コーイチ さん プロフィール

  •  
コーイチさん: コーイチの庭日記
ハンドル名コーイチ さん
ブログタイトルコーイチの庭日記
ブログURLhttp://banalblog.seesaa.net/
サイト紹介文庭に生きる様々な動植物の日記。金と労力を掛けないメダカ屋外飼育、グダグダ家庭菜園、食虫植物、イモリ。
自由文196△年生まれ(男)妻子あり。
ごく普通のサラリーマン。郊外の山の上に住む。小動物大好き。
家庭菜園のスタンス。金と労力をかけない野菜栽培を目標に試行錯誤中。食べられるものはほとんど出来ません。
メダカ水槽のスタンス。人の手が加わらなくても持続できる飼育環境を模索中。
食虫植物に対するスタンス。安くて頑丈な種が好き。庭の片隅にサラセニアがあるのってイイよね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/03/22 16:03

コーイチ さんのブログ記事

  • ホウネンエビ・カイエビザックザック作戦2018(始動する)
  • 全国のホウネンエビ・カイエビフリーク同志諸君!今シーズンは「疲れたからホウネンエビはやらない・・・」と意気揚々と宣言した俺様であるが!皆が猛暑に喘いでいた頃、俺様はその何倍も喘ぎ、息も絶え絶えで・・・もう、勘弁してください・・・お願いします。あ、いや、で、そんな中、今年もホウネンエビ・カイエビザックザック作戦が秘密裏に始動していたのである。だが、昨年の大失敗のため卵土(ホウネンエビ・カイエビの卵の [続きを読む]
  • 家庭菜園6月〜7月2週
  • さて、僕は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、6月5日の記事でズッキーニとキュウリの苗がダンゴムシに食われたと報告した(ようだ)。関連記事は下記リンク参照http://banalblog.seesaa.net/article/459767848.htmlその後、ズッキーニは2株復活し、現在、こんな感じ。小さな実も出来て来て、今年もズッキーニは食べられそう。キュウリも一部の日当たりの良い所だけが生き残り、現在はこんな感じ。これも小さな実 [続きを読む]
  • メダカ若魚合流(その2)
  • これは先週の6月23日(土)の事です。(記事1週間遅れ)さて僕は庭の屋外水槽でメダカを飼育している。こんな感じである。水替え無しでクリアな水が維持できていて嬉しい。生体水質浄化マシーン・タニシ君のおかげであろう。で、先週スチ箱(その1)で育成していた若魚を全てメイン水槽に放流したと報告した。で、1週間様子を見たが特に問題は生じていない。で、スチ箱(その2)で育成している若魚もまあまあ大きくなってきたので [続きを読む]
  • メダカ若魚合流(その1)
  • さて僕は庭の屋外水槽でメダカを飼育している。こんな感じである。で、例年通り稚魚はスチ箱で育成している。尚、今期はスチ箱育成槽は二つである。で、順次育ったヤツらからメイン水槽に移動しているわけだが、早い段階で孵化した第1育成槽のメダカ若魚が概ね合流可能な大きさに育ったので、全部移動することとした。尚、網で水から上げて移動するとメダカは弱るので、お玉で移動します。こいつら約20匹。先に移動したのも合わせ [続きを読む]
  • その後のハエトリ。
  • さて、先週、食虫植物のハエトリグサとウツボカズラをネットで購入したと報告した。(詳細は下記リンク参照のこと。)http://banalblog.seesaa.net/article/459768354.html過去画像これは、ボランティアでやっている自然観察会で紹介するために購入した。で、もしも子供の参加者がいれば、このハエトリグサの葉が閉まる瞬間を見せてやりたいと思っていたのだ。これは喜ぶ。と思う。尚、ハエトリグサは葉の開け閉めを頻繁にやると枯 [続きを読む]
  • ネペンとハエトリを購入する。
  • さて、僕は食虫植物、主にサラセニアを栽培している。で、僕が参加している自然関係のボランティアで今度、僕が食虫植物を簡単に紹介することとなった。が、食虫植物と聞くとみなウツボカズラとハエトリソウをイメージする。ウツボカズラ(学名:ネペンテス)、これな。(食虫植物)ウツボカズラ ネペンテス アラタ 5号(1鉢)(吊り鉢タイプ) 沖縄別途送料価格:6340円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)ハエトリソウ。これな [続きを読む]
  • キュウリ苗、喰われる。
  • さて、僕は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、先月はポットで栽培したキュウリの苗を植えてズッキーニのタネを蒔いた。で、ズッキーニは芽が出た。が、このキュウリとズッキーニ、なんと、ダンゴムシに喰われ、キュウリは半分以上消え、ズッキーニは全滅してしまった。これな・・・スンゲー忙しい時期に、疲れ果てた体に鞭打って、植えたんよ。激怒!!!!!!もうな、ウチの家庭菜園では最大の禁忌(タブー)で [続きを読む]
  • ヒメフナムシを捕まえる。
  • よく晴れた休日、久しぶりに電車で30分ぐらいの自然遊歩道にウォーキングに出かけよう。で、先日「変形菌ずかん」という本を読んだ俺は、「変形菌」に魅せられた。変形菌ずかん 森のふしぎな生きもの [ 川上新一 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)で、今回のウォーキングは運動不足解消に加え変形菌探索を兼ねているのである。が、変形菌に関してはずぶの素人である俺が、闇雲に山に分け入った位で変形菌が見つかるわ [続きを読む]
  • メダカ若魚をメイン水槽に合流させる。
  • さて、僕は屋外でメダカを飼育している。こんな感じである。で、スチ箱で飼育していたメダカ稚魚であるが、結構成長してきた奴がいる。で、大きなヤツからメイン水槽に移すことにした。まずはこいつら5匹。水合わせ中。放流。で、毎年恒例であるが、初めは親メダカに結構追いかけ回される。が、経験上、食べられるサイズではない。翌日確認したが、全員元気だった。元気で大きくなれよ。メダカ写真。ちょっとピンぼけ。タニシはピ [続きを読む]
  • メダカ進捗
  • さて僕は屋外水槽でメダカを飼育している。こんな感じである。で、一応メダカカテゴリーに属しているにも関わらず、メダカ記事を4月8日からアップしていなかった。が、何もせず放置していた訳ではない。メダカは例年通り産卵し(4/14)例年通り採卵されて発泡水槽に入れられ、例年通り孵化しているのである。で、最近ではメイン水槽に移動できるぐらいの大きさにもなってきた。まあ、何と言うか、水槽も安定していて、新しいメダカ [続きを読む]
  • 粘土でキノコを作る(4/1)。
  • これは、4/1日の記事である。僕は自然関係のボランティアに参加しており、月イチの自然観察会で(主に虫関係の)ガイド補佐をしている。が、キノコは限られた季節の降雨後とかにしか見ることができず、この自然観察会でキノコに遭遇するのは稀だ。で、キノコを紹介する時にリアルな模型があれば良いではないかと思い付いた。その時、脳裏に浮かんだのは、僕が密かに尊敬(ブログ記事で判る範囲で)しているmacchiさん、彼女がブロ [続きを読む]
  • 家庭菜園4月〜5月
  • さて、僕は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、今年の春は仕事が忙しいのに阿呆な事にイロイロと用事を入れてしまい、疲れてブログを書く気力も無い。が、季節は進み、また、家庭菜園を含む趣味のイロイロはそれぞれに例年通り進捗しているわけですよ。で、ブログ上では「サクランボの花が咲いたよ」とか言ってるのに、サクランボなんざな、とっくの昔に実になってな(5/3)、とっくの昔に熟して、とっくの昔に鳥 [続きを読む]
  • ガビチョウ(画眉鳥)がやかましい件
  • さて、僕は山の上に住んでいる。で、ガビチョウがうるさい。極めてうるさい。で、どうやら一羽のガビチョウが家の庭を縄張りとしたようだ。で、だ、このガビチョウ、頭が悪いらしく、しょっちゅう、窓に映った自分の姿をライバルと勘違いし攻撃をしかける。即ち、窓ガラスに体当たりを喰らわすのである。即ち、休日の朝、1階の寝室で良い気分でまどろんでいると、突然、窓に何かがぶつかるのである。それも連続して・・・で、俺は [続きを読む]
  • 金魚水槽の水替えをする。
  • さて僕は庭で金魚のアカネとサチコを飼っている。で、もう3月末の話になるのだが、水槽の水換えをした。サチコとアカネを移して、水を換える。げぇ、アカネ、また大きくなっている。13cm ぐらいある。で、水替えは無事に終了。が、4月末のある日、会社から帰ってきてふと庭を見るとサチコが水面に浮いているではないか!ぎゃああーーーーと真っ青になって近寄ると調子が悪そうだが、まだ生きている。これはやばい、急遽すくいあげ [続きを読む]
  • 食虫植物進捗
  • さて僕は庭で食虫植物を育てている。で、昨冬は 40年ぶりの寒さであり、例年露地で越冬可能なサラセニアの新芽がまだ出ない。あーあ、やっちまったかな〜でも大丈夫!こんな時のために、屋内で越冬させていた株がある。俺の人生、落とし穴だらけ。だ・か・ら、どんな時でも保険は掛けてある。ま、処世術ってやつよ。で、新芽の出ない屋外越冬株は大鉢に一つにまとめて様子を見守ることとする。で、屋内越冬株は空いた鉢に植え替え [続きを読む]
  • アカボシゴマダラ(蝶)が特定外来生物に指定された件
  • さて、さて、皆さん、こんばんは。昨年から庭に住み着いた新たな住人「アカボシゴマダラ(蝶)」の「赤星君」であるが・・・・昨年秋より「特定外来生物」に指定されたようである・・・・即ち・・・・・・ウチの庭には「特定外来生物」が棲息しているということである。尚、特定外来生物とは「飼育」したり「移動」したりすると、法律で罰せられる生物である。・・・「赤星君」・・・キミ、いつの間にか指名手配されているよ。参っ [続きを読む]
  • メダカ2018始動
  • さて、僕は屋外でメダカを飼育している。メイン水槽と、サブのスイレン鉢と、チビメダカ越冬用の発泡である。で、春となった今、庭関係は激動の時期となっていて、ブログ記事が全く追いついていない。で、少し端折って(省略して)進めるね。先ず、3/30(金)夜は友人と花見だった。寒かったが花は満開で良い花見であった。で、僕は二日酔いがひどい人なので、飲んだ次の日は一日動けない。で、3/31(土)は一日「布団から出ないデ [続きを読む]
  • カメを起こす(3/18日)。
  • これは3/18日の事である。さて、僕はミドリガメの「ガメゴン」を十数年飼育している。で、冬はタライで冬眠させているのである。が、最近、暖かな日々が続き、結氷も無いと思われる。(※実はこの3日後、季節外れの積雪が有り、やっちまった!と焦ったのだが、氷は張らなかったのでカメは無事であった。)で、カメを冬眠用タライから出して、甲羅干しのできるカメゾーンに移そうと思う。今年も無事に越冬したようだ。このカメ、俺 [続きを読む]
  • 家庭菜園3月
  • で、僕は庭で放置気味のグダグダな家庭菜園をやっている。で、最近暖かな、イヤ、暑い日が度々ある。3月だというのに、25℃とか気が狂っているとしか思えない。気候異常過ぎ。多分、人類は滅亡するな。が、人類が滅亡する前にダイコンに薹が立ちそうである。3月24日の時点でもうアカン!ということで、3/24日に食べられそうなダイコンを全部収穫した。皆、細くて小さい。これは密植えしたのが原因と思われる。来シーズンは株間を開 [続きを読む]
  • ウチのサクラが咲いたよ(2)
  • 昨日の記事>明日の日曜日もなんか予定あるし・・・なんか、このままだと水曜日の祝日も休日出勤ぽいっし・・・あ〜あ、自宅のサクラの下で一杯は今年は無理かなぁ〜。本日15:00 用事終了。明日は仕事のため、ノンアルコールにて失礼。この美しき世界に祝福を!乾杯! [続きを読む]
  • サクラの花が咲いたよ!
  • 先週は気温が24℃まで上がり春とは思えない陽気。で、庭のサクラ(ソメイヨシノではない)が一気に開花した。そして、抜けるような晴天の土曜日の朝。満開である。(オートモードで撮ったのだが・・・画像処理掛かり過ぎだろ・・・)おお、スバラシイ!なんて、スバラシイ、朝!このスバラシイ朝に、休日出勤の俺様は出社の支度をして会社に向かうのである。で、一日中、パソコンに向かうのである。明日の日曜日もなんか予定あるし [続きを読む]
  • 多肉を買い足す。
  • この記事は気温が20℃を超えた先週の土日に書いている。さて、昨年から実父が施設に入っているワケだが。このことに関して、矛盾する二つの思いが去来した。1つは、ある程度の現金(預金)は必要だという事。父はある程度の蓄えが有り、全額私費での短期入所も躊躇なく行えた。蓄えが全くなければ、俺が自腹を切る事となり、肉親とはいえ、かなり厳しい展開だったと言える。また、ここで重要なのは現金(銀行預金)であること。会 [続きを読む]
  • 暖かな休日とメダカと金魚とイモリ
  • この記事は気温が20℃を超えた先週の土日に書いている。その後、週明けは極寒に戻り、週後半は豪雨だが暖かな日々、来週は25℃近くになるという。狂ってる。で、暖かな土日、このごろ、何かと用事があり(それ自体は大した時間では無いのだが)、まるまる2日休める晴天の土日は久しぶりだ。で、屋外水槽のメダカ達も水面に浮いて日光浴をしている。メイン水槽。サブ水槽サブ水槽の方が水が汚いように思うだろうが、藻類の存在する [続きを読む]
  • 家庭菜園2月3週(キヌサヤを蒔く、カビたゾウムシ)
  • ピョンチャンオリンピックでフィギアスケート羽生結弦が2大会連続の金メダル。スゲーな・・・・演技見てても他の選手とは気迫というかオーラが違う気がする。それに演技の一つ一つがとても繊細で綺麗だ。メンタルが「絹ごし」豆腐な俺には、同じ人間とは思えない。で、まだまだ朝晩は寒い日が続くが、日中は暖かい日も増えてきた。で、いつの間にか庭のアセビ(馬酔木)に花が咲いていた。チューリップも芽が出てきた。尚、チュー [続きを読む]