スピババ さん プロフィール

  •  
スピババさん: スピリチュアルババア
ハンドル名スピババ さん
ブログタイトルスピリチュアルババア
ブログURLhttp://supirityuarubabaa.blog.fc2.com/
サイト紹介文口は悪くても、ええこと言うで
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/03/26 14:11

スピババ さんのブログ記事

  • 縁を大切にしながら生きていきまっしょい!
  • 縁というと「人と人との縁」のことや思うかもしれへんけど、縁いうのは人と人との縁だけやなくて全てのことにあるんやで。せやから、自分が持ってる物にも全て縁があるわけや。例えば、あんたがいつも使ってるコップ。それは何かしらの縁があったから今あんたの手元にあるんやで。たとえ、そのコップが100円ショップで買った安物やとしても、そこには同じ100円のコップが大量に売られてたはずや。それでも、その中の1つが何かしら [続きを読む]
  • 自分ではどうすることもできへんことがあるけども
  • ぶっちゃけ、人生っちゅうのは、自分がどんなに頑張ったところでできることはできるし、できへんことはできへんねん。自分がどんなに何かを心配したところで起きる時は起きるし、起きへん時は起きへんねん。自分がどんなに健康に気をつけたところで長生きする人はするし、早く死んでまう人は死んでまうねん。ま、それでも人間いう生き物は「それが嫌」やねん。せやから、ああでもない、こうでもない言いながらジタバタすんねん。( [続きを読む]
  • スピババさんのつぶやき その21
  • 安い物には安いなりの理由があんねん。高い物には高いなりの理由があんねん。消耗品とかは安い物を買えばええ思うんやけど、自分が毎日大切に使う物、例えば、仕事用のスーツ、通勤用のバッグ、パソコン、車など、そういう物は少しくらい高くても良い物を買った方がええ思うで。人間っちゅうのは何か叶えたいことがあったら祈るねん。神社に行って賽銭投げて手を合わせて一生懸命に願うねん。せやけど、その後はちゃんと「そのため [続きを読む]
  • 欲望に執着すればするほど苦しくなるもんやで
  • 人間っちゅうのは贅沢な生き物でな、着る服がないとか言いながらも、タンスにはたくさん服が入ってたり、食べる物がないとか言いながらも、冷蔵庫を開ければ何かしら食べ物が入ってたりすんねん。要するに、ホンマに何もないわけやなくて、自分が着たい服や自分が食べたい物がない言うてるだけで、「もっとええ服が欲しい」、「もっとええ物が食いたい」言うてるわけや。犬や猫とか他の動物からしたら、ホンマは「ある」のに「ない [続きを読む]
  • あんたが子供の時になりたかったものは何なん?
  • 小さな子供らに将来大きくなったら何になりたいか聞くと、「プロ野球選手になりたいんや!」とか、「ミュージシャンになってオリコンで1位を取んねん!」とか、「でっかい会社の経営者になるんや!」とか、「ウルトラマンになりたいねん!」とか、そういう夢を恥ずかしがることもなく目をキラキラさせて言いよるわ。せやけど、そんな子供らも何年か経って大人に近づいてくると、昔のそんな夢もすっかりキレイさっぱり消え去っても [続きを読む]
  • タクシーのおっちゃんが言うてた「幸せな仕事」
  • この前、タクシーに乗ったらその運転手のおっちゃんが言うてたんや。「嫌な仕事をストレス抱えながら何十年も定年まで勤め上げること、そういうのはホンマにすごいし立派やと思うんやけど、給料が少なくてもホンマに自分のやりたいことやって、ストレスも減って毎日楽しく働くのが幸せいうものかもしれまへんわ」そのおっちゃんは有名大学を出て有名企業に入ったらしいんやけど、人間関係に悩んだり、極度のストレスで体にブツブツ [続きを読む]
  • この世に生きるいうこと、死ぬいうこと
  • 自分の大切な人が死んだら誰だって悲しむわな。それはもう悲しみのどん底に落ちてわんわん泣いたりもするで。せやけど、ホンマは死っちゅうのは別に悲しいものでも、恐ろしくてブルブル震えるものでもないねん。簡単に言えば、「死ぬ」いうことは「元々の場所に戻る」いうことやねん。もっと分かりやすく説明するとしたら、家から旅行に出かけてそこでいろんな経験をして、そんで、「あー、楽しかったわ〜」言うて、また家に戻って [続きを読む]
  • 心を無くしたゾンビで生きてたらアカン!
  • 人が「生きる」っちゅうことは、単純に「心臓が動いてる」いうことやないねん。人が「生きる」っちゅうことは、自分の命を使っていろんな行動をして、それによって泣いたり笑ったりたくさんの経験をして、自分の命を全力で味わうっちゅうこと、それがホンマの意味で「生きる」いうことやねん。せやから、毎日仕事もせんとプラプラしてたり、何もやる気がなくて毎日ポケーっと1日中テレビ見てたり、そういう人は心臓は動いていても [続きを読む]
  • アホな理由で結婚したいとか言うてたらアカン!
  • 近所の30代の女性が結婚したい言うて悩んでたんやけど、あんたは何で結婚したいのか聞いてみたらこう言うたんや。「最近、私の職場の女性がどんどん結婚していきますねん。 何か知らへんけど私の周りは今結婚ラッシュですねん。 私も早く結婚せえへんと取り残されてしまいますやん。 そんなん嫌やわ〜。私も早く結婚したいわ〜」そんなことを言うてたんやけど、つまり、「自分の周りがみんな結婚してるから自分もしたい」そうい [続きを読む]
  • 絶対に必要な物ちゃうなら無理して買うことないねん
  • この前、駅前のイオンモールに行ってフラフラしてたら、めっちゃオシャレなバッグが3万で売ってて「欲しい!」思ったんや。そんで、買おうか、やめとこか20分くらい悩んで、私の頭の中で天使と悪魔が大戦争を繰り広げてたんや。せやけど、冷静になってよう考えてみたら、私は家にバッグが4つくらいあんねん。ということは、私はこのバッグが「欲しい」だけであって、別にこのバッグが「絶対に必要」なわけやないことに気づいたん [続きを読む]
  • ルールは破ってもええ時もあんねん
  • 人が生きていくためにはルールは大事なんやけど、別にそれらがいつも必ずしも絶対的に正しいわけやないねん。だってそれは人間が自分らで勝手に決めたことであって、神様がそのルールを決めたわけちゃうからな。例えば、不倫したら世間からバッシングされるけども、それは人間が「不倫はルール違反」いうことにしたからや。せやけど、ホンマは不倫にええも悪いもないねん。それを「悪い」て人間が決めたから悪いことになっただけの [続きを読む]
  • 一休宗純が好きやねん
  • 昔のアニメで「一休さん」って知ってるやろ?そのモデルとなったのは室町時代の臨済宗大徳寺派の僧で、「一休宗純」っちゅう実在した坊主いう話は有名なんやけど、昔、その一休宗純の知人に孫ができたらしくて、その知人が一休宗純に何かめでたい言葉を書いてくれ言うたらしいねん。そしたら、一休宗純は「めっちゃめでたい言葉書いたるわ!」言うて、自信満々に次の言葉を書いたらしいんや。「親死に、子死に、孫死ぬ」何かめでた [続きを読む]
  • スピババさんのつぶやき その20
  • 雨の降らない空はありえへん。波の立たない海はありえへん。泡の出ないビールはありえへん。チャーシューが入ってないチャーシューメンはありえへん。それらと同じように、「悩みや苦しみのない人生」もありえへんのや。アホな人間っちゅうのは歩いてて転んだら落ちてる石のせいにすんねん。石が落ちてなかったら自分が履いてた靴のせいにすんねん。つまり、アホな人間っちゅうのは何でも自分以外のせいにすんねん。自分が何かの答 [続きを読む]
  • みんな思い込みの世界で生きてんねん
  • この前、近所にある広い森林公園の中を散歩していたら、2人の幼稚園児が空を見ながらこう言うてたんや。幼稚園児A : なぁ、あの雲ってバナナに見えへん?幼稚園児B : ホンマや!バナナや!バナナ!幼稚園児A : あっ!見てみ!あっちの雲はリンゴに見えるで!幼稚園児B : ホンマや!リンゴや!リンゴ!ま、私も子供の頃は同じように雲の形を見ながら、「あの雲は○○に見えるで!」言うて遊んでたし、誰もが子供の頃は [続きを読む]
  • 達磨大師が弟子に教えたかったこと
  • 昔、中国禅宗の開祖とされている人物で、達磨大師(だるまたいし)いうインド人仏教僧がおってな、ある日、その弟子が達磨大師に悩みを相談したんや。弟子 : 私の心の中はいつも不安でいっぱいですねん。達磨大師 : ほう。それで?弟子 : この不安を私の心の中から取り除いてくれませんやろか?達磨大師 : ええよ。そんなん簡単や。やったるわ。弟子 : ホンマですか!ありがとうございます!達磨大師 : そんなら、 [続きを読む]
  • どんなことでも楽しもうとすればええねん
  • せっかく、みんなで何かやろう、どっか行こう言うてるのに、「あれつまらん」とか、「これつまらん」とか、すぐそんなことを言うてくる人って何なん?どんなことでも自分がそれを「楽しもう」とさえすれば、そこに「楽しみ」を作り出すことができるんやで。例えば、「鬼ごっこ」いう遊びは、鬼が逃げる人にタッチするいうだけの遊びや。たったそんだけのめっちゃシンプルな遊びなんやけど、小さい子供らはキャッキャッ!言うてめっ [続きを読む]
  • 物は出し惜しみせずに使うべし!
  • せっかく高価で綺麗な靴を買ったいうのに、「汚れるのが嫌やわ〜」とか言うて、今まで履いてた安い靴をいつも履いてる人が近所におるんやけど、「一体、あんたは何のために新しい靴を買ったん?」思うねん。ま、そういう気持ちも分かるで。新しく買ったピカピカの靴を汚したくない気持ちも分かるで。せやけど、靴は履くために買ったわけであって、履かずに靴箱に仕舞ってずっと保管してたり、靴を飾って眺めて満足するために買った [続きを読む]
  • ルビンの盃
  • 上の画像は「ルビンの盃」と呼ばれているトリックアートで、1915年頃にデンマークの心理学者エドガー・ルビンが考案した1つの図形でありながら2種以上の見え方ができる多義図形や。白い部分を背景やと認識すれば、そこには盃の絵が浮かんでくるんやけど、黒い部分を背景やと認識すれば、そこには2人の横顔が浮かんでくんねん。要するに、同じ1つの絵でも見る人の認識が違ったら、それは全く違う絵に見えてまういうことや。そんで [続きを読む]
  • スピババさんのつぶやき その19
  • 神や仏を信仰することで、神や仏に自分を救ってもらおうとするんやなくて、神や仏を信仰することで、そのことで得た知識や気付きを武器にして、自分の意識、考え方、行動を変えていき、「自分で自分を救う」ことができるようになるんやで。「今のこの問題が解決できたら・・・」「今のこの苦しみを解き放つことができたら・・・」そしたら、幸せになれるのになぁ〜って思うかもしれへんけど、実際は、そしたらそしたでまた新しい問 [続きを読む]
  • 人はなぜみんな死ぬのか?
  • 相談者  : 人はなぜみんな死ぬのでしょうか?スピババ : 生まれたからや。生まれたから死ぬんや。相談者  : はぁ・・・そうですか・・・・あ?答えになってへんて?何でや?人は生まれたから死ぬんや。生まれへんかったら死なへん。「生きること」と「死ぬこと」はセットやで。例えば、表と裏があるから野球ができるんや。表だけ、裏だけやったら野球なんかできへんのと同じで、「死があるからこそ、生きることができる [続きを読む]
  • 自分を誰かと比べて幸せを感じるのはやめへん?
  • 人間っちゅうのは無意識に誰かと比べてまうのかもしれへん。同じ年齢の芸能人がテレビで大活躍してるのを見たら、ついつい、その人と自分と比べてしまったり、同窓会に行ってかつてのクラスメイトに会ったら、ついつい、同級生と自分を比べてしまったりとかな。自分を人と比べることで自分は勝ち組か負け組かを確認したり、自分を人と比べることで自分が優越感に浸ったりとか、ま、そういう気持ちもよう分かるんやけど、もう、自分 [続きを読む]
  • スピリチュアルバカに気をつけろ!
  • 「すべては1つワンネスである」「本当は起きたことに良いも悪いもない」「この世は夢であり幻想である」「自分はいない」スピリチュアルに生きてる人なら、こんなような言葉をよく聞くと思うねん。そんで、これらの言葉は決して間違いではないねん。究極的にはそれは真実やと私も思ってんねん。せやから、それらの言葉を信じることはええねん。せ・や・け・ど!せやねんけど、スピリチュアルに生きてる人の中には、それらの言葉を [続きを読む]
  • 過去にそういう経験があったからこそできること
  • イジメはアカン!イジメは許されるべきことではないんやけど、もし、子供の頃にイジメを受け続けて大人になった人が、「自分のようにイジメられてる子供を助けたいんや!」思て、現在、イジメを無くすような仕事で社会に貢献してるとしたら?ヤクザはアカン!ヤクザは社会にとって嫌悪されるべき存在なんやけど、もし、ヤクザが足を洗って心を入れ替えて更生して、「自分みたいな元ヤクザでも人生やり直せることを伝えたい!」思て [続きを読む]
  • 人は勝手に相手のストーリーを決め付けたがる
  • 今日、コンビニの前を通りかかったら、その駐車場には特攻服を着た金髪の兄ちゃんたちの集団がおって、爆音でバイクをブンブン鳴らしてパラリラパラリラさせてたんや。一般的にそういう光景を見たら、「どうせ、こいつらろくに学校も行ってへんのやろ?」「どうせ、こいつら今まで親に迷惑ばかりかけてきたんやろ?「どうせ、こいつらまともな職業に就くこともできへんのやろ?」そんなふうに自分で勝手にその相手の人生ストーリー [続きを読む]
  • もっと自由に生きてみいへん?
  • 「生きてるのが辛いんや!」とか、「もう死にたいねん!」とか、そんなことを言うてる人もおるけど、そんなこと言うてる人にええこと教えてやろか? あのな、この世界っちゅうのは悪いことさえせえへんかったら、あんたが何をしようと自由なんやでぇぇぇぇ!!!!あ?知ってたって?そんなら今すぐ自分がやりたいことやったらええやんけ!自分が他人にどう思われるかを必要以上に気にしてたり、自分が他人に幸せそうに思われるよ [続きを読む]