黒羽根雄大 さん プロフィール

  •  
黒羽根雄大さん: Tokyo仙人ジム
ハンドル名黒羽根雄大 さん
ブログタイトルTokyo仙人ジム
ブログURLhttp://urban-ascetic.com/
サイト紹介文真の健康と美を追求する肉体改造ジム 〜都会で育む仙人レベルの体〜
自由文正しい運動や食生活の具体的な実践方法を、生理学、解剖学、栄養学、免疫学などを通して分かり易く指導・提案させて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/03/25 10:09

黒羽根雄大 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サウナに入ると太る説
  • とある温泉へ行った時の事。サウナに入った友人がこんな事を言いました。「よーし、痩せるぞ!」年も30を超えると基礎代謝が落ちて、急激に太り出す人が増えます。この友人もその1人で、昔は引き締まった体をしていたのですが、今ではその影は無く、お腹の出たおじさんになってしまいました。そのおじさんがサウナに入って「痩せるぞ」と気合いを入れていたわけですが、この時に僕は大きな疑問を抱きました。サウナに入ると痩せる [続きを読む]
  • 失望の温泉事情
  • 体を癒すために温泉施設へ行く人は多いと思います。温泉には様々な治療効果があるとされ、健康のために積極的に通っている人もいる事でしょう。旅行と合わせて有名な温泉地へ足を運ぶのは勿論ですが、最近では都心部でも手軽に温泉施設へ行けるようにもなりました。温泉地から湧き出た湯を運んだり、地下水を汲み上げる事により、東京近郊でも温泉に浸かれるようになっています。施設内は飲食店や娯楽も充実していて居心地も良く、 [続きを読む]
  • 美しさの要件
  • 今日は珍しくボディメイクに主眼を置いた記事です。このブログでは健康やパフォーマンス向上の話が中心で、見栄えを良くするトレーニングに警鐘を鳴らす事が多いですが、僕は決してボディメイクを否定しているわけではありません。体の見た目を変えるのは楽しいし、何かと世に与える影響力も大きいですし、運動を継続していく原動力にもなると思っています。そもそも健康というものは、見た目の美しさと切っても切り離せないくらい [続きを読む]
  • アウターマッスルの功罪
  • 競技を行っている方からこんな質問を受けました。「コーチから体が貧弱だからもっと筋肉を付けろと言われるのですが、 筋肉を付ける事で怪我は減るのでしょうか?」これに対する僕の回答は、半分YESで半分NOです。確かに筋肉をゴリゴリにつける事で体は丈夫になります。アウターマッスルを鍛えて物理的に大きくなれば単純に外圧に強くなるので、そういう意味では怪我が減ると思います。アメフトやアイスホッケー選手が筋トレをす [続きを読む]
  • 正しい姿勢が腰痛を慢性化する
  • 意外かもしれませんが、腰痛の方は姿勢が良い事が多いです。腰痛の度合いが酷くなればなる程、姿勢の良さは際立って来ます。何故なら、正しい姿勢でいないと辛いから。少しでも姿勢が悪くなると激痛に襲われてしまうため、必然と姿勢が強制されてくるわけです。日頃から背筋が伸びて猫背にならないのは当たり前として、椅子に座っている時も足を組むような愚かな事はしません。常に骨盤が立って背中が丸まらないようにしています。 [続きを読む]
  • 【動画】砂場の屋根を使った空中筋トレ
  • 公園にある砂場の屋根を使った筋トレの紹介です。こんな場所でも工夫次第で上半身を万遍無く鍛えられます。公園は無料の優秀なジムだと思って参考にして下さい。PS:公園を活用した比較的難易度が高めの筋トレに興味ある方は、遊具だから出来るダイナミックな筋トレも見てみて下さい。 [続きを読む]
  • 道具を一切使わず背中を発達させられるか?
  • 「ダンベルやバーベルを使わないのは勿論の事、 一切の道具を禁止して背中を鍛える事は出来るでしょうか?」こういう質問を頂く事があります。特にこれから筋トレを始める方が気にされていますが、一先ず道具無しで始める方法を模索しているのだと思います。僕自身もそういう事を考えていた時期がありますし、多分、筋トレ経験者であれば一度は模索している気がします。ご存知の方も多い通り、確かに背中以外の部位であれば、道具 [続きを読む]
  • 裸足の恩恵
  • 裸足が健康に良いというのは、何となく聞いた事がある人は多いと思います。逆に、靴が体を壊すという事実も、結構広まりつつあると感じています。コンサルでもトレーニングの時に、「靴下を脱いで裸足でやるべきですよね?」と聞いてくる方がいますが、これも裸足に意義を感じるからだと思います。確かに裸足になると自然に帰った感じがして新鮮な気持ちになりますし、皮膚も強くなって何となく良いのだろうなという気にさせられま [続きを読む]
  • 【告知】五感の書
  • 光、音、香、味、触…5感全ての入力情報を最適化する事により、エネルギーレベルはMAXに到達します。 そんなわけでシェア会を行いたいと思います。要はセミナーみたいなものなのですが、今回は僕が学んで来た五感と健康についての関係性をシェアしたいと思います。いつも通りライブとビデオの2コースありますので、興味あればこの先の案内文を読んでみて下さい。※現在はビデオコースのみの受け付けとなります。  “人間の3プロセ [続きを読む]
  • 優秀な筋トレベスト3
  • 「今後、筋トレを3種類しか出来ないとしたら何を選ぶか?」こんな質問を受ける事があるのですが、ここで最近の若者達ならBIG3を選ぶのでは無いかと思います。BIG3はベンチプレス、デッドリフト、スクワットの事で、パワーリフティングの種目にもなっているものです。確かにBIG3であれば体の隅々まで鍛える事が出来ます。筋量も増やしやすいのでボディメイクにもなりますし、筋力も上がって実用的なパワーも身に付きます。競技とし [続きを読む]
  • 何故、必要以上に食べるのか?
  • 先日、仕事仲間で今まで太った事がない方からこんな質問をされました。「何で皆ジムでカロリーを消費しようとするのでしょう?」「消費するなら最初から食べなければよくないですか?」これは脂肪を落としたいと思っている人にとっては、嫌味な質問に感じてしまうかもしれませんが、この方にとってはとても素朴な疑問だったようです。余りにも裏表のないストレートな質問なので、一見すると子どもっぽくも感じてしまうかもしれませ [続きを読む]
  • 【動画】兵の手を取り戻す握力トレーニング
  • 物を掴む事が少なくなった現代において、急速に衰えている指の力を取り戻す握力トレーニングの紹介です。「握る」「摘む」「開く」の3つのカテゴリで指の力を養います。少しマニアックですが、指の力を高めたい方は参考にして下さい。PS:握力強化でもボディメイクでも、目的を達成するための原則があります。良かったら理想の体を作る5つの原則も見てみて下さい。 [続きを読む]
  • 競技と筋トレ
  • 「おススメの競技はありますか?」こういう質問を受ける事があります。せっかく筋トレをするのだから、それが活かせる競技をやるべきと考える方は結構いると思います。特に実用性を意識している人に多い傾向があります。そういう人は外見を良くするだけの筋トレに疑問があるので、格闘技やスポーツなどで応用できる形にしたいと思うのは当然の流れなのかもしれません。そんな方達に僕からの回答を言うと、「無理してやる必要は無い [続きを読む]
  • 【動画】初めてのBIG3
  • スクワット、ベンチプレス、デッドリフトに初挑戦する様子と、その際の指導風景です。各種ポイントや注意点にも触れているので、これからチャレンジする方や初心者の方は参考にして下さい。今回は出産後のダイエットに励む友人をコンサルした時の映像です。PS:バーベル運動をやった事が無いという方、良かったらバーベルのススメも見てみて下さい。 [続きを読む]
  • ダイエットの最短ルート
  • 僕のコンサルに参加される女性はダイエット目的の方も結構いらっしゃいますが、興味深い事に彼女達は過去に他のパーソナルコンサルも受けている事が多いです。つまり、一度失敗した、もしくは一時的に成功したけどリバウンドしたから再挑戦しに来ています。そして、彼女達が他のコンサルで実践してきた内容はだいたい共通しています。それは、「低負荷運動+カロリー制限」です。低負荷運動はジョギング、水泳、ダンス、サーキット [続きを読む]
  • 筋トレの代償
  • 異論は余り無いと思いますが、筋トレは概ね健康に良いです。血液のポンプ機能が高まり、全身の循環が良くなって、心臓病や脳卒中など高血圧系の病気を予防します。食べ過ぎた糖質を積極的に燃やして肥満を回避し、インスリン感受性を高めてくれて糖尿病の対策にもなります。骨密度は高くなり、骨粗鬆症の心配も減ります。ストレスホルモンを適切に処理して、不安や鬱など心の病にも効きますし、成長因子が脳内に入り込んで記憶力や [続きを読む]
  • 減塩は本当に健康的か?
  • 日本において、塩は余り体に良いものとはされません。むしろ、摂りすぎると健康を害するとされ、悪者扱いされる事が多いと思います。塩は血圧を上げ、各種癌や循環器疾患の発症を高めると言われます。減塩は日本に定着し、減塩醤油などの商品が大手をふるっています。厚生労働省は1日の塩分摂取量を10g未満に設定し、その基準は非常に厳しいものとなっています。まるでタバコのように肩身が狭くなっている塩ですが、果たしてそんな [続きを読む]
  • 果汁100%の勘違い
  • 「健康のために果汁100%ジュースを飲んでます!」そんな方は結構いるかもしれません。野菜や果物の栄養がそのまま取れて、しかも不純物が入っていない、そんな感じがして凄く体に良さそうですよね。人によっては自慢げに飲んでいる人も見かけます。「これ果汁100%だぜ!」健康意識が高いつもりになって、少し鼻を高くしているのかもしれません。でも、その考えは少し浅はかな可能性があります。確かに果汁100%のジュースは、果汁が [続きを読む]
  • サイズ至上主義に「待った」
  • 男性は体を大きくしたいと考える人が多いと思います。肩幅を広げたい…胸を厚くしたい…腕を太くしたい…とにかくガタイを大きくしたいと願う人はたくさんいます。ウェストが増えない範囲で胸囲を増やしたい…脂肪の増えない範囲で体重を増やしたい…そう考えて肉体改造に励む人がほとんどではないかと思います。大きい事は強さの証であり、大きくするのはロマンであるというのは、大昔からある男性の特徴の1つです。そして、この [続きを読む]
  • 【告知】ブレイン・インパクト
  • 脳科学で明らかになった衝撃の事実を明かし、脳の健康と機能を高める衝撃をプレゼント。 [no_toc]という事でセミナーのお知らせですが、今回は「脳」にフォーカスした内容です。脳の健康やアンチエイジング、学習能力や記憶力の向上に興味ある方は役立つ内容になると思っております。また、本セミナーには第2部が用意されており、そちらでは健康や肉体改造とはまた違った角度から「脳」に纏わる興味深いお話をする予定です。2部構 [続きを読む]
  • 体の成長を止めている思わぬ原因
  • それなりに筋トレをやっているつもりなのに、イマイチ成長を感じない事は結構あると思います。筋肉が太くならない…ベンチプレスの記録が伸びない…体脂肪率が減っていかない…感じるところは人それぞれだと思いますが、思うように結果に繋がってくれない事を経験している人はたくさんいるでしょう。この問題に対して、僕は結構な確率で同じ原因が潜んでいる事を感じています。僕は毎年コンサルで色んな人と面談をしていますが、多 [続きを読む]
  • 過去の記事 …