事に浮かんで見えた。ロープウエイ乗り場まで上がるのに結構体力がいる。おかげで土日は筋肉痛で大変だった。これまで二度も死に直面し、今はおまけに生き延びさせて頂いているが、女房が世話を焼いてくれているおかげで仕事も生活も出来ている。(時には面倒臭い女だと思う事 [続きを読む]
  • 今日で3年クリア
  • 2013年の10月2日、17時間を要した口腔ガン撤去手術から3年経った。手術は朝9時から始まったから、3年前の今の時間現在(PM10時45分)は、まだ麻酔の中だ。この後しばらく、とてもしんどい闘病生活が続くのだが、今となっては所々記憶があいまいになっている。病室の壁に現れた幻想は今もまざまざと浮かんでくるが・・・今のところ再発・転移は無い。テニスでいえば7セットマッチで3セット連取した。あと2セット連 [続きを読む]
  • PETCTと1週間後の造影剤CTを比較して
  • 8/8、癌検査のためのPETCTを撮ったら、ちょうどひどい風邪をひいていて8/15に肺炎だと言われ、しかも肺のリンパがひどく晴れていたので、急きょ造影剤入りCTを撮った。23日にまた病院に呼ばれ、その比較をした。結果、「リンパの腫れは11mmあったが、9mm程度に小さくなっている。放射線医2名の所見では、『癌だったら小さくなる事はないので癌では無いだろう』とのこと」との医師の言葉にほっとした。念のため、1 [続きを読む]
  • 肺炎だったって・・・・
  • 昨日、先週のPETCT結果を聞きに病院へ。結果、肺炎だったようで、画像を見たら確かに右肺の下の方が白かった。確かに先週の検査前から咳がひどく、検査途中も一度咳き込んだ。そのせいか、肺のリンパが真っ赤っ赤、風邪のせいでの腫れかどうかが不明とのこと。ともあれ、急きょ造影剤入りCTを取り直したら、肺炎はかなり回復していたが、リンパの腫れが少し残っていて、放射線医の見解を待ちたいとの事。又来週、病院通いになった [続きを読む]
  • 今年2回目の書き込み:7回目のPETCT
  • 色々あってブログを扱えなった。気がつけば今年はまだ1回しか書いていなかった。今日、通算7回目のPETCT検査だった。結果はまた来週だ。何もなければ3年目をクリアだし、5年生存率も40%からかなり挙がったと思うが、来週の結果がどうなることやら今日はCT中に咳が出たせいか、終了30分後再度検査台に乗せられた。単純な取り直しだと思っているが、怪しいところでもあったかな?でもCT技師はそんな判定は出来ないだろうか [続きを読む]
  • 過去の記事 …