temari さん プロフィール

  •  
temariさん: rimeiku-TEMARI
ハンドル名temari さん
ブログタイトルrimeiku-TEMARI
ブログURLhttps://oatsurae.exblog.jp/
サイト紹介文着物から、お洋服へのお仕立てをしています。
自由文「何を作るとたくさん着られますか?」まず、初めにお伺いします。だって、またタンスにしまってしまうなら、お金をかける必要ないですもの・・。
着物で作ったドレスは素敵です。でも、たくさん着られるワンピースはもっと素敵だと思うのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/03/26 22:44

temari さんのブログ記事

  • こっくり、秋色
  • まだ暑いですが、秋物が続きます。こっくりと、深い紫は秋の初めに。ウエストを切り替えた、ちょとかわいいワンピースタックは、ギャザーより大人しく、端正な印象。着物の厳かな柄も優しい雰囲気に感じられます。ネックレス、よりブローチが気分。temari 8月11日〜15日までお盆休みです。                  ... [続きを読む]
  • 縞しま
  • キュウリの馬で帰省してナスの牛で、ゆっくり帰る野菜が高価な今年おもちゃのダンプカーじゃダメかしら・・安定感はあると思うのよね、おじいちゃん。縞の着物は、ロールカラーなど柔らかいデザイン向き。これだけ細かい縞は、主張が少なく着やすいですね。ボックスシルエットなので体を締め付けず、涼しい!後ろの襟がポイントワイドパンツもお仕立てしたのですが写真忘れちゃった... [続きを読む]
  • あわせる色
  • 先日ご紹介した、ブラックコートと同じ形。優しい雰囲気の大島紬ちょっとカジュアルな雰囲気になります。思い切ってロング丈にすると、前を開けて着た時にもバランスが良いんです。縦線の柄が、このデザインによく合いますね。薄いブラウン、グレーががった色味は秋冬に活躍します。黒いセーターも良いけれどマスタードや、きれいな赤、薄いグレーも素敵でしょうね。今回は、裏地に胴裏を使ったので肌... [続きを読む]
  • オリエンタルワンピースは
  • 一昨日あたりから、壁紙変わったんです。気づいた方、いらっしゃるかしら・・・。左端、計算ミスで足りなかった・・数か月前、黒のパッチワークでご紹介したフレアスリーブワンピース今回は一つの生地で。オリエンタルな雰囲気の小紋、黒ベースで大人っぽい。よく見ると葉っぱね。ふわんと袖を覆うので、隠す効果と涼しい効果。ストレートシルエットに袖だけのボリューム体のラインをまっすぐ見せ... [続きを読む]
  • ブラックコート
  • 明日、雨風の具合によっては臨時休業とさせて頂きます。ご来店予定の方はお電話でご確認ください。軟弱な店ですいません・・・。ブラックフォーマル・コート定番でオーダー受け付けておりますが、黒は久しぶりかな。細く長い襟が、スッキリ見えます。下からスカートが少し見えても、パンツでもバランスの取れるロング丈。首の上がったインナーに、スカートちょっとカジュアルに見える装いもこのコート... [続きを読む]
  • イイモノの価値
  • ファストファッション、いつもお世話になってます。でも、何となく扱いが「まぁ、いいか。」になりがち。手を伸ばして買った服って、扱いも丁寧になる。こちらも引き続き人気。ウールも可愛いですよ。見本から、ウエストを少し絞って肩を一回り小さく。同じ無地の紬ですが雰囲気がまた違う。横のフレアシルエットは、そのまま。薄手の紬なので、いっそう軽やか。基本は、仮縫いなしで大丈夫な一枚です... [続きを読む]
  • 貴重な麻布
  • さて、気づけば8月。お隣の「ROUND」さん曰くタイの方が涼しいって!真っ白な麻のワンピース。ワッフル地のように、凹凸のある素材感が素敵。ジャケットを合わせれば、春・秋のお出かけ着。こういう気取らないセットって素敵。100年経っても、色が変わらないという貴重な麻布だとか。昔、中国で作業着として重宝された生地らしい。しっかりと丈夫なんだそう。夏、黒・白。小細工の... [続きを読む]
  • さて困った。
  • 結婚当初、買ってもらったブラックフォーマル先日着てみたら、心なしか小さいような・・・・いや、まだ・・。幸いにも、あまり着てないのですが生地が良いだけに、ちょっともったいない。少し、白っぽくうつってしまいました・・。黒の撮影は難しいです。きりり、とした印象のブラックフォーマルスーツ襟元も高く、肌もほとんど見えないのにどことなく女性らしい。紋を入れないことが多いのですが今回... [続きを読む]
  • ぎゅぎゅっと寄せて
  • かき氷は、カルピスをかけたものが好き。昨今の流行りで、凝ったかき氷のお店も多いけど毒々しいまでの、ピンクやブルーあれこそがかき氷、って気がします。女性ならではの曲線をきれいにみせる、ワンピース。鎖骨が少しのぞくくらいの、ラウンドネックウエストに無造作に寄せた、ギャザー横から見ると、意外にすとんとしたシルエット袖丈は、短すぎないのが大人っぽい。アシンメトリーの服って、着こ... [続きを読む]
  • イメージ
  • おかげさまで、この形好評です。見本で置いてあるのが水色の色無地なのでやっぱり水色で作ると、イメージが近くなります。お召し、かな?少し地が厚いのできれいな広がり方です。ふわっと、しているワンピースって何だかボリューム倍増に見えちゃいそうですがこの形は、きれいに体を覆ってくれます。見本とほんの少し変わったのが、ここ。ここが難しい所で、首にきゅっとくっついて顎に触るくらいじゃな... [続きを読む]
  • 高貴な色
  • 紫、フォーマルな席にもふさわしい高貴な色。セットアップ、とはひと味違う「スーツ」きりりと、背筋が伸びますね。地模様があるだけで、表情に変化が出ます。正絹のスーツって、軽いんです。紫と黒、良い組み合わせ。temari                   ... [続きを読む]
  • スカート出来ました。
  • ステンドグラスのような浴衣から、スカートです。洗ってもパン、としていてました。きれいにボリュームがでました。片脇にちょこっとスリットが入っています。うん、かわいい。白地ですが、あんまり透けません。一応ペチコート必須です。既製品  浴衣のギャザースカート    8.000円  SOLDOUT※ 三本ゴム仕様 ゴム下 82?大島紬・兵児帯・絞りを合わせました。ちょいと... [続きを読む]
  • センサー
  • 今日は比較的涼し・・いや、過ごしやすいです。体のセンサーが、ちょっとおかしくなっている気がします。紺地に白の水玉、しかも絽の着物。なんてモダンな・・・。今年は特に流行っていますが、水玉は永遠にかわいい。独特、絽の透け感。レース程、素肌が見えず体に張り付かず快適です。このワンピースカーディガン、ご好評いただいております。既製品でも制作したいのですがこれ!という着物に巡り合... [続きを読む]
  • モノトーンのコート
  • ちょっと季節を先取り、コートを一枚。いろいろな大島紬を見せて頂きますが落ち着いたモノトーンにに、可憐な花が素敵。女優コートの変形、ショート丈です。後ろはギャザーでふんわりしたシルエット。ベルトなどで締めずに、ゆったり着ます。大きな襟が、インナーをきれいにみせてくれます。全体の印象が、グレーなので濃い色でも明るい色でも素敵。 あじさいの色が変わりました。砂糖菓子みた... [続きを読む]
  • 総絞り!
  • 今日はビーチサンダル出勤です・・・。なんかもう、絹のペチコートとタンクトップで生活したい。白黒の絞りって、素敵。総絞りの着物は、言わずと知れた高級品ですがどうせハサミを入れるのなら、好きなデザインにしましょう。前面を横切る曲線が、個性的。ウエストを絞らないシルエットが今の気分。特に、絞りなどの「着物っぽい」ものは、なるべくナチュラルに後ろに柄を集めました。白... [続きを読む]
  • スパイスをひとつ。
  • すごーく、気に入って買った帯。帯として使いたかったけれど、ちょっと色がやけていたのでバッグに。何年か保管したままだったので、ちょっとシワが・・。キルティングしたみたいに、ふんわり厚みがありますが刺繍糸のしわざです。分かりにくいけど、サイドがちょっと色ヤケ。持つと、そんなに分からないですが・・内ポケットが一つ。既製品  ちょうちょのトートバッグ   3.000円※ 3... [続きを読む]
  • 重さ
  • 靴って、軽いより少し重い方が歩きやすいです。洋服は、あんまり重いと疲れちゃうんだけど・・・心地よい重みって、ありません?着物らしさ、を堪能できるのがカシュクールあまり大股で歩く日には向きませんが自然と女性らしい立ち居振る舞いになります。着物一枚、目一杯使います。スカートのたっぷりしたボリュームが優しい雰囲気に。縮緬のしっとりした重さ、深いピンクの色合い洋服地には無い趣です... [続きを読む]
  • これこそ
  • 道を歩いていたら、通り過ぎる消防車の中から一人の隊員さんが、息子に手を振ってくれました。思わず、私も手を振ってしまった。彼らは、普通の日でも有事の日でも、「ヒーロー」なんです。四角い服に飽きてきた、今日この頃・・・ウエストを絞ったワンピースは、魅力的。黒地に絞りと刺繍があしらわれた素敵な着物シックでいて、大胆な雰囲気です。横からが、また良いんです。フレアの始まる位置が少... [続きを読む]
  • 一片
  • 30分だけ公園に行こうと、外へ。5分ほど歩いたところで「帰る」と、踵を返した息子。君の身長、地面に近いもんなぁ・・・こちらのワンピースの、残り布。花びらがふわりと散って優しい雰囲気のプルオーバー。短め丈が、縮緬の厳かな雰囲気と重なってチカラの抜けた雰囲気になりました。ボリュームのあるスカートでも、タイトスカートでもバランスが取れそうです。肩に、ヒトヒラ・・・・。... [続きを読む]
  • 日差しの下
  • アパレル業界では、毎シーズン目眩がするほどの洋服が焼却処分されます。食べ物を残さない、ゴミを分別する、冷房の温度を上げる・・・生活の中に「エコ」はたくさんあります。タンスの古い着物を、大切に着る「とっておき」のワンピースに作り変える。ひょっとしたら、これも「エコ」なのかもしれません。ぱっきりしたオレンジが潔くて素敵。黒の漆刺繍が、個性的なスタイルを作ります。こういうカットって... [続きを読む]
  • 着物柄
  • 気が付くと、クローゼットは茶系が多い。とか、黒・グレーばかり、とか。好きな色って決まってきて、たまに違う色を着ると落ち着かないんですよね。私は雑食?なので、タンスの中は色が散らばっていますが・・・基本は茶系と白が好きです。じわじわと人気なのが、このワンピースカーディガン。ニットのロングカーディガンより優雅でシャツワンピースを羽織るよりも簡単。The着物柄。こういうのを、思... [続きを読む]
  • 七夕のささやかな願いは、いつ叶うのでしょうか・・。見た目も涼しい、青の装い。普段パンツ派の方も、夏はスカートが気持ちいいですよ。ぐぐーっとアイロンで伸ばした兵児帯、ブラウスとギャザースカートに。兵児帯の端っこ、青の絽、紺の紗いろいろな青を合わせてみました。ちょっと透けますので、ペチコートは必須。お行儀の良い恰好には、遊びのあるネックレスを。既製品  兵児帯のブラウスと、... [続きを読む]
  • 夏の絽
  • 暑いとはいえ、ブラックフォーマルとなるとノースリーブは着られません。オーガンジーのような素材も、昔流行りましたが今はちょっと??着物の「絽」は、透けすぎず軽さを出してくれる上、涼しいです。パッと見た感じは、真っ黒のワンピース。ウエストをぐるりと一周折り返したデザイン。切り替えたデザインがお似合いになる方に、おすすめ。紋を、袖に残しました。いつもは無くすことが多いので、ち... [続きを読む]
  • 願い事
  • 青葉台は、雨があがってきました。梅雨の里帰りみたいでした。上布、とよばれる種類だと思います。軽くて、ハリがあって、暑くなりそうな今年にぴったりです。絣模様の素朴な印象は、あまり手をかけない方が良いです。シンプルなTシャツ型が、着やすいです。ざっくりしたシルエットは、風が通り抜けます自然な雰囲気のTシャツ、夏の必需品になりそうですね。明日は七夕。笹の葉に掛ける願いは・・・... [続きを読む]