コーイチ さん プロフィール

  •  
コーイチさん: コーイチの庭日記
ハンドル名コーイチ さん
ブログタイトルコーイチの庭日記
ブログURLhttp://banalblog.seesaa.net/
サイト紹介文庭に生きる様々な動植物の日記。金と労力を掛けないメダカ屋外飼育、グダグダ家庭菜園、食虫植物、イモリ。
自由文196△年生まれ(男)妻子あり。
ごく普通のサラリーマン。郊外の山の上に住む。小動物大好き。
家庭菜園のスタンス。金と労力をかけない野菜栽培を目標に試行錯誤中。食べられるものはほとんど出来ません。
メダカ水槽のスタンス。人の手が加わらなくても持続できる飼育環境を模索中。
食虫植物に対するスタンス。安くて頑丈な種が好き。庭の片隅にサラセニアがあるのってイイよね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/03/22 16:03

コーイチ さんのブログ記事

  • アカボシゴマダラの幼虫を見付ける。
  • 昨年、虫と病気で弱り切っていた「ユスラウメ」を伐採したワケだが。その辺りから「雑木」(※雑草の樹木バージョン)が生えてきた。大きくなると困るので気が付くと切っていたのだが、この春夏は結構忙しくて放置していた。で、1m位になった。で、そろそろ伐採しようかと思ったら。葉の表に奇妙なイモムシが数匹居るではないか。(10/6日)か、可愛い・・・このフォルム、乾ききったおっさんの心を打つには十分であろう。ネット [続きを読む]
  • 家庭菜園10月2週(ブロッコリ定植する)
  • さて、俺は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、10月になると俺もまた一つ齢をとって棺桶にまた一歩近づくのであ・・・・あ、あ、あ・・・、俺、とうとう50才になっちまった・・・40才とか48才(年男)の時はまだ自虐ギャグで笑えたのだが、今回は笑ぇねェ・・・。とうとう、アラフィフかよ・・で、会社の女の子に「50才になった」とこぼしたら・・・会社の女子「おめでようございます!」俺の心の声(別に・・おめ [続きを読む]
  • 家庭菜園9月4週・5週とアブラムシを喰う者
  • さて、俺は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。あ、今回、後半の虫画像閲覧注意ね。で、秋空で快晴の土日。土曜は予定が有ったため日曜にはウォーキング&温泉に行こうかと思っていたが、ダイコンの種蒔きをやって置きたく、結局、家事と庭仕事で終わってしまった。というより、ウォーキングよりもずっと動いたと言えよう。ま、これはこれで充実はしてはいるのだが、休養にはならない。先ず、先月、会社の取引先から「 [続きを読む]
  • アサギマダラ
  • 皆さんは「アサギマダラ」という渡り「蝶」をご存じだろうか?この蝶は本州から海を渡って台湾へと移動する不思議な蝶だ。ただし、基本的に山地を移動するらしく、見るのためには(登山とまでは行かないまでも)まあまあの山に行く必要がある。で、時々、このブログに登場するウチの近所の自然公園で、昨年、アサギマダラの好物であるフジバカマを植栽したところ、数匹のアサギマダラが確認されたとの事である。尚、この自然公園は [続きを読む]
  • 家庭菜園9月3週(ブロッコリー種蒔く)
  • さて、俺は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、この9月の連休、台風が日本列島を縦断して行った。で、また各地で洪水が起こる。洪水のニュースを見るのは今年何度目であろうか?恐怖を覚える。で、どうも俺は「気象病」という奴らしい。台風が接近してきた昨日と一昨日はとてもだるかった。特に、一昨日は倦怠感が酷く一日中寝ていた。仕事が休みで良かったと言えよう。で、連休最終日は台風一過で快晴。昨日、一 [続きを読む]
  • 単なるメダカ水中写真
  • 8月のお盆明けに体調を崩し、それは直ぐに復調したのだが、それからすっかり怠け癖が付いてしまった。で、休みは1日中庭仕事をしていたこの俺が、漫画を読んでいたり、ネットを見ていたりで休日を潰してしまう。勿体ないとは思うのだが、なんとも・・・さて、僕は屋外でメダカを飼っている。こんなカンジだ。で、春に新設してから若干の水の濁りが消えなかったのだが、我慢して様子を見ていたら秋になって完全にクリアになった。 [続きを読む]
  • 家庭菜園8月2週〜5週(シカクマメを食す)
  • さて、俺は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、お盆休みは帰省したりなんだりで、この週は家庭菜園はほぼ放置。で、お盆明けから梅雨のような肌寒いジメジメした天気となり、今までの疲れが出たのか、この天気に伴って体調も優れない日々が続き、結果、この週の土日も家庭菜園は完全放置。で、次の週は体調も気候も幾分回復し、土日は気分転換のため完全にオフ。このため、家庭菜園は完全放置。即ち、8月は家庭菜 [続きを読む]
  • ウサギ逝く。
  • 2017年8月17日ウサギ(娘が付けた名前:モコ)逝く。5才5ヶ月。前日は普通だったのに、朝起きたら冷たくなっていた。長くは苦しまなかったと思う。それが救い。8月なのに涼しいくらいの気温だったのも救い。ひっそりと逝くとは飼い主思いなヤツ・・・。どうか、安らかに眠ってほしい。今まで、ありがとう。ガランとしたウサギ小屋を見るのが辛い。コメント不要にて・・・よろしく。 [続きを読む]
  • いろいろ進捗
  • 各地で豪雨被害が報道されている。が、この辺は梅雨らしい梅雨も無く、梅雨明け宣言が出された。が、そのとたんに連日、梅雨のような天気、で、晴れれば猛暑。で、俺は実父母の介護関係の各種事務処理のため隔週で帰省し、また、合間に今季入会した自然関係のボランティアのスタッフとしてイベントに参加し、庭仕事をし、平日はサラリーマンとして仕事をし、プラモデルも少し作り、と忙しい毎日を送っているようで、結構だらけてい [続きを読む]
  • ホウネンエビ・カイエビザックザック作戦2017(終わる。)
  • さて、一部の人に熱狂的(?)に支持(?)されている、このカテゴリー。皆が猛暑に耐えている間に、密かに進行し、既に終了していたのである。ああああああああああああああああああああああああああああああああ・・・尚、既に終了しているので、ホウネンエビ、カイエビの画像は無い。では、経緯を説明しよう。先ず、7/2日にホウネンタライに注水が行われた。尚、例年は田んぼに水が張られる6月下旬に注水を行っていた。しかしな [続きを読む]
  • 家庭菜園7月上旬〜7月下旬
  • 「毎日、暑いニャー、木陰で涼まないとやってられニャイニャー。」ってか、オマエ、この暑いのに何やってんだよ・・・飼い主(近所)の家の中に居ろよ。マジで死ぬぞ・・・というか、間違っても俺の家の庭では死ぬな! ご近所トラブルとかマジ勘弁だかんな。で、毎日、暑い。35℃とかもう俺、生きていけない。庭仕事なんぞ出来る気温ではないのだが、最低限ペットの世話(ウサギ小屋の掃除とカメの水替え)はしないといけないから [続きを読む]
  • メダカ進捗
  • さて、僕は屋外でメダカを飼っている。こんなカンジだ。これは、7月上旬の画像なワケだが、水槽のコケ取りに入れてあるレッドラムズホーン貝が食害して、浮草フロッグビットがなかなか増えない。(レッドラムズホーンの過去画像探すのがメンドイからアフィリエイトで代用)(エビ・貝)レッドラムズホーン(5匹)価格:830円(税込、送料別) (2017/7/22時点)で、ラムズの子供が壁面にびっちり・・・・反対にタニシの子供は姿が見え [続きを読む]
  • ヤモリ捕り物帳
  • さて、毎年1回はヤモリが家の中に侵入し、その度にすったもんだするワケだが、6月末、1階のトイレに今までに無い大きさの10cmを超えるヤモリが侵入した。で、このヤモリ、人が入ると(使用しようとすると)ササッとアルミサッシのフレームの中に隠れる。流石に、流石に、この俺でも尻を出した無防備な状態で、このサイズのヤモリに背を向けるのは幾分かの度胸が要る。で、7/1日、厳戒態勢を敷いた後、貴重な休みを使用して、アルミ [続きを読む]
  • 家庭菜園6月中旬〜7月下旬
  • さて、僕は庭でグダグダな家庭菜園をやっている。今回、虫ダク(虫画像多目)で。で、今、家庭菜園はグチャグチャな状態となっている。あ、いや、雑草畑なのではない。勝手に生えてきたキュウリ、ハグラ瓜、トマト、ピーマン、ジャガイモ、その他、が無秩序に生育しているからである。これら勝手に生えてきた野菜共、これを抜いてしまえば話は簡単なのだが、これが僕にはどうしても出来ない。どころか、これに水を遣り育ててしまっ [続きを読む]
  • 若メダカを屋外水槽に移す。
  • さて、僕は屋外水槽でメダカを飼育している。で、メダカ卵はスチ箱で孵化させているわけだ。で、順次成長し、親メダカと同居させても喰われない程度のサイズになった者も出てきた。で、先々週、6/25日、一番成長していた奴を掬って、パイロットフィッシュとして屋外水槽に放したのである。で、例年の事だが、この一発目のヤツ、可哀想だがエサと間違われて親メダカに追っかけまわされる。が、まあ喰われるサイズではない奴を選んで [続きを読む]
  • ミズムシを養殖する。
  • さて、僕は勝手に増える水棲無脊椎動物が好きである。で、汚い水でも増殖する「ミズムシ」(アクアリストの嫌われ者、通称「水ゲジ」)。これを、屋外水槽に定着させたいと思っているのだが、何故か定着しない。で、毎年、ゴールデンウィーク前後に捕りに行くのである。※経験上、ミズムシの採集は水が温み始めてはいるが魚がそれ程活発でない春が良いと認識している。で、君たちがゴールデンウィークで遊びまわっているときに、俺 [続きを読む]
  • 家庭菜園5月中旬〜6月中旬
  • さて、僕は庭でグダグダな家庭菜園をやっている。ブログ記事を一か月空けるとどこまで書いたか分からなくなるな・・・重複してたらゴメンよ。ってこのカテゴリーそんなに楽しみにしてる人居ないから!さて、気を取り直していってみよう!豊作だったキヌサヤは寿命を迎え枯れた。食べ忘れたキヌサヤは、そのまま枯れるに任せて来シーズンの種として採種。ホント、ご苦労!!次、チンゲン菜、ダイコン。チンゲン菜、ダイコンも終了。 [続きを読む]
  • スイレン鉢を撤去する。
  • さて、僕は庭でメダカを飼育しているのだが・・用途の決まっていなかったスイレン鉢(※スイレンは植わっていない)。これには、ヤゴ等のメダカに害のある生体を入れたかったので、メダカは入っていない。がそれ以前に、水が悪くなって、頻繁に水替えを行ったり、いろいろあった。が、今は水質的には安定している。そして、未だ入れる生体は決まっていない。近所の猫の水飲み場となっている状態だ。で、魚が居ないため当然の事なが [続きを読む]
  • サボテンを配る。
  • さて、昨年2016年1月16日の記事を転載する。さて、僕の家で飼っている生物の中で一番長い付き合いが「ミドリガメ」ならば、植物の中で一番長い付き合いは「サボテン」であろう。このサボテンは独身の頃、親戚の結婚式の引き出物で貰った物だから、もう25年位になる。先ず、言っておくが僕はサボテンが特に好きなわけでは無い。また、まめに世話をするタイプでもない。なのに、何故か枯れない。(ま、サボテンだからな。)それどこ [続きを読む]
  • メダカ稚魚生まれる。
  • さて、僕は屋外水槽でメダカを飼育している。こんなカンジだ。で、4月末にメダカの放卵が確認されていたワケだが、採卵できなかった。なぜなら、原因1.例年使用していたスチ箱(発泡スチロール箱)、春に干していたら風で飛ばされてしまい、購入を先送りしている間に超多忙となり、準備ができなかったこと。原因2.そんな必要無いのに、意地でやっている「ホテイアオイ鉢植え越冬」関連記事は下記リンク参照http://banalblog.seesaa [続きを読む]
  • アオムシを襲うコアシナガバチ(閲覧注意)
  • とりあえず、閲覧注意にしておく。さて、僕は庭でグダグダな家庭菜園をやっている。で、ブロッコリーにモンシロチョウ(もしくは、スジグロシロチョウ)が飛べば、卵が産みつけられ、アオムシが生まれる。で、アシナガバチ(これはコアシナガバチ)がこれを襲う。丸める。不要部分をカッティングする。巣に運ぶ。「自然界には生命が満ち溢れている。」と言う。が、それはとある一瞬を捉えただけで、(多くの)生物は生命を維持する [続きを読む]
  • 空飛ぶメダカ画像
  • ある晴れた日、ふと空を見上げるとメダカが飛んでた。うじゃうじゃと・・・なんて、ありきたりな前振りは置いておいて、今春買った防水性のデジカメ。メダカ水槽に浸けてレンズ上に向けて、水面を泳ぐメダカを下から撮影してみた。横見。ただの青幹之なれど美しい。こんなカンジ。なんか、この水槽のメダカは幸せそうなんだよな。そんじゃ。多忙のため、更新は不定期。 [続きを読む]
  • ケバエの抜け殻(閲覧注意)
  • ウチでは家庭菜園をやっていて、その屑をウサギに食わし、その糞を堆肥にして庭に撒き野菜を育てるという、まさにエコでエコでエコなことをやっているワケだ。ただし、ウサギには市販のエサも与えているし、自家製堆肥だけでは足りないので市販の堆肥も使用しているから、完全なサイクルではないのだが、ま、形だけね。でだな、堆肥を作るとだな虫がメッチャ湧く。もう、メッチャ、メッチャ、メッチャ湧く。当然、気持ちの悪い系の [続きを読む]
  • 家庭菜園5月
  • さて、僕は庭でグダグダな家庭菜園をやっている。さて、父の介護の件はイロイロな面で4月よりも深刻な状態となり毎週帰省している。先週、先々週は有給を使って平日も帰省した。疲れた。こんな状況がしばらく続くかもしれない。犬、猫、鳥を飼っていなくて良かったと本当に思う。世話なんてできねぇ。で、5/14日、例年通り庭のサクラにサクランボが生った。しかしながら、今年はサクランボBBQは上記の理由で開催できず。いつの間に [続きを読む]