ハンドレッドカッター さん プロフィール

  •  
ハンドレッドカッターさん: 3年ぶりに100を切る人のためのブログ
ハンドル名ハンドレッドカッター さん
ブログタイトル3年ぶりに100を切る人のためのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sin1go100/
サイト紹介文100を切った以降3年100を切れず。それでも又ゴルフに行くのだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 68日(平均2.4回/週) - 参加 2014/03/23 23:53

ハンドレッドカッター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 11.18紀の国ラウンドの反省
  • 今週は、仕事・祭日でレッスン練習には行けず。先週ラウンド反省など。 前半(スコア54)は、パー×2、ボギー×1、ダボ×3、トリプル×1、+4×2大きなミスは、ドラOB×4、アイアンOB×1(パット20)3パット×3 雨でグランドコンディションが悪かったとか、グリーン上が水溜まり状態などあったが、視界ゼロのアイアンテーショットOB以外、ドラOB4発が大きい。ドライバーの生存率が4/6なのが雨の影響とは言い難い。 後 [続きを読む]
  • 雨中の紀の国カントリー
  • 10度以下の冷たい雨、グリーンの見えない霧の中。行って来ました、紀の国カントリー。 写真は、ラウンド後の雨が上がった状態なのでマシに見えます。 「IN」スタート10H(par4) ティーショットフェアウェイも3オン、3パット。ダボ発進。11H(par5) ティーショット左斜面。5オン、2パット、ダボ。12H(par4) ティーショット左OB&2パットで7、トリプル。13H(par3) 150y打ち上げ1オン2パットで3、パー。14H(par4) 視界ゼロのテ [続きを読む]
  • 明日は紀の国カントリー
  • 明日はラウンド、紀の国カントリー。このコースは20数年前、ゴルフデビューしたコース。その時のスコアは190だった。 あれから何度もこのコースを回ってきたが、未だ100を切ったことはない。距離は短いが、少し狭いコースかもしれない。 明日は生憎の雨、気温10度を切る冷たい一日になりそう。 雨自体は未だ良い、それは問題とは言わないでおこう。だが、雨が降っているからまあスコアはどうでも良くなりそうな俺がいる [続きを読む]
  • 腰が動きすぎる
  • 本日レッスン250球。 間隔を空けたことで、7Iシャンクが治っているのか、1セット目はクリアーしたものの、2セット目からどうも怪しくなる。 そこへコーチ巡回。完全にソケットシャックになっているとのこと。 インパクトの際、手が浮いて伸び切ってしまっているとのことでまずは、手の軌道の修正。 手の軌道をイメージしながらトップからフォローまでスローモーション素振り。弧の描くのを意識、直線的な動きにならないこと [続きを読む]
  • 間隔を開ければ悪癖も忘れるものか
  • 前回の散々たる練習から、4日間の休養で間隔を空けた。 1日目、肩のハリ2日目、足のハリ3日目、腕のハリがあったことから、先週の4連続練習が堪えていとことは確か。ラウンドが近づいて急激に練習量を増やすのも良くないものだ。 この間、パターだけはパターマットで欠かさず感触を整えていた。 7Iを構えたときに感じた、いかにも真っすぐ飛ばないような間隔はすっかり抜けた気がする。良い感触は数日開ければ、何だったのか [続きを読む]
  • これまで積み重ねてきたものが全部なくなってしまう感覚
  • 今日は練習100球。逆風の風が強い。短い番手は、かなり戻される。無意識に、スィングに力が入っているかもしれない。 AW、PWときて7I。その時それは起こった。「ペチィ」という嫌な打感を残し、ボールは右ネットへ。そう、あの吹き流しへ一直線。 また出たな、アイアンシャンク。 と思い、眼とボールの距離を固定して打つも、今日は一向に改善せず。厳密に言えばかなり力を抜いて打つと真っ直ぐ飛ぶが飛距離は100y。100yなら [続きを読む]
  • アッパーブローの脅威
  • 本日はレッスン225球。 目とボールの距離を保つことで、アイアンシャンクに一旦ケリを付けた、今日のレッスン。ラウンドに向け、ドライバーにも本腰を入れる。 アプローチ、パターはたしかに大事だ。だが、100を切れないのはドライバーによるところが大きい。前回ラウンドでは、OB5回、池ぽちゃ2回の7ミス。つまりドライバーショット後、2打目を打てる確率は50%に留まっているのだ。 ドライバーのミスは、朝一のプッシュアウ [続きを読む]
  • セーブポイント
  • 本日練習75球。 昨日、かなりスィングが悪化、インターバルを設けようと思ったが、アイアンシャンクは朝一ドライバーのプッシュアウトに通じるものがあると思い直し、練習場へ。 今日はいつもの右サイド打席に入った。だが、2セットあたりからシャンク気味の打球が出だす。 ふわっとテークバック、目標方向に低く10cm、左へ向かって色々意識するが、一旦収まってもすぐにシャンク復活。 シャンク対策の特効薬、タオルを引いて打 [続きを読む]
  • たったそれだけの角度に対応できない
  • 本日練習、軽く45球。 先週末と今週末のラウンド予定が駄目になった。次回は来週末、好不調の波というものがあるのならば調節したい。 ここ最近、中央より右サイドでの練習が続いていたのでバランスをとるため左サイドの打席へ。左サイドからだと右方向が開けているので、スィング軌道も良くなるのではないかと思った。 だがこの練習場左から5打席ぐらいは正面を向いておらず、15°程斜めっている。 短い方から7Iまで、1セッ [続きを読む]
  • 左に向かって打て
  • 本日はレッスン、200球。 最近のトレンドである引っ掛けフック継続中。コーチに診てもらうと、インパクト前から左肘が引けておりそのままでは右に飛んで行くので、無意識にフェースが被っている。 これも自分の悪癖の一つである。ipadで動画撮影、スィング解析してもらったところアドレスではシャフトと腕で角度が出来て「く」の字になっているがインパクト時は腕とシャフトが一直線になっている。伸びた分だけ距離を逃がすため、 [続きを読む]
  • オーバースィングは悪か
  • 本日は50球練習。 昨日からのフック傾向は今日も継続中。こういう場合は曲がり幅を小さくするように考えてみる。 いつものルーチン、ゆるふわテークバックで一旦トップを決めてから、アドレスに戻してショット。このルーチンは、高速バックスィングとオーバースィングを抑える目的があるのだが、たまに出るオーバースィングの方が良いショットが出る。 どうやら、私の場合オーバースィングする間でタメが出来てリズム良くショッ [続きを読む]
  • 背後からのシャンク
  • 本日は50球、3本の練習。 AW、PW、7Iは生命線だといえる、基本的にはDRとPTとこの3本でラウンドしている。 今日は、近くの大学のゴルフサークル練習日で混んでいた。練習場の右の方の打席を陣取る。 今日は7Iが引っかかる日。右の方の打席から打っているのに、フックして左端まで曲がっていく。せめて、2つのミスをしないようインパクト後に低く目標に向かって10cm押し出すスィングと心掛けるが、そう意識するとダフリ気味で [続きを読む]
  • トップはつくったほうが良いのか
  • 先週末に続き、今週も雨、しかも連続の台風だ。週末にラウンド予定を入れるのがためらわれるこの頃。 練習にも行く気になれず、ゴルフ雑誌などを眺める。週間GDでは、体の回転と開きを特集していた。 人によって違うのかもしれないが、私の場合体が開いてインパクトすると右へ飛び、回転が止まってインパクトすると左へ飛び出す。 そのどちらも極端に出ない、ちょうど良い感じの時だけ真っ直ぐ飛ぶのかと言われるとその通り、実に [続きを読む]
  • 3年ぶりに100を切るためには1スィングで2ミスするな
  • 本日レッスン、225球程打ち込む。 いつもの3本だけと違い、UTやDRの長物も打つからかリズムよく打てる、シャンクは全く出なかった。 目標にフェースを合わせ、すっとテークバックしトップ確認、一旦アドレスに戻し打つ。これがマイルーチン。 だが、どうも左へ引っかかる。7Iで左一杯、UTだと左斜面OBクラスだ。 コーチに診てもらうと、インパクトからフォローにかけて左肘が引けている。インパクトのあともヘッドを10cmはま [続きを読む]
  • 口開スィング
  • 台風一過、いつもの練習場。2日連続で練習、60+65球。 先週のシャンクから回復すべく、精度よりスィングリズムを重視。 高速テンポからゆったりテンポへの矯正中。ただしスィング改造中、ハマると全く初心者のような球ばかり。 今出来るキープできるリズムはどんなものか、そこで出せる精度が今の実力。 そして矯正で精度のベースアップが出来ると信じ練習を続けていく。 上手い人のスィングを見ると、軽やかに一定のリズムで打っ [続きを読む]
  • 「秋は最高のゴルフシーズン」 と言えり。
  • 昨日の土曜日は会社のコンペがあった。参加予定していなかったコンペだったので良かったが、朝から雨の中ラウンドした同僚も居たようだ。 そして、今日は完全にアウト。まさに今、避難勧告が出ている。 いつも行っている練習場など、ご覧の通り左側斜面が山になっており、土砂災害の危険性がある。 私の住んでいる地域は、殆どが山岳コースなので雨が続くと危険だ。2週間先に、ラウンド計画があるが雨が続くならどうも不安だ。 [続きを読む]
  • ミドルアイアンシャンク
  • かるく練習、65球程度。 前傾姿勢やスウェーを気にしながらやっていると、ミドルアイアンシャンク発生。誰もが知ってる、ペチィという嫌な打感で、右へ一直線。 ソケットシャンク発生。 ソケットシャンクは短い距離のアプローチで、加減して打つときによく起こる現象、AWでよくコーチに指摘されていた。 直す方法は覚えている。タオルを、ボールの外側に幾らか離して置き、それに当たらない様、意識し打つのだ。 ちなみに、タオ [続きを読む]
  • 今日も冷たい雨が降る
  • 本日レッスン日、先週サボっており多少無理しても行くつもりだったが、あまりに冷たい雨が降っていたのでキャンセル。 プロ野球クライマックスシリーズも、雨天コールドになるのだから、それも仕方がない。 前回に引き続き、ティーショットのことなど。 HCはドライバーを結構頻繁に変えるが、現在使っているのはPINGのG30 SFTEC ロフト12°である。 数年前までPINGやCOBRA等の高慣性モーメントドライバーは敬遠していた。その [続きを読む]
  • 3年間100を切れない人が前傾姿勢を保てない理由
  • 秋は雨が多い。 ラウンド日に雨が降るのは最悪だが、練習場からも足が遠ざかる。入ってしまえば屋根があるのだけれど、クラブを抱え雨の中駐車場を歩くのがなんとなく嫌だ。 閑話休題 ネットで週間GDの広告を見た、「前傾姿勢 ミスの8割は起き上がり」 私のティーショットミスの原因も、100%これが関わっている。早く起き上がって、プッシュ。起き上がれずに、プル。フック、スライスよりもOBに直結するミスとなる。 書店で週間 [続きを読む]
  • 3本の練習
  • 本日はかるく練習。ラウンドでは、ドライバーの影響が大きいがあくまで大事なのはアイアンショット。AW、PW、7Iの3本を持っていき練習。 AWでグリップエンドを持って短フワスィング。前回ラウンドで有効なアプローチ。チョロとトップ無くなり良かった。 7Iはグリップいっぱい持って、キャリー160y。中ほどを持っても弾道が低くなるだけで160y。正確性が上がるので短かく持つのが正解。長く持って更に遠くに飛ばす力量は未だ無 [続きを読む]
  • 10・9ラウンドの反省
  • DIYで打撲、少しみっともないが悪化して長引かないよう本日のレッスンはキャンセル。 前回ラウンドの反省など。 前半(スコア54)は、パー×1、ボギー×2、ダボ×2、トリプル×4大きなミスは、ドラ池ポチャ×2、OB×1、チョロ×1(パット20)3パット×4 今の実力での100切りは、ダボペース108を死守しながらどこかしらのチャンスで9打を稼ぐ戦略しか無いと考えているので、ペースとしては悪くないが、大きなミス4回はや [続きを読む]
  • 海南カントリー戦果
  • 本日は晴天且つ微風なり。ゴルフには最高のコンディション。 100切りチャレンジ、海南カントリー。「長峰」1H(par4) 池ぽちゃスタート、3パットで7、トリプル発進2H(par4) セカンドを池ぽちゃ、3パットで7、トリプル3H(par5) ティーショットOB&3パットで8、トリプル4H(par4) 4オン2パットで6、ダボ5H(par3) 3オン1パットで4、ボギー6H(par5) 4オン2パットで6、ボギー7H(par4) 3オン1パットで4、パー8H(p [続きを読む]
  • 明日は海南カントリー
  • ゴルフを始めてもう23年がすぎました。 それなりに練習を重ね、トラック一杯のボールはもう打ったと思われる3年前始めて100を切り「95」のベストスコア。 あれから3年、二度と100を切れていない。強く打とう、遠く飛ばそうと練習してきたのが裏目だったのか・・・。 明日は、海南カントリー。ロングなコース。 今回のテーマは、・短く持つ、それも大胆にグリップ中ほどを持つ・テークバックは全く力を入れない、ふわ〜 [続きを読む]
  • 過去の記事 …